【美味しい魚料理を食べたい!】 銀座の海鮮料理おすすめ11選

銀座海鮮特集

「美味しい魚料理が食べたい」
そんな日はありませんか?

新鮮な刺身や鮨、はたまた魚介の旨味たっぷりのブイヤベースや鍋など、
美味しい魚料理は肉料理以上にバリエーション豊富。

しかも、日本酒でもワインでも、どんなお酒とも相性バッチリ。

銀座で美味しい魚料理を食べられるお店をピックアップ。
思い立ったらすぐ予約を!

超一流の職人が織り成す日本各地の厳選食材を使った和食店

1
銀座 熊さわ
〔銀座6丁目〕

『銀座 熊さわ』の料理

その日の仕入れによって替わる「お刺身盛り合わせ」。料理人歴40年近い主人の目利きに思わず唸ってしまう美味しさ

数々の名店で修業を重ね、ホテルの総料理長も務めた和食一筋の店主が腕を振るう和食店。

食材も腕も一流でありながら堅苦しさはなく、ほっとひと息つける温かみのある雰囲気。メニューはお決まりでなく、その時季に最も美味しい食材を使った料理を提供する。

店主自ら、毎朝市場に通い食材を吟味。ほかにも、浜名湖から取り寄せるすっぽん、ふぐなど、目利きで選んだ海鮮食材は上質なものばかり。素材の旨味を引き出しつつ、余計なものを足さず、
わびさび”の世界観をひと皿ごとに盛り込んでいる。

『銀座 熊さわ』の料理2

メニュー一例。焼いた秋刀魚の身をほぐし、白ごま、大葉とともに混ぜ込んだ「秋刀魚のまぜごはんとしじみ汁」

おまかせ料理コースは8,000円から、「すっぽんコース」にいたっては12,000円と、銀座にしては破格値。「自分がおいしいと思うものを出したいだけ」と笑うご主人の謙虚な姿勢は、多くの常連客の胃と心を掴んでいる。教えたくないけど自慢したい、そんな気持ちにさせられる店なので、誰かを連れて行くと喜ばれるに違いない。

夏には「はも鍋コース」、冬には「ふぐコース」が登場するのも楽しみ。

さらにお得なのがランチ。「麦とろご飯と焼き魚膳」「煮魚膳」「牛すき豆富膳」は各1,500円。プロの技がちりばめられた料理は、素朴な家庭料理のようで、奥深い味わい。和食の真髄をたっぷりと堪能してほしい。

『熊さわ』の店内

カウンター8席とテーブル2卓。全16席というこぢんまりとした空間は、肩肘張らない接待や宴席にもぴったり

店舗情報
ギンザ クマサワ
銀座 熊さわ
電話をかける
電話番号:03-6228-5415
割烹、和食、海鮮料理/銀座
東京都中央区銀座6-12-15 COI銀座612 B1
東京メトロ銀座線・日比谷線 銀座駅 A3出口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 東銀座駅より徒歩7分
ディナー:10,000~15,000円(ランチ:1,000〜2,000円)

沼津港直送のシーフード三昧! 本場よりシチリアらしい一軒家イタリアン

2
Cantina Siciliana TUTTO IL MARE
〔東銀座〕

『Cantina Siciliana TUTTO IL MARE』の「アクアパッツァ」

沼津港から毎日届く鮮魚を使った「アクア・ディマーレ」。この日は赤カサゴ。魚の旨味を余すところなく味わえる

イタリア半島の西南に浮かぶシチリア島は場所柄、さまざまな文化が交わり、独特な文化を育んできた。料理も同じでオリジナリティーあふれる食文化が魅力的。

シチリアといえばやはりシーフード。新鮮な海鮮イタリアンは、まさしく日本人好み。シチリア各地で修業を積んだシェフが伝えるのも、シンプルな調理法で食材の旨味を引き出した料理が中心。

