高コスパのカジュアル中華から、特別な日の高級中華まで 新宿のおすすめ中華・8選

新宿のおいしい中華料理のお店

広東・上海・北京・四川の4大中国料理を始め、地域によって実に多彩な食文化を持つ中国料理。
ひと言で新宿といっても、高層ビルのラグジュアリーなダイニングから、本場さながらのディープな雰囲気と味を楽しめる歌舞伎町、緑豊かなロケーションが魅力の新宿御苑周辺と、エリアによってお店のスタイルにも特徴が出てきます。
ふだんのランチやディナーで気軽に使えるカジュアル中華から、特別な日に訪れたい高級店まで、新宿で訪れるべき中華料理のお店をご紹介します。

伝説の「老辺餃子」を始め、上品なおいしさの揚州料理を堪能

1
老辺餃子舘 新宿本店
〔新宿西口、西新宿〕

「老辺餃子舘 新宿本店」の「蒸し餃子」

鶏のとさかの形を模した「鶏冠型餃子」「猫の耳型餃子」「菜の花型餃子」など、5種類の包み方がある蒸し餃子。餡に味が付いているので、タレは付けずにそのまま味わうのがおすすめ

日本における、中華料理で外せないメニューといえば“餃子”。
1986年に開業した、ここ『老辺餃子館 新宿本店』では、伝統ある「老辺餃子」を味わえる希少なお店。

中国東北部の瀋陽に本店を持つ「老辺餃子」は、1829年に起源を持ち、約190年にわたって受け継がれてきた伝説の餃子。清朝の皇帝から「当代随一」との称賛を受けたといわれ、その製法は門外不出とされている。

ニンニクを使わず餡のおいしさを生かした餃子は、蒸し餃子、水餃子、焼き餃子を用意。
まず食べるべきは蒸し餃子。職人技による美しいビジュアルは箸をつけるのがもったいないほど。餡はエビ、トマト、冬瓜ほか11種類が揃い、この蒸し餃子を目当てに訪れる人もいるほど。

「老辺餃子舘 新宿本店」の料理イメージ

おだやかでやさしい味付けの揚州料理は日本人の味覚にもよく合う。子どもや年配の人も食べやすく、家族での会食や集まりにも最適

上海の少し北に位置する揚州の料理は、素材を生かした上品でさっぱりとした味が特徴。現地から招聘した高級調理師による本場の点心や揚州料理を味わえる。

餃子を始め肉や魚介、野菜など具だくさんの「皇帝鍋」や、塩漬けしたアヒル肉「南京ダック」、カニと豚挽き肉団子の土鍋煮「獅子頭」といった珍しいメニューも充実。

また、平日のランチタイムは、麺類や酢豚、エビのチリソース煮など8種類の中華メニューが揃う。蒸し餃子2個、杏仁豆腐にコーヒーも付いて、1000円前後とお値打ちだ。

中国とヨーロッパ文化の建築様式を模した広い店内には、各種宴会にも最適な円卓や個室も完備。子ども連れは乳児から入店が可能で、ベビーカーの利用がOKなのもうれしい。

「老辺餃子舘 新宿本店」店内

日本で老辺餃子を食べられるのは新宿だけ。『新宿本店』のほか、『新宿別館』『靖国通り店』の3店舗がある

店舗情報
ロウベンギョウザカン シンジュクホンテン
老辺餃子舘 新宿本店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-1705-9997
老辺餃子、揚州料理、中華
東京都新宿区西新宿1-18-1 小川ビル3F
JR 新宿駅 南口より徒歩1分、都営地下鉄新宿線 新宿駅 3番出口より徒歩1分
3,000円~4,000円(ランチ:1,000円)

