フレンチに和食にイタリアン! 美食の街・神楽坂ディナー

神楽坂ディナー

石畳の横丁が続き、神社仏閣もある和の情緒漂う街並みでありながら、フランス文化と融合し、さらにイタリアン、中華、スイーツの名店も軒を連ねる不思議な街・神楽坂。

要するに、美味しいものが好きな大人が集まる街ということ。
裏路地のこぢんまりとしたお店にほっこりしながら、美食の神楽坂ディナーを楽しみませんか。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策により、臨時休業、時短営業等、掲載内容と異なっている場合がございます。お出かけの際は店舗までご確認いただくことをおすすめします※

エレガントな空間で堪能する極上のフレンチディナー

L’Alliance
〔神楽坂〕

『L’Alliance』の肉料理

その時季に入荷した高級食材を一流の腕で料理していくので、ひと皿ごとにワクワクがとまらない

フレンチの街・神楽坂に佇むグランメゾン『ラリアンス』。神楽坂の入口というべき「神楽坂下」にあり、エントランスから続く長いエスカレーターの先には優雅な空間が待っている。天井高はなんと15m! フロアの中心には大階段があり、木や石、ガラスといった自然のマテリアルで彩られ、非日常の時間が流れる。

シェフが全国各地を巡り出合った旬の食材とフレンチの伝統的な技法を組み合わせた「フランコジャポネ」。素材の上質さはさることながら、一流シェフの腕とセンスで、他にはないひと皿としてサーブされる。

『L’Alliance』のデセール

見た目にも美しいデザートは思い出に残るディナーを演出

ディナーコースは6,000円台から。シンプルな「メニュ ラリアンス」は、スープ・前菜&サラダ・魚料理・肉料理・パン・デザート・コーヒー&小菓子で6,380円と、女子会ディナーに最適。

また、記念日ディナーには全8皿の「アニヴァーサリーコース」がおすすめ。オマール海老とオリーブ牛という贅沢なWメインのほか、デザートの「クレープシュゼット」はワゴンでフランベしてくれるという演出もうれしい。乾杯グラスシャンパンやフォトサービスもあるので、ぜひ利用してみて。

料理も空間も特別なので、スタッフの接客も超一流。チャペルを併設していることもあり、プロポーズディナーに利用されることも多いので、高いホスピタリテイーを誇る。自分へのご褒美ディナーにもうれしい、一度は訪れたい名店

『L’Alliance』の店内

エントランスからフロアまで非日常感を楽しめる優雅な空間

店舗情報
ラリアンス
L’Alliance
電話をかける
電話番号:03-3269-0007
フレンチ/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂2-11
東京メトロ各線「飯田橋駅」B3より徒歩1分
JR各線「飯田橋駅」西口より徒歩3分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩5分
ディナー:8,000~10,000円

神楽坂らしい大人の隠れ家で極上食材の鉄板焼に舌鼓

鉄板焼・ステーキTarond 【鉄板焼/神楽坂】
〔神楽坂〕

『鉄板焼・ステーキTarond』のステーキ

鉄板焼ディナーといえばやはりA5等級の和牛のステーキ

大人のディナーといえば鉄板焼。店内にはジャズが流れ、特等席のカウンターに座ると、目の前の鉄板を挟んで熟練した技を持つ料理人が華麗な手捌きで極上の食材に火を入れる。芳ばしい香りと臨場感たっぷりの音が、よりいっそう美味しさを増す。落ち着いた街・神楽坂ならではの“隠れ家”感も、さらに美味しさをプラスする。

メイン食材は、静岡育ちの上質な和牛や佐賀牛、宮崎牛、仙台牛など厳選した国産A5ランクの和牛。焼く前に一度常温に戻してから、鉄板で表面をカリッと焼き上げ、余熱で仲間でじっくりと火を通していくので、ほどよいレア感を堪能できる。旨味をぎゅっと閉じ込めたステーキは一度は食べておきたい。

『鉄板焼・ステーキTarond』の前菜

三浦野菜をふんだんに使った前菜は彩りも鮮やか

豪華な海鮮は、活車海老やアワビ、牡蠣などを用意。また、野菜ソムリエが厳選した鮮度抜群の三浦野菜などを使用。「炙り焼き野菜盛合せ」でもフレッシュなサラダでも味わえる。