その日に仕入れた魚を丸ごと一匹使う煮込み料理「アクアパッツァ」と「アクアディマーレ」はハズせない。「魚介のフリットミスト」は、サクッと軽やかな衣の中に魚介の旨味がぎゅっと閉じ込められている。シチリア名物のパスタ「イワシとウイキョウのカサレッチェ」も絶品。

『Cantina Siciliana TUTTO IL MARE』の「クスクス」

シチリア以外ではこの店でしか食べられないという「トラーパニ名物・魚介のクスクス」は、濃厚な魚介のスープをたっぷりと吸い込んでいる

ワインの名産地としても有名なシチリア。この店ではシチリアワインも100種以上を誇る。さまざまなブドウ種を用いるので、シチリア独特の風味豊かなワインができ上がる。数々の名店を渡り歩いてきたソムリエにおまかせして、いろいろなワインを試してみたい。

東銀座の路地裏に建つ4階建ての一軒家イタリアン。1階は現地の雰囲気そのままの賑やかなバルスタイル、2階は落ち着いた雰囲気のテーブル席、3階は大人数でも過ごせるパーティーフロア。用途に合わせて使い分けてみよう。

『Cantina Siciliana TUTTO IL MARE』の店内

現地から取り寄せたタイルを敷き詰めた1階のバルは、シチリアを旅しているかのよう

店舗情報
カンティーナ シリアーナ トゥット イルマーレ
Cantina Siciliana TUTTO IL MARE
電話をかける
電話番号:03-6264-2171
イタリアン、シチリア料理、海鮮料理/東銀座
東京都中央区銀座4-13-3
東京メトロ日比谷線 東銀座駅 3番出口より徒歩3分
東京メトロ銀座線・日比谷線 銀座駅より徒歩5分
ディナー:5,000〜6,000円(ランチ:1,000〜2,000円)

こだわりのシーフードをオシャレに楽しめるダイニングバー

3
MAIMON GINZA
〔銀座、銀座コリドー街〕

『MAIMON GINZA』のシーフード

「シーフードプラッター」。イタリアンベースなので盛り付けも鮮やかで美しい!

世界各国から旬の牡蠣を取り寄せる『MAIMON』。鮮度抜群のフレッシュな牡蠣やシーフードを用いて、フレンチやイタリアンのテイストで仕上げた料理を楽しめる。

こだわり食材の牡蠣は種類や産地によっても旬が異なる。鮮度が命の生牡蠣のラインアップを見れば一目瞭然!ほとんどの人がオーダーするという「オイスタープラッター ~牡蠣盛合せ~」は、国産・海外産から選べる。キリッと冷えた白ワインやスパークリングワインと味わうのは至福の時間。

もちろん、牡蠣を使った料理もずらり。牡蠣の旨味をたっぷりとお米が吸い込んだ「牡蠣のほっこり雑炊」や、濃厚なホワイトソースと牡蠣を合わせた「オイスタークリーミーコロッケ」も人気の逸品。

『MAIMON GINZA』のオイスターとスパークリング

旬の牡蠣は産地によって味わいが異なるのが魅力。スパークリングワインと一緒に味わいたい

シーフードでは、ボリューム満点の「オマール海老のグリル」や豪快な「本日の鮮魚の特製ブイヤベース サフランの香りとアイオリソース」、繊細なフレンチのような「THE MAIMONカルパッチョ」まで、美味しさはもちろん、SNS映えもばっちり。「生雲丹のカクテルフラン」は、なんと出汁醤油でいただくという、和食とフレンチの融合メニュー!

