タイ・ネパール・南インド…夏においしいスパイス&激辛料理 新宿のおすすめエスニック料理店

新宿のおすすめエスニック料理

新宿にはアジア各国の料理店が多いことも特徴。東京最大のアジアタウン・新大久保を含む新宿エリアはさまざまな国の人の生活圏でもあり、現地そのままの味を楽しめるお店が揃っています。
今回はタイ料理を中心に、ベトナム、インド、ネパール、韓国など、新宿で行くべきおすすめのエスニック料理店をご紹介します。

豊富なメニューとコスパが魅力! 厳選素材のタイ料理とベトナム料理を

1
サームロット
サームロット
〔歌舞伎町〕
タイ料理
ベトナム料理
エスニック

「サームロット」メニュー例

「スペシャルコース」には、魚の揚げサラダ、豚肉のミントとハーブ和え、殻なし蟹肉と卵のカレー炒めほか全7品が付く。ほか「イサーンコース」「ベトナムアオザイコース」などの各種コースを用意

新宿ゴールデン街の近くにある、タイ料理とベトナム料理のレストラン
店名の「サームロット」とは、タイ語で“3つの味”という意味。 タイ料理の基本となる「甘み」「辛さ」「酸味」の3つの味覚を表しているそう。

本場タイ人シェフによる料理は約130種類と豊富。タイやベトナムの魅力を少しでも多くの人に伝えたいとの思いから、メニューは25年前の創業時からほぼ変わらない価格とボリュームをキープしている。

「サームロット」外観

新宿区役所向かいの「四季の道」を抜けたところにある。歌舞伎町の中心地から離れており、アットホームで落ち着いた雰囲気

一番人気の「生春巻き」には、ベトナムの品質管理された工場から直輸入するライスペーパーを使用。空芯菜やホーリーバジル、レモングラスなどの野菜やハーブは契約農家から仕入れるなど素材選びにも妥協がない。

また、定番メニューのタイ風焼きそば「パッタイ」は、一般的なパッタイのほか、「プーケットパッタイ」「トムヤムパッタイ」「東北イサーンパッタイ」と4種類の味を用意。

ランチタイムはグリーンカレーやガパオ、生春巻きといった人気の料理を少しずつ味わえるセットメニューが人気。エスニック好きの女性客も多く、店内はいつも賑わっている。

「サームロット」店内

30席の店内はランチ、ディナーとも連日盛況なので、夜は予約がおすすめ。日本のタイ料理店では珍しい料理も揃い、タイ人のリピーターも多い

店舗情報
サームロット
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3205-0148
タイ料理、ベトナム料理、エスニック
東京都新宿区歌舞伎町1-2-19 三権ビル 2F
東京メトロ 新宿三丁目駅より徒歩6分、東京メトロ 東新宿駅より徒歩5分、JR新宿駅より徒歩9分
3,000円~5,000円(ランチ:1,000円)

南インド料理の魅力にハマる、名店を渡り歩いたシェフの味

2
コチンニヴァース
コチンニヴァース
〔西新宿〕
南インド料理
インディアンチャイニーズ
有名店

「コチンニヴァース」の「キーマ ニルギリ」

卵でとじたマイルドな味わいのカレー「キーマ ニルギリ」1080円。中にはキーマカレーとほうれん草のペーストが層になっており、見た目にも楽しいメニュー

西新宿の住宅地にある東京でも有数の南インド料理店のひとつ
外観は気づかずに前を通り過ぎてしまいそうな控えめな佇まい。新宿駅から離れているにもかかわらず、マニアックなインド料理ファンからも熱い支持を得る人気店だ。

料理がおいしければ人は来てくれる。場所は関係ない」と胸を張るシェフのラメッシュ氏。銀座『アショカ』など、数々のインド料理の名店を経たベテラン料理人だけあり、その腕は確か。鮮やかな手さばきで調理を始めると店内にはスパイスのいい香りが立ち上がり、思わず食欲をかき立てられる。

「コチンニヴァース」の「エッグキーマセット」

ランチメニューの「エッグキーマセット」950円。サラダ付き。スパイシーなキーマカレーと目玉焼きの絶妙な半熟加減、パラパラに炊かれたバスマティライスのバランスがたまらない一品

メニューはシェフの出身地であるインド南部・ケララ州の料理を中心に、日本ではまだ珍しいインディアンチャイニーズ(インド風中華)といった料理まで実に多種多彩。

ほうれん草カレーとキーマカレーを卵でとじた「キーマ ニルギリ」や、「マドンペッパーマサラ」「チェティナードフィッシュ」などが人気メニューだが、どれもおいしそうで目移り必至。お酒によく合う一品料理も豊富なので、飲みながらいろいろな料理をつまむのも楽しい。

