この店なら間違いない! 渋谷でオススメの美味しい中華

美肌もパンダも安くておすすめ!? 渋谷のおいしい中華料理

渋谷で中華を食べたい!」と思ったら、どこのお店に行きますか? 意外と知っているようで、実は知らなかったりしませんか。

いわゆる「町の中華屋さん」も含めて、そもそも渋谷は中華料理店が少ないエリアです。

そこで今回は「知っていて損の無い! 気軽においしく楽しめる中華料理店」をピックアップ!

超有名店からカジュアルなお店まで、ランチもディナーも絶品ぞろいの「とっておき中華」をご紹介します。

ストローで肉汁を吸う!?サンフランシスコでも大人気の点心専門店

1
ダンプリングタイム 餃子時間
〔渋谷ヒカリエ〕

『ダンプリングタイム 餃子時間』の「キングダム」

肉餡の旨味を逃さず全部味わえる小籠包「キングダム」はビジュアルもインパクト大

渋谷で女子に人気の中華といえば『タンプリングタイム』。サンフランシスコから日本に初上陸した点心専門店。手づくりの「小籠包」や「西安餃子」が人気で、現地でも連日大行列ができるほどの注目店だ。

点心は店内の厨房ですべて手づくり。話題の「キングダム(特大小籠包)」は必食のメニュー。蒸篭を開けると湯気とともに現れるのは、中華まんサイズの小籠包。太いストローで中の肉汁も逃さずいただこう。ヤケドに注意!

『ダンプリングタイム 餃子時間』の「ジャージャー麺」

点心のほか、〆には本場仕込みの「ジャージャー麺」や「ガンバン麺」もオススメ

ほかにも、普通サイズの「小籠包」は、定番の白とトムヤムクンの赤の2種を用意。さらに餃子、焼売、中華まんなどさまざまな点心が並ぶ。北京の代表的な料理「ジャージャー麺」も人気だ。

コースならコスパ高し!ダンプリング女子会コース」は、「キングダム」はもちろん、点心、デザート全8品で税込3,300円とリーズナブル。当日17時まで予約OKというから、思い立ったらすぐに予約を。

渋谷駅直結の『ヒカリエ』の中だから、帰りも安心。中華料理店とは思えないモダンでオシャレな空間で、セレブ気分で点心を味わって。

『ダンプリングタイム 餃子時間』の店内

サンフランシスコ発のポップでオシャレな内装は、女子会にもぴったり

店舗情報
ダンプリングタイム ギョウザジカン
ダンプリングタイム 餃子時間
電話をかける
電話番号:03-6450-6030
モダン点心、中華/渋谷
東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ6F
●JR各線 渋谷駅より徒歩2分 ※直結
●東京メトロ各線 渋谷駅より徒歩2分
ディナー:2,500~4,000円(ランチ:1,500~2,500 円)

『炎の激辛中華G1グランプリ』で連勝した本格四川料理店

2
路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店
〔渋谷・神南〕

「路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店(ロジウラホンカクチュウカ チンカシサイ シブヤテン」の人気メニュー「元祖 頂天石焼麻婆豆腐」

大人気メニューの「名物 頂天石焼麻婆豆腐」850円。添加物、化学調味料を一切使っていない「郫県(ピーシェン)豆板醤」が決めてのひと品。グランプリで優勝した本格的な味わいをぜひ

中国大使館主催「炎の激辛中華G1グランプリ」で2017年・2018年と連続優勝、さらに「激辛グルメ祭り」でも6年連続売上げ1位を獲得している、「辛いもの好き」必見の本格四川料理店。テレビや雑誌など、多くのメディアで取り上げられているので、知っている人も多いはず。「辛いもの好き」を始め、多くの人たちから注目を集めている人気店だ。

コンセプトは「全ての方に美味しい・楽しいひと時を」。食材や調味料、調理法等の追求を怠らない姿勢にリピーターも続出。

看板メニューは「名物 頂天石焼麻婆豆腐」。辛さを普通・辛い・激辛から選べる逸品。そのまま食べても、ごはんにのせても美味しい。

「路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店(ロジウラホンカクチュウカ チンカシサイ シブヤテン」の人気メニュー「元祖 麻辣刀削麺」