お得すぎる太っ腹ランチに驚愕!本物の四川料理のパワーを体感

2
四川料理 天府舫
〔西新宿〕

「四川料理 天府舫」の「麻婆豆腐」

辛さを超越してしびれる痛さの「麻婆豆腐」。辛くない一般的な中華料理もあるので、辛い物が苦手な人でも安心

西新宿・小滝橋通りエリアにある、抜群のコストパフォーマンスのよさで評判の中華料理店。

まずは、何といってもお得なランチが魅力! 麺類やチャーハンは大盛り無料で、ごはんは食べ放題
さらに、セルフサービスの水餃子と煮玉子も食べ放題。煮玉子はしっかりした味付けでご飯が進み、水餃子は常に茹でたてが補充されるのがうれしい。
1000円以下で倒れそうなほど満腹になれる、そのお値打ち感をぜひ体感してほしい。

「四川料理 天府舫」の「汁なし担々麺」

ランチでも食べられる名物料理のひとつ「汁なし坦々麺」。ランチメニューは、麺、チャーハン、定食など15種類前後が揃う

また、こちらのウリはあえて日本人向けにアレンジしていない“本物の四川料理”。四川から取り寄せた唐辛子と花椒をふんだんに使った「担々麺」「汁なし担々麺」「麻婆豆腐」などの料理は、本当に容赦ない辛さ!
激辛メニューを集めた食のイベント『激辛グルメ祭り』にも出店するほどなので、辛い物好きな人もぜひ心して注文してほしい。

コースメニューも3000円からとリーズナブル。ピリ辛でビールにぴったりの「四川ソーセージ」、泣く子も黙る辛さの「天府棒棒鶏」「牛肉激辛水煮」といったスパイシーな料理を堪能できる。辛い料理についお酒が進みそうだが、そんな時はプラス1000円~の飲み放題プランがおすすめだ。

「四川料理 天府舫」店内

中国語が飛び交う店内は、現地の食堂のような庶民的な雰囲気。本場四川のスパイシーな料理で刺激的な時間を過ごしたい

店舗情報
シセンリョウリ テンフファン
四川料理 天府舫
電話をかける
電話番号:050-2019-0067
四川料理、中華
東京都新宿区西新宿7-4-9 盛和ビル1F
都営大江戸線 新宿西口駅 西口より徒歩5分、西武新宿線 西武新宿駅 北口より徒歩5分、JR 大久保駅 南口より徒歩5分
3,000~4,000円(ランチ:1,000円)

ハイコスパながら味は本格的! 名物メニューが揃う四川料理店

3
路地裏本格中華 陳家私菜 新宿店
〔南新宿〕

「路地裏本格中華 陳家私菜 新宿店」の「頂天石焼麻婆豆腐」

石鍋で熱したアツアツの状態で登場する「頂天石焼麻婆豆腐」。普通・辛い・激辛から好みの辛さを選べる。ご飯との相性はもちろん、刀削麺をつけて食べるのもおすすめ

新宿駅南口から甲州街道沿いに約5分、周辺に有名つけ麺店やうどん店などの人気店が集まるエリアにある中華料理店。

オーナーシェフ・陳氏のモットーは「お客様においしいものを」。3か月に1回、自ら中国で買い付ける食材や香辛料を使い、本格的でありながら日本人の味覚にマッチする四川料理を提供している。

グツグツと煮えたぎる石鍋で提供する「頂天石焼麻婆豆腐」や、モチモチとした自家製幅広麺とコクのある麻辣スープの「麻辣刀削麺」など、しびれる辛さがクセになる人気メニューはぜひ味わいたい。
カリッと焼けた皮とジューシーな餡が自慢の「鉄鍋ゴマ棒餃子」も、ビールと相性抜群だ。

「路地裏本格中華 陳家私菜 新宿店」メニュー例

モチモチとした食感がクセになる「麻辣刀削麺」をはじめ、小龍包などの点心も充実

ディナーではこれらの人気メニューに加え、エビチリや北京ダック、フカヒレ入りスープチャーハンといった豪華メニューが味わえる2時間半の飲み放題付き「中華四大高級食材コース」が、なんと税込4,700円という安さ。

アラカルトでもほとんどの料理が1000円以下、ランチなら800円前後で定食や麺料理が食べられ、かなりコストパフォーマンスは高い
香辛料の香りが漂うカジュアルな空間は、ランチやディナーで気軽に使える雰囲気も魅力。
刺激的な辛さでパワーをチャージしたい日に、ぜひ訪れてみては。

