【人気店厳選】もう迷わない! グルメタウン池袋でランチをするならここ!

「池袋 ランチ」 メイン画像

都内屈指の巨大ターミナル駅、池袋。サンシャインシティやパルコなど、大型商業施設が集まる街でもあり、休日にはショッピングやデートを楽しむ人たちでにぎわっています。

そんなビッグシティ池袋は、個性あふれる飲食店が集まるグルメタウンでもあるんです!ここでは、数多くの名店から厳選した『池袋で本当に美味しいランチを食べられるお店』を10軒ご紹介します。さまざまなジャンルの人気店をピックアップしたので、ぜひいまの気分にぴったりなお店を見つけてください!

イタリアの雰囲気溢れる空間で、素材にこだわるオーガニックイタリアンを堪能

1
ナプレ イケブクロトウブヒャッカテン
ナプレ 池袋東武百貨店
〔池袋・池袋西口〕
オーガニック
ピザ
池袋

「ナプレ 池袋東武百貨店」 料理イメージ

厳選した素材を使ったシンプルなメニューが揃う自家製手打ちパスタ。自社輸入のオーガニック小麦粉を使用しているので、子どもも安心して食べられる

六本木や表参道で行列ができるほどの人気店「ピッツェリア・トラットリア ナプレ」の姉妹店として池袋にオープンした「ナプレ 池袋東武百貨店」。

安全で美味しい料理を食べてほしいとの想いから、オーガニック食材にこだわったメニューを提供。野菜はもちろん、小麦粉やチーズ、オリーブオイルやコーヒーまで、すべての素材を丁寧に選び仕入れている。

「ナプレ 池袋東武百貨店」 料理イメージ2

店内の薪窯で焼き上げるナポリピッツァは必食!表面は香ばしくパリッと、中はモチモチの生地が特長

そんなこだわりの食材を、お得に味わえるのがランチメニュー。自家製の手打ちパスタを味わうなら「ランチA」(1,500円)、薪釜で焼き上げる本格ナポリピッツァを楽しむなら「ランチB」(1,500円)がおすすめ。さらに、ちょっと豪華な「ランチC」(3,000円)と、どれを選んでも大満足間違いなしのメニューが揃う。

明るい雰囲気の店内は、木の温もりあふれる開放的な空間。池袋駅直結の百貨店内なので、雨の日でも濡れずに行けるのもうれしいポイント。美味しく健康になれるオーガニックイタリアンを存分に堪能しよう。

「ナプレ 池袋東武百貨店」 の「外観」

木の温もりがやさしい明るい雰囲気の店内。ファミリーや子連れも多く、気軽に利用できるのがうれしい

店舗情報
ナプレ 池袋東武百貨店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5927-8815
イタリアン、ピザ、パスタ
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店スパイス11F
JR線 池袋駅 西口より徒歩1分
3,000~4,000円(ランチ:1,000~2,000円)

「ミシュラン」も認めた池袋の本格ベトナム料理店

2
ベトナムリョウリサイゴンレストラン
ベトナム料理サイゴンレストラン
〔池袋・池袋駅東口〕
ベトナム料理
ミシュラン
池袋

「サイゴンレストラン」 料理イメージ

子供から年配の人まで誰でも食べやすい、やさしい味のベトナム料理。女子会やファミリーでの食事にもおすすめ!

池袋駅から徒歩4分。本格的なベトナム料理をリーズナブルに楽しめることで池袋で30年以上愛され続ける人気店「サイゴンレストラン」。なんと、2年連続ミシュランガイドに掲載されるほどの実力派!

不動の人気№1メニューは「あみあみ揚げ春巻き」。ぎっしりと詰まった具を網目状のライスぺーパーで包み、パリパリに揚げる。噛んだ瞬間のサクッとした食感と、凝縮された旨味がたまらない、なんともクセになる逸品

「サイゴンレストラン」の「 海鮮パリパリお好み焼き」

油が控えめで野菜の多いヘルシーなベトナム料理は、女性にも大人気!