もうひとつの人気メニュー「元祖 麻辣刀削麺」800円。ほかにも自家製の焙煎胡麻入りの皮を使い、香ばしくパリパリに焼き上げた「鉄鍋ゴマ棒餃子(5個)」480円などイチオシメニューが盛りだくさん

そのほかにも、自家製餃子タレでいただく「名物 鉄鍋ゴマ棒餃子(5個)」や「絶品やみつき四川よだれ鶏」780円、「元祖 麻辣刀削麺」780円など、メディアで紹介された中華料理は数知れず。ちなみに日本で最初に刀削麺をメニューとして提供したのは、オーナーシェフの陳氏とのこと。

辛いのが苦手な人には、注文を受けてから皮をつくる「点心」480円~、挽肉ではなく新鮮な豚肉を使った「雲呑麺」780円といった本格中華料理もラインアップしているので安心。

特級調理人と一級麺点師が手掛ける多彩な中華料理の数々を、ゆっくり楽しみたい。

「路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店(ロジウラホンカクチュウカ チンカシサイ シブヤテン」の清潔感のある店内

オレンジを基調とした清潔感のある空間は、友人との会食やデート、女子会などにも最適。本物の四川料理を体験したことのない人はぜひ「辛さの中に感じる四川料理の旨味」を味わいに出かけよう

店舗情報
ロジウラホンカクチュウカ チンカシサイ シブヤテン
路地裏本格中華 陳家私菜 渋谷店クーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0721
中華、四川料理/渋谷
東京都渋谷区神南1-16-3 ブルーヴァールビルB1
●東京メトロ各線 渋谷駅 13番出口より徒歩1分
(公園通りに面したビルの地下1階。『勤労福祉前交差点』の近く)
ディナー:3,000円(ランチ:1,000円)

2種のスープで味わう本格火鍋と熟練の職人が作る点心

3
広尾 花椒庭 東急プラザ渋谷店
〔東急プラザ渋谷〕

『広尾 花椒庭 東急プラザ渋谷店』の火鍋

「四季火鍋」の具材は、「活鮑」「フカヒレしゃぶしゃぶ」「和牛リブロース」など多種多様なので、追加して好みの火鍋にカスタマイズしよう

広尾に本店を構える本格中華料理『四季火鍋 花椒庭』の3号店が『東急プラザ渋谷』の7階に登場。

看板メニューの火鍋は、地鶏スープベースの「四川風」と干貝柱などから取ったすましスープの「北京風」の2種のスープで味わう「薬膳四季火鍋」。メインの具材は黒豚、ラムから選べ、ほかも野菜や海鮮がたっぷり。それぞれの食材がもつ旨味がスープに溶け込む。美味しくて、身体にもいいと評判だ。

また、渋谷店から新たに加わった「点心」と「小籠包」もオススメ。かの『台湾鼎泰豊(ディンタイフォン)台北』や『京鼎樓(ジンディンロウ)ハワイ店』などで活躍してきた点心長の山中氏をはじめ、熟練の職人たちが腕を振るう。

『広尾 花椒庭 東急プラザ渋谷店』の点心

職人の技が光る点心の数々。あまりの美しさに食べるのがもったいない!?

原味小籠包」をはじめ、「蟹黄小籠包(蟹みそ入り)」、「松露小籠包(トリュフ入り)」、さらには「芝士蒸餃(チーズ入り蒸し餃子)」、「豆沙小籠包(小豆)」など充実のラインアップ。

