美味しい海鮮新宿食べる! 安い旨い!新宿海鮮料理

魚料理って、最近あまり食べてないかも…
そんな人たちって、意外と多いのでは?

でも、海鮮類って実は、高タンパク&低カロリー。
コレステロールを抑えてくれる「DHA」や「IPA」といった不飽和脂肪酸も豊富。

つまりカラダに良くて、しかもヘルシーということ!

そこで今回は「安くて美味しい!海鮮料理のおすすめ店」を新宿の街からピックアップ。
魚好きはもちろん、美容や健康が気になる女性も男性も、早速食べに行こう!

全国の漁師から直送!鮮度抜群の海鮮料理をお値打ち価格で

1
魚米 新宿店
〔新宿三丁目〕

『魚米 新宿店』の名物「本日の岡持ち鮮魚」

日替わりの鮮魚を好みで選べて、しかも調理方法まで注文できる名物「本日の岡持ち鮮魚」。大きい魚は、半身ずつを「刺身」と「焼魚」にもできるのでお得

全国の漁師から届く「今朝獲れ鮮魚」や「活け締め鮮魚」など、鮮度抜群の魚介を美味しく楽しめる海鮮居酒屋『魚米 新宿店』。人気は「本日の岡持ち鮮魚」。その日の朝まで海で泳いでいた魚を木製の桶に入れて、直接見せながら種類や特徴をスタッフが説明してくれる面白いサービスだ。

四季折々の旬の魚介はもちろん、地方の漁港でしか見ることのない珍しい魚もチラホラ。刺身、煮付、焼き、揚げ…と、ぴったりの調理法まで提案してくれるので、魚に詳しくなくても大丈夫。

ちなみに、実際に魚を捕った漁師が提案するアイデア料理や、料理長の匠の技が光る料理といった、こだわりの逸品メニューもあるので、いろいろ悩みそう。

『魚米 新宿店』のおすすめ「漁師の刺し盛り」

その日の朝まで海で泳いでいた魚を刺身で楽しめる「漁師の刺し盛り」(1,180円)。これまでの常識を覆す、居酒屋とは思えないハイクオリティーな逸品

おすすめのメニューは「魚米名物!選べる鮮魚の岡持ちコース」(5,000円)。「本日の岡持ち鮮魚」を始め、「イカげそ肝陶板焼き」「釜揚げしらすの柚子シーザーサラダ」「季節の一品」「本日の揚物」「マグロのとろたく巻き」「あら汁」の全7品のほかに、2時間飲み放題も付くお得なセットだ。

そのほかにも、純米酒「五凛(ごりん)」(グラス560円)、純米吟醸「貴 魚誂え」(グラス600円)、そして蔵元と一緒につくり上げた「限定酒」など、海鮮料理の旨味を最大限に引き立ててくれる日本酒のラインアップも充実

料亭レベルのハイクオリティーな海鮮料理を、お財布にやさしいリーズナブルな居酒屋価格で楽しめる、貴重な一軒だ。

ライブ感をたっぷり味わえるカウンターは、お店の特等席。そのほかにも、テーブル席、掘りごたつの半個室、カウンターのある完全個室を設置する

店舗情報
ウオベエ シンジュクテン
魚米 新宿店
電話をかける
電話番号:050-2019-0187
海鮮、魚介、居酒屋 / 新宿
東京都新宿区新宿3-35-10 ローヤルプリンスビルB1
○ JR線 新宿駅 東南口より徒歩1分
○ 東京メトロ線 新宿三丁目駅 新宿三丁目駅連絡通路出口より徒歩1分
○ 都営線 新宿三丁目駅 新宿三丁目駅連絡通路出口より徒歩1分
4,000~5,000円

全国の漁港から直送!破格で味わえる新鮮なイカと海鮮料理

2
イカセンター 新宿総本店
〔西新宿七丁目〕

「活イカ姿造り」は一杯2,900円から。地方の漁港でしか見られないような超新鮮な「イカ」を、居酒屋価格で楽しめるところが最大の魅力だ

日本随一の「活イカ卸」が直営する海鮮居酒屋『イカセンター』。全国の漁港から生きたままの「イカ」を毎朝直送。港町で食べられるような鮮度抜群の「イカ」を、中間流通コストを省くことで、リーズナブルに楽しむことができる。

ちなみに「イカ」といっても、季節や産地によっても種類はさまざま。夏は「スルメイカ」、秋にかけては「アオリイカ」、冬に向けては「ヤリイカ」…と、一年を通して旬の「イカ」を味わえることはもちろん、それぞれの味の違いを知ることができるところが最大の魅力だ。

