morninglogo
morninglogo

わざわざ食べに行きたくなる「日本一の朝食」!?
『銀座朝食ラボ』の視覚と味覚で楽しむ、職人手作りの朝食ビュッフェ

「銀座朝食ラボ」の外観

銀座シックスからほど近い、銀座七丁目に建つ『ホテルミュッセ銀座名鉄』

デスクスペースやラゲッジスペースを確保した、機能的でコストパフォーマンスの高い宿泊特化型ホテル。コンパクトながら、14タイプの総223室の部屋を誇るホテルが、また銀座に誕生しました。

「銀座朝食ラボ」の外観

ホテルさながらの注目を集めているのが、2階のレストラン『銀座朝食ラボ』。時代の変化にも沿った、イノベーティブで、新しい形のモーニングを提案している一軒です。

「銀座朝食ラボ」の外観

今回はこの『銀座朝食ラボ』の魅力を徹底的に解析し、最新の情報(公開当初の情報による)と共にお伝えしたいと思います。

朝活が盛んな銀座ワーカーにも嬉しい新境地

「銀座朝食ラボ」の店内

シンプルでモダンな造りをベースに、洗練された雰囲気の店内。席間隔も広く、ゆったりとした配置は、贅沢な空間使いが印象的です。

「銀座朝食ラボ」の店内

天井も高く、抜群の開放感が印象的なスペース。大きな窓からは外の光が燦々と降り注いで白い壁に反射し、明るく柔らかい、優しい空気が漂います。

「銀座朝食ラボ」の店内

席はテーブル席とカウンター席を用意。

「銀座朝食ラボ」の店内

テーブルの間には飛沫防止のパーテーションを用意し、飛沫防止など、安心してモーニングが楽しめるよう、細心の配慮が行き届いています。

「銀座朝食ラボ」の店内

窓際席はお一人様のモーニングにもうってつけ。

「銀座朝食ラボ」の店内

銀座のビルや、銀座を行き交う人々を眺めながら、思う存分自分時間を楽しむことができる席になっています。

ランチタイムにも利用できる話題のモーニング!ビジュアルと美味しさで楽しむ、人気のモーニングビュッフェ

本当に美味しい朝食とは何なのか。

『銀座朝食ラボ』は、ホテル朝食の常識を変え、東京銀座の立地の特性を活かした「食の楽しみ方」を体現できる、革新的な朝食を提案しています。

あらゆる宿泊者がいる銀座のホテルだからこそ、多様化されたニーズにきめ細かく対応するために考案されたモーニング。その細分化された需要に応えるべく、好きなものを少しずつ色々食べられる、ビュッフェスタイルを採用しています。

ビュッフェと聞くと一見、「馴染みの深い」ものを思い浮かべますが、『銀座朝食ラボ』は、それを彩り鮮やかな小鉢で食べるという方法で展開しています。

地産地消の食材を朝食で楽しめないかという想いから、食材や調理方法、そしてドリンクなどにも力を入れ、「わざわざ食べに行きたくなる朝食」「日本一の東京の朝食」を目指したこだわりが詰まった内容に。

東京銀座だからこそできる新しい東京の朝食スタイルを生み出し、発信しています。

「銀座朝食ラボ」の小鉢朝食ビュッフェ

朝食小鉢ビュッフェはモーニングとみならず、ランチタイムでも楽しむことができます。

▼営業時間
モーニングタイム:AM7:30~AM10:30(最終入店時間AM10:00)
ランチタイム :AM11:30~PM15:00
▼料金
1人:2,500 円(税込)
※ 併設の『ホテルミュッセ銀座名鉄』の宿泊者は、モーニングタイム提供価格は、特別料金 1,900 円(税込)で楽しむことができます。

「銀座朝食ラボ」のライブキッチン

ライブキッチンを備えた、シェフが手作りの作りたて料理を提供する小鉢ビュッフェスタイルの朝食・ランチ。

「江戸東京をまるごと楽しめる」をコンセプトに、東京産高級豚「TOKYO X」のしゃぶしゃぶなど、江戸東京の厳選素材や名物料理を多数提供。そのほか、土鍋ご飯の食べ比べや、自分で作るパリパリのモナカなど、舌だけでなく、ワクワク感も提供してくれる体験型の朝食を用意しています。