ほかにも手軽な「酸辣湯麺」から、贅沢な「フカヒレの姿煮込み」まで、メニューは盛りだくさん。

ディナーコースは5,000円から用意しているので、宴会や女子会にもぴったり。食通をうならせる絶品中華を楽しもう。

『広尾 花椒庭 東急プラザ渋谷店』の外観

落ち着いた雰囲気の『東急プラザ渋谷』にあるので、渋谷の喧騒を忘れて、ゆっくりと食事を楽しめる

店舗情報
ヒロオカショウテイ トウキュウプラザシブヤテン
広尾 花椒庭 東急プラザ渋谷店
電話をかける
電話番号:03-5422-3470
中華火鍋・点心/渋谷
東京都渋谷区道玄坂1-2-3 東急プラザ渋谷7F 渋谷グラン食堂
●JR線 渋谷駅 南改札西口より徒歩1分
●東京メトロ各線 渋谷駅より徒歩3分
ディナー:5000~6000円(ランチ:1000~2000円)

中華の伝統に和食のエッセンスを加えた新しい和中華を絶景とともに

4
Gu-O
〔渋谷スクランブルスクエア〕

『Gu-O』のベジ鍋

とろみのある「粥ベジ」なので、具材にたっぷりと絡みやすい。コースによって具材もグレードアップする

日本の中華料理をリードしてきた老舗『銀座アスター』の新業態『Gu-O(グーオ)』。中国の「粥鍋」を、旬の食材でアレンジした色鮮やかな「粥べジ」鍋を提供する。ペースト状の滑らかな粥に、食材をくぐらせていただく新感覚の鍋料理だ。

「粥ベジ」は全5種。食材に応じた色ごとに「白(塩麹と白大根)」「緑(パクチーとほうれん草)」「黄(黄とうがらしと南瓜)」「赤(ビーツとドライトマト)」「茶(ポルチーノと香りきのこ)」があり、2種を選べる。具材は葉野菜や根菜類、きのこをメインに海鮮や肉など、とってもヘルシー。

また、単品料理はタパススタイルで提供する「前菜」など、『銀座アスター』で培ってきた技術と新しいスタイルを融合したものばかり。

『Gu-O』のメニュー例

「粥ベジ」がつかない「タパスコース」も人気。素材そのものを活かしたやさしい味わいの和中華は幅広い人に人気

ワインはもちろん、オリジナルカクテルも充実。「粥ベジ鍋」の色とマッチした「Gu-Oカクテル」のほか、薬膳食材やハーブを使った「オリエンタルサングリア」など、身体にも美容にも効果的なドリンクをオーダーしたい。

広々とした店内には優美なデザインの調度品が配された大人の空間。地上12階にあり、窓側の席は全面ガラス張りなので、渋谷の街を一望しながら食事を楽しめる。特に夜景の美しさは必見。中華女子会はもちろん、記念日デートにも最適な一軒。

『Gu-O』の店内

天井から床まで一面のガラス窓なので開放感たっぷり。ランチとディナーで全く違う雰囲気で和中華を楽しめる

店舗情報
グーオ
Gu-O
電話をかける
電話番号:03-6419-7696
和中華、鍋/渋谷
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア12F
●JR線 渋谷駅 B6出口より徒歩2分 ※直結
●東京メトロ各線 渋谷駅 B6出口より徒歩2分
ディナー:6000~7000円(ランチ:3000~4000円)

芸術的な美しさの小籠包はなんと10種!

5
鼎泰豐 渋谷スクランブルスクエア店
〔渋谷スクランブルスクエア〕

『鼎泰豐 渋谷スクランブルスクエア店』のセット

チャーハンも人気メニューのひとつ。ランチなら小籠包とのセットもあり

「小籠包」でおなじみの点心専門店『鼎泰豐(ディンタイフォン)』がついに渋谷に登場!台北に本店を構える、『ニューヨークタイムス』が「世界の人気レストラン10店」に選んだ人気店だ。

看板メニューはもちろん「小籠包」。点心師が熟練の技でひとつずつ丁寧に包む「小籠包」の美しさは言うまでなく、さらに透き通るほど薄い皮の中には、肉汁たっぷりの餡。黒酢と千切生姜とともにレンゲの上でそっと穴をあけて肉汁を味わってからいただこう。

トリュフ入り」「ずわい蟹入り」と豪華な小籠包から、「マンゴ入り」といった変り種までなんと10種!