もちろんランチタイムでも、ミシュランも認めた味を堪能することができる。酸味のあるスープをかけて食べる「揚げ春巻きのせビーフン」は、ランチでしか味わえない大人気メニュー生春巻きとデザートが付き、さらにベトナムコーヒー飲み放題という大満足間違いなしの内容だ。

本場の味わいを守りつつ、日本人の好みに合わせた料理も多いので、アジア料理に慣れていない人でも安心して楽しめる。異国情緒漂う温かみのある店内で、本格ベトナム料理を満喫しよう。

サイゴンレストラン 内観

ノスタルジックな雰囲気漂う店内は、まるで現地のレストランのよう

店舗情報
ベトナム料理サイゴンレストラン
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3989-0255
ベトナム料理
東京都豊島区東池袋1-7-10 鳥駒第一ビル3F
JR線 池袋駅 東口より徒歩4分
3,000~4,000円(ランチ:1,000~2,000円)

ママも子供も楽しめる!NY発のおしゃれカフェ

3
エッグ トウキョウ
egg 東京
〔池袋・池袋駅西口〕
パンケーキ
子連れ
池袋

「egg 東京」の「エッグロスコ」

大人気メニューの「エッグ ロスコ」。とろとろの卵とチーズが食欲をそそるひと品

ニューヨークはブルックリンで人気のカフェ「egg」。その海外進出第一号店が、池袋にオープン! アメリカ南部スタイルの伝統的な「モーニングメニュー」と「ブランチメニュー」をいつでも気軽に楽しめるとあって、連日多くの人が集まっている。

食材は、本店の味を堪能してもらえるよう品質にこだわり、一つひとつ厳選。店名にもなっている「」は、広島県の「はやしちゅらふぁーむ」の平飼い有精卵を使用。トマトはアメリカの自家農園から取り寄せ、肉料理に使うスパイスも現地のシェフが監修し本場の味を再現するといったこだわりぶり。

「egg 東京」の「フレンチトースト」

こだわり抜いた食材を使用し、現地と変わらない美味しさを提供

一番人気の料理は、看板メニューの「エッグロスコ」。サクッと焼き上げたブリオッシュの中に卵を落とし、ホワイトチェダーチーズをのせて焼き上げた一品。

ほかにも「オーガニック小麦を使ったパンケーキ」や「ブリオッシュ フレンチトースト」「ビーフハンバーガー」など、さまざまなアメリカ南部の家庭料理を楽しめる。

本場ブルックリンさながらのおしゃれな雰囲気漂う店内は、オープンエアーの開放的な空間。ベビーカーのまま入店が可能で、化粧室にはおむつ台も完備されているので、小さな子ども連れでも安心して過ごせる。ゆっくりとNYの味を堪能しよう!

「egg 東京」内観

白と木を基調とした爽やかな雰囲気の店内。大きな窓から自然光が差し込み、明るく開放的な空間

店舗情報
egg 東京
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6811-1162
アメリカ料理、パンケーキ、カフェ
東京都豊島区西池袋2-37-4 としま産業振興プラザ IKE・Biz 1F
JR線 池袋駅 西口より徒歩6分
2,000~3,000円(ランチ:1,000~3,000円)

100種類以上の本格中華に大満足間違いなし!

4
イッピンヒナベ シキカイガン イケブクロテン
逸品火鍋 四季海岸 池袋店
〔池袋・池袋駅西口〕
火鍋
中華
池袋

「逸品火鍋 四季海岸 池袋店」の「火鍋」

赤と白の2種類のスープで味わう薬膳火鍋。身体の中から温まる火鍋は、冷え性に悩む女子にもおすすめ。食べ放題コースは2,680円~とリーズナブル。

池袋駅から徒歩1分。本格中華火鍋をはじめ、豊富なメニューが自慢の中華料理店「逸品火鍋 四季海岸 池袋店」。本場中国で20年以上経験を積んだシェフが織り成す本格中華は、ほかでは食べられない絶品料理ばかり。

火鍋のスープは、60種類以上の材料をブレンドして作りだした、伝統的かつ複雑な味。具材も国産羊肉を使用。やわらかく風味豊かなお肉は、スープとの相性抜群! 本国の人たちもリピートするほどの逸品だ。

「逸品火鍋 四季海岸 池袋店」の「コラーゲン火鍋」

栄養たっぷりで美肌や健康にもよい「コラーゲン火鍋」は女性に大人気!ほかにも「薬膳きのこオシドリ火鍋」や「トマト牛尾スープ鍋」など、種類豊富な鍋が揃う

ほかにも、さまざまな鍋料理が充実しており、豚骨をじっくり煮込んだ「逸品コラーゲン鍋」も人気のメニュー。土鍋の中にゴロリと入った大きな豚の骨は迫力満点! 見た目の豪快さとは裏腹に、美容に効果的と、女性に大人気の鍋料理だ。