店内には大きな水槽を設置。水中で悠々と泳ぐ「イカ」の姿を水族館気分で見られるところも面白い。

『イカセンター 新宿総本店』の最高にやわらかい「イカ天」

ついさっきまで生きていた「イカ」を天ぷらにした「イカ天」(800円)。これまでの既成概念が変わるほど繊細でやわらかい食感に驚くはず

おすすめは一杯2,900円から用意する「活イカ姿造り」。最初に運ばれてくる部位は「イカ」のゲソ。そのゲソに醤油を掛けると一気に踊りだすサプライズにびっくり。

透き通る新鮮な「イカ」は、わずか5分で白くなってしまうので早めに食べよう。コリコリとした歯ごたえと一緒に感じる甘味。これまで味わったことの無い「イカ」の旨味を堪能できる。

そのほかにも「イカ天」(800円)、「イカ肝ルイベ」(450円)、「イカと館山野菜の煮こごり」(500円)といった「イカ」メニューを始め、「まぐろ頭肉天ぷら」(600円)や「カワハギの肝たたき」(800円)なども勢ぞろい。いろいろな海鮮料理を堪能しよう。

店内に設置している大型の水槽。ビルの5階とは思えない光景が目の前に広がっている。水槽の中には漁港から直送した「イカ」がいっぱい

店舗情報
イカセンター シンジュクソウホンテン
イカセンター 新宿総本店
電話をかける
電話番号:050-3482-4217
海鮮、魚介、活イカ / 新宿
東京都新宿区西新宿7-10-13 ガイアビル5F
○ 都営線 新宿西口駅 D5出口より徒歩1分
○ 東京メトロ線 新宿駅 B16出口より徒歩3分
○ 西武新宿線 西武新宿駅 南口より徒歩4分
4,000~5,000円

盛りだくさんの牡蠣メニューが自慢!隠れ家海鮮イタリアン

3
魚介イタリアン UMIバル 新宿店
〔西新宿七丁目〕

『魚介イタリアン UMIバル 新宿店』のおすすめ「生牡蠣」など

「生牡蠣」は、「岩手県産尾崎牡蠣」(550円)や「岡山県邑久牡蠣」(550円)のほかにも、日替わりの「本日の牡蠣」(550円)などもラインアップする

小滝橋通りから少し入った路地裏。西新宿にある『魚介イタリアン UMIバル 新宿店』は、大人がゆっくり楽しめる、隠れ家的なバルとして人気を集めている海鮮イタリアンだ。

おすすめは豊富な種類の「牡蠣」。その中でも一番の自慢は「岩手県産尾崎牡蠣」(550円)と「岡山県邑久牡蠣」(550円)の「国産無菌牡蠣」。存在感のある大粒の「牡蠣」は、プリプリの食感に加えて、口に広がるミルキーで濃厚な甘味とコクが特徴。ワインとの相性も抜群の逸品だ。

「焼き」や「蒸し」で楽しめるメニューも取りそろえているが、ここはやはり「牡蠣」の旨味をダイレクトに味わえる「生」でいただきたい。きっと、その美味しさに驚くはず

『魚介イタリアン UMIバル 新宿店』のいちおし「牡蠣のソテー~シャリアピンソース~」

「牡蠣のソテー~シャリアピンソース~」(840円)など、ワインと合わせて楽しみたいメニューも盛りだくさん。ゆっくりマリアージュを堪能しよう

そして、もうひとつのおすすめは名物の「牡蠣ジェンガ」(2,380円)。制限時間30秒の間に「牡蠣」を専用の器に何個乗せることができるか?というチャレンジ企画。獲得した「牡蠣」は、好みの料理で調理してくれるので、ぜひ挑戦したい。

そのほかにも、お酒と楽しみたい「牡蠣のソテー~シャリアピンソース~」(840円)、「牡蠣のオリーブオイル漬け」(560円)。食事メニューの「UMIバル牡蠣カレー」(1,190円)、「牡蠣のホワイトクリームパスタ」(1,380円)など種類も豊富。

巷で流行りの「シカゴピザ」(Sサイズ1,980円)を始めとするイタリアンもそろえているので、ワインと一緒に、みんなでワイワイ楽しみたい。

『魚介イタリアン UMIバル 新宿店』の大人の隠れ家的な店内

シンプルなインテリアで、スタイリッシュに仕上げている空間。しっとり落ち着いた、大人の隠れ家的な雰囲気の中、ゆっくり海鮮イタリアンを楽しみたい

店舗情報
ギョカイイタリアン ウミバル シンジュクテン
魚介イタリアン UMIバル 新宿店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0231
海鮮、イタリアン、バール / 新宿
東京都新宿区西新宿7-16-6 森正ビルB1
○ 都営線 新宿西口駅 D5出口より徒歩4分
○ 東京メトロ線 新宿駅 B16出口より徒歩6分
○ JR線 大久保駅 南口より徒歩6分
3,000円~4,000円

