東京駅・日本橋の飲み会にもアクセス便利! 八重洲エリアのおいしい居酒屋

八重洲のおすすめ居酒屋

※掲載内容が一時的に変更している場合がございます。お出かけの際は店舗までご確認いただくことをおすすめします

東京駅から日本橋にかけての八重洲一帯には、老舗から新店まで数多くの飲食店が集まっています。オフィス街でもある八重洲エリアには、接待や宴会、仕事帰りのちょい飲みまで、さまざまなシーンで選べる居酒屋が充実! 日本各地の美味を楽しめるご当地居酒屋や海鮮居酒屋など、おすすめの居酒屋をピックアップしました。

熟成魚のおいしさに開眼! 若狭湾のおいしい魚が満載の居酒屋

1
熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店
〔八重洲、日本橋〕

「熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店」メニュー例

「新鮮魚と熟成魚の刺身盛り」ほか、魚介料理を中心とした飲み放題付きコースでは、福井の地酒や梅酒も楽しめる

日本海の若狭湾に面した福井県は、ブリやサバ、カレイ、ぐじ(甘鯛)など、まさに海の幸の宝庫
獲れた魚を寝かせることで旨味を増す“熟成魚”の食文化が根付いていることでも知られています。

そんな美浜町の新鮮な魚介や熟成魚を堪能できるお店がこちら。
新鮮魚と熟成魚の刺身盛り」は、獲れたての魚のフレッシュな味わい、熟成させた魚のねっとり濃厚な旨味の食べ比べができる必食の一品。

ブリを寒風にさらして熟成させる「塩熟鰤」「五日間熟成アジフライ」など、熟成によって増す魚の旨味や甘味をいろいろ食べ比べてみて。

「熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店」の「熟成塩鰤の釜めし」

旨味が増した塩鰤を使ったメニューも用意。東京ではなかなか味わえない福井の食文化を体験したい

なかでも美浜町は、塩漬けしたサバを糠に漬け込み発酵させた保存食「へしこ」の名産地として有名。
噛むほどに旨味がにじみ出す「伝統 鯖へしこ」は、塩気が強めでお酒が進みまくる自慢の逸品。鯖へしこと塩熟鰤をハーフ&ハーフで味わえる盛り合わせも用意。

ほかにも「煮穴子の炙り」「越前ガサ海老の唐揚げ」など、美浜町の魚介を使った料理が充実。締めは「焼きサバの押寿司」「越前おろし蕎麦」で、福井の美味を心ゆくまで堪能しては。

地ビール「若狭ビール」や、「黒龍」「早瀬浦」などの地酒との相性は言うまでもなく最高! 美浜町の豊かな自然と食文化の素晴らしさを体感できるおすすめの居酒屋です。

「熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店」店内

清潔感があり明るい雰囲気の店内。キッチンとの距離が近く臨場感のあるカウンター席も人気

店舗情報
ジュクセイギョバ フクイケンミハマチョウ ニホンバシホンテン
熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店
電話をかける
電話番号:050-1864-3898
魚料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー
東京メトロ 日本橋駅 B6出口より徒歩1分、都営浅草線 日本橋駅より徒歩1分、JR 東京駅より徒歩5分
4,500円~5,000円(ランチ:1,000円)

鉄鍋餃子にもつ鍋…八重洲にいながら九州グルメを満喫!

2
神屋流 博多道場 八重洲店
〔八重洲、東京駅〕

「神屋流 博多道場 八重洲店」の「博多鉄鍋餃子」

「博多名物 やみつき鉄鍋餃子」979円。カリッと香ばしく焼かれた皮に、ジューシーな肉汁…ビールに合わないわけがない!

福岡、宮崎、長崎など、九州にはおいしいご当地グルメがたくさん! そんな九州各地の名物とお酒を楽しめる居酒屋がこちら。

まず味わいたい名物メニューが「博多鉄鍋餃子」。鉄鍋でカリッと香ばしく焼き上げた餃子は見るからにビールに合う! アツアツを頬張るとジューシーな肉汁が口中にあふれ出し、冷たいビールで流し込めば至福の瞬間。餃子メニューは他にも、「炊き餃子」などがあるのでぜひオーダーを。