さらに、「石鯛の爽やか蒸し」や「エビチリ」など、最高級の素材を使った本格的な一品料理も揃う。

広々とした店内は、少人数から大人数まで使い勝手がよく、ちょっとした昼宴会にも最適。鍋や大皿を囲みながら、賑やかなランチを楽しんでみては。

「逸品火鍋 四季海岸 池袋店」内観

広々とした店内には個室も完備。11:00から朝4:00まで営業しているので、ランチからディナー、深夜までいつでも利用できるのも魅力

店舗情報
逸品火鍋 四季海岸 池袋店
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5814-1749
中華料理、火鍋
東京都豊島区西池袋1-36-8 ロマンスビル4F
JR線 池袋駅 西口より徒歩1分
3,000~4,000円(ランチ:~1,000円)

行列も納得!店主のセンスが光る濃厚つけ麺

5
チソウメン マミアナ
馳走麺 狸穴
〔池袋・池袋駅東口〕
人気店
つけ麺
池袋

「馳走麺 狸穴」の「濃厚つけ麺」

看板メニューの「濃厚つけ麺」。麺がどんどん進むガッツリ系の味わい

都内有数のラーメン激戦区、池袋。わざわざ足を運んででも食べに行きたい名店が多く建ち並んでいる。

池袋で特に多いのは、つけ麺をイチオシに掲げるお店。そんな数あるつけ麺店のなかでも話題の人気店「馳走麺 狸穴」。イタリアンのシェフである父の影響で、幼い頃から料理人に憧れていたという店主が、研究に研究を重ね現在の味を完成させた。

「馳走麺 狸穴」の「肉盛りつけ蕎麦」

そば粉をブレンドしたプリプリ食感の麺を、ラー油入りのつゆで食べる「肉盛りつけ蕎麦」も人気

鶏ガラをベースに香味野菜や煮干し、鰹節などのスープを煮詰めた超濃厚ダレは、トロッとしたガッツリ系の味わい。全粒粉を使った麺は香りがよく、モチモチとした弾力で、麺にしっかり絡む太麺。スープは、魚介か煮干しが選べるので、その日の気分でチョイスしよう。

池袋駅東口から徒歩7分と、決してアクセスがよいわけではないが、ランチタイムや休日には行列ができるほど、多くのファンの心を掴み続ける人気店。間違いなく並んででも食べる価値のある一杯だ。

「馳走麺 狸穴」外観

極上の一杯を求め、創業以来行列の絶えない人気店。店内はカウンターのみ12席

店舗情報
馳走麺 狸穴
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3982-4055
ラーメン、つけ麺、蕎麦
東京都豊島区東池袋1-32-2 小川ビル1F
JR線 池袋駅 東口より徒歩5分
1,000円

高級感漂う和の空間で本格的な日本料理を堪能

6
ニホンリョウリ タヤ イケブクロトウブテン
日本料理 田や 池袋東武店
〔池袋・池袋駅西口〕
和食
会席
池袋

「日本料理 田や 池袋東武店」の「お弁当」

ランチタイム限定の「お弁当」は、会席料理をお得に味わうことができる

池袋駅直結の東武百貨店13階にある「日本料理 田や」。四季折々の厳選食材を使用した会席料理を、落ち着いた和の空間で楽しめることで人気の本格日本料理店だ。

こだわりの食材は、神奈川県三浦海岸から朝採りの野菜や鮮魚を直送。新鮮な完熟野菜は、本来の甘みを味わえるのが魅力。素材の味を最大限に活かし、豪快な活魚・鮮魚から繊細な会席まで、くつろいだ雰囲気の中で食事を楽しめる。

「日本料理 田や 池袋東武店」の「料理イメージ」

旬の食材を使用した、お昼の会席プランは3,500円~

ランチタイム限定の「お昼の小会席」では、豪華な会席料理をリーズナブルに味わえる。季節の鮮魚や野菜を使った前菜や焼物、小鉢など全9品。デザートまでついているので大満足間違いなしだ。