『鼎泰豐 渋谷スクランブルスクエア店』の小籠包

破れそうなほど薄い皮の中にはたっぷりの餡!1つ食べれば、次々とオーダーしたくなる美味しさ

ほかにも、「蒸し餃子」「焼売」「ちまき」といった点心をはじめ、「豆腐干と昆布の和え物」や「鶏肉の紹興酒漬け」などの前菜、「パイクー(豚肉の香り揚げ)」などの一品料理も揃っているので、中華好きは大満足できるはず。

渋谷スクランブルスクエアの中という立地なので、家族連れも安心。ランチに、ディナーに、渋谷で中華を食べたくなったら、まずここへ。

『鼎泰豐 渋谷スクランブルスクエア店』の店内

全88席の広々とした店内。ショッピングの合い間のランチや、仕事終わりの会食まで、さまざまに利用できそう

店舗情報
ディンタイフォン シブヤスクランブルスクエアテン
鼎泰豐 渋谷スクランブルスクエア店
電話をかける
電話番号:03-3498-7110
点心/渋谷
東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア13F
●JR線 渋谷駅 B6出口より徒歩2分 ※直結
●東京メトロ各線 渋谷駅 B6出口より徒歩2分
ディナー:3000~4000円(ランチ:2000~3000円)

平日の特選コースがお得!北京宮廷料理の伝統を受け継ぐ老舗中華

6
中国北京料理 天厨菜館 渋谷店
〔渋谷・渋谷〕

「中国北京料理 天厨菜館 渋谷店(チュウゴクペキンリョウリ テンツウサイカン シブヤテン)」の名物メニュー「天厨菜館伝統 丸鶏の土鍋煮込み フカヒレ風味上湯スープ」

コース料理で楽しみたい名物メニュー「天厨菜館伝統 丸鶏の土鍋煮込み フカヒレ風味上湯スープ」。贅沢な味わいをぜひどうぞ

宮廷料理の流れを受け継ぐ本格北京料理を堪能できる『天厨菜館』。銀座に本店を構える中華料理の老舗店だ。

看板メニューは、特製甜麺醤を使い、専用の窯で焼き上げる「北京ダック」。記念日や接待にぴったりのスペシャルなメニューだ。イチジクのソースを絡めていただくと、本場の味を体験できる。

ほかにも、開店当初から続く名物料理「翡翠炒飯(ホウレン草チャーハン)」を始め、前菜海鮮料理肉料理麺類点心麺類デザートなど、メニューのラインアップは豊富

「中国北京料理 天厨菜館 渋谷店(チュウゴクペキンリョウリ テンツウサイカン シブヤテン)」の名物メニュー「気仙沼産フカヒレ姿煮と新鮮なアワビの煮込み」

メニュー一例「気仙沼産フカヒレ姿煮と新鮮なアワビの煮込み」。極上といわれる気仙沼産フカヒレの味わいをどうぞ

気仙沼産フカヒレ」、「特製釜で焼いた北京ダック」、「新鮮な鮑」、「ツバメの巣」…など、毎日市場から仕入れる厳選した新鮮食材を使い、伝統を大切にしながらも、いつ食べても飽きのこない味付けをモットーに調理。北京料理の奥深さと神髄を堪能することができる。

おすすめは豊富なコース。「特製窯焼き北京ダック」や「翡翠炒飯」に加えて、「前菜」「高麗人参と大山鶏の極上上湯スープ」「黒酢の酢豚」「手作り点心 二種」「麻婆豆腐」「本日のデザート」など、さまざまな中華が盛り込まれている。

中華で女子会など、友人を誘って出かけてみては。

「中国北京料理 天厨菜館 渋谷店(チュウゴクペキンリョウリ テンツウサイカン シブヤテン)」のカジュアルな雰囲気の店内

高級感の空間でありながらもカジュアルな雰囲気を演出する空間。個室も用意しているので、忘新年会や歓送迎会といった宴会にもぴったり

店舗情報
チュウゴクペキンリョウリ テンツウサイカン シブヤテン
中国北京料理 天厨菜館 渋谷店クーポンあり
電話をかける
電話番号:03-3409-9323
中華、北京料理/渋谷
東京都渋谷区渋谷1-12-2 クロスオフィス渋谷2F
●東京メトロ各線 渋谷駅 13a出口より徒歩1分
(明治通りから一本入った路地裏。『シブヤボウリング』の入っている『EST渋谷東口会館』の裏あたり)
ディナー:5,000円(ランチ:1,000円)