「銀座朝食ラボ」のパン朝食

お替りが止まらない!となること必至!
モーニングのトレンドを牽引する、新しい体感ができるそのモーニングの中身を、じっくりとご紹介します。

『銀座朝食ラボ』4つのこだわり

「銀座朝食ラボ」の店内で削ったカツオ節

【1】手作りへのこだわり

目の前でつくるライブキッチンでのしゃぶしゃぶを始め、和洋食を知りぬいた総料理長による、手作りにこだわった料理。
店内で削ったカツオ節でダシをとり、ビュッフェと言えど、一皿一皿丁寧に時間をかけて作られているのが特徴です。

ビュッフェというスタイルでありながら、ダシの多様性や豊かな表情が体験できるのは、実に貴重です。

「銀座朝食ラボ」の土鍋ごはん

【2】土鍋ごはん食べ比べ

いつでも炊きたてが楽しめるよう、1日に何度も炊き上げている土鍋ご飯。スタッフが何種類も試食・検討し、食味の違う何種類もの銘柄米を選び抜き、それらを食べ比べながら、それぞれの魅力をリアルに体感できます。

ごはんそのものの美味しさを噛み占めるのも良し、ブランド生卵に、削りたての鰹節で卵かけごはんを楽しんだり…カスタマイズも加え、自分なりのアレンジで楽しむのも良し。

「銀座朝食ラボ」の映える小鉢朝食

【3】映える小鉢

視覚に訴えかけるプレゼンテーション上手なスタイルを提案。9つのマスがある木枠に、お惣菜をチョイスするスタイルを採用しているのが特徴的。
アフターコロナ時代に対応し、ビュッフェは小鉢という方式を導入し、好みの小鉢を何種類でも、何回でも!小鉢と9升トレイが、盛り付けを逆に簡単にしてくれるだけでなく、彩りも更に演出してくれます。

「銀座朝食ラボ」の東京食材・東京X

【4】東京食材、東京料理

高級銘柄豚「東京X」、江戸前のアサリなど、地産地消の東京の食材を主として使用。東京で採れた江戸野菜は、移動時間が少ないためフレッシュさが自慢です。和食は自家製の出汁にこだわり、洋食は銀座の懐かしい味わいを再現し、どこまでも「東京らしさ」を再現した逸品に仕上がっています。

「銀座朝食ラボ」の朝食ビュッフェ

「東京X」を使った黄金出汁しゃぶしゃぶはライブキッチンで! 出汁にこだわるライブキッチンでは、銘柄豚の「東京X」をつかった黄金出汁しゃぶしゃぶを。

「銀座朝食ラボ」の朝食小鉢ビュッフェ例

「銀座煮込みハンバーグ 茸ソース」「ライスコロッケ カレーソース 深川風」「秋刀魚の旨煮」「蟹真丈 絞り生姜の美味だし餡」「スモークサーモン」等

「銀座朝食ラボ」の朝食小鉢ビュッフェ例

モーニングビュッフェメニュー(一例) ※ランチも朝食と同内容を楽しめます。

■ライブキッチン
・TOKYO X の黄金出汁しゃぶしゃぶ
■和洋の小鉢
和の小鉢は鰹節や昆布の出汁を利かせ、洋の小鉢は昔懐かしい銀座の味わいを再現。
料理人が季節の食材を仕入れて一品一品手作りするメニューは、デイリーで変わります。
(一例)
■厳選米食べ比べ
・炊き立てこだわり米(山形県産「つや姫」・三重県伊賀産「コシヒカリ」)
・ご飯のお供各種 (ブランド卵 / 佃煮・漬物)
・削りたて鰹節
■Bread
・国産小麦使用天然酵母パン各種(プルマンブリオッシュ/プルマンライス/ロイヤルローフ/シリアルローフ)
・季節のフルーツソース各種と健康シリアル
■朝市野菜
・迷うドレッシングとトッピング各種
■ドリンク各種
・デキストリン入りデトックスウォーター その他
・各種アルコール(有料)
■デザート
・フレッシュフルーツ&ヨーグルト/プチタルト
・国産小麦のお菓子マフィン各種(プレーン/キャラメルバナナ/チョコチップ)
・自分で作る 手作りくるみ最中

芳潤な香りが漂う、国産小麦を使用した天然酵母パン各種が並ぶコーナーは、和朝食のみならず、洋モーニングを好む人なら心躍らされ、お替りが止まらないはず。
同じく国産小麦を用いたお菓子マフィンも各種揃い、パン好きスイーツ好きは必見のコーナーです。

「銀座朝食ラボ」の手作り最中

さらにはワクワク感も与えてくれる「自分で作る 手作りくるみ最中」は、女子ウケ必殺スイーツとなっていて、自分で作ることで特別感も満点です。

「銀座朝食ラボ」の朝食ビュッフェ

秋限定のモーニングビュッフェにも注目!