そのほかにも、「お昼のお弁当」や「海鮮あられちらし御膳」など、旬の食材を楽しめるランチ限定メニューが数多く揃う。

優雅な和の雰囲気溢れる空間は、接待や会食、ちょっとリッチなデートや女子会など、さまざまなランチのシーンで使える池袋で重宝したい一軒だ。

「日本料理 田や 池袋東武店」内観

座敷とテーブルの個室が完備されているので、会食や大切な日の食事にも安心して利用できる

店舗情報
日本料理 田や 池袋東武店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3986-0438
日本料理、会席
東京都豊島区西池袋1-1-25 スパイス池袋東武13F
JR線 池袋駅 西口より徒歩1分
3,500~5,000円(ランチ:1,000~2,000円)

種類豊富なランチバイキングを賑やかに楽しもう

7
オールデイダイニング クロスダイン
オールデイダイニング クロスダイン
〔池袋・池袋駅西口〕
ビュッフェ
子連れ
池袋

「オールデイダイニング クロスダイン」料理イメージ

和・洋・中からスイーツまで豊富なラインアップ。専門のシェフが作る本格料理をたのしもう!

池袋駅西口から徒歩3分。「ホテルメトロポリタン池袋」の1階にあるビュッフェレストラン「クロスダイン」。

“インターナショナルな食の交差点”をコンセプトに、和・洋・中の専門シェフが多彩な料理を提供。行列ができていても、260席と広々した空間なので、すぐに満席ということはない。そのため、子どもと一緒でも安心して訪れることができる

「オールデイダイニング クロスダイン」料理イメージ2

約50種類の料理がずらり。シェフがさまざまな料理を作り上げていく姿は必見!

ランチビュッフェでは、約50種類の料理をラインアップ。カウンター越しのオープンキッチンでシェフが料理している姿を見られるので、ライブ感を味わえるのも楽しみのひとつ。時間や数量限定のタイムサービスでは、日替わりのスペシャル料理が登場するので、決して見逃すことのないように!

高級感がありながらも温かみのある空間は、抜群の居心地のよさ。デートや家族連れのランチなど、幅広いシーンで利用できる一軒だ。豪華な料理が揃うランチビュッフェを五感で堪能しよう。

「オールデイダイニング クロスダイン」内観

260席ある店内はとっても広々。高級感あふれる空間での女子会ランチなら、おしゃれにきまること間違いなし!

店舗情報
オールデイダイニング クロスダイン
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3980-1111
ビュッフェ、和食、洋食、中華、スイーツ
東京都豊島区西池袋1-6-1 ホテルメトロポリタン1F
JR線 池袋駅 西口より徒歩3分
4,000~5,000円(ランチ:3,000~4,000円)

ラーメン激戦区池袋で不動の人気を誇る味噌ラーメン

8
メンドコロハナダイケブクロテン
麺処花田 池袋店
〔池袋・池袋駅東口〕
味噌ラーメン
つけ麺
池袋

「麺処花田 池袋店」の「味噌ラーメン」

「味噌ラーメン」。赤味噌と白味噌を合わせたスープに野菜の甘みが溶け出し、濃厚ながらやさしい味わい

“究極の一杯”を求める人々が連日のように行列をつくる店「麺処 花田」。ラーメンの名店が軒を連ねる池袋で、味噌ラーメンといえば花田! と言われるほどの超人気店だ。

実家が青森のラーメン店という店主は、さまざまな店で修業をしたのち、自分自身が一番好きな味噌ラーメンをとことん追求。そのため、メニューは「味噌」と「辛味噌」の2種類のみ。客を飽きさせないよう個性的なラーメンが増えるなか、味噌一本で勝負する潔さも人気のひとつなのだろう。

「麺処花田 池袋店」の「味噌つけ麺 辛あつもり」

「味噌つけ麺 辛あつもり」。プリプリとした弾力のある中太麺に濃厚味噌スープが絡み、一度食べたらやみつきになる旨さ

スープは豚ゲンコツ、鶏ガラといった動物系の素材と、タマネギ、ジャガイモなどの野菜を6時間以上煮込み、1日寝かせて仕上げる。ドロッとしたスープがモチモチの中太麺に絡み、一口食べれば濃厚な旨味が口いっぱいに広がる極上の一杯だ。

ニンニクと野菜の増量が終日無料、さらに平日のランチタイムは半ライスも無料と、さまざまなサービスが揃っているのもうれしい!