まるでニューヨークにいるかのような、スタイリッシュでラグジュアリーな空間は、銀座店ならでは。広々としたダイニングフロアはもちろん、ブルーライトが幻想的なカウンター席はデートにぴったり。

『MAIMON GINZA』の店内

店内は広々と140席。カジュアル接待でも、女子会でも、デートでも対応してれくる

店舗情報
マイモン ギンザ
MAIMON GINZA
電話をかける
電話番号:050-2019-0935
オイスターバー、シーフード、海鮮/銀座
中央区銀座8-3 西土橋ビル1・2F
JR 新橋駅 銀座口より徒歩3分
東京メトロ銀座線 新橋駅より徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線 銀座駅より徒歩5分
6,000〜8,000円

黒潮が育んだカツオなど豊かな土佐の恵みを味わい尽くす

4
TOSA DINING おきゃく
〔銀座1丁目〕

『TOSA DINING おきゃく』のカツオの叩き

ひと切れの厚さに驚かされる「藁焼きカツオのたたき」。ニンニクのスライスと摺り生姜をのせ、柚子をたらしていただく

全国各地のアンテナショップが集まる銀座一丁目の『まるごと高知』2階にあるレストラン『TOSA DINING おきゃく』。

高知県の食材を用いて伝統料理から料理長の工夫が光る創作料理まで幅広く提供する。店名の『おきゃく』とは、酒宴のこと。客人をもてなし、絆を深めるように、この店で料理と酒を堪能してほしいという思いがこめられている。

高知の郷土料理といえば「カツオのたたき」。本場と同じく燃え盛るワラで豪快に焼き上げることで、皮目がしっとり、香ばしく焼きあがる。

黒潮が流れる太平洋に面しているので、カツオ以外にも海鮮は豊富。日本随一の清流・四万十川も流れているので川魚もオススメ。

『TOSA DINING おきゃく』のメニュー例

メニュー例。東京ではなかなか出回らない地元の野菜を使った料理も食べられるのがうれしい

大地の恵みもたっぷり。幻の和牛といわれる「土佐あかうし」、肥育日数か長く品質の高い「四万十ポーク米豚」、地鶏ならではの力強い食感「はちきん地鶏」など、肉類も充実。高知こだわりの米は土鍋で1合ずつ炊いてくれる。ぜひ「土佐ジローの卵」を追加して、極上の卵ご飯を味わってみたい。

ディナーコースは季節ごとに内容が替わり、4,000円が2種。前菜、煮物、楽盛など、それぞれに高知の名産を盛り込んでいる。すべて数量限定なので早めの予約を。

伝統料理だけではなく、ちょっとアレンジをきかせたメニューなら単品オーダーを。「カツオの酒盗ピザ」、「土佐ウツボの竜田揚げ」など、今まで食べたことのない料理にぜひ挑戦を。

『TOSA DINING おきゃく』の店内

銀座と有楽町、東京駅のどこからも近く、アクセス至便なピッツェリア。女子会におすすめの「カジュアルプラン」3,000円もあるので、気軽に訪れたい。

店舗情報
トサダイニング オキャク
TOSA DINING おきゃく
電話をかける
電話番号:03-3538-4351
高知郷土料理、海鮮料理/銀座
東京都中央区銀座1-3-13 リープレックス銀座タワー2F
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 3番出口より徒歩1分
東京メトロ線丸ノ内線 銀座駅より徒歩5分
ディナー:5,000〜7,000円(ランチ:1,000〜2,000円)

わずか8席のみ!秘密にしたい銀座の隠れ家で江戸前鮨を堪能

5
鮨處 やまだ
〔銀座7丁目〕

『鮨處 やまだ』の鮨

左から「コハダ」「トロ」「カワハギ」。鮨は握ったそばから鮮度が落ちていくので、すぐにいただこう

銀座で海鮮といえば、グルメの最高峰でもある鮨。予約の取れない名店も多いなか、著名人や食通が通う鮨店がコリドー街の雑居ビルの奥にひっそりと店を構えているのが『鮨處 やまだ』。「こんなところに!?」という、いかにも銀座らしい立地に、期待が高まる。

こぢんまりとした店内は、清潔感あふれる白木のカウンター8席のみ。臙脂色ののれんから現れた大将は元・大工という異色の経歴の持ち主だ。鮨好きが転じて修業を積み、腕を磨いてきた銀座にお店を開いた。