自分で釣った魚をその場で調理してくれる新感覚の海鮮料理店

4
釣船茶屋 ざうお 新宿店
〔西新宿三丁目〕

『釣船茶屋 ざうお 新宿店』の大人気メニュー「鯛の活き造り」

人気メニューの「鯛の活き造り」。通常価格は3,800円。釣った場合は2,950円。釣りに自信のある人はもちろん、ぜひチャレンジしよう

『新宿ワシントンホテル』の1階にある『釣船茶屋 ざうお 新宿店』。ここの一番のウリは「自分で釣った魚をその場で調理してもらえる」という新感覚のスタイル。

200席を誇る広い店内の中心には、まるで水族館のような巨大な水槽を設置。「タイ」「ヒラメ」「アジ」を始め、高級魚の「クエ」「伊勢海老」、さらには「アワビ」「サザエ」など、約500種類もの海鮮類を見ることができる。

そして、最大のメリットは「同じ魚なら、自分で釣った方が、通常のメニューよりも安くなる」こと。「ヒラメなら4,500円→3,550円」、「タイなら3,800円→2,950円」。来店者の9割が「釣り」を希望するというのも納得だ。

「釣り」と「飲み放題」がセットになったコースメニューも5,000円台から用意。いつもと違う会食、人と違う飲み会を楽しみたいときにはぴったり

おすすめは、言うまでもなく「釣り」。まずは「釣り」に必要な竿を1本110円でレンタル。エサは無料。自分の釣りたい魚をスタッフに伝えたら開始。アドバイスももらえるので、いろいろ聞いてみるのがコツ。

魚をゲットできたらスタッフに渡して「刺身」「焼魚」「煮付」「唐揚げ」「寿司」など調理方法を選択。魚の大きさによっては、半身ずつ違う料理にもできるのでぜひ相談しよう。

少し前まで泳いでいた魚の美味しさは、もちろん絶品。何より自分が釣った魚をその場で食べられることもうれしい。「美味しい」だけではなく「見て楽しく」「釣って楽しい」という三拍子そろった、アミューズメント感覚いっぱいの海鮮料理店だ。

『釣船茶屋 ざうお 新宿店』の大きな船と巨大水槽

巨大な水槽の中央に設置している、大きな釣り船を模ったテーブル席のスペース。そこに座っているだけで海釣りの気分を味わえそう

店舗情報
ツリブネチャヤ ザウオ シンジュクテン
釣船茶屋 ざうお 新宿店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0595
海鮮、魚介、活魚 / 新宿
東京都新宿区西新宿3-2-9 新宿ワシントンホテル1F
○ 都営線 新宿駅 8番出口より徒歩4分
○ 都営線 都庁前駅 A3出口より徒歩5分
○ JR線 新宿駅 甲州街道口より徒歩8分
4,000~5,000円

専門料理店で満喫する「金目鯛づくし」の贅沢な海鮮ディナー

5
金目鯛専門居酒屋 鯛しゃぶ ぞんぶん 新宿三丁目店
〔新宿三丁目〕

『金目鯛専門居酒屋 鯛しゃぶ ぞんぶん 新宿三丁目店』の絶品「金目鯛のしゃぶしゃぶ」

「金目鯛のしゃぶしゃぶ」(1人前2,480円 ※注文は2人前から)。『豊洲市場』から仕入れる最高級「金目鯛」のしゃぶしゃぶは、ここだけの逸品

『豊洲市場』から毎朝仕入れる鮮度抜群の高級魚「金目鯛」を、居酒屋レベルのリーズナブルな価格で気軽に味わえる『金目鯛専門居酒屋 鯛しゃぶ ぞんぶん 新宿三丁目店』。

おすすめは、言うまでもなく「金目鯛」の海鮮料理。なかでも一番人気は名物の「金目鯛しゃぶしゃぶ」(1人前2,480円 ※注文は2人前から)。

「金目鯛」のアラから取った出汁に、「金目鯛」の切り身をサッとくぐらせると…ギュッと引きしまって食感がプリプリに。しかも脂ののった「金目鯛」は旨味もたっぷり。さらに出汁との相性も抜群。まさに最高級食材ならではの美味しさを存分に堪能できる。このお店だけでしか味わえない料理だけに注文は必須。

「金目鯛」の旨味をしっかり味わえる「金目鯛の押し寿司(一本)」(1,480円)。お酒の締めにも、「しゃぶしゃぶ」の締めにもぴったりのひと品

そのほかにも「金目鯛」の海鮮料理は盛りだくさん。

丸ごと一尾を煮付けた「最高級金目鯛の姿煮」(1,480円)、脂ののったカマを塩焼きにした「最高級金目鯛のカマ焼き」(880円)、「最高級金目鯛の珍味」(730円)、「金目鯛の押し寿司」(1,480円)、「金目鯛と真鯛のなめろう」(880円)、「金目鯛のお茶漬け」(1,380円)、「最高級金目鯛の珍味」(730円)…と、とにかく「金目鯛づくし」

もちろん「金目鯛」との相性を考えたお酒も豊富にラインアップ。『亀田酒造』『八海山』『獺祭』といった銘酒から入手困難な日本酒まで幅広く用意。「金目鯛」一緒いただくと、さらに旨味を満喫できるので、こちらも、注文は必須だ。