「路地裏本格中華 陳家私菜 新宿店」店内

激辛料理のイベント『激辛グルメ祭り』にも参加する人気店。リーズナブルに楽しめる、普段使いの中華として重宝しそう

店舗情報
ロジウラホンカクチュウカ チンカシサイ シンジュクテン
路地裏本格中華 陳家私菜 新宿店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0753
四川料理
東京都渋谷区代々木2-15-9 加瀬ビル1F
京王線新線 新宿駅 6番出口より徒歩1分、都営新宿線新線 新宿駅より徒歩1分、JR 新宿駅 南口より徒歩5分
3,000円(ランチ:800円)

名物の麻婆豆腐や養生スープ、身体にやさしい中華で体調リセット

4
中国料理 古月 新宿
〔新宿御苑前、新宿〕

「中国料理 古月 新宿」の「四川マーラー豆腐」

繊細な盛り付けが美しい料理は、薄めの味付けで普段忙しい食生活を送る人にぴったり。コースの締めの食事は、名物の「四川マーラー豆腐」かお粥を選ぶことができる

新宿御苑に面した道路沿いにある、身体にやさしい中国料理が評判のレストラン
食養生」の考えに基づき、高級営養薬膳師の資格をもった料理長による健康的な中華が味わえる。

暑い夏は身体の熱を取る料理、冬は身体を温める料理といったように、健康を気遣い旬の素材を使ったメニューは、まさに“医食同源”そのもの。

看板メニューのひとつ「季節の養生スープ」は、飲むと疲れが癒されるようなホッとするおいしさ。ランチタイムもプラス600円でオーダーできる

「中国料理 古月 新宿」の「季節の養生スープ」

胃腸が疲れているときや風邪気味のときにもおすすめの「季節の養生スープ」。1年に約8回内容が変わる。季節の果実などを使ったお酒「養生酒」もおすすめ

ディナーの「食養生コース」6,000円は、前菜盛り合わせ、季節の料理、養生スープなど7品からなるコース。季節ごとに変わる料理を楽しみに訪れるファンも多く、体調をリセットしたいときにもおすすめ。

名物の「四川マーラー豆腐」は唐辛子と中国山椒のしびれる辛さにハマる人が続出。白いごはんとも相性抜群で、身体の内側からデトックスできそうな刺激的な味だ。

ほどよく上品で落ち着いた空間、新宿御苑が目の前というロケーションも含め、忙しい日々の休息や気分転換にもおすすめの中華料理店。

「中国料理 古月 新宿」店内

窓越しに新宿御苑の豊かな緑が広がるロケーションも魅力。店内にも爽やかな空気が満ちている

店舗情報
チュウゴクリョウリ コゲツ シンジュク
中国料理 古月 新宿
電話をかける
電話番号:050-2019-0007
中国料理、薬膳、中華
東京都新宿区新宿1-5-5 御苑フラトー2F
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩3分
5,000円~10,000円(ランチ:1,000円~2,000円)

旬の野菜がたっぷり! 女性に人気のヘルシーな中華

5
VEGE CHINA 南国酒家 新宿店
〔新宿三丁目〕

「VEGE CHINA 南国酒家 新宿店」メニュー例

季節感や彩りにこだわった中華料理は盛り付けも華やか。少しずついろいろな料理を味わいたい

原宿の老舗中華料理店『南国酒家』がプロデュースする中華レストラン。
女性をターゲットに“ヘルシー&ビューティー”をテーマとした中華料理を提供している。

店名に「ベジチャイナ」とある通り、旬の野菜をふんだんに使った料理は見た目にもヘルシー感たっぷり
炒めものや焼きそばなどは、ひと皿に10種類以上の野菜が使われ、根菜・葉野菜・キノコなど、素材ごとの食感もしっかり生かされている。