料理は出来たての味と香りを大切にするため作りおきはせず、オーダーごとに1品ずつ調理するのがラメッシュさんのポリシー。知る人ぞ知る隠れ家的なロケーションも楽しい、新宿通を気取れそうな一軒。

他店では味わえないオリジナルメニューも多い、新宿を代表する南インド料理店。店内は12席と席数少なめなので、週末や夜は予約がおすすめ

店舗情報
コチンニヴァース
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5388-4150
南インド料理、エスニック
東京都新宿区西新宿5-9-17
都営大江戸線 西新宿五丁目駅 A1出口より 徒歩5分、東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より 徒歩10分
3,000円(ランチ:1,000円)

本場の味そのままのネパール料理で根強い人気を誇る

3
ネパールイザカヤモモ
ネパール居酒屋MOMO
〔百人町、新大久保、新宿〕
ネパール料理
カレー
リーズナブル

「ネパール居酒屋MOMO」の「モモ」

ジューシーで小龍包のような見た目の「モモ」。鶏挽き肉にタマネギのみじん切り、ネパールのスパイスを合わせた餡をモチモチの皮で包み蒸し上げている

エスニック系の飲食店や食材店が集まる大久保エリアで、“イスラム横丁”と呼ばれる一角にある本格ネパール料理店

おすすめは、店名にもなっているスパイスたっぷりのネパール餃子「モモ」。モチモチの皮の中には鶏挽き肉の餡と肉汁がたっぷり。スパイシーなソースを付けていただこう。

初めて訪れるなら、豆の素朴な風味がホッとする味わいのカレー「ダル」や、「タルカリ(スパイス野菜炒め)」、チキンカレー、アチャールなど数種類の料理をワンプレートに盛り付けた「ネパールセット」もおすすめ。

「ネパール居酒屋MOMO」の「ダル」

やさしい味わいが滋味深い豆のスープ「ダル」。ネパール料理には欠かせない一品

メニューには見慣れない料理名がズラリと並ぶが、『ネパール居酒屋』と謳うだけあり、お酒によく合うおつまみメニューが充実。

スクティ(マトンジャーキーと野菜炒め)」、「チキン・チリ(チキンとタマネギのネパール風炒め)」など、日本人の味覚にも合うスパイシーな味付けは、ネパールのビールやラム酒にぴったり。
料理6品に2時間飲み放題が付くコースメニューも3000円からとリーズナブルに楽しめる。

また、ランチタイムは16:00までと長く、カレーとライスのセットがなんと550円からという安さ!

「ネパール居酒屋MOMO」店内

新宿の隣町・大久保エリアのネパール料理店を代表する一軒。雑居ビルの2階にあるディープなロケーションも味がある

店舗情報
ネパール居酒屋MOMO
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5833-1452
ネパール料理、エスニック
東京都新宿区百人町2-10-9 新大久保イニシャルハウス2F
JR 新大久保駅 北口より徒歩2分、西武新宿線 西武新宿駅 北口より徒歩7分
2,000円~3,000円

安くておいしい韓国料理はランチもディナーも大満足!

4
カンコクリョウリ コヤ
韓国料理 小屋
〔新宿御苑前、新宿〕
韓国料理
サムギョプサル
エスニック

「韓国料理 小屋」の「サムギョプサル」

ディナーで一番人気の「サムギョプサル」。香ばしくカリッと焼いた豚肉をサンチュやエゴマの葉で包み、好みの薬味やタレを添えて豪快にいただこう

キムチやマッコリなどの発酵食品や野菜をたっぷり摂れる韓国料理は栄養バランスがよくヘルシーなのが魅力。唐辛子やニンニク、ショウガをたっぷり使うのでスタミナも付きそうだ。

新宿御苑駅近くにある『韓国料理 小屋』は、韓国の家庭料理を中心としたメニューが気軽に楽しめるお店。イチ押しは、鉄板で焼いた豚バラ肉をサンチュで巻いて食べる「サムギョプサル」。
シンプルな料理ながら、バラ肉の脂の甘味と味噌ダレの相性が抜群で、ビールやマッコリが止まらなくなるおいしさ。

韓国料理といえば外せない「チヂミ」は、キムチ、カキ、ネギ、スペシャルの4種類を用意。ユッケジャン、チゲなど夏に食べたい激辛料理も見逃せない。

メインの鍋料理にサラダ、キムチ、チヂミなどが付くコースは、飲み放題付きで3000円台からと超お値打ちだ

ボリューム満点の鍋料理や焼肉のコースもお得と評判。
鶏一羽をまるごと煮込んだ水炊き風の鍋がメインの「タッカンマリコース」は飲み放題付きで3900円。たっぷりの野菜と鶏肉、やさしい味のスープは、寒い冬はもちろん夏バテ予防の滋養食にもぴったり
ナムル盛り合わせに豆腐キムチ、タッカルビなどの料理全10品付きで、コストパフォーマンスは最強!