タイトル 「銀座朝食ラボ」の小鉢ビュッフ ェ キャプション 「銀座朝食ラボ」の小鉢ビュッフ ェ 代替テキスト

10月より、そんな小鉢モーニングビュッフェに秋メニューが期間限定で登場

用意する彩り小鉢は全12種類。旬を迎える秋の味覚秋刀魚からはじまり、秋鮭はもちろん、栗、きのこ、かぼちゃといったオータム食材を、料理人手作りの小鉢ビュッフェに仕立てあげています。

1年で最も豊かな食材に彩られる秋にふさわしい、食欲をくすぐるメニューを豊富に用意していて、こちらも必食です。

「銀座朝食ラボ」の小鉢ビュッフ ェ

▼彩り小鉢メニュー
【和食】 【洋食】
・〈温〉秋鮭の醤油麹漬け ・〈温〉グリルソーセージのカボチャグラタン
・〈温〉ふかひれ茶碗蒸し ・〈温〉エッグスラット トリュフ塩
・〈冷〉秋刀魚の旨煮 ・〈温〉ライスコロッケ 深川風カレーソース
・〈冷〉牡蠣と青海苔の潮煮 ・〈冷〉スモークサーモン
・〈冷〉2 種の菊のなます ・〈冷〉さつまいもの冷製スープ
・〈温〉蟹真丈 絞り生姜の美味だし餡 ・〈温〉銀座煮込みハンバーグ 茸ソース
▼ごはん・ごはんのお供
ごはん:山形県産「つや姫」・三重伊賀産「コシヒカリ」、かきの炊き込みごはん(※ランチタイム限定。)
ごはんのお供:ブランドたまご、青唐辛子味噌、海苔の佃煮、なめ茸、江戸野菜の漬物
▼汁物
お味噌汁:江戸菜と鰹一番出汁のお味噌汁
スープ:秋鮭チャウダー
▼パン・サラダ
パン:挟めるプルマン&ローフ
サラダ:大田市場直送フレッシュ野菜
▼デザート
デザート:手作り最中、フレッシュフルーツ&ヨーグルト、季節のフルーツソース各種と健康シリアル、
紫芋の土鍋ティラミス(※ランチタイム限定)

「銀座朝食ラボ」の朝食一例

月毎に変わる季節の土鍋炊き込みご飯「栗ご飯」

モーニング以外のランチタイムでは、よりスペシャル感を出すため、その時間だけしか食べられない季節の土鍋炊き込みご飯(例:栗ご飯)も登場

あらがえない魅力をもつ日本のごはんもの。厳選された銘柄米に留まらず、また違った楽しみ方を提案してくれることで、日本人であることや和食の素晴らしさを改めて体感できます。

「銀座朝食ラボ」のティラミス

「紫芋の土鍋ティラミス」

紫芋の上品な甘さが引き立つ「紫芋の土鍋ティラミス」など、デザートメニューも充実させ、モーニングよりさらにビュッフェタイムを余すことなく楽しめるようになっています。

----------------------------------------------------------------------

今後『銀座朝食ラボ』では、東京食材の魅力を発見するべく、東京産の食材や東京で酒造されたアルコール類も展開予定なのだそう。『銀座朝食ラボ』ならではのオリジナリティを発揮したモーニングを通して、東京の魅力を発信してくれます。

丁寧に作られた美味しいごはんと、無限のアプローチで楽しませてくれる、バラエティに富んだ小鉢のモーニングビュッフェ。

朝から目でも刺激を受け、最後はほっと一息つく喜びを知る。
繊細な調理法と力強さを備えた朝食は、朝から活力と幸福感を与えてくれること間違いなしです。


店舗情報

店名 銀座朝食ラボ
住所 東京都中央区銀座7-12-9 ホテルミュッセ銀座名鉄2階
電話番号 03-6264-7037
アクセス ●JR山手線 新橋駅より徒歩6分
●東京メトロ銀座線 銀座駅より徒歩6分
リンク OZmallで予約
更新

朝活情報

【モーニングとセットで!銀座エリアの朝活情報】

モーニング前の「朝ラン」

皇居でランニング

東京マラソンの影響もあり、出勤前に走る人も年々増加している「朝ラン」。銀座エリアのランニングコースと言えば、言わずと知れた東京マラソンの影響もあり、出勤前に走る人も年々増加している「朝ラン」。銀座エリアのランニングコースと言えば、言わずと知れたランナーの聖地「皇居」が近くに!