正統派の中華料理を気軽に楽しめる! 渋谷の中心地にある隠れた名店

7
PANDA RESTAURANT
〔渋谷・道玄坂〕

「PANDA RESTAURANT(パンダレストラン)」の豪華な「アワビのオイスターソース煮」

海鮮メニューには、豪華な「アワビのオイスターソース煮」2,980円も用意。ランチタイムもあるが、11時半から23時までオールディダイニングとして営業しているので、気軽に訪れることができる

『SHIBUYA109(渋谷109)』のすぐ近く。渋谷のほぼ中心地にある、知る人ぞ知る隠れた中華の名店。広々したキレイな空間は、モダンテイストのインテリアで統一されていて、いわゆる「街の中華屋さん」とは一線を画す雰囲気。

店内に一歩足を踏み入れると、渋谷の騒々しさからは想像できないほど、静かでゆったりした時間が流れている。

メニューも豊富で、厳選した素材を活かして調理する広東料理をメインに、手づくり点心なども用意。しかも、どれもがボリューミーというのもうれしい。

「PANDA RESTAURANT(パンダレストラン)」のおすすめの前菜「四種冷菜の盛り合わせ(クラゲ・チャーシュー・ピータン・蒸し鶏)」など

おすすめの前菜「四種冷菜の盛り合わせ(クラゲ・チャーシュー・ピータン・蒸し鶏)」1,400円を始め、前菜、海鮮料理、肉料理、点心、麺類、野菜料理など多彩なメニューをそろえる

さらに、メニューのほとんどが1,000円以下というのも、高ポイント。ランチメニューなら「ごはん」「スープ」「デザート」などがセットになって破格の1,000円前後。しかも16時までオーダー可能というのもありがたい。

お腹いっぱいになるボリューム感と、渋谷駅からも徒歩1分という立地の良さ、夜22時まで営業と、とにかく魅力がいっぱい。

個室も用意しているので、友人や知人との会食、女子会、少人数から大勢の宴会など、シチュエーションに合わせて、いろいろ活用して渋谷の中華を満喫したい。

「PANDA RESTAURANT(パンダレストラン)」の清潔感ある店内

清潔感のある店内には180席を用意。個室のある中国料理店の中でも、少人数から大人数まで対応しているお店は、渋谷では貴重な存在。さまざまなシーンで利用したい

店舗情報
パンダレストラン
PANDA RESTAURANTクーポンあり
電話をかける
電話番号:050-2019-0518
中華料理、広東料理/渋谷
東京都渋谷区道玄坂2-6-16 井門ビルB1
●東京メトロ各線 渋谷駅 2番出口より徒歩1分
●JR 渋谷駅 ハチ公口より徒歩3分
(道玄坂を挟んだ『THE PRIME(渋谷プライム)』と『SHIBUYA109(渋谷 109)』の向かい。『TOHOシネマズ 渋谷』の隣のビルの地下1階)
ディナー:4,000~5,000円(ランチ:1,000円)

おいしく食べてキレイになれる!? 本場中国の薬膳火鍋専門店

8
小肥羊 渋谷店 
〔渋谷・宇田川〕

「小肥羊 渋谷店(シャオフェイヤン シブヤテン)」の絶品「火鍋」

「白湯(パイタン)」と「麻辣(マーラー)」の2種類の特製スープを楽しめる「火鍋コース」。臭みの無いラム肉も、『小肥羊』ならではの自慢の逸品

中国最大級の火鍋専門店『小肥羊』。中国国内に約700店舗を構える人気店だ。

もともと中国の家庭料理でもある「火鍋」に、オリジナルのエッセンスをプラス。ニンニクナツメショウガクコの実など、中華栄養師と医学専門家の指導のもと、数十種類の漢方食材を独自にブレンド

