人気ブーランジェリーと絶品黒毛和牛の最強タッグ! 渋谷ストリームに『ミートカイザー』2/5オープン!

『ミートカイザー』main2


最高の食材同士を掛け合わせたら、もっと美味しいものができるはず。
誰もが一度は思うことですよね。
でも、「強」×「強」が「最強」にならないのは当たり前。
その絶妙なバランスが大事なのです。

進化の止まらない渋谷駅に隣接する商業施設のひとつ『渋谷ストリーム』。
ここに2月5日にオープンしたのが『ミートカイザー』。
その名の通り『ミート矢澤』と『メゾンカイザー』がコラボしたメニューを楽しめます。

『ミートカイザー』外観


今回の店舗は、『メゾンカイザー』の木村社長が仕掛けたもの。
コロナ禍において、路面店の売り上げは好調なものの、飲食店への卸しや百貨店での売り上げが落ち込んだりするなかで、テイクアウトも含めて、新しい価値を提供したいという思いから生まれました。

※メニュー内容や価格変更の可能性あり/価格は税別

【point】1.最高級黒毛和牛のハンバーグ

『ミート矢澤』を運営する『ヤザワミート』は、肉のすべてを熟知した“肉の匠”。
なんと、黒毛和牛のサーロイン、シャトーブリアン、モモなどの最高ランクの切り落とし肉と、ウデ、スネ、ネックといった肉々しい赤身の部位をバランスよく配合したミンチを使用。

熟練の職人が丁寧に手ごねし、肉の旨味を最大限に引き出し、最高の状態で焼き上げたハンバーグは、その分厚さに驚かされます。

ナイフを入れると、じゅわーっと溢れる肉汁には、もちろん肉の旨味がたっぷり。

■「ハンバーグメゾン」(170g)シングル1,800円

『ミートカイザー』の「ハンバーグメゾン」


■「ハンバーグシチュー」(170g)2,900円

『ミートカイザー』の「ハンバーグシチュー」


セットメニューはサラダ、スープがセットになった「パンセット」と「ライスセット」。
「パンセット」は4種のカイザーブレッドが付いているので、かなりお得です。

■「パンセット」750円

『ミートカイザー』の「パンセット」


【point】2.最高級のステーキとカイザーブレッド

業界内でも高く評価される『ヤザワミート』が厳選した黒毛和牛の美味しさをストレートに味わうなら「ステーキ」。

リブロース、フィレ、サーロイン、ランプ、イチボと5つの部位で用意。それぞれ特徴がはっきりしているので、好みに応じて選びましょう。

■「イチボ・ステーキ」(180g)5,000円

『ミートカイザー』の「イチボステーキ」


また、フレッシュハーブ発酵バター、和風オニオンソース、フランス産岩塩の3種で食べ比べられます。

ソース3種


【point】3.こだわりの野菜をたっぷり!

肉、パンときて、こだわりはサラダの野菜にも。
最高級フレンチやホテルにも卸している栃木県下野市の【海老原ファーム】から届く朝採り野菜。

できるだけ農薬を使わず、肥料にこだわり、それぞれの野菜に最適な方法で栽培した旬の野菜は味が濃い!
それでいて、お皿いっぱいの「エビベジサラダ」は550円とかなりお得。

■「エビベジサラダ」550円

『ミートカイザー』の「エビベジサラダ」


【point】4.テイクアウト専用の最強コラボメニュー

これぞコラボの醍醐味「ハンバーグサンド」!
黒毛和牛100%のハンバーグと最高級のメゾンカイザー特製食パン、そして旨味たっぷりのソース。
化粧箱入りなので、差し入れや手土産にも最適です。

■「ハンバーグサンド」2,200円

『ミートカイザー』のハンバーグサンド


また、「ハンバーグ弁当」や「ハンバーグ シチュー弁当」なども用意。

■「ハンバーグ弁当」(黒毛和牛100%のデミグラスソースハンバーグ)2,400円
■「ハンバーグ シチュー弁当」(じっくり煮込みんだハンバーグ。オリジナルハーブ発酵バターで) 3,000円

ハンバーグ弁当
ハンバーグシチュー弁当


店内は全60席。
ドリンクメニューもビール、ワイン、カクテルなど豊富なので、しっかり食事はもちろん、気軽にお酒と楽しむなんて使い方もできそうです。

ニューノーマル時代でも、美味しいものは毎日を幸せにしてくれる大事な要素。
それぞれの既存のレストランやカフェとはまた違う美味しさを提供してくれるはずです。
新しい食の魅力を発見してみてください。

店名ミートカイザー
住所東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム2F
電話番号03-6450-6017
営業時間11:00~22:00(LO:21:00)
※緊急事態宣言下では20:00まで


更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>