「VEGE CHINA 南国酒家 新宿店」メニュー例

一品に使われる野菜の種類が豊富なのもこちらの特徴。炒め物にはオリーブオイルを使うなど、たっぷり食べても爽やかな食後感も人気の理由

ディナーは前菜、スープ、炒め物、点心など、料理7品が付く「ベジチャイナ限定 特別コース」が満足度も高くおすすめ。塩分や油控えめのさっぱりした味付けは、上質な素材の風味を引き出した軽やかな仕上がりで、子どもから年配の人まで安心して食べられる。

『伊勢丹新宿店』7階のレストランフロアにあり、ショッピングや映画の合間のランチやディナーに最適。店内は白を基調としながら温かみのあるインテリアで、ひとりで訪れゆっくりと食事を楽しむ人も多い。

「VEGE CHINA 南国酒家 新宿店」店内

JRや各地下鉄、私鉄の新宿駅、新宿三丁目駅から地下道経由で行けるため、天気が悪い日のアクセスにも便利

店舗情報
ベジチャイナ ナンゴクシュカ シンジュクテン
VEGE CHINA 南国酒家 新宿店
電話をかける
電話番号:03-5919-7688
広東料理、中華
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館7F イートパラダイス内
東京メトロ 新宿三丁目駅 B3番出口より徒歩1分、都営新宿線 新宿三丁目駅 B3番出口より徒歩1分、JR 新宿駅 東口より徒歩5分、西武線 西武新宿駅 南口より徒歩5分
3,000円~4,000円(ランチ:2,000円)

名物メニューも多数! 歌舞伎町で中華といえば外せない一軒

6
上海小吃
〔歌舞伎町〕

「上海小吃」外観

まるでアジアの街の路地裏に迷い込んだようなディープな雰囲気。表通りからはわかりにくい場末感あふれる立地も気分を盛り上げる

そのディープな雰囲気でも有名な、新宿歌舞伎町の中華料理店『上海小吃(シャンハイシャオツー)』。

新宿区役所の裏手に位置するうらぶれた雰囲気の路地『新宿センター街・想い出の抜け道』の中にあり、初めて訪れるときはドキドキしてしまうかも。

この店を仕切るママ・玲子さんのモットーは“上海の人たちが、いつも食べている物をそのままの調理法で”。
国家特級厨師の資格を持つシェフが作る上海料理をはじめ、四川、湖南料理まで、なんとメニューの数は600種類以上

何を食べるべきか迷うこと必至だが、まずは一番人気の「豆腐の細切り」や「揚げパン」、「ハマグリの甘辛炒め」「スペアリブの甘酢煮」はぜひオーダーしたい。

「上海小吃」メニュー例

「豆腐の細切り」「スペアリブの甘酢煮」「揚げパン」はほとんどの人が注文する定番メニュー。冬は「上海蟹」もおすすめ

珍しいメニューに挑戦してみたい人には、サソリやカイコ、クモ、蜂の子といった昆虫料理や、ウサギ、カエル、ヘビなどを使った料理もおすすめ。

所狭しとテーブルが並ぶ店内は、現地そのままの味の中華料理と、独特のカオスな雰囲気を目当てに訪れる人でいつも賑わっている。

ちょっぴり非日常な歌舞伎町の空間も含め、ここでしか味わえない濃厚な時間を楽しみたい。

「上海小吃」店内

中国語のメニューが隙間なく貼られ「ここは本当に日本?」と錯覚してしまいそうな店内は、映画のロケにも使われている

店舗情報
シャンハイシャオツー
上海小吃
電話をかける
電話番号:03-3232-5909
中国料理、上海料理、四川料理、湖南料理、中華
東京都新宿区歌舞伎町1-3-10
JR 新宿駅 東口より徒歩5分、西武新宿線 西武新宿駅より徒歩5分
3,000円~6,000円