ネタは毎日市場で仕入れるので日替わり。定番からちょっと珍しいものまで、いろいろと楽しめる。なかでもこの店の存在を知らしめた熟成鮨は必食

『鮨處 やまだ』の握り

丁寧で無駄のない動きを目の前で眺められるのはうれしい。寿司ネタについても気軽に聞いてみて。会話を楽しむのもカウンター鮨の魅力のひとつ

シャリは宮城県登米市のササニシキを使用し、酢は独自でブレンドする。ネタの下ごしらえもひとつずつ丁寧に施す。絶妙な力加減でふわっと握るので、口の中に入れると、ほろっと崩れて、それぞれのネタとひとつになっていくさすが熟練の技だと唸ることだろう

お品書きは握り15貫「おまかせコース」(16,500円)のみという潔さ。つまみはなく、純粋に寿司だけを味わうスタイル。どのネタでも1カン追加800円も可能なので明朗会計。心ゆくまで鮨を食べたいときに訪れよう。

板場との距離も近いので身構えてしまいそうだが、アットホームな雰囲気と大将の話にリラックスして食事を楽しめる。大将の出身地・青森の地酒も豊富に揃っているので、日本酒と鮨のペアリングもおすすめしてもらおう。

『鮨處 やまだ』の店内

雑居ビルの中にある銀座らしい隠れ家。カウンター8席はすべて特等席。連れて行った人には絶対に感激されるはず

店舗情報
スシドコロ ヤマダ
鮨處 やまだ
電話をかける
電話番号:03-3572-7534
寿司、海鮮料理/銀座
東京都中央区銀座7-2-14 第26ポールスタービル3F
東京メトロ日比谷線・丸の内線・銀座線 銀座駅より徒歩3分
JR各線 有楽町駅より徒歩3分
10,000〜15,000円

市場直送の海鮮料理と日本酒でゆったり過ごせる居酒屋

6
かこいや 銀座七丁目店
〔銀座7丁目〕

『かこいや 銀座七丁目店』のお造り

本日の”めっけもの"を盛り合わせる「本日のお造り盛り合わせ」は3種と5種を用意

『GINZA SIX』隣の『銀座ライオンビル』にある、種類豊富な料理とお酒が揃う居酒屋。山海の幸の炭火焼や出汁しゃぶしゃぶなどを中心に、バラエティー豊かな料理を揃えている。

厳選食材を、より美味しく味わえるのが炭火焼き。遠赤外線効果で、外はパリッと、中はホクホクに焼き上がる。海鮮では、「縞ほっけ炭火焼き」「烏賊一夜干し炭火焼き」「海老炭火焼き(2尾)」「銀鱈西京焼き」などが並ぶ。

イチオシは「とろさば炙り焼き」。脂質は21%以上とまさに“とろ”なので、脂の旨味を存分に楽しめる。

『かこいや 銀座七丁目店』の出し巻き玉子

創業時から続くという人気メニュー「我が家の出汁巻き玉子」は、注文毎に焼き上げてくれる

また、契約業者が豊洲市場より届けてくれる鮮魚も厳選されたものばかり。お造りも欠かせない。

魚料理と相性抜群の日本酒は全国各地の銘柄を厳選。おすすめは「獺祭 純米大吟醸」。軽やかな飲み口と抜群の余韻のキレが味わえるのは「八海山 特別本醸造」や「酔鯨 特別本醸造」。ひとつの日本酒を冷やと燗で飲み比べできるセットもあり、日本酒のおいしさ・楽しさを再発見できる

広々とした店内は大人数の宴会でもゆったり過ごせる180席。“古民家再生”をテーマにした空間には、囲炉裏を設えた掘りごたつの席もあり、和モダンと懐かしさが調和している。