もちろんワインもおすすめ。世界各国のワインから厳選した30種を常備するが、訪れるたびに楽しめるように、年に数回は銘柄を入れ替えるというこだわりよう。料理に合うワインはソムリエに尋ねてみて。

一番人気のディナープランは「スタンダードコース」。佐賀県産黒毛和牛ステーキはサーロインかフィレかを選べる。スパークリングワインで乾杯した後は、旬の食材をあしらった前菜やサラダ、さらに海の幸の鉄板焼きは2品。最後のデザートまできっと満足できる内容。デートや記念日ディナーに最適

『鉄板焼・ステーキTarond』店内

特等席のカウンターのほか、ゆったりくつろげるテーブル席も用意している

店舗情報
テッパンヤキ
鉄板焼・ステーキTarond 【鉄板焼/神楽坂】
電話をかける
電話番号:03-6457-5414
鉄板焼、ステーキ/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂4-5
東京メトロ各線「飯田橋駅」B4b出口より徒歩5分
都営大江戸線「飯田橋駅」B4b出口より徒歩5分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩10分
ディナー:10,000~12,000円

伝統を守りつつ新しいエッセンスを加えた『くずし割烹』を体験

枝魯枝魯 神楽坂
〔神楽坂〕

『枝魯枝魯 神楽坂』の料理

京都らしい、品のある盛り付けにも注目

神楽坂上の交差点近くの路地裏に店を構える『枝魯枝魯 神楽坂』。「懐石料理をもっとリーズナブルに」という思いで、伝統的な「割烹料理」を「くずす」ことで、堅苦しさをなくし、創造性をもたせた柔軟なスタイルで提供する「くずし割烹」のお店。「くずし割烹」の生みの親、枝國栄一氏が営む『枝魯枝魯ひとしな』の姉妹店にあたる。

品書きはコースのみ。旬の食材を用いるため内容は月替わりなので、毎月訪れても新しい料理に出合える。通常の日本料理ではあまり使わない食材や調味料なども取り入れる柔軟性が面白い。

『枝魯枝魯 神楽坂』の日本酒

薩摩切子など、器にもこだわる

人気のディナーは、全8皿に乾杯のスパークリングワイン付いて5,600円という驚きのコスパ! 器にまでこだわり、ひと皿ごとの美しさ、完成度の高さに思わずうっとり。2時間半の日本酒飲み放題付きプランは7,480円なので、接待ディナーにもおすすめ。

風情ある小路の先にある古民家風の一軒家だから、本当に「知る人ぞ知る」一軒。1階は厨房の様子を眺められるカウンター席、2階は古民家のレトロな雰囲気がほっと落ち着くテーブル席でも、京都の絵師による絵画が飾られる。記念日ディナーやデートにも喜ばれる特別感がある。

『枝魯枝魯 神楽坂』の店内

古民家ならではの落ち着いた空気が漂う

店舗情報
ギロギロ カグラザカ
枝魯枝魯 神楽坂
電話をかける
電話番号:03-3269-8010
くずし割烹/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂5-30
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩2分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩10分
JR各線「飯田橋駅」より徒歩10分
ディナー:5,000~6,000円

フランス料理らしさを順守する正統派フレンチディナー

LA TOURELLE
〔神楽坂〕

『LA TOURELLE』の肉料理

メインを彩る付け合わせにも手抜きはない

ヨーロッパの街並みを再現したオシャレなメゾン風の一軒家2階にあるフレンチレストラン『ラ・トゥーエル』。神楽坂フレンチを代表するお店のひとつで、常に予約の取りづらい一軒。記念日ディナーにリピートする人も多い。

腕を振るう山本シェフは、大学時代にフランスに留学し、フランスの文化や料理について多くのことを吸収した。帰国後に数々の店で修業を重ね、この店で生み出すのは、伝統的な食材や技法を活かしつつ、シェフ自身のオリジナリティーをプラスした新しいフレンチ。「フランス料理らしさ」を心がけたうえで、クリームやバターを控えた軽やかなフレンチを楽しませてくれる。

『LA TOURELLE』の料理

デセールにもフレンチらしさと雅が共存する

食材のバランスや華やかな味わいと香りのハーモニーはもちろん、見た目の美しさは秀逸。やりすぎない遊び心を潜ませているので、気づいたときに笑みがこぼれる。

ワインは料理との相性を考え、シェフ自らがテイスティングしたものばかり。まさしく、料理とワインの「マリアージュ」を楽しめる。

記念日ディナーにぴったりのディナコースは「フォアグラ」など豪華食材を盛り込んだ全6皿に乾杯のフルーツスパークリングが付いて9,000円。メッセージ付きデザートのサプライズもお願いできるので、早めの予約をおすすめ。