また、ランチメニューは「タッカルビ石焼ビビンバ」「牛ブルゴギ定食」などの定食や丼ぶり、麺料理が揃い、こちらも1000円以下とリーズナブル。周辺で働くサラリーマンやOLでいつも賑わっている。

「韓国料理 小屋」店内

韓国の雑貨が飾られた店内はカジュアルな雰囲気。奥には座敷席もあり

店舗情報
韓国料理 小屋クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3368-8850
韓国料理、エスニック
東京都新宿区新宿1-14-10 松山ビルB1
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑駅 1番出口より徒歩1分
3,000円~4,000円(ランチ:1,000円)

たくさん食べても罪悪感なし! ヘルシーでおいしいタイスキを堪能

5
MKレストラン シンジュクテン
MKレストラン 新宿店
〔新宿三丁目〕
タイスキ
食べ放題
エスニック

「MKレストラン 新宿店」の「タイスキ」

タイスキの食べ放題コース(120分/ラストオーダー90分)は大人2,180円。アルコール飲み放題はプラス1,480円、ソフトドリンク飲み放題はプラス280円

好みの具材をスープで煮込み、独自のタレで食べるタイの鍋料理「タイスキ」のレストラン。

スープはチキンベースであっさりとした「オリジナル」のほか「チゲ」「すきやき」「豆乳」の4種類を用意。スライスした肉や野菜、つみれなどの具材を鍋に入れ、火が通ったら好みのタレを付けていただこう。

30種類もの香辛料が使われている秘伝のチリソースは、ゴマダレやポン酢をブレンドしてもおいしい。パクチーや青唐辛子、ニンニクなどをトッピングして、自分好みの味を探してみて。

「MKレストラン 新宿店」メニュー例

タイスキ食べ放題には、寿司や飲茶食べ放題付きのコースもあり。ボリューム満点で大満足間違いなし!

料理はアラカルトでも利用できるが、人気はタイスキの食べ放題コース。2種類のスープを選べて、30種以上の具材を好きなだけ食べられる。さらに、寿司や飲茶が食べ放題になるボリューム満点のコースもあり。

また、野菜や肉、魚介の旨味が凝縮されたスープもタイスキの醍醐味。締めには卵を練り込んだタイ風中華麺「バミー麺」を鍋で煮込んでいただこう。

さっぱりとした味でカロリー低めのタイスキは、野菜やキノコもたっぷり摂れてとてもヘルシー
お腹いっぱい食べても罪悪感なし、ファミリーでの利用や女子会にもおすすめだ。

「MKレストラン 新宿店」店内

100席以上の広い店内には個室もあり。タイでは全国的に有名なレストランで、日本では東京と九州エリアを中心に展開

店舗情報
MKレストラン 新宿店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3356-7768
タイ料理、食べ放題、エスニック
東京都新宿区新宿3-13-3 新宿文化ビル3F
東京メトロ 新宿三丁目駅 B2出口より徒歩1分、東京メトロ 新宿駅 B10出口より徒歩5分、JR 新宿駅 新南口より徒歩6分
2,000円~3,000円(ランチ:1,000円~2,000円)

アジアンカフェ風のおしゃれ空間でデートにも使えるタイ料理店

6
ホンカクタイリョウリ バンコクガーデン
本格タイ料理 バンコクガーデン
〔新宿南口〕
タイ料理
カフェ風
女性に人気

「バンコクガーデン」メニュー例

辛さの度合いはリクエストに応じて調整が可能。バラエティ豊かな料理は皆でシェアしながら楽しみたい

新宿駅から徒歩5分、落ち着いた雰囲気の中、タイ出身のシェフによる本格タイ料理を味わえるレストラン。

辛さだけは日本人向けにやや抑えめにしているが、調味料はすべてタイから取り寄せ、現地のままの味付けで提供している。

タイ料理の定番「トムヤムクン」「ゲンキオワーンガイ(鶏肉のグリーンカレー)」を始め、「ガイヤーン(タイ風ローストチキン)」「プーニムパッポンカリー(ソフトシェルクラブの卵カレー炒め)」などの人気メニューは、爽やかな味のタイのビールと相性抜群だ。

