morninglogo
morninglogo

ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」の豪華なビュッフェモーニング

横浜といえば、まず思い浮かぶのがこのみなとみらいエリア。
みなとみらいの高級ホテル「ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル」の中にあるブッフェ・ダイニング『オーシャンテラス』は、ハマっ子たちの間でもファンが多いことでも知られている、人気のビュッフェレストランです。

こちらで提供している食事は原則ビュッフェ形式で、モーニングも、「ブレックファストビュッフェ」スタイル。

今回は、こちらで提供しているモーニングをレポートしたいと思います!

展望のいい、抜群のロケーション

オーシャンテラスの店内

店内に足を一歩踏み入れると、まずその開放感に圧倒されます。一面総ガラス張りで、横浜港が目の前に広がり、海の青さと朝陽が差し込む圧巻のビュー。窓の外の青い海は、太陽を映してより一層輝いているように見え、朝からなんとも清々しい気持ちにさせてくれます。

なんと約200席ある開放感あふれる店内は、席と席の間隔もかなり取られていて、贅沢な空間使いがさらにゆったりとした印象を与えてくれます。

そしてライブ感が伝わるオープンキッチンも、窮屈さを全く感じさせない、ゆとりのあるスペース使い。店内の造りから、益々優雅な時間が過ごせること間違いなしです。

オーシャンテラス_店内のオープンキッチン

インターナショナルでバラエティー豊かなモーニングメニュー

モーニングの提供時間は7:00~10:00。(通常は6:30~提供されているモーニングですが、現在は新型コロナウイルス感染予防対策として、営業時間を短縮しています。)

お散歩コースとしても人気のみなとみらいエリアなので、早朝からモーニングを楽しめるのは嬉しい限り。出勤前から楽しめる時間帯にオープンしているのもポイントです。

オーシャオーシャンテラス_朝食イメージテラス_朝食イメージ

『オーシャンテラス』では、ジャンルにとらわれない、多彩なモーニングビュッフェメニューが。焼き魚や味噌汁、煮物などの和食メニューから、シリアルや豆乳、フレッシュフルーツ等のヘルシーアイテムまで…和・洋・中、とバリエーション富んだ朝食メニューが並びます。

オープンキッチンでシェフが焼き上げるふわふわのオムレツやフレンチトーストは、出来立てを目の前で用意してくれるとあって、マストオーダーですよ!

【ブレックファストブッフェメニュー/3,600円(5~12歳1,800円)】
■メインステーション
エッグステーション(フライドエッグ、ポーチドエッグ、ボイルドエッグ)、ホワイトエッグのオムレツ、パンケーキ、フレンチトースト

■冷たいメニュー
スモークサーモン、ターキーハム、サラミ、ジャンボンハム、チーズ4種、ヨーグルト4種(プレーン、加糖、ストロベリー、ブルーベリー)、野菜サラダ

■温かいメニュー
ソーセージ、ベーコン、ハム、チキンソテー、スクランブルエッグ、温野菜、コーンクリームスープ

■シリアル
コーンフレーク、玄米フレーク、オールブラン、ミューズリー、グラノーラ、フロステッドシリアル

■ナッツ&ドライフルーツ
アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ、クルミ、コーン、パンプキンシード、カレンズ、クランベリー、バナナ

■フルーツ
季節のフルーツ(パイナップル、メロン、柑橘類、バナナ、リンゴなど)、シチュードフルーツ(アプリコット、レーズン、プラム、白桃)

■パン
トースト、レーズン、ソフトロール、フランスパン、クラフトコーン、クロワッサン、デニッシュ、カネル レザン、マフィン(2種 プレーン/ チョコ)、ジャム(オレンジ・ブルーベリー・アプリコット・ストロベリー)

■和朝食
白米、味噌汁(海苔、万能葱、油揚げ)、焼き魚(塩鮭、鯖文化干し)、自家製豆腐、納豆、シェフ特製出汁茶漬け、和惣菜、(万願寺の甘唐煮、壬生菜の煮びたし、大根おろし、明太子)、香の物

■中華
中華粥(煎り胡麻、糸みつば、ワンタンの皮、ピータン、ザーサイ、白髪葱、焼豚、烏賊団子、山椒辣油)、焼売セイロ蒸し(ポーク焼売、海老焼売)

■ベジタリアン
クリアベジタブルスープ、ベジタリアンパスタグラタン

※ 食材の入荷状況や感染症対策により、メニュー内容が変更となる場合があります。


【モーニングアラカルトメニュー】
■至福の朝食-究極のフレンチトースト/2,050円、ハーフ1,050円
■至福の朝食-エッグベネディクト/2,620円、ハーフ1,370円


モーニングでビュッフェはちょっとヘビー…という方でもご安心を。1日10皿限定のモーニングアラカルトなどもあります!