深いコクとまろやかなテイストを楽しめる白いスープの「白湯(パイタン)」。刺激的な香りと辛味に満ちている赤いスープの「麻辣(マーラー)」の2種のスープを完成させた。

血行促進や美肌、滋養強壮、老化防止の効果が期待できるというだけあって、女性にも大人気だ。

「小肥羊 渋谷店(シャオフェイヤン シブヤテン)」のおすすめ「料理長おすすめ三種盛り」

「胡瓜の辛味漬け」「干し豆腐の和え物」などを盛り合わせた「料理長おすすめ三種盛り」800円。そのほかにも「よだれどり」680円、「ハチノスと牛肉の辛味和え」580円といった前菜もそろえる

人気メニューは「ラム肉の火鍋」。ラム肉は、脂肪燃焼を促す効果が高く、脂質も身体につきにくく、コレステロールも減らすなど、いいこと尽くめ。美肌効果も期待できるだけに、「火鍋」とのコンビは最強

しかも、ラム肉特有の臭みを取り除き、ジューシーな食感が引き立つように工夫されているなど、「火鍋」へのこだわりは本格的。

そのほかにも、「ラム肉の串焼き(1串)」300円、「スパイシーラムリブ」780円、「よだれどり」680円といったサイドメニューも用意する。しかもリーズナブル。

日本の鍋料理と違い、「火鍋」は寒い季節も、暑い季節もぴったり。個室もあるので、ゆっくり会話をしながら中華を楽しんでみては。

「小肥羊 渋谷店(シャオフェイヤン シブヤテン)」の2階にあるソファ席

店内は2フロアに分かれていて、1階はカジュアルな雰囲気、2階はソファの多いくつろぎの空間。モダンなインテリアのソファ席は、テーブルを囲むレイアウト。友人との会食や女子会など、会話を楽しみながら食事ができる

店舗情報
シャオフェイヤン シブヤテン
小肥羊 渋谷店 
電話をかける
電話番号:03-3477-1117
中華、火鍋/渋谷
東京都渋谷区宇田川町30-4 新岩崎ビル1F
東京メトロ各線 渋谷駅 3a出口より徒歩2分
JR 渋谷駅 ハチ公口より徒歩4分
(『渋谷センター街』に面しているビルの1階。『MEGA ドン・キホーテ 渋谷本店』の裏あたり)
ディナー:3,000~4,000円(ランチ:1,000円)

「餃子バル」としても気軽に利用できるスタイリッシュな餃子専門店

9
The ぎょるびー
〔渋谷・渋谷駅〕

『The ぎょるびー』の餃子

「謹製大餃子/3個」(420円)。「5個」(650円)、「10個」(1,200円)と、個数を選べる品ぞろえがうれしい

餃子ブームはまだまだ続く。『The ぎょるびー』は、新しく生まれ変わった『MAGNET by SHIBUYA109』の7階にオープンした餃子専門店。

曲線を描いたカウンター席メインで、カフェのようなスタイリッシュなデザインと、バーのようなシンプルな佇まい。女性ひとりでも気軽に立ち寄ることができそう

100回以上の試行錯誤を繰り返して完成した「餃子」は、こだわりの逸品。餡には、山形県産の豚の頭肉と腕肉のみを使用。濃厚な肉の旨味と食感がダイレクトに口の中に広がる。まるで「小龍包」のように、あふれでくる肉汁を楽しもう。

ニンニクは使っていないので、仕事中のOLやサラリーマンのランチにもぴったりだ。

『The ぎょるびー』の料理

「謹製大餃子/10個」(1,200円)、「ガーリック餃子」(450円)、「あさりたっぷり 海の香りのスープ餃子」(800円)※画像はイメージ

看板メニュー「謹製大餃子」を始め、「プリプリ海老餃子」「ガーリック餃子」「トムヤムクンスープ餃子」「あさりたっぷり 海の香りのスープ餃子」など、オリジナリティーあふれる豊富な餃子をラインアップ。