『LA TOURELLE』の店内

温かみのある照明に白いクロスが映えるエレガントな空間

店舗情報
ラ・トゥーエル
LA TOURELLE
電話をかける
電話番号:03-3267-2120
フレンチ/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂6-8
東京メトロ東西線「神楽坂駅」1番出口より徒歩3分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩5分
ディナー:15,000~20,000円

日本各地の銘酒と四季折々の逸品に出合える神楽坂の隠れ家和食

和食日和 おさけと 神楽坂
〔神楽坂〕

『和食日和 おさけと 神楽坂』の造り

鮮度抜群の鮮魚と日本酒の相性は抜群

かつて花街だったころの艶やかさが残る神楽坂。その面影を楽しむなら、やはり和食を味わいたい。『和食日和 おさけと 神楽坂』では、銀座で腕を振るった料理人・安食智史氏による洗練された会席と、オーナーソムリエの・山口直樹氏が厳選する日本酒を楽しめる

季節の移ろいを盛り込んだ料理は、味わいだけでなく見た目や香りでも四季を感じられる。メニューはコースのみで、ハレの日だけでなく、日常使いもできる5,000円から用意。内容は基本的には月替わりなので、訪れるごとに違う魅力がある。

『和食日和 おさけと 神楽坂』のコース

一品ずつのポーションも少なめなので、いろいろと楽しめる

山口氏がセレクトした日本酒は、作り手の顔が見えるお酒をテーマに全国を巡り厳選した50種以上。こちらも季節によって入れ替わるので、お酒で四季を堪能できる。

おすすめのディナーは「季節の会席」(6,500円)。接待や会食には、2時間飲み放題付きの会席コースもあり。希少銘柄の日本酒が付くディナーコースや、日本酒10種の飲み放題付きのディナーコースもあるので、相手や用途に合わせて選んでみて。

白を基調にしたスタイリッシュな和空間で、完全個室のほか、シェードで仕切る半個室も多数用意。周りを気にせず、美味しいお酒と料理ともに神楽坂ディナーを過ごそう。

『和食日和 おさけと 神楽坂』の店内

半個室もあるので、プライベート感を守られる

店舗情報
ワショクビヨリ オサケト カグラザカ
和食日和 おさけと 神楽坂
電話をかける
電話番号:03-5946-8519
和食、日本酒/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂6-8 1・2F
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩3分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」1a出口より徒歩4分
JR各線「飯田橋駅」より徒歩6分
ディナー:6,000~8,000円

パンとワインとチーズを堪能!神楽坂のチーズ料理専門店

神楽坂 ラクレット&フォンデュ フロマティック
〔神楽坂〕

『神楽坂 ラクレット&フォンデュ フロマティック』のラクレットチーズ

どんな食材とも相性抜群のスイス産ラクレットチーズ。「オマール海老」のプランもあり

なんとなく高級なお店の多い印象があるかもしれないが、神楽坂はグルメな大人の街というだけで、リーズナブルに美味しいものを楽しませてくれるお店も多い。フレンチの似合う神楽坂の路地裏に誕生した『フロマティック』は、チーズ料理を気軽に味わえる。神楽坂フレンチの名店『ラリアンス』のグループ店とあれば納得のクオリティー。

スイスとの国境に近いフランスのサヴォア地方のチーズ料理をそのまま再現。チーズプロフェッショナルが厳選した世界各国のチーズを使用する。代表的なチーズ料理「ラクレット」は、席にラクレットオーブンを設置しているので、とろとろのチーズを目の前でサーブしてくれる。

また「フォンデュ」は、季節の野菜、パン、ジャガイモ、サラミなど、さまざまな具材に絡めていただく。しかも、フレーバーはプレーンのほかに7種もあるので、さまざまな「フォンデュ」を体験できる。

『神楽坂 ラクレット&フォンデュ フロマティック』のチーズフォンデユ

プレーンの「スイスフォンデュ」のほか、マイルドな「チーズミルクフォンデュ」も人気

お手頃なディナープランは2,750円から。女子会におすすめのディナープラン「国産牛のチーズセット」は、「ラクレット」と「スイスフォンデュ」または「チーズミルクフォンデュ」、そして国産牛ステーキなど間違いなしの内容。ステーキの肉汁ととろ~りチーズが絡みあって、美味しさは倍増!