「至福の朝食-究極のフレンチトースト」
は、ミネラルを多く含む「ヨード卵」に、神奈川県 足柄産の「きんたろう牛乳」と和三盆を加えて、焼きたての厚切りイングリッシュブレッドに浸み込ませた渾身の一皿。モーニングビュッフェで提供しているフレンチトーストとは、また異なる美味しさです。

「至福の朝食-エッグベネディクト」
は、香ばしいイングリッシュ マフィンに、ほうれん草とハム、絶妙なタイミングで加熱されたポーチドエッグ、オリジナルのオランデーズソースで仕上げた極上の逸品!アクセントになんと、刻みトリュフをのせた豪華さ!香り高く、ほかとは一線を画すエッグベネディクトです。

※ 特別メニューのため、オーダーから提供されるまで20 分ほど時間がかかります。
※ コーヒー、紅茶セットはそれぞれプラス300円にてオーダー可能です。



オープン以来、多くのファンを虜にしている絶品パン

オーシャンテラス_朝食イメージ

『オーシャンテラス』は、「パンのおいしいホテル」としても定評を得ています
毎朝、店内の専用オーブンで焼き上げるマフィンやクロワッサンといった香り豊かなパンは、とにかく絶品!
上質な素材を惜しみなく使った、香り豊かなクロワッサンやフルーツデニッシュなど、焼きたてを食べられるのもポイントです。

ライターの私も、かれこれ何度も足を運んでいて、このデニッシュ類の期待以上に美味しさに、すっかり魅了されています!とにかくサックサクで何個でも食べられてしまう軽さも特徴。小さいながらも、それぞれのフィリングがしっかりと個性を放っていて、同じデニッシュでも、全て違った味わいが楽しめます。

パンケーキは密度高めながら、焼き立てなので柔らか。モーニングアラカルトのフレンチトーストとは異なり、こちらのモーニングビュッフェで出されているフレンチトーストは、きめの粗いバケットを使用しています。いわゆる浸み込んだ系ではなく、ザックリとした歯ごたえが秀逸です。

さらに、他にはない『オーシャンテラス』ならではのモーニングメニューとして人気のある、特製の「中華粥」もおすすめです。蜂の巣やザーサイ、香菜など好みのトッピングが添えられた本格派の中華粥は、しっかりとスープをとって炊き上げたシェフ渾身の逸品だそう。



豪華なモーニングで気分をリフレッシュ!

シンプルな分、素材の質は普通のモーニングよりワンランクもツーランクも上。
贅沢の極みとも言える、極上のモーニングビュッフェですが、ちょっとスペシャルな日、非日常を味わいたい気分の日に、特別な自分へのご褒美モーニングで、最高の1日をスタートさせてみましょう!


※ 現在は新型コロナウイルス感染症対策として、個々盛り、またはスタッフによる取り分けスタイルなど、安全確保を考慮した形式にて料理を提供しています。

店舗情報

店名 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル ブッフェ・ダイニング「オーシャンテラス」
住所 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル1F
電話番号 045-223-2267
アクセス ■(横浜高速鉄道)みなとみらい線 みなとみらい駅 クイーンズスクエア連絡口より徒歩5分
リンク https://bimi.jorudan.co.jp/shop/51143/
更新

朝活情報

●--モーニングとセットで!みなとみらいエリアの朝活情報--●

海を前にしたパークヨガ

外ヨガイメージ

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの直ぐ裏側にある、みなとみらい臨港パークでは、海沿いでのパークヨガもできるとあって、ヨギーには人気のスポットとして知られています。

海が目の前なので、開放感抜群です!
『オーシャンテラス』からも目と鼻の先。モーニングの前後で、気持ちのいいグリーンの上で、体をほぐすのも最高のスタートがきれそうです!

海沿いのランニングコース

ランニング

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルと隣接している「パシフィコ横浜」の裏手側にある、新港パーク・臨港パーク辺りは、なんといっても海が一望できる爽快なランニングエリア!

山下公園を起点とし、大桟橋埠頭、横浜赤レンガ倉庫、マリン&ウォーク横浜、横浜クイーンズスクエアをぐるっと周り、街中でも比較的信号ストップが少ない、全周8km程度のコースのほか、色んなコースがありますよ。

街ランのため、歩道がメインですが、歩道も広い場所が比較的多く、景色の良さは抜群なので、楽しみながらジョギングするのに最適です。

荷物置き場として利用歓迎している銭湯が何店舗かあるほか、途中でトイレや、関内にはランナーズステーションも。

あくまでもレースランではなくジョギング向け。モーニング前か後に、色んな景色を楽しみながら一走りするのも、最高の気分をもたらしてくれそうです!

温泉でスッキリ!

温泉

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの近くにある温泉施設は、嬉しい24時間営業
モーニングを食べた後に、ゆっくりお湯に入って寛ぐ…この上ない贅沢時間!極上のリラックスタイムを過ごせること間違いなしです!

※ 公開している情報は、制作時の情報を基に公開しています。
 リアルタイムの内容に関しては、各店舗へ事前にお問い合わせ及びご確認をお願い致します。
※ 情報に誤りがあった場合は、美味案内のお問合せ窓口までお知らせください。
morning(モーニング)は、朝ごはんを通じて、毎日を元気に充実して過ごすための情報を発信。「朝活」特集記事と共に、早起きしてでも行きたい絶品モーニングを楽しめるお店をどんどんご紹介していきます!
Presented by 美味案内
掲載内容は投稿当時の情報です。細心の注意を払って情報を掲載していますが、内容の正確性・最新性・信頼性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。