ビールとの相性はもちろん、氷の代わりに凍らせたレモンを1個分入れた「氷結レモンサワー」、芋焼酎を使った「おやじレモンサワー」も餃子にぴったり。

「神屋流 博多道場 八重洲店」の「博多やみつきもつ鍋」

「博多やみつきもつ鍋」1人前1727円は季節を問わず人気の名物メニュー(注文は2人前~)。新鮮なもつはプリップリで甘味と旨味があふれ出す

ほかにも、佐賀名物「いか焼売」、宮崎名物「チキン南蛮」、熊本から直送の「馬刺」など、九州の名物料理が充実。雑誌「おとなの週末」で「真実のもつ鍋グランプリ」第4位を獲得したという「博多やみつきもつ鍋」は、濃厚なスープともつの旨味がたまらない、季節を問わず人気のメニュー。

さらに、九州といえば外せない種類豊富な本格焼酎、「博多あまおうハイボール」「宮崎マンゴーサワー」といった九州のフルーツを使ったアルコールメニューもラインアップ。

九州にこんなにおいしいものがあったとは!」と、改めてその魅力にハマってしまいそう。

「神屋流 博多道場 八重洲店」店内

壁のメニューがどこかレトロな雰囲気の店内。宴会には掘りごたつの個室もおすすめ

店舗情報
カミヤリュウ ハカタドウジョウ ヤエステン
神屋流 博多道場 八重洲店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-1864-3633
九州料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区八重洲1-4-16 東京建物八重洲ビルB2
JR 東京駅 八重洲口より徒歩3分
東京メトロ東西線・銀座線 日本橋駅より徒歩1分
都営浅草線 日本橋駅より徒歩1分
4,000円(ランチ:800円)

超新鮮な魚介やおいしい野菜が集合! 北海道・八雲町の美味づくし

3
ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館
〔八重洲、日本橋〕

「ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館」の「本日の特盛り魚貝刺し」

プリプリのボタンエビやホタテは甘味たっぷり! 八雲町の旬の魚が満載の「お刺身の盛り合わせ」。注文は2人前から

北海道南部にある「八雲町」は、日本で唯一、日本海と太平洋の2つの海に面した町。
東京駅八重洲北口から徒歩3分の場所にある『ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館』は、漁業や農業が盛んな八雲町の食の魅力をまるごと堪能できる居酒屋です。

店一押しの「お刺身の盛り合わせ」には、ホタテ貝、ホッキ貝、カレイといった北海道ならではの鮮魚が満載。東京ではあまり流通していない珍しい魚を味わえることも。

塩辛とバターが相性抜群の「じゃがバター」、ブランド豚「八雲豚バラステーキ」、「軟白ねぎ一本焼き」など、魚はもちろん、肉や野菜まで八雲町の名産品を使ったメニューが目白押し。

「ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館」の「MILK出汁巻」

牛乳やチーズなど、北海道にはおいしい乳製品がたくさん! 居酒屋の定番「出汁巻き玉子」をアレンジした「ミルク出汁巻き玉子」はバター醤油で食べるのがおすすめ

また、八雲町は北海道の酪農発祥の地でもあり、道南随一の酪農地帯としても有名
創業100年の『元山牧場』の濃厚な牛乳を使った玉子焼き「MILK出汁巻き玉子」や「元山牧場 アイスクリーム」、牛乳で焼酎を割ったお酒「元山牧場の牛乳ハイ」もおすすめ。低温殺菌製法のため、生乳に近い濃厚でまろやかな風味が特長です。

おいしい食の宝庫・八雲町の魅力に、お腹も心も満たされること間違いなし。八重洲エリアでの飲み会にぜひおすすめの一軒。

「ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館」店内イメージ

カジュアルで明るい雰囲気の店内。カウンターを始め、テーブルや掘りごたつ式の座敷席も用意

店舗情報
ゴトウチサカバ ホッカイドウヤクモチョウ ニホンバシベッカン
ご当地酒場 北海道八雲町 日本橋別館
電話をかける
電話番号:03-3548-8713
北海道料理、魚料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区日本橋2-2-4 せっつビル2F
東京メトロ 日本橋駅 B5出口より徒歩1分、JR 東京駅 八重洲北口より徒歩3分
4,000円~5,000円