ほかにも「冷やしトマト」「肉味噌もやし」「ギョーザ屋の油そば」といったサイドメニューも充実している。

冷たいフローズンビールとともに楽しめば、日々の疲れも吹き飛びそう。渋谷駅直結なのでふらっと立ち寄ってテイクアウトしても。

『The ぎょるびー』の店内

カウンター席メインのキレイなお店。ランチやディナーだけではなく、「餃子バル」としても気軽に利用できる一軒だ

店舗情報
ザ ギョルビー
The ぎょるびー
電話をかける
電話番号:03-3477-8235
餃子、中華/渋谷
東京都渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 7F「MAG7」
●東京メトロ各線 渋谷駅より徒歩1分
●JR線 渋谷駅 ハチ公口より徒歩3分
1,000円

ヘルシーで大人気! 上海生まれのピリっと辛いスープ春雨

10
七宝麻辣湯 渋谷店
〔渋谷・桜丘〕

『七宝麻辣湯 渋谷店』の白湯スープ

辛さ0(白湯)のスープ春雨は乳白色。紅イモを使った太めの春雨はモチモチの食感で、心地よい満腹感を味わえる

中国・上海ではファストフード感覚で楽しめ、人気が高いというスープ春雨「麻辣湯」。店名の『七宝』は上海の町の名前。上海で100軒以上の麻辣湯の店を食べ歩いたこの店のオーナーが、その中で最もおいしいと惚れ込んだのが七宝にある店だとか。渋谷店は日本1号店にあたる。

注文は、まずショーケースにずらりと並ぶ肉や魚介・野菜・すり身団子・水餃子・フータマ(中国の麩)などの中から、好みの具材を選び自分でカゴに入れる。次にスープの辛さを0~5段階から指定して、選んだ具を店員に渡すと、春雨と一緒に茹でて「麻辣湯」を仕上げてくれる。

具は3品まで基本料金の750円で、4品目からは1品につきプラス110円。4辛と5辛はそれぞれプラス70円。

『七宝麻辣湯 渋谷店』の中辛スープ

こちらは辛さ2(中辛)。卓上のニンニクや黒酢を加えると一段とスープのコクが増し、辛さがまろやかになる

麻辣湯の“麻”は山椒のしびれるような刺激、“辣”はトウガラシなどの辛さ、“湯”はスープを表す。麻辣湯は、まさにその刺激的で辛いスープが味の決め手。辛さ0はまったく辛みのない白湯スープ、1はピリ辛、2は中辛、3は大辛、4は激辛、5は極辛で、1~5は30種のスパイスをブレンドした特製の麻辣スープの中で具と春雨を茹で、茹で上がったら白湯スープと一緒に丼に盛り、そこにランクに応じた秘伝のラー油を加えて辛さが調整される。

1辛でもその辛さはなかなかのもので、ひと口スープを飲むと山椒の刺激が一気に広がり、食べるほどに身体がぽかぽかと温まり、汗が噴き出てくる。食べ進めるにつれ、徐々に刺激と辛さの向こうにあるスープのコクや旨みが実感でき、食べ終わった後には心地よい爽快感を感じられるはず。

おつまみやご飯ものなどの中華メニューも用意しているので、お腹の空き具合に応じて本場の味を体験してみて。

『七宝麻辣湯 渋谷店』の店内

テーブル2卓(4席)、カウンター9席の店。カウンターとテーブルにはタイル細工で金魚と鯉が描かれている

店舗情報
チーパオマーラータン シブヤテン
七宝麻辣湯 渋谷店
電話をかける
電話番号:03-3780-0066
スープ春雨、中華/渋谷
東京都渋谷区桜丘町15-18 北沢ビル1F
JR線 渋谷駅 西口より徒歩3分
東京メトロ各線 渋谷駅より徒歩5分
1,000~1500円

ひと言で「中華」といっても、さまざまな料理があります。コース料理で提供される中華だけでなく、最近ブームの餃子専門店も、ヘルシーな春雨スープの店も中華。

訪日外国人にも安定して人気のある「中華」だからこそ、美味しくてお手頃なお店に注目しておきたいですね。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>