「バンコクガーデン」の「ガイヤーン」

鶏肉を香ばしく焼き上げた「ガイヤーン」は、パリッと香ばしい皮とハーブの香りがアクセント。ビールを誘う味だ

ディナーコースは2700円からとお手頃。ソムタム、空芯菜炒め、豚ガパオライスほか料理6品からなる「バンコクコース」ほか、各種コースを用意。

ランチタイムは、生春巻き、ヤムウンセン、トムヤムラーメン(小)、チャーハン(小)などが付く「レディースセット」、2種類のカレーが味わえる「バンコクセット」が、いろいろな料理を味わえてお得感あり。

木や竹のナチュラルな雰囲気が印象的なアジアンカフェ風の店内は、デートや女子会におすすめ。
気軽にタイ料理を楽しみたい時におすすめの一軒。

「バンコクガーデン」店内

大きなブッダのイラストが印象的な店内。カウンター席もあるのでひとりでの食事にもおすすめ

店舗情報
本格タイ料理 バンコクガーデン
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3482-0799
タイ料理
東京都渋谷区代々木2-19-12唐沢第2ビルB1F
都営大江戸線 新宿駅 マインズタワー出口より徒歩3分、JR 新宿駅 南口より徒歩5分、小田急線 南新宿駅より徒歩6分、JR 代々木駅より徒歩7分
3,000円~4,000円(ランチ:1,000円)

ディープな雰囲気も魅力、歌舞伎町で長年愛され続けるタイ料理の老舗

7
バンタイ
バンタイ
〔新宿歌舞伎町〕
タイ料理
老舗
有名店

「バンタイ」メニュー例

唐辛子の刺激と爽やかなハーブの風味が絶妙な、代表的なタイ料理の数々。メニューに辛さが表示されているので、辛い物が苦手な人も大丈夫!

1985年創業、新宿でタイ料理といえば必ず名前が挙がる有名店。歌舞伎町一番街のややディープな雑居ビルの中にあり一瞬戸惑うかもしれないが、扉を開けるとタイ人スタッフの「サワディーカー!」という挨拶で一気にアジアンモードに。

タイ料理の基本は「甘味」「酸味」「辛味」の3つの味。これらの絶妙かつ複雑なバランスを大切に、本場タイの味を忠実に再現している。

アラカルトメニューは100種類以上もあり、目移りは必至。
まずは、さっぱりとした前菜「ソムタム(青パパイヤのサラダ)」「ラープガイ(鶏挽き肉のサラダ)」「ポピアソッ(生春巻き)」などをつまみながら、タイのビールで喉を潤したい。

「バンタイ」の「カオマンガイ」

しっとり柔らかな蒸し鶏と、香り高いジャスミンライスがおいしい「カオマンガイ」。辛さはなくさっぱりした味で誰もが食べやすいメニュー

初めて訪れるなら、2500円からのコースもおすすめ。レモングラスやバジルを始め、香り高いハーブをたっぷり使った料理はクセになるおいしさ。刺激的な辛さに圧倒されつつも、気づけば奥深い味わいに魅了されているはず。

ランチタイム限定のメニューは約20種類と豊富で、価格も600円からと超リーズナブル。

タイ直輸入の家具や調度品を設えた店内は110席と広々。週末は特に混み合うので予約がおすすめだ。

「バンタイ」店内

タイの美術品や民芸品が飾られた店内。ゆったりとしたタイの音楽に心が和む。平日のランチタイムは15:00まで

店舗情報
バンタイ
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3207-0068
タイ料理
新宿区歌舞伎町1-23-14 第1メトロビル3F
西武新宿線 西武新宿駅 東口より徒歩1分、東京メトロ丸ノ内線 新宿駅より徒歩3分、JR 新宿駅東口より徒歩5分
3,000円~3,500円(ランチ:1,000円)

独特のハーブやスパイス使いが特徴、一度ハマるとクセになるエスニック料理。パクチーブームでそのおいしさに目覚めた人も多いのでは? 特に新宿エリアはアジア系レストランの宝庫。歌舞伎町の奥の職安通り付近や大久保にかけては、現地の人も通い詰めるネイティブ仕様のお店も点在しています。ときにはそんなディープな雰囲気でデートや女子会を楽しむのもいいかもしれません。ぜひ、お気に入りの一軒を探してみてくださいね。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

美味ごはんTOPへ>>