温かみのある和モダンの空間。テーブル席のほかに、カウンター席も用意しているので、会食から女子会まで気軽に「金目鯛」の海鮮料理を楽しみたい

店舗情報
キンメダイセンモンイザカヤ タイシャブ ゾンブン シンジュクサンチョウメテン
金目鯛専門居酒屋 鯛しゃぶ ぞんぶん 新宿三丁目店
電話をかける
電話番号:050-2019-0937
海鮮、魚介、金目鯛 / 新宿
東京都新宿区新宿3-6-10 ニューゴールドビルB1
○ 東京メトロ線・都営線 新宿三丁目駅 C3出口より徒歩1分
○ 東京メトロ線 新宿駅 A6出口より徒歩5分
○ JR線 新宿駅 ミライナタワー口より徒歩6分
4,000~5,000円

北海道から直送する季節の美味しい海鮮をリーズナブルに味わう

6
海鮮居酒屋 丸港水産 新宿店
〔新宿三丁目〕

『海鮮居酒屋 丸港水産 新宿店』の自分で焼く「海鮮浜焼き」

「活ホタテ焼き(1ピース)」(380円)など、自分で焼き上げる「海鮮炭火焼き」はライブ感もたっぷり。「ジューッ」と焼ける音や、磯の香りもごちそう!

北海道から直送する旬の海鮮類をリーズナブルな価格で楽しめる『海鮮居酒屋 丸港水産 新宿店』。

厚岸産「カキ」、紋別産「ホタテ」、根室産「ウニ」、さらには羅臼産の幻の「イバラガニ」といった激レアな逸品まで、こだわりの魚介が勢ぞろい。ほかにも、地元の漁港でしか食べられないような「海の幸」を存分に堪能できるところも魅力だ。

おすすめは、新鮮魚介を目の前の七輪を使って自分で焼き上げる「海鮮浜焼き」。「活ホタテ焼き(1ピース)」(380円)、「活さざえ焼き(1ピース)」(580円)を始めとする、産地直送の活貝を始め、「大海老焼き」(580円)、「白はまぐり焼き(1ピース)」(380円)など、種類も豊富。

『海鮮居酒屋 丸港水産 新宿店』の名物「海鮮大漁盛り」と「丸港タワー」

鮮魚の刺身が盛りだくさんの名物メニュー「海鮮大漁盛り」(1,998円)。3~4人前のボリュームを誇る「丸港タワー」(9,800円)は前日までの完全予約制

そして、1日5台限定の「丸港タワー」(9,800円)と、名物の「海鮮大漁盛り」(1,998円)もおすすめしたい逸品。「ズワイガニ」「イバラガニ」「生ガキ」「ウニ」「イクラ」「桜海老」「赤海老」を始め、盛り合わせでは産地直送の新鮮魚介の刺身をラインアップ。海の恵みが盛りだくさんのメニューだ。

また19時までは「ハッピーアワー」を実施。ビール298円、ハイボール150円、サワー199円…と、人気のアルコールメニューを激安で提供。さらに「2時間飲み放題」の付いた宴会コースも破格の「3,000円~」という、お財布にやさしい価格帯がうれしい。

獲れたて魚介の海鮮料理を居酒屋感覚のお値打ち価格で気軽に満喫できる一軒だ。

店内は、開放感溢れる1階席、ゆったりできる2階席で構成。12人まで利用できる2階のテーブル半個室席などシーンに合わせて選べるところも便利

店舗情報
カイセンイザカヤ マルコウスイサン シンジュクテン
海鮮居酒屋 丸港水産 新宿店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0560
海鮮、魚介、居酒屋 / 新宿
東京都新宿区新宿3-12-12 吉田ビル1・2F
○ 東京メトロ線・都営線 新宿三丁目駅 C6出口より徒歩1分
○ 東京メトロ線 新宿駅 B10出口より徒歩5分
○ JR線 新宿駅 ミライナタワー口より徒歩7分
3,000~4,000円

とれとれぴちぴち「かに料理」! かなり贅沢な専門店の海鮮メニュー

7
かに道楽 新宿本店
〔新宿三丁目〕

『かに道楽 新宿本店』の新鮮ならではの「かに刺身」

「刺身では食べられない」と思っている人も意外と多いそう。「かに」の旨味をダイレクトに感じる「かに刺身」(1,500円)※写真はイメージ

50年以上の長い歴史を誇る、言わずと知られた「かに」料理の専門店『かに道楽』。「どこにあるかは知っていても、行ったことは無いかも…」という人も意外と多いのでは。『かに道楽 新宿本店』は、靖国通りに面した建物の7・8階。街の喧騒を忘れさせてくれる、大人の空間が広がっている。

提供するメニューは、もちろん「かに」尽くし。専門店でしか食べられない新鮮さが自慢の「かに刺身」(1,500円)を始め、「ズワイかに炭火焼」(2,200円)、「かにコロッケ」(900円)、「かにグラタン」(1,100円)、「かに釜飯」(1,800円)…と、とにかく「かに」の料理が盛りだくさん。