高知名物・わら焼きも味わえる鴨肉料理のお店

4
高知県芸西村 土佐鴨 日本橋
〔八重洲、日本橋〕

「高知県芸西村 土佐鴨 日本橋」の「鴨しゃぶ」

土佐鴨は脂に旨味がありクセがなく食べやすい。ストレスを与えない環境で、水や餌の質にもこだわって育てている

四国の高知県芸西村(げいせいむら)で育てた合鴨「土佐鴨」を始め、高知の特産品を使った料理が揃うご当地居酒屋。

オーナーが全国の鴨肉を探し歩き、内臓もおいしく食べられる「土佐鴨」と出合ってこの店をオープン。通常はロースやもも肉だけを食す鴨肉ですが、ここでは珍しい鴨の内臓や、ヒザ軟骨、ぼんじりといった希少部位も揃うのが魅力。

一番のおすすめは「鴨しゃぶ」。自家製のクルミダレと柑橘系の2種類のタレで、鴨肉そのもののおいしさをシンプルに味わえます。

「高知県芸西村 土佐鴨 日本橋」の「カマンベールの藁焼き」

「カマンベールの藁焼き」などオリジナルの藁焼きメニューも。土佐料理の特長である“藁焼き”をさまざまな食材で味わえる

ほか、鴨肉の7種類の部位を食べ比べできる「鴨焼きセット」、藁で香ばしく炙った「土佐鴨ロースの藁焼き」などの鴨料理を用意。鴨の脂には美容や健康にうれしい不飽和脂肪酸ビタミンB2も豊富に含まれています。

また、高知を代表するグルメといえば「カツオのたたき」。
炭火ではなく藁で炙ったたたきは燻製のような香りが絶妙。粗塩や柚子酢にショウガなどの薬味を添えて食べるとお酒との相性は最高!

ほか「カマンベールの藁焼き」、土佐名物の「ウツボの天ぷら」「チャンバラ貝の旨煮」といった高知のご当地メニューが充実。
高知県の地酒「船中八策」や「」といった銘酒と堪能してみては。

「高知県芸西村 土佐鴨 日本橋」店内

店はビルの4階にあり、目立つ看板も出ていないため隠れ家的な雰囲気。八重洲エリアでも知る人ぞ知る穴場的な一軒

店舗情報
コウチケンゲイセイムラ トサガモ ニホンバシ
高知県芸西村 土佐鴨 日本橋
電話をかける
電話番号:03-6262-5020
土佐鴨、土佐料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区日本橋2-2-4 せっつビル4F
JR東京駅 八重洲北口より徒歩3分、東京メトロ 日本橋駅 B5出口より徒歩1分
5,000円~6,000円(ランチ:1,000円~2,000円)

気軽な雰囲気が魅力、おいしい焼鳥と刺身が自慢の居酒屋

5
晴れ家
〔八重洲、日本橋〕

「晴れ家」メニュー例

部位ごとに絶妙な焼き加減で仕上げる焼鳥はプリリとした食感でジューシー。上ハツ、砂肝、せせり、つくねなどが揃う

鳥取県産の「大山鶏」を使った焼鳥や鶏料理がおいしいと評判、日本橋髙島屋の裏手に位置する居酒屋。程よい柔らかさとしっとりとした肉質の大山鶏は、店主自ら有名焼鳥店を食べ歩き、いろいろな鶏を味わった結果選んだもの。

焼鳥はもも肉、上ハツ、つくねなど、それぞれの部位をもっともおいしく味わえるよう、最適なカットと串打ち、そして焼き加減に細心の注意を払う。何にするか迷ったら「串焼き5本盛り」がおすすめ。

ほか「大山鶏もも肉の黒七味焼き」、濃厚な旨味と食感がたまらない「大山鶏レバー炙りポン酢」はぜひ味わいたい人気メニュー。

「晴れ家」メニュー例

香ばしく焼き上げたモモ肉をご飯に載せた「大山鶏ひつまぶし」は締めにおすすめ。

お酒のアテには「鶏皮ポン酢」や「親鶏の一夜干し」など、自慢の鶏料理や居酒屋メニューが充実。締めには「大山鶏の石焼きワサビめし」「大山鶏ひつまぶし」がおすすめ。クラフトビールや日本酒、焼酎などアルコールも種類豊富に揃えている。

また、ランチタイムはお値打ちな定食を用意。「大山鶏 鶏重定食」「大山鶏 鷄カツ定食」など、1000円ちょっとの良心的な価格で提供している。

居酒屋らしいアットホームな店内は1階と地下1階があり、4名までの少人数用個室と、19名まで利用できる個室もあり。職場の仲間との宴会や飲み会、歓送迎会に気軽に利用できる一軒。