黒を基調に赤をアクセントに効かせた外観はフランス・モンマルトルのビストロのようにオシャレ。店内は木材を多用したナチュラルな雰囲気。気の合う仲間との神楽坂ディナーにおすすめ。

『神楽坂 ラクレット&フォンデュ フロマティック』の店内

木の温もりに包まれた温かみあふれる店内。壁一面の薪が雰囲気を盛り上げる

店舗情報
カグラザカ ラクレット&フォンデュ フロマティック
神楽坂 ラクレット&フォンデュ フロマティック
電話をかける
電話番号:03-3267-1717
チーズ料理/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂2-10-23
東京メトロ各線「飯田橋駅」より徒歩3分
都営大江戸線「飯田橋駅」より徒歩3分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」より徒歩10分
ディナー:3,000~4,000円

神楽坂の街になじむ古民家で自慢のうどんと酒肴を味わう

神楽坂 久露葉亭
〔神楽坂〕

『神楽坂 久露葉亭』のコース

華やかさもある色とりどりの懐石

神楽坂で愛され続けている『神楽坂 久露葉亭』。職人が追求し、毎朝打ち込む「細打ちうどん」が自慢。国産小麦、八丈島の黒山海の塩を盛り込んで打つうどんは、茹で上げるともっちりとした弾力があり、喉ごしがいいのが特徴。カツオと昆布から丁寧に取ったダシ汁につけていただく。ランチではさまざまな創作うどんも人気だ。

また、丁寧に作られた繊細な懐石やお酒との相性がいい酒肴も魅力的。人気のディナーコースは、全国各地から選りすぐった季節の食材を用いた本日の逸品や揚物、御鍋、さらに〆には自家製の細麺うどんまで全6皿。日本酒6種を含む飲み放題も付いて5,000円とは嬉しい価格

『神楽坂 久露葉亭』のうどん

細いのにもっちりした食感と小麦の味がしっかり感じられる看板めにゅーのうどん

ほかにもカジュアルな「神楽坂コース」、しっかりと食事を楽しめる「久露葉亭コース」などがあるので、訪れる相手によって選ぼう。

情緒あふれる店内は、和の装飾が散りばめられた落ち着いた空間。1階は珍しいオープンキッチンに面した掘りごたつ式のカウンターなっているので、足を伸ばしてリラックスできる。

2階の広間には若手絵師による豪快で力強い「石見(いわみ)神楽襖絵大蛇図」が描かれている。芸術品を眺めながらの会食は記憶に残ること間違いなし。美味しい料理とお酒でほっこりと過ごしたい。

『神楽坂 久露葉亭』の店内

板場に面したカウンター席は掘りごたつスタイル

店舗情報
カグラザカ クロバテイ
神楽坂 久露葉亭
電話をかける
電話番号:03-5206-6997
懐石、うどん/神楽坂、ディナー
東京都新宿区神楽坂5-30
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口より徒歩1分
東京メトロ東西線「神楽坂駅」1番出口より徒歩6分
東京メトロ各線「飯田橋駅」B3出口より徒歩7分
ディナー:5,000~6,000円

大人が集う隠れ家で味わう創作性あふれる鉄板焼ディナー

鉄板焼ダイニング 梵
〔神楽坂〕

『鉄板焼ダイニング 梵』のステーキ

しっとりきめ細かな肉質に絶妙な火入れを

人気の飲食店が集まるビルの地下にある鉄板焼専門店。神楽坂通り沿いにあるので、待ち合わせにも便利。

店内は飛び石が連なり、壁には天然石を積み上げた重厚感のある雰囲気ながら、ほどよくモダンでくつろげる雰囲気を醸し出す。鉄板焼ならでのは特等席・カウンターのほか、ゆったりとしたソファーのテーブル席、カーテンで仕切ることができる半個室があり、プライベート感をキープしてディナーを楽しめる。

料理はフレンチ出身のシェフが生み出す創作性あふれる鉄板焼。メイン食材は特別ルートで買い付けるA5等級の米沢牛。美しくサシの入った米沢牛は繊細な味わいで、口の中でとろける脂の甘さの肉の旨味が濃厚。口いっぱいに余韻を残す。ほかにも、「総州古白鶏」や「アワビ」「フォアグラ」などの高級食材もフレンチの技法を用いて、繊細なひと皿として提供する。