ちょっと贅沢な海鮮料理を楽しみたいときにはぴったり

看板料理の「かにすき(鍋)」(3,960円)。秘伝の黄金ダシでいただくメニューは、ほかでは食べられない『かに道楽』ならではの必食のひと品

おすすめは、看板メニューの「かにすき(鍋)」(3,960円)。もともとは、漁師たちが魚介を塩水で豪快に煮て食べていた鍋料理「沖すき」を手本に『かに道楽』が創作したメニュー。

美味しさの秘密は、創業以来ずっと守り続けている「秘伝のダシ」。昆布とかつお、白醤油などでつくる黄金色のダシが、「かに」の旨味をより一層引き立てるという。

また「かにすき(鍋)」を味わえるコースも用意。ディナーなら「友楽<ゆうらく>(全6品)」(6,160円)。16時までのランチタイムなら「道楽<どうらく>(全5品)」(3,300円)がお得。

ランチもディナーも、こだわりの「かに料理」を満喫しよう。

和の雰囲気いっぱいの空間は、大人が過ごす場所としてもぴったり。大切な人との食事など、とっておきにしたい「かに」専門の海鮮料理店だ

店舗情報
カニドウラク シンジュクホンテン
かに道楽 新宿本店
電話をかける
電話番号:050-2019-0786
海鮮、かに、会席料理 / 新宿
東京都新宿区新宿3-14-20 テアトルビル7・8F
○ 東京メトロ線・都営線 新宿三丁目駅 E2出口より徒歩1分
○ 東京メトロ線 新宿駅 B10出口より徒歩4分
○ JR線 新宿駅 東口より徒歩6分
6,000~8,000円

鮮度抜群!安くて美味しい海鮮イタリアンをオシャレに満喫

8
TAVERNA UOKIN 歌舞伎町
〔歌舞伎町一丁目〕

『TAVERNA UOKIN 歌舞伎町』の本場さながらのアイスベッド

アイスベッドにズラリと並べられた新鮮魚介の数々。見た目の豪快さは本場イタリアさながら。海鮮イタリアンならではの雰囲気も体験できる

美味しい魚をリーズナブルに楽しめる海鮮居酒屋『魚金』が展開するイタリアン『TAVERNA UOKIN 歌舞伎町』。毎朝市場で仕入れる新鮮で安心安全な「海の幸」はそのままに、本格イタリア料理を提供する人気店だ。

お店のある場所は、巨大な『ゴジラ』で有名な『新宿TOHOビル』のすぐ目の前。アクセスに便利なこともあり、オシャレなビルの3階は、いつも多くの女性でにぎわっている

おすすめは、アイスベッドに陳列された、毎日仕入れる鮮度抜群の海鮮類。その中から魚を選べるのはもちろん、調理方法までオーダー可能。例えば「金目鯛」は、「ヴァポーレ(蒸し煮)」や「アクアパッツァ」にも注文できるところが面白い。

看板メニューのひとつ、スペシャリテの「海の幸のカルパッチョ」(980円)。漁や仕入れよって内容は毎日変わるので、詳しくはお店のスタッフまで

そのほかにも「海の幸のカルパッチョ」(980円)、「ハマグリのワイン蒸し」(680円)、「金目鯛のブイヤベース」(1,280円)といった、海鮮料理が盛りだくさん。

さらに、ナポリで修業したピッツァイオーロが焼き上げる、外はカリッ、中はモチモチの本格「ナポリピッツァ」(780円~)、淡路島の製麺所から取り寄せるモチモチパスタの「スパゲッティ」(680円~)など、イタリア料理も多彩。

ちなみに「どのメニューをチョイスすれば良いのかわからない」という人には、人気メニュー全8品で構成する「プレミアムコース」(5,500円)も用意。6人まで利用できる個室もあるので、女子会にもぴったりだ。

『TAVERNA UOKIN 歌舞伎町』の看板メニューのオシャレな空間

重厚感のあるインテリアながら、お店自体はカジュアルな雰囲気。食事はもちろん、お酒も会話も気取らずに楽しめる空間は、女性の集まりに最適

店舗情報
タヴェルナウオキン カブキチョウ
TAVERNA UOKIN 歌舞伎町
電話をかける
電話番号:050-2019-0138
海鮮、イタリアン、バール / 新宿
東京都新宿区歌舞伎町1-18-9 ワモールビル歌舞伎町3F
○ 東京メトロ線 新宿駅 B12出口より徒歩3分
○ 西武新宿線 西武新宿駅 南口より徒歩3分
○ 東洋メトロ線・都営線 新宿三丁目駅 B9出口より徒歩4分
4,000~5,000円