『かこいや 銀座七丁目店』の店内

ゆったり落ち着いた雰囲気の店内は大人の飲み会にも最適

店舗情報
カコイヤ ギンザナナチョウメテン
かこいや 銀座七丁目店クーポンあり
電話をかける
電話番号:03-3571-5607
海鮮居酒屋、日本酒/銀座
東京都中央区銀座7-9-20 銀座ライオンビル3F
東京メトロ日比谷線・銀座線 銀座駅 A3出口より徒歩3分
JR 有楽町駅より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 東銀座駅より徒歩5分
ディナー:4000円(ランチ:1,500〜2,500円)

幻の魚「ハタハタ」をはじめ、秋田ならではの食材を使った郷土料理

7
ハタハタ屋敷 有楽町店
〔有楽町、銀座インズ〕

『ハタハタ屋敷 有楽町店』の「ハタハタ三種の味比べ」

「 ハタハタ三種の味比べ」は、葱味噌、三五八(さごはち)、へしこ漬け焼きの3種盛り合わせ

『銀座インズ』地下にある秋田郷土料理居酒屋。提灯が並ぶ軒先を抜けて暖簾をくぐると、壁にはセピア色した秋田の風景が掲げられ、行った事はなくても、どことなく懐かしい気持ちにさせられる。

店名の「ハタハタ」とは、秋田では欠かせない幻の魚の名前。「ハタハタ」といえば、秋田・男鹿の定番料理しょっつる鍋」。ハタハタと塩から作る魚醤「しょっつる」ベースの出汁で「ハタハタ」をいただくシンプルな鍋料理。

ほかにも、卵もちのメス「ブリコ」を香ばしく焼き上げて、葱味噌をたっぷりかけた料理など珍しい逸品も。旬の時季には、これこそ貴重な「生ハタハタ」も数量限定で入荷するとか。

『ハタハタ屋敷 有楽町店』の日本酒

米処・秋田ならではの美味しい地酒も充実!

せっかくこの店にきたからには、食べてみたいのが「ブリコ」。ハタハタの卵もちのメスで、美味しさは格別。旬を迎えるこの時季に銀座にいながらにして食べられるなんて貴重だ。

ほかにも「比内地鶏水炊き鍋」や、まあるい団子を浮かべた「だまこ鍋」といった、良質な食材で作る鍋料理にも注目。具材そのものの味が引き出された鍋は、シンプルに「美味しい!」と声が出てしまう。寒さ厳しい地方ならではの美味

米処・秋田なので、日本酒とともに味わおう。飲み比べセットがあるのも魅力的。宴会コースは4000円台からとお手頃な居酒屋価格。いつもとはちょっと違う、日本の食文化を再発見する居酒屋へ行ってみては。

『ハタハタ屋敷 有楽町店』の店内

100年前の古民家をモチーフにした店内。個室も充実しているのでさまざまな用途で利用したい

店舗情報
ハタハタヤシキ ユウラクチョウテン
ハタハタ屋敷 有楽町店
電話をかける
電話番号:050-2019-0938
秋田郷土料理、居酒屋、海鮮料理/銀座
東京都中央区銀座2-2 西2-2 インズB1
東京メトロ各線 銀座駅より徒歩1分
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅より徒歩2分
JR線 有楽町駅より徒歩3分
3,000〜4,000円

マグロ専門仲卸から直接仕入れる絶品マグロ料理を気軽に楽しむ

8
銀座じゃのめ 銀座三丁目店
〔銀座・東銀座〕

『銀座じゃのめ 銀座三丁目店』の刺身

「刺身盛り合わせ」も990円〜!銀座でこの価格は嬉しい。ついお酒が進みそう

銀座と東銀座の間にある、純和風のノスタルジックな居酒屋。いい意味で銀座らしくない、どこか懐かしい雰囲気の店内に、ほっとひと息できる憩いの場所。

目玉は独自のルートで専門仲卸から仕入れるマグロ。鮮度抜群で上質なのに「マグロ刺身」が580円!