モンゴル地区の火鍋を始め、種類豊富な鍋料理が魅力

7
火鍋 蒙古苑 新宿
〔歌舞伎町〕

「火鍋 蒙古苑 新宿」の「香辣紅油(シャンラーホンヨウ)鍋」

90分飲み放題付きの「ベーシック火鍋プラン」は税込4528円。「欲張りプラン」「レディースセット」など、コースメニューも充実

中華で鍋料理といえば「火鍋」。ここ『蒙古苑』は、日本人オーナーと中国人シェフで研究を重ね再現した、中国モンゴル地区の火鍋を楽しめるお店。

火鍋メニューはまろやかな白湯スープの「滋養白湯(ズーヤンパイタン)鍋」と、自家製豆板醤などの香辛料をたっぷり使った紅油スープの「香辣紅油(シャンラーホンヨウ)鍋」が定番。

この2種類を同時に楽しめる「白湯紅油(パイタンホンヨウ)鍋」が一番人気だ。紅油スープの辛さをマイルドな白湯スープで和らげ、また刺激が欲しくなって激辛スープを…この組み合わせが後をひき、いくらでもお腹に入ってしまう。

「火鍋 蒙古苑 新宿」の「四川風地鶏の旨味ラー油漬け」

「よだれ鶏」の名でも知られる「四川風地鶏の旨味ラー油漬け」。鮮烈な辛さがクセになる人気メニュー

ほか、かぼちゃを使った「パンプキン・ポーク鍋」は、ほんのりやさしい甘味が印象的。アヒル半羽を麻辣スープで煮込んだ「香辣(シャンラー)ダック鍋」といった珍しい火鍋も揃う。
野菜やキノコなど食物繊維がたっぷりで低カロリー、さらに薬膳効果も期待できる火鍋はそのヘルシーさもあって季節を問わず人気だ。

また、自家製辣油と厳選した香辛料をふんだんに使った本格四川料理も充実。「麻婆豆腐」「マーラー香味野菜」「スパイシーフライドチキン」はしびれる辛さがクセになるおいしさ。ドイツ、ベルギー、チェコなど世界各国のビールも約20種揃い、刺激的な辛さの料理とビールの相性はぴったりだ。

1900年代初頭の上海をイメージした店内はシックで洗練されたモダンな空間で、女子会にもおすすめ。

「火鍋 蒙古苑 新宿」店内

窓に面したカウンター席はまったり過ごせてデートにもよさそう。週末は朝5時まで営業しているので、飲んだ後の締め火鍋も可能?!

店舗情報
ヒナベ モウコエン シンジュク
火鍋 蒙古苑 新宿クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0750
火鍋、四川料理、中華
東京都新宿区歌舞伎町1-10-3 G3ビル5F
東京メトロ 新宿駅 B12出口より徒歩3分、西武新宿線 西武新宿駅 南口より徒歩3分、東京メトロ 新宿三丁目駅 B9出口より徒歩4分
3,000円~4,000円

眠らない街・新宿歌舞伎町で愛され続ける台湾料理の名店

8
青葉
〔歌舞伎町〕

「青葉」の「鳩酥(鶏挽肉、エビなどのレタス包み)」

コースメニューは2時間飲み放題付き5000円から用意。皆で賑やかに円卓を囲む中華料理は宴会に最適だ

新宿歌舞伎町で50年にわたり営まれる台湾料理店
オーナーシェフの李克順氏は、13歳から料理の世界に入り、台湾の有名料理店などを経たベテランシェフ。
台湾・高雄で開催された『国際豚脚コンテスト』では、日本代表として2年連続出場し、優秀賞を受賞。豚の骨付きすね肉をじっくりトロトロに煮込んだ「紅焼蹄膀」(アイスパイン)は店でも味わうことができる。

料理メニューは200種類と豊富で、名物の「香腸(自家製腸詰)」をはじめ、「シジミのニンニク醤油漬け」「干し大根の玉子焼き」といった小皿料理、点心、麺類までと実にバラエティー豊か。

おすすめは「鳩酥(鶏挽肉、エビなどのレタス包み)」。砕いた揚げ春雨と、エビや鶏挽肉などの具材を特製調味料で和え、レタスにくるんで食べる料理で、具材のパリパリ感とレタスのシャキシャキ感が後をひく。