「晴れ家」店内

日本橋髙島屋の裏手にあり、アットホームな雰囲気の居酒屋。仕事帰りの一杯やカジュアルなディナーにぴったり

店舗情報
ハレヤ
晴れ家クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-1864-3763
焼鳥、鶏料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区日本橋2-9-9 YMT日本橋ビル1F
都営浅草線 日本橋駅 C4出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線 日本橋駅 B4出口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線 茅場町 12番出口より徒歩4分
東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 B6出口より徒歩6分
4,000円~5,000円(ランチ:1,000円)

完全個室で居心地抜群、山陰の美味と蔵元直送の日本酒に舌鼓

6
個室処 稲田屋 はなれ 八重洲店
〔八重洲、東京駅〕

「個室処 稲田屋 はなれ 八重洲店」メニュー例

「季節野菜と海鮮の天ぷら盛り合わせ」など、日本酒との相性を考えて作られた料理が揃う

全席完全個室のプライベートな空間でゆったりと過ごせる居酒屋。
1673年創業の鳥取県・米子の老舗酒造『稲田本店』から直送の日本酒を、鳥取を始め山陰地方の新鮮な食材を使った料理とともに楽しめます。

料理は好みの料理を選べる「おばん菜3点盛り合わせ」や、あご野焼き、岩もずく酢、砂丘らっきょうなどの名産品を少しずつ味わえる「山陰特産5点盛り」が日本酒のおつまみに最適。

鳥取県の秀峰・大山(だいせん)の湧水で丁寧に醸された日本酒は、出雲神話にちなんで名付けた酒「稲田姫」が充実。「超特選大吟醸 稲田姫」といったプレミアムな銘柄まで用意されています。

「個室処 稲田屋 はなれ 八重洲店」メニュー例

鳥取県を始め、山陰の旬の素材を用いた懐石コースも用意。上品な盛り付けと繊細な味わいは接待や各種宴会に人気

酒造りのシーズンには社員が交代で酒造り研修に参加しているというから、日本酒への思いや知識も本物。利酒師の資格を持つスタッフもいるので、気軽に相談してみて。

お祝いごとなどのサプライズ演出には「お食い初め膳 栞〜しおり〜」などの予約も可能。
一番人気の個室は、8名まで利用できる「囲炉裏の間」。正方形のテーブルで会話も弾みそう。
昼は「蕎麦会席膳」ほか蕎麦を中心としたランチメニューが揃い、八重洲エリアでのビジネスランチにも便利です。

「個室処 稲田屋 はなれ 八重洲店」店内

温かみを漂わせつつも上品で清潔感のある店内。家族や親族での食事会、初顔合わせなどの利用も多いそう

店舗情報
コシツドコロ イナダヤ ハナレ ヤエステン
個室処 稲田屋 はなれ 八重洲店
電話をかける
電話番号:03-6265-1708
郷土料理、居酒屋、八重洲
東京都中央区八重洲1-4-16 八重仲ダイニングB1
JR 東京駅 八重洲北口 徒歩5分、東京メトロ 日本橋駅 B3番出口 徒歩3分
6,800円(ランチ:1,000円)

八重洲の地名は、江戸時代に日本に漂着した航海士・貿易家であるオランダ人ヤン・ヨーステンの和名「耶楊子(やようす)」に由来するといわれています。当時、徳川家康に仕えていたヤン・ヨーステンの屋敷があったことから「八重洲」と呼ばれるようになったのだそう。
オフィスビルが建ち並ぶ現在の八重洲エリアの光景からは想像もつきませんが、東京駅八重洲中央口から伸びる八重洲通りには「ヤン・ヨーステン記念碑」、八重洲地下街入口には「ヤン・ヨーステン記念像」があり、当時の東京の歴史をうかがうことができます。
そんな、かつての東京駅周辺の様子に思いを馳せながら歩いてみるのもいいかもしれません。
八重洲の居酒屋での宴会・飲み会ネタや薀蓄に、ぜひ使ってみてはいかがでしょう。

更新

エリアから記事を探す

東京都心

東京その他

神奈川

関西

東海

その他

料理ジャンルから探す

利用シーンで探す

美味ごはん記事一覧へ>>