目の前で泳ぐ魚を調理! 鮮度・ボリューム・価格が自慢の海鮮居酒屋

9
刺身居酒屋 魚や一丁 新宿西口店
〔西新宿一丁目〕

『刺身居酒屋 魚や一丁 新宿西口店』の店内にある大きな水槽

活きの良い魚介が泳ぐ、お店自慢の大きな水槽。その日に仕入れる旬の魚介を、板前が丁寧にさばく刺身は、なかなか他店では食べられない絶品メニュー

店内に設置する大きな水槽が印象的な『刺身居酒屋 魚や一丁新宿西口店』。コンセプトは「鮮度」「ボリューム」「お値打ち価格」。全国の漁港から鮮度にこだわった「海の幸」だけを直送。水槽で泳ぐ活きの良い魚介をそのまま調理して、さらにリーズナブルに提供してくれる「魚好き」には堪らない海鮮居酒屋だ。

おすすめは、もちろん新鮮魚介の「刺身」。なかでも必食は「ズワイ蟹入り鮮魚大杯盛り」(3,599円)。市場に出向いて、その時期・その日に良い鮮魚だけを目利きで厳選。豪快に盛り合わせた、こだわりの逸品だ。

盛り合わせ以外にも、「枡盛り鮮魚 まぐろ」(499円)、「活ほたて刺身」(599円)など、ラインアップも豊富。

『刺身居酒屋 魚や一丁 新宿西口店』のおすすめ「旨い刺身と魚料理/北海道 魚×魚介コース」

「旨い刺身と魚料理/北海道 魚×魚介コース(全9品・2時間飲み放題付)」(4,500円)。お店自慢の海鮮料理をたっぷり満喫できるお得なコース

そのほかにも、鮮魚で握る「上にぎり寿司10貫盛り」(1,280円)や「にぎり寿司6貫盛り」(880円)を始め、「タラバ蟹押し寿司」(980円)といった「寿司」のメニューも盛りだくさん。寿司屋よりも安いので、とってもお得。

また「毛がにの浜ゆで」(時価)、「かにみそ甲羅焼き」(880円)、「タラバとズワイ食べ比べ(400g)」(2,980円)、「焼きズワイがに」(1,680円)…と、「かに」料理も勢ぞろい

「旨い刺身と魚料理/北海道 魚×魚介コース(全9品・2時間飲み放題付)」(4,500円)といった宴会メニューも充実しているので、友人との集いから女子会まで「海鮮料理」と「お酒」を満喫したい会食にもぴったりだ。

ガラス製の「浮き玉」を照明にしているオシャレな店内。居酒屋らしさを感じせないカジュアルな雰囲気は、女性同士の集まりや飲み会にもぴったり

店舗情報
サシミイザカヤ ウオヤイッチョウ シンジュクニシグチテン
刺身居酒屋 魚や一丁 新宿西口店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0952
海鮮、活魚、居酒屋 / 新宿
東京都新宿区西新宿1-8-1 新宿ビルディングB3
○ JR線 新宿駅 西口9番出口より徒歩1分
○ 都営線 都庁前駅 A1出口より徒歩3分
○ 東京メトロ線 新宿駅 A18出口より徒歩3分
3,000~4,000円

朝獲れ鮮魚をその日の夕方に味わう! 魚好きにおすすめの海鮮居酒屋

10
四十八漁場 西新宿店
〔西新宿七丁目〕

『四十八漁場 西新宿店』の名物「岡持ち鮮魚」

その日のおすすめ鮮魚を目の前で選べる名物「岡持ち鮮魚」。東京では滅多に見ることのできない希少な魚を、好みの調理法で味わえるところは最大の魅力

朝まで海で泳いでいた魚を、その日の夕方にお店で提供する」という規格外のスタイルが話題の『四十八漁場 西新宿店』。

仕入れたばかりの海鮮類は「岡持ち」に入れてテーブルまで運び、スタッフが目の前で説明。魚の種類だけではなく、調理法まで選べるところも居酒屋としては画期的。地方の漁村でしか見られない魚や、地元でしか手に入らない希少な魚を味わえるメリットも、このお店ならではの楽しみのひとつ。

しかも「今の時季は脂がのっているから、煮魚より刺身がおすすめです」といった風に、旬に合わせた一番美味しい食べ方を提案してくれるので、魚に詳しくなくても気軽にオーダーできるところがうれしい。

『四十八漁場 西新宿店』のおすすめ「漁師の貝風呂コース」

「漁師の貝風呂コース(全7品・2時間飲み放題付)」(4,500円)。「漁師の貝風呂」は、「塩バター味」と「麻辣スープ味」の2種類から、好みをチョイス

そのほかにも、国産「生本まぐろ」の旨味が自慢の「口福のトロたく」(690円)、鮮魚たっぷりの海鮮丼「漁師の漬け飯」(550円)、その日の鮮魚でつくる「地魚のチーズフリット」(550円)など、メニューは盛りだくさん。

おすすめは「飲み放題」の付いたコースメニュー。なかでも人気は「漁師の貝風呂コース(全7品・2時間飲み放題付)」(4,500円)。「白貝」「ホタテ」「アサリ」「ホンビノス」といった日替わりの貝がたっぷりの「漁師の貝風呂」や「鮮魚の刺身四点盛り」を始め、全7品の料理を楽しめる、お得なコースだ。