『鉄板焼ダイニング 梵』のサラダ

こだわり食材を駆使した料理の数々

ディナーコースは5,000円から。コスパの高い限定コースは、スープ、魚介の前菜、肉の前菜、山形牛A5ランクランプ肉の鉄板焼、食事、デザートで構成。これで5,000円というのはうれしい。初めて訪れるならぜひ。

特別な日には「記念日ディナー」。人気の高い「米沢牛のタタキ」や「米沢牛フィレ肉の鉄板焼」など、こだわりの食材をあわせていただく絶品ぞろい。乾杯のスパークリングワインもサービスされるので、ここぞというディナーに最適。絶妙な火入れの鉄板焼と繊細な技を活かしたフレンチのいいとこ取りだから、きっと喜ばれるはず。

『鉄板焼ダイニング 梵』の店内

天然石を積み上げた重厚感のある雰囲気

店舗情報
テッパンヤキダイニング ボン
鉄板焼ダイニング 梵
電話をかける
電話番号:03-3260-5673
神楽坂/鉄板焼、ディナー
東京都新宿区神楽坂6-66 宝生堂ビルB1
東京メトロ東西線「神楽坂駅」1b出口より徒歩3分
ディナー:5,000~6,000円

北海道の食材を駆使した美食イタリアンディナー

SOPRA ACQUA
〔神楽坂〕

『SOPRA ACQUA』のメニュー

北海道の極上食材を華麗に調理し、美しい一皿に

神楽坂をさらに上り、早稲田通り沿いに佇むイタリアン。この店で腕を振るう水上シェフは、イタリアの星付きレストランで修業を重ね、帰国後に都内の名店を経て自身の店をオープン。数々の賞を獲得した実力派。神楽坂の赤城神社に併設するカフェのメニューを監修していることからも、人気の高さがわかる。

シェフのこだわりのひとつが、北海道から取り寄せる食材。契約農家から届く野菜をはじめ、ジビエ、パスタに使う小麦粉など多岐にわたる。素材そのものが持つ濃厚な旨味や力強さを活かす調理を心がけている。

もうひとつのこだわりがオリーブオイル。さまざまな形でオリーブオイルの魅力を伝える。香り、風味の違いを感じられる「オリーブオイルを味わう特別コース」を用意するほど。

『SOPRA ACQUA』のメニュー2

鮮度のいい野菜を用いるので、彩りも鮮やか

人気のディナーコースは、パスタとメインを好きなように組み合わせられるプリフィクスコース。北海道産の野菜&魚介で作る素材の味が活きた本格イタリアン全5皿で構成される。しかも選択肢が多いので、何度訪れても楽しめるのがうれしい。

ワインはイタリアワインをメインに、リーズナブルで上質なものを約90種ほどそろえる。スプマンテ・赤ワイン・・白ワインがセットになった「グラスワインセット」があるので、少しずつ料理に合わせて楽しみたい人にはおすすめ。イタリアビールもあるので、本場イタリアのディナーを堪能しよう。

『SOPRA ACQUA』の店内

店舗情報
ソプラアクア
SOPRA ACQUA
電話をかける
電話番号:03-5228-4567
イタリアン/神楽坂、ディナー
東京都新宿区矢来町43 ライオンズマンション矢来町1F
東京メトロ東西線「神楽坂駅」2番出口より徒歩3分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」より徒歩10分
ディナー:5,000~6,000円

神楽坂で30年以上愛されている種類豊富なベルギービール専門店

ブラッセルズ神楽坂
〔神楽坂〕

『ブラッセルズ神楽坂』のビール

直輸入だから新しいビールも次々と登場する。気に入ったビールを見つけよう

神楽坂で長年にわたって親しまれている『ブラッセルズ神楽坂』は、ベルギービール、クラフトビール専門店。住宅街近くの閑静なエリアにあり、元・花街の雰囲気にしっとりとなじんでいる。

古くから修道院で作られていたトラピストビア、チェリーやフランボワーズの香りがさわやかなフルーツビアなど、ベルギービールは多彩。自社輸入をしているからこその品ぞろえで、新しいビールもどんどんと登場する。その数なんと100種!樽生からボトル、大瓶まで幅広いラインアップなので、ビール通も満足するはず。

さらに、ビールの温度管理も徹底。保管方法によっては大幅に味が変わるため、美味しいビールへの追及により、この店ではセラーでの温度管理している。

『ブラッセルズ神楽坂』のビール

芳ばしく焼き上げられたステーキとベルギー版ポテトフライ「ベルジャンフリッツ」はビールのお供に最高!