「青葉」料理イメージ

香辛料を入れた紹興酒に浸けて蒸し上げる「蒸し鶏」は、下味が鶏の旨味を上手に引き立てている。自家製のタレに浸してからかまどで焼く「叉焼」、一番人気の「香腸」もお酒にぴったり

また、豚肉の複数の部位と脂身を混ぜ合わせ、秘伝の調味料を加えて腸詰めにした台湾名物「香腸」は、ビールや中国酒のおつまみにぴったりな定番メニュー。

営業時間は12時から深夜2時まで休憩時間なしの通し営業。真っ赤なソファが印象的な店内は、クラシカルでゴージャスな雰囲気。
壁には芸能人のサインがびっしりと貼られ、かつて新宿コマ劇場があった、昭和の華やかな歌舞伎町の面影を今も残している。

「青葉」店内

ゴジラヘッドのオブジェで知られる新宿東宝ビルの近くにあり、昼から深夜まで、いつでもおいしい中華を味わえる。店内には新宿コマ劇場に出演した芸能人のサインが貼られている

店舗情報
アオバ
青葉クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0745
台湾料理、中華
東京都新宿区歌舞伎町1-12-6 歌舞伎町ビルB1
西武新宿線 西武新宿駅より徒歩3分、山手線 新宿駅 東口より徒歩5分
4,000円~5,000円

ニューヨークをイメージした空間で最上級の中華料理を

9
CHINA GRILL XENLON TOKYO閉店
〔新宿南口〕

「CHINA GRILL XENLON TOKYO」の「フカヒレ姿煮」

最上級のフカヒレのみを厳選して作られる「フカヒレ姿煮」。フカヒレのなめらかな口溶けと、幾重にも旨味を感じられるスープは芸術品のような味わい

新宿駅南口の『ホテルセンチュリーサザンタワー』19階にあり、大都会新宿の眺望とともに食事を楽しめるレストラン

まず圧倒されるのは、店内の天井に設えた8メートルの巨大ドラゴンのオブジェ。ニューヨークのチャイナグリルをイメージしたハイセンスな空間で、四川料理界の重鎮、杜栄氏が総料理長をつとめる素晴らしい料理を堪能できる。

中国料理の伝統的な技法にモダンなエッセンスを融合させた料理のなかでも、ぜひ味わいたいスペシャリテは、「ヨシキリフカヒレ姿ステーキ」や、名物の「担々麺」。担々麺は、マイルド担々麺・激辛担々麺・汁なし原型担々麺の3種類を用意している。

「CHINA GRILL XENLON TOKYO」店内

西新宿の高層ビル群をはじめ、代々木公園まで見渡せる店内。地上100メートルからの眺めに気分も盛り上がる。オープンキッチンの臨場感も食欲をそそる

世界各国から厳選したワインの品揃えも見事。高級感あふれる器や盛り付け、洗練された上質な味わい、すべてにおいてラグジュアリーなひとときを堪能できるはず。

また、平日のランチは、「シェンロンセレクトランチ」2750円のほか、2000円以下で味わえるお値打ちな単品メニューもあり。

個室もあるので、ちょっと贅沢なランチやとっておきのディナー、会食、接待など、特別な日の食事にぜひ訪れたいレストラン。

「CHINA GRILL XENLON TOKYO」料理イメージ

ワインリストには世界の銘醸ワインをラインアップ。中華料理との相性を考えてセレクトされたワインとのマリアージュを楽しみたい

店舗情報
チャイナグリル シェンロン トーキョー
CHINA GRILL XENLON TOKYO
電話をかける
電話番号:03-3374-2080
広東料理、中華
東京都渋谷区代々木2-2-1 ホテルセンチュリーサザンタワー19F
都営大江戸線 新宿駅 A1出口より徒歩1分、山手線 新宿駅 南口より徒歩5分、山手線 代々木駅 北口より徒歩5分
8,000円~10,000円(ランチ:2,000円~3,000円)
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>