漁師町にいるような温かい雰囲気の空間で、新鮮魚介をゆっくり堪能したい。

地方の港町に訪れたような雰囲気を味わえる空間。着物姿の温かい店員の対応にホッと和める。飲み会から、料理を楽しむ会食まで、幅広く利用できる

店舗情報
ヨンパチギョジョウ ニシシンジュクテン
四十八漁場 西新宿店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0219
海鮮、魚介、居酒屋 / 新宿
東京都新宿区西新宿7-8-3 新宿ミスズビル1F
○ 都営線 新宿西口駅 D5出口より徒歩3分
○ 東京メトロ線 新宿駅 B16出口より徒歩5分
○ 西武新宿線 西武新宿駅 南口より徒歩6分
4,000~5,000円

職人が握る本格江戸前寿司と海鮮料理をリーズナブルに楽しめる和食店

11
寿司 築地日本海 新宿西口店
〔西新宿一丁目〕

『寿司 築地日本海 新宿西口店』のお値打ち「まんぷく盛り」

寿司11貫、巻物2種、つまみ玉子の「まんぷく盛り」(2,180円)。一流の板前が握る江戸前寿司をリーズナブルに楽しめるお得な寿司店

職人が握る寿司をリーズナブルな価格で提供する『すし 築地日本海 新宿西口店』。『豊洲市場』にある仲卸『米川水産』が子会社というだけあって、「本マグロ」を始めとする上質で新鮮な魚介は店舗へ毎日直送。四季折々の季節の魚をラインアップする。

おすすめは「1貫100円から」の、お手頃な価格がうれしい本格江戸前寿司。なかでも人気は「マグロ」。もちろん「赤身」「中トロ」「大トロ」は、すべて「本マグロ」。しっとりとした赤身、上品な甘味のトロの脂、本物の美味しさを存分に堪能することができる。

もちろん「ウニ」「イクラ」「エビ」など、本格江戸前寿司ならではのネタは盛りだくさん。

「板さんおまかせ」の刺身10種と3貫を盛り合わせた「築地大漁盛り(4~5人前)」(5,800円)。鮮度抜群の魚介を堪能できるひと品

そのほかにも「刺身」「焼物」「煮物」「蒸物」「揚物」といった海鮮メニューが勢ぞろい。

「築地大漁盛り(4~5人前)」(5,800円)、「銀鱈西京焼き」(950円)、「喉黒煮付け」(1,580円)、「とら河豚唐揚げ」(1,200円)…と、種類も豊富。いろいろ迷ってしまいそう。

さらに「獺祭」「八海山」「出羽桜」「初孫」…と、海鮮料理にぴったりの日本酒を多彩に取りそろえているところも魅力。

木の温もりが明るい雰囲気を演出する清潔感いっぱいの空間で、女子会や飲み会など、お酒を飲みながら、こだわりの寿司や海鮮料理をゆっくり楽しみたい。

『寿司 築地日本海 新宿西口店』の清潔感のあるカジュアルな店内

清潔感のあるカジュアルな雰囲気が印象的な店内。ランチ、ディナー、宴会…と、幅広いシチュエーションで利用できる、知っていて損の無い一軒だ

店舗情報
スシ ツキジニホンカイ シンジュクニシグチテン
寿司 築地日本海 新宿西口店
電話をかける
電話番号:03-6279-0184
海鮮、魚介、寿司 / 新宿
東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル8F
○ 東京メトロ線 新宿駅 B15出口より徒歩1分
○ 都営線 新宿西口駅 D1出口より徒歩1分
○ JR線 新宿駅 西口より徒歩1分
3,000~4,000円

低カロリー&ヘルシー! コラーゲンいっぱいの海鮮「とらふぐ」料理

12
とらふぐ亭 新宿本店
〔歌舞伎町二丁目〕

『とらふぐ亭 新宿本店』の人気メニュー「ぴくぴくと動く泳ぎてっちり(とらふぐ鍋)」

人気メニューの「ぴくぴくと動く泳ぎてっちり(とらふぐ鍋)」(2,480円)。美味しい出汁は「雑炊」にして、しっかりいただこう

高級な海鮮食材「ふぐ」をリーズナブルに味わえる『とらふぐ亭 新宿本店』。しかも国産の中でも、高品質と言われる「とらふぐ」のみを厳選する、こだわりの「ふぐ」料理専門店だ。

そもそも、ふぐは、高たんぱく、低カロリー、低脂質、そしてコラーゲンもたっぷり含まれているヘルシーな食材。ダイエットに適しているのはもちろん、美肌効果もあると言われているだけに、女性にもぴったり。

さらにこちらは、生産者から直接仕入れるルートを開発。市場を通さない分、コストが下がり、結果、安く提供できるようになったという。もちろん品質は専属のスタッフが細かくチェック。安心・安全にもこだわっている。