皇居ランの後に、バランスの良い朝食を食べて、客室でシャワーを浴びて仕事をする、といった利用方法ができるのも『銀座朝食ラボ』ならではの魅力。もちろん朝食だけの利用もOK!

ランニングコースとしての利便性が高く、どの時間帯に訪れてもランナーがいるほど人気のランニングスポット。一周5kmで、2011年に「走って気持ちがいい」道の第1号として観光庁に認定されているほど、とにかく爽快な気分を朝から味わえます!

緑や池に囲まれ、多くの自然に触れることができ、色んな景色が楽しめるのも魅力。また、赤信号がなく、ノンストップで走れるのも人気の理由です。

皇居ランにおすすめなランナーズステーションも多く銀座駅周辺に存在し、銀座のメイン通り周辺には、アパレルショップのランニングステーションも多く見受けられますよ。

『銀座朝食ラボ』でのモーニング前に軽くジョギングをして、自然と朝日を感じながら爽快感を味わってみては。

美意識が高い人が集まる街・銀座だからこその、モーニングヨガ・ピラティス

ヨガ・ピラティスイメージ

美意識が高い人が多く集まる、おしゃれな街「銀座」だからこそ、モーニングタイムからオープンしているヨガ教室も多数!
早朝クラスはプライベートレッスンが充実したヨガスタジオも多く、ライフスタイルに合わせて通えます。

ホットヨガ、アイアンガーロープを使用したアイアンガーヨガ、アシュタンガヨガ、陰ヨガ、デトックスヨガ、ハタヨガ、パワーヨガ、メンタルケアのための瞑想レッスンやリラクゼーション効果の高いリラックスヨガといったプログラムなど、その種類だけでも実に豊富

ヨガだけに留まらず、体幹を鍛えしなやかでバランスの良い体を作るモーニングピラティスのクラスも。運動不足の方だけでなく、肩こり腰痛など慢性的な体の疲れのある方にもおすすめです。

いずれのスタジオも、銀座並木通り沿いや銀座駅から直ぐの好アクセスな場所にあり、通いやすいのもポイント。

一日のはじまりのモーニングタイムにヨガやピラティスをすることで、その日一日がとても快適に過ごせるようになるでしょう。

モーニングタイムを使って有効活用!モーニング英会話

朝活ユーザーに人気の英会話スクール。「銀座の朝活」「銀座のモーニング」で探すと、銀座で早朝から通える英会話教室も幾つか見つかります。

マンツーマン英会話、グループで受けられる英会話教室など、その種類も多数。

朝7:00~開催しているので、まだ脳が疲れていないモーニングタイムでの利用がむしろオススメ!
『銀座朝食ラボ』でのモーニング前に、インターナショナルな世界に触れてみましょう。

朝から生まれ変わった自分で、ちょっとスペシャルな一日に!

ヘアメイクスタジオ

銀座駅・有楽町駅周辺には、早朝から営業しているヘアメイク・フォトスタジオが。
プロによるヘアメイクで、普段とは違った自分になれるだけでなく、記念の一枚や、大事な写真撮影なども行えます。

ちょっと自分へのご褒美で休日のモーニング前など、いつもと違った自分に!なんだか生まれ変わったような特別な気持ちになれて、清々しいスタートが切れそうです。

モーニング前に本屋でお気に入りの一冊を

本屋

銀座のすぐ横の新橋付近には、早朝から営業している本屋が。
普段あまり目にしない本や新書など、自分磨きの為の一冊を探すのもいいかもしれません。

朝からお気に入りの本を見つけて、「読書モーニング」を過ごしてみるのも◎

※ 公開している情報は、制作時の最新の情報を基に公開しています。
 リアルタイムの内容に関しては、各店舗へ事前にお問い合わせ及びご確認をお願い致します。
※ 情報に誤りがあった場合は、美味案内のお問合せ窓口までお知らせください。
morning(モーニング)は、朝ごはんを通じて、毎日を元気に充実して過ごすための情報を発信。「朝活」特集記事と共に、早起きしてでも行きたい絶品モーニングを楽しめるお店をどんどんご紹介していきます!
Presented by 美味案内
掲載内容は投稿当時の情報です。細心の注意を払って情報を掲載していますが、内容の正確性・最新性・信頼性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。