ほかにも、季節により淡路島、室津港、岩手釜石などから入荷する牡蠣、札幌市場直送の塩水ウニなど、新鮮な海鮮がずらり。どの刺身も500~700円前後とやはり破格値なので、財布を気にすることなく海鮮を堪能できる

『銀座じゃのめ 銀座三丁目店』のラムチョップ

大ぶりのラムチョップは炭火で炙ってジューシーな仕上がりに!

また、姉妹店『銀座羊屋』のラム肉料理も提供。「ラムのタタキ」「ラムチョップ」「ラム串揚げ」など、臭みがなく柔らかな生ラムをご堪能あれ。

飲み放題付き宴会コースもリーズナブル。3,500円で2時間飲み放題付きのコースもあり、エビス生ビールも飲み放題!刺身盛り合わせや揚物盛り合わせなど、全6品の料理と共に楽しめる。希少な日本酒まで飲み放題になるコースも4,500円

この店はなんといっても日本酒のラインアップが豊富日本酒全品480円均一で、「獺祭」や「新政」など、他店では値の張るものも含まれているから驚きだ。居心地のいい空間で、銀座クオリティーの美味しいものを格安に楽しめる。人に教えたくないオアシス的な存在。

『銀座じゃのめ 銀座三丁目店』の店内

アットホームな雰囲気で過ごしやすい。嬉しい2時間飲み放題付きコースもあり!

店舗情報
ギンザジャノメ ギンザサンチョウメテン
銀座じゃのめ 銀座三丁目店
電話をかける
電話番号:03-6264-3287
海鮮居酒屋/銀座
東京都中央区銀座3-14-7 鷲尾ビル1F
東京メトロ日比谷線 東銀座駅 A7出口より徒歩2分
東京メトロ有楽町線 新富町駅 1番出口より徒歩2分
東京メトロ日比谷線・銀座線 銀座駅 A6出口より徒歩5分
3,000〜5,000円

人気シェフがつくる本格魚介フレンチをさまざまなスタイルで

9
Varmen
〔日比谷ミッドタウン〕

『Varmen』のピンチョス

色とりどりのピンチョスは200~400円台とお手頃価格!スパークリングワインとともにまずは乾杯

『東京ミッドタウン日比谷』内にある魚介フレンチとワインを楽しめるレストラン&バル。代官山の人気フレンチビストロ『Ata』と、新潟のワイナリー『カーブドッチワイナリー』のコラボによる料理とワインを楽しめる。

エントランスから入るとまず待ち受けるのはスタンディングバーカラフルなタパスやピンチョスが並び、眺めているだけでもワクワク。ゆっくり食事を楽しみたいなら、ライブ感たっぷりのシェフズカウンターか、落ち着いた雰囲気のテーブル席へ。

海鮮と野菜の旨味を存分に楽しめるメインの「ブイヤベース」、看板メニュー「魚介と彩り野菜のアイオリ」、軽く炙ったまぐろの頭の身と薄く削ったチーズをサラダ菜で巻いて食べる「まぐろのうなじ」など、どれもこれも気になるメニューばかり。

『Varmen』のオープンキッチン

活気溢れるオープンキッチン。調理風景を見られるのも、美味しさが増すひとつの要因かも

さらにじっくり堪能したいならディナーコースを。5,000円、6,500円、8,000円の3種あり、それぞれに魅力的なので、とりあえず3回は訪れて、全コースを食べ比べてみたい

ワイナリー直送のオリジナルワインのほか、掛川シェフが趣味で造ったというスパークリングワインもあるので、ぜひ試してみて。美味しい料理とお酒に、スタッフの気持ちいい接客が加わり、至福の時間を過ごせそう。