いまや、日本のソウルフードといっても過言ではないラーメン。ツウをも唸らせる花田の味噌ラーメンを、ぜひ一度ご賞味あれ。

「麺処花田 池袋店」内観

白を基調としたナチュラルな雰囲気の店内は、カウンターのみ16席

店舗情報
麺処花田 池袋店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3988-5188
ラーメン、味噌ラーメン、つけ麺
東京都豊島区東池袋1-23-8 東池袋ISKビル
JR線 池袋駅 東口より徒歩5分
1,000円

南インド料理が楽しめる池袋で人気の個室ダイニング

9
トムボーイ インディアン ダイニング イケブクロニゴウテン
TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店
〔池袋・池袋駅東口〕
ダイニングバー
女子会
池袋

「TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店」料理イメージ

バラエティ豊富なインド料理を中心に、さまざまな創作料理が揃う

本格インド料理を中心に、創作イタリアンやオリジナルのメニューが数多く揃うダイニングバー「TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店」。

インド料理で一番ポピュラーな「カレー」をはじめ、デトックス効果のあるスパイスをたっぷり使った料理など、南インドの味を提供。

ひとくくりに「インド」と言っても、とても大きな国のため、州によって人種も文化もさまざま。だからこそ地域性があり、食事も大きく異なるのだ。添加物を一切使用しないヘルシーな南インド料理は、美容や健康に敏感な女子をはじめ、子どもも安心して食べられる、家族みんなが喜ぶ料理だ。

「TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店」料理イメージ2

ランチは17時まで営業しているので、少し遅めのお昼ご飯にも便利

ランチタイムで食べられるカレーセットは、A~Dの4種類。すべてのセットに、ミニサラダ、ソフトドリンク、デザートが付き、値段は1,000円前後。他にも、世界三大炊き込みご飯の一つ「ビリヤニ」や、豆粉の生地をクレープのように薄く焼いた「ドーサ」など、南インドの定番料理が揃う。

全150席と広い店内は、タイプ別の個室も豊富なので、その日のシーンで選べるのもうれしいポイント。いつもとは一味違ったランチを楽しみたいときは、迷わず南インド料理を食べに「TOMBOY」へ行こう!

「TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店」内観

インドから直輸入したランプなど可愛いインテリアの店内。さり気ないところにもこだわりが光り、SNS映えもバッチリ!

店舗情報
TOMBOY INDIAN DINING 池袋2号店
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5837-2496
インド料理、カレー、ダイニングバー
東京都豊島区南池袋3-13-17 MASHITA5 2F
JR線 池袋駅 東口より徒歩3分
2,000~3,000円(ランチ:1,000円)

懐かしい雰囲気漂う池袋の隠れ家カフェ

10
カフェポーズ
cafe pause
〔池袋・池袋駅東口〕
カフェ
隠れ家
池袋

「cafe pause」料理イメージ

「日替わりごはん」が楽しめるランチタイム。デザートやドリンクメニューも充実

池袋駅東口の路地裏にひっそりと佇むお店「pause」。ギャラリーカフェとあって、定期的に変わる壁の絵を楽しみに訪れる人も多い、池袋の穴場カフェだ。

店名の「pause」とは、“一時停止”の意味で、一度足を止めて、何も考えずにゆっくりしてほしい。という意味が込められているそう。一人になれる空間を作ることにこだわり、ゆるやかな空気が流れる落ち着いた雰囲気が人気

「cafe pause」デザートイメージ

ティータイムには「本日のロールケーキ」などの自家製スイーツも用意

お店に行く前のわくわく感を味わってもらいたいと、必要以上の情報はほとんど公表していないという。メニューも、味や見た目の想像を楽しんでほしいとの思いから、詳しい説明書きはなく名前表記のみとシンプル。

白を基調としたシンプルな造りの店内は、高い天井と大きな窓で開放感あり。どこか懐かしく居心地のいい雰囲気で、つい長居してしまう落ち着いた空間。

「cafe pause」内観

全席禁煙なので、子連れでも快適に過ごせる居心地のよさがウリ。池袋に来たら「pause」でひと休みしよう!

店舗情報
cafe pause
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6912-7711
カフェ、スイーツ
東京都豊島区南池袋2-14-12 山口ビル1F
JR線 池袋駅 東口より徒歩5分
1,000円

行列の絶えない人気店から路地裏に佇む穴場まで、たくさんのお店が軒を連ねる池袋。
ディナーに比べ、お得に味わえるのがランチの嬉しいポイント。
ぜひ、お気に入りの一軒を見つけに池袋へ出かけてみてください!

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>