もちろんフードも充実。ベルギービールと相性のいい特選の熟成肉や黒毛和牛、銘柄豚など部位ごとにステーキで楽しめる。なかでもこだわりの岩手県産「黒毛和牛 門崎熟成肉」と「白金豚」はぜひ食べておきたい。ボリューム満点で食べ応え十分。ほかにもピザ、ベルギー定番の「ベルジャンフリッツ」などは、ビールが止まらない!

ディナープランも豊富。女子会なら「門崎熟成肉ステーキ」「白金豚のロースト」など全5皿と4種類のベルギービールやワイン、カクテルなどが2時間飲み放題になるプラン(5,500円)がおすすめ。4種のビールは、当日繋がっている樽生ビールになるので、来店してからのお楽しみ!美味しいビールで神楽坂の楽しいディナーを。

間接照明がやさしく灯る店内はムードある大人の雰囲気

店舗情報
ブラッセルズカグラザカ
ブラッセルズ神楽坂
電話をかける
電話番号:03-3235-1890
ベルギービール/神楽坂、ディナー
東京都新宿区矢来町75-1
東京メトロ東西線「神楽坂駅」2番出口より徒歩3分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩6分
ディナー:5,000~6,000円

本場・南イタリアがそのまま神楽坂に!陽気で楽しい一軒家イタリアン

トラットリア ラ タルタルギーナ
〔神楽坂〕

『トラットリア ラ タルタルギーナ』のピッツァ

特注の窯で焼き上げたピッツァはイタリアンには欠かせない!ディナーでしか楽しめない一品

神楽坂にあるのに、そこはまるで南イタリア。真っ白な壁に“トラットリア”の看板と太陽を描いたタイル、店内には足を踏み入れれば、南国のレモンを思わせる黄色いクロスが印象的な明るい雰囲気。アットホームな空気に包まれた、居心地のいい空間だ。

シェフが長年修行したというプーリア料理をはじめナポリ、カラーブリア、シチリア料理を再現。オリーブオイルはシチリアに住む知人に送ってもらうなど、食材にはとことんこだわる。野菜や魚介は旬の食材を用いるので、メニューは季節によって替わる。

店内には特注のピザ窯を設置。400℃の高温で焼き上げるナポリピッツァは、淵はカリッと香ばしく、モチモチとした食感が特徴。「マルゲリータ」「マリナーラ」のほか「本日のピッツァ」も楽しみ。

『トラットリア ラ タルタルギーナ』のコース

シーフードもたっぷり!現地さながらの器もカラフルで気分があがる

ディナーのおすすめは、前菜盛合せ・パスタ・メイン・ドルチェの全4皿ディナーコース。乾杯ドリンクが1杯ついて4,800円なので、初めての利用にはぴったり。

誕生日プラン」なら、さらにピッツァも味わえ、サプライズでアコーディオン生演奏もお願いできるかも。こぢんまりとしたお店なので、みんなで祝ってくれる温かさもうれしい。

ドリンクはもちろんイタリアワインを。ボトル3,000円台からとリーズナブル。アルコールが苦手な人にも「キノット」「チェドラータ」といった南イタリアの炭酸飲料を用意しているので、神楽坂に居ながらにして南イタリア気分でディナーを堪能できる。

『トラットリア ラ タルタルギーナ』の店内

地下には半個室もあるので、パーティーにもぴったり

店舗情報
トラットリア ラ タルタルギーナ
トラットリア ラ タルタルギーナ
電話をかける
電話番号:03-6265-3146
イタリアン/神楽坂、ディナー
東京都新宿区赤城下町33-24
東京メトロ東西線「神楽坂駅」2番口より徒歩3分
東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」より徒歩7分
都営大江戸線「牛込神楽坂駅」A1出口より徒歩10分
ディナー:5,000~6,000円
更新

エリアから記事を探す

東京都心

東京その他

神奈川

関西・東海

その他

料理ジャンルから探す

利用シーンで探す

美味ごはん記事一覧へ>>