『Varmen』のカウンター

カウンター席なら、シェアしながらディナーを楽しめる。スタッフのキメ細やかな心遣いもうれしい

店舗情報
バーマン
Varmen
電話をかける
電話番号:03-6205-7723
シーフードレストラン、バル/銀座、日比谷
東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷 2F
東京メトロ千代田線・日比谷線・都営地下鉄三田線 日比谷駅直結
東京メトロ有楽町線 有楽町駅より徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線 銀座駅より徒歩5分
JR有楽町駅より徒歩5分
ディナー:5,000〜8,000円(ランチ:1,300〜2,500円)

鮨に天ぷら!職人の腕が光る江戸前のごちそう

10
魚河岸 次郎松
〔銀座、有楽町〕

『魚河岸 次郎松』の海鮮丼

見た目にも美しい「魚河岸 海鮮丼」(平日ランチ)。豪華なネタは、一流寿司店だからこそ

『東急プラザ銀座』11階に店を構える『魚河岸 次郎松』は、品川で人気の『寿司の磯松』のセカンドブランド。「江戸前の食」をコンセプトに、江戸前寿司、天ぷらをメインとする海鮮居酒屋だ。

豊洲はもちろん、北海道・函館や四国・高知など全国各地から届く鮮魚が自慢。刺身、天ぷらをはじめ、煮物、焼物など、和の職人が手がける料理は、どれも素直な美味しさ。

なかでもこの道30年の職人が握る寿司は、激戦区・銀座クオリティー。「厳選極上握り」は4500円と、銀座にしては意外とお手頃。白木の寿司カウンターもあるので、海外からのゲストの接待にも最適。

『魚河岸 次郎松』の天丼

ボリュームたっぷりで大人気の「大海老と大穴子の天丼」

海鮮料理と相性がいいといえば、日本酒。全国各地の地酒を常時30種以上も揃えている。タイプ別に分かれているので、料理や気分、好みに合わせて選びやすい。

ちょっと敷居が高いと感じる人でも、ランチならもう少し気軽に味わえる。特に、平日限定の「海鮮丼」は2,000円以下とオトク。

銀座・数寄屋橋交差点を見下ろす11階からの眺めは圧巻。仙台箪笥の美しい金細工に囲まれた、木の温もりを感じられる店内で、ゆったりと江戸前料理を楽しもう。

『魚河岸 次郎松』の店内

大きな窓から見下ろす銀座の街並み。開放感たっぷりの店内で、江戸前料理に舌鼓を打ちたい

店舗情報
ウオガシ ジロウマツ
魚河岸 次郎松
電話をかける
電話番号:03-6264-5467
江戸前寿司、和食、海鮮/銀座
東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座11F
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線 銀座駅より徒歩2分 ※直結
JR 有楽町駅より徒歩5分
ディナー:6,000〜8,000円(ランチ:2,000〜3,000円)

食材はすべて千葉県産!館山から届く鮮魚を堪能できる海鮮居酒屋

館山海の物産センター 銀座 船形
〔銀座1丁目〕

『館山海の物産センター 銀座 船形』の刺し盛り

抜群の鮮度を誇る「刺し盛り」は名物。銀座にいながら千葉館山の鮮魚を思う存分堪能できる

サバ、カツオ、サンマなどの水揚げが盛んなことでも知られている船形漁港で水揚げした魚介を新鮮なまま店舗へ直送。店内の生簀に移し調理するので、現地で味わうのとほぼ変わらないおいしさを楽しめると評判の居酒屋だ。

まずは、お通しの代わりに入漁料として、1人1人前「お刺身盛」(990円)をオーダー。その日の入荷状況によって種類が替わるので、これもお楽しみのひとつ。

船形名物 特大金目鯛煮付け」、「活イカ造り」、「活アワビのバター焼き」など、魚料理ならなんでもあり。一番のオススメは「おまかせ」。その日に水揚げされた鮮魚から好みのものを選んで、調理法はプロにおまかせすれば、間違いなく美味しい。

『館山海の物産センター 銀座 船形』の煮付け

「金目鯛の煮付」など、人気メニューを盛り込んだコースが人気!