『とらふぐ亭 新宿本店』の人気メニュー「専門店のこだわり 泳ぎてっさ(とらふぐ刺身)」

「専門店のこだわり 泳ぎてっさ(とらふぐ刺身)」(1,280円)も、必食の人気メニュー。徳島産「すだち」の自家製ポン酢との相性も抜群

おすすめは、もちろん「ふぐ」。定番の「ふぐ鍋」(2,480円)や「ふぐ刺身」(1,280円)を始め、「炭火焼きふぐ」(2,480円)、「とらふぐ唐揚」(1,580円)、「ふぐ皮煎餅」(980円)、「たたき風ぶつぎり」(1,480円)…と、とにかく「ふぐ」尽くし。専門店ならではの充実ぶりに驚かされる。

また、少人数から楽しめるコース料理も、お値打ち価格の4,000円台からラインアップ。「2時間飲み放題」付きのコース料理も、5,000円台から用意する。

友人との会食から、仕事仲間との食事、女子会や飲み会、ビジネスシーンでの接待など、シチュエーションに合わせて幅広く選べるところも魅力のひとつ。

『とらふぐ亭 新宿本店』の落ち着いた雰囲気の「和」の空間

落ち着いた雰囲気が心地よい「和」の空間。清潔感いっぱいの、ゆったりくつろげるテーブル席は、大切な人との記念日デートにもぴったり

店舗情報
トラフグテイ シンジュクホンテン
とらふぐ亭 新宿本店
電話をかける
電話番号:050-2019-0817
海鮮、魚介、ふぐ / 新宿
東京都新宿区歌舞伎町2-11-7 メトロビルB1
○ 東京メトロ線 東新宿駅 A1出口より徒歩4分
○ 東京メトロ線・都営線 新宿三丁目駅 E1出口より徒歩5分
○ 西武線 西武新宿駅 北口より徒歩6分
6,500円

日本海の「海の幸」を存分に堪能できる! 鮮度が自慢の海鮮割烹料理店

13
日本海庄や 新宿西口店
〔西新宿一丁目〕

『日本海庄や 新宿西口店』の看板メニュー「仰天!大漁盛り」

看板メニューの「仰天!大漁盛り(12点盛り)」(1人前1,500円 ※写真は4人前)。お酒も進む「刺身三昧」の海鮮メニューだ

日本海の「海の幸」をたっぷり堪能できる『日本海庄や 新宿西口店』。水揚げしたばかりの新鮮魚介を豪快に調理する漁師料理や海鮮料理が自慢の海鮮割烹料理店だ。

新潟県の佐渡沖を始め、日本海の漁港から、目利き自慢の専属スタッフが魚介を厳選。直送する食材は、どれもが新鮮。旬の味覚はもちろん、素材本来の旨味も存分に味わうことができる。

おすすめは「刺身盛り合わせ」。「刺身三種盛り(3点盛り)」600円、「日本海波盛り(5点盛り)」780円、「どらばち盛り(8点盛り)」1,080円、「大漁盛り(12点盛り)」…と、種類も豊富で、しかもリーズナブル。その日の気分でボリュームを選べるところもうれしい。

『日本海庄や 新宿西口店』のおすすめ「「牡蠣焼き」

「牡蠣焼き(3個)」(750円)。大ぶりの「牡蠣」はとってもジューシー。そのほかに「蒸し牡蠣(3個)」(750円)もあるので好みでチョイスしよう

そして、もうひとつのおすすめは、鮮魚で握る「寿司」。「寿司盛り合わせ(握り8貫)」(880円)から、「特上寿司盛り合わせ(にぎり10貫、巻き寿司1本、玉子焼き)」(1,880円)まで、ラインアップも豊富。しかも寿司屋で食べるより、断然お得。

そのほかにも「焼きタラバ蟹」(1,980円)、「和の伝統 真鯛のかぶと煮」(1,280円)、「牡蠣焼き(3個)」(750円)、「特大ほっけ開き焼き」(1,280円)…と、さまざまな海鮮料理を取りそろえる。

またコースメニューは、2時間飲み放題付きでも5,000円台から。8階から見える新宿の街並みを眺めながら、美味しい時間を満喫しよう。

『日本海庄や 新宿西口店』の夜景を眺められる個室

建物の8階から新宿の夜景を眺められる個室は10人まで利用可能。仲間との会合や女子会など、海鮮料理と楽しい会話で盛り上がろう

店舗情報
ニホンカイショウヤ シンジュクニシグチテン
日本海庄や 新宿西口店
電話をかける
電話番号:03-5321-3961
海鮮、魚介、居酒屋 / 新宿
東京都新宿区西新宿1-1-1 新宿パレットビル8F
○ 東京メトロ線 新宿駅 B15出口より徒歩1分
○ 都営線 新宿西口駅 D1出口より徒歩1分
○ JR線 新宿駅 西口より徒歩1分
3,500円
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>