魚介だけでなく、野菜や米など食材は千葉県産。ともに味わいたい日本酒も房総の地酒を用意。しかも、ラインアップは毎月のように替わることもあるというから驚き。何度訪れても新しい出合いが待っている

店内は木の温もり溢れる広々とした空間。威勢のいい職人たちの佇まいに、ここが東京であることを忘れてしまいそう。テーブル席、カウンター席のほか、掘りごたつ席もあるので、宴会にもおすすめ。

『館山海の物産センター 銀座 船形』の店内

60席以上ある木の温もりが感じられる店内。小上がりの掘りごたつ席も完備

店舗情報
タテヤマウミノブッサンセンター ギンザ フナカタ
館山海の物産センター 銀座 船形
電話をかける
電話番号:03-3562-5066
海鮮料理、居酒屋、和食/銀座
東京都中央区銀座1-3-3 東亜ビルB1
東京メトロ有楽町線 銀座一丁目駅 3番出口より徒歩1分
東京メトロ銀座線・日比谷線・丸ノ内線 銀座駅 C8出口より徒歩5分
5,000〜6,000円

東京では希少!対馬近海で育った魚介ゃ長崎伝統の卓袱料理

長崎しっぽく浜勝 銀座本店閉店
〔銀座7丁目〕

『長崎しっぽく浜勝 銀座本店』の「刺身盛合せ」

料理長が厳選した鮮魚を味わえる「旬のお刺身3品盛り」(1人前/1,800円)

日本各地の美味や珍しい料理が集まるのは銀座ならでは。長崎の伝統的な郷土料理「卓袱(しっぽく)料理」は、“和食・中華・蘭(オランダ、ポルトガルなどの西洋)”の要素を兼ね備えたコース料理で、長崎では宴会やお祝いの席でも食べられるという。その長崎の名店『長崎卓袱浜勝』が創業を50年を記念して、銀座にオープン。

伝統的な卓袱料理をベースに、長崎から直送された海鮮などを使用。刺身はもちろん、対馬の郷土料理「対馬の石焼き」は必食。熱く焼いた石の上に、魚介を乗せて豪快に焼き上げる。プランクトン豊富な対馬近海で育った魚介の旨味を閉じ込めるので、美味しさ倍増

ほかに「くじら5点盛り」「長崎産ノドグロ」もおすすめ。

『長崎しっぽく浜勝 銀座本店』の卓袱料理

卓袱料理は大皿盛りなので卓上が華やか!テーブルの赤に白や青、黒のお皿が映える

内閣総理大臣賞を受賞した「長崎和牛」も、シンプルに石の上で焼き上げる「長崎和牛石焼サーロイン」でいただこう。赤身の旨味と脂身の甘さが絶妙なバランスで、驚くほど柔らかいのが特徴。生産農家も限られている希少な和牛だからこその味わいだ。

卓袱料理のコースは「あじさい」(7,800円)、「つつじ」(9,800円)、「つばき」(13,800円)の3種。「卓袱料理」の特徴のひとつは大皿をみんなで分け合うスタイルであること。テーブルがぱっと華やかなになる料理の数々は、お祝いの席にぴったり。長崎県産の焼酎も揃っている。

店内は白を基調にしたモダンで広々としたフロアと、レトロな雰囲気ただよう個室を用意。落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたいときに最適な一軒。

『長崎しっぽく浜勝 銀座本店』の店内

テーブルも調度品もレトロな個室。円卓なので、かしこまった雰囲気ではなく、和気あいあいと過ごしたい

店舗情報
ナガサキシッポクハマカツ ギンザホンテン
長崎しっぽく浜勝 銀座本店
卓袱料理、懐石、海鮮料理/銀座
東京都中央区銀座7-8-7 グリーンビル11F
東京メトロ丸ノ内線・日比谷線 銀座駅 A2出口より徒歩4分
JR線 新橋駅より徒歩7分
ディナー:8,000〜10,000円(ランチ:2,000〜3,000円)
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>