【新宿のおいしいテイクアウト】 おうちで新宿グルメを楽しもう!

新宿のおいしいテイクアウトのお店

今回は新宿エリアでテイクアウトを実施しているお店を紹介。お店の定番メニューや人気メニューのほか、テイクアウトでしか味わえない限定メニューを用意しているお店も。
プロの味を気軽に楽しめるテイクアウトを暮らしに上手に取り入れれば、お店を応援しながら食生活も充実! オフィスランチはもちろん、仕事帰りに持ち帰りして、いつものおうちごはんをワンランクアップしてみては。

麺線や魯肉飯など、台湾のローカルフードをテイクアウト

1
台湾佐記麺線&台湾食堂888
〔新宿、西新宿〕

「台湾佐記麺線&台湾バル888」の「麺線」

台湾のソウルフード「麺線」は、箸を使わずレンゲですくって食べるのが現地スタイル。

台湾の屋台のようなアットホームな雰囲気で台湾グルメを楽しめる『台湾佐記麺線&台湾食堂888』。

看板メニューの「麺線」は、台湾ではポピュラーなローカルフード。かつおだしが効いたとろみのあるスープで煮込んだ麺は、日本の「にゅうめん」のように細くて滑らかな口当たり。柔らかく煮込んだモツや茹で鶏、アサリ、パクチーがトッピングされている。

アジアンなテイストでありつつ、どこかホッとする味わいの麺線はランチや飲んだ後の締めにぴったり。時間が経っても麺が伸びにくいため、テイクアウトにも最適だ。

「台湾佐記麺線&台湾バル888」の「魯肉飯」

台湾ローカルグルメでおなじみの「魯肉飯」。甘辛い豚バラ肉の煮込みはご飯が進む味

ほかにも、テイクアウトメニューには代表的な台湾ローカルグルメが充実。どの料理もボリュームがあり食べ応え満点ながら、一品600円前後とリーズナブルなのが魅力。

台湾式フライドチキン「チーパイ」はザクッとした衣とスパイシーな味わいがビールにぴったり。モチモチとした食感の「大根餅」や、甘辛く煮込んだ豚バラ肉にご飯がすすむ「魯肉飯」も外せない。

「台湾佐記麺線&台湾バル888」の「チーパイ」

クリスピーな衣がクセになる鶏の唐揚げ「チーパイ」。ボリューミーだが鶏むね肉を使っているので意外とさっぱり

もともと店主は航空会社に勤務し、仕事で頻繁に台湾を訪れるうちに台湾料理の魅力に開眼。「料理ではなくごはん」をポリシーに、調味料は極力手作りし、スーパーで買える身近な材料を使った家庭的な味を目指している。

ぜひ、台湾の屋台気分で、自宅で台湾グルメを楽しみたい

「台湾佐記麺線&台湾バル888」外観

青梅街道沿いの『常圓寺』の脇を入った路地にあるお店。「台湾食堂888」の看板が目印

<テイクアウトメニュー>
・麺線 大600円、小300円
・魯肉飯 大600円、小300円
・大根餅 550円
・自家製台湾ソーセージ 550円
・チーパイ 730円

<注文方法>
電話またはSNS公式アカウントからメッセージにて注文受付
●Facebook m.facebook.com/sakimensen888
●instagram saki_mensen_888


営業時間 ランチ月水金土 11:30~14:00、ディナー 18:00~22:00
※曜日等により定休日、営業時間が変動するため店舗SNSで事前に確認を

店舗情報
タイワンサキメンセン&タイワンショクドウバーバーバー
台湾佐記麺線&台湾食堂888
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3365-3050
台湾料理
東京都新宿区西新宿7-12-12 サギヤビル101
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅E8出口より徒歩1分
JRほか新宿駅より徒歩8分
2,000円~3,000円

オーガニック野菜たっぷりのヴィーガン料理で身体をいたわりたい

2
お野菜小皿料理のワインバル Kiboko
〔新宿、新宿三丁目、新宿御苑前〕

「お野菜小皿料理のワインバル Kiboko」の「ランチボックス」

メインが日替わりの「ランチBOX」1,200円。オーガニック野菜たっぷり、モチモチ食感の玄米ご飯もヘルシーなおいしさ

新宿三丁目駅からほど近くにあるヴィーガンバル『Kiboko』では、動物性の食品を使わないヴィーガンメニューをテイクアウトで楽しめる。

テイクアウトのランチメニューはメインが日替わりの「ランチBOX」と「チリコンカンライスボウル」。
季節の野菜を中心に雑穀や豆腐などを使った料理はヘルシーでやさしい味わい。胃への負担が少なく、食後感も軽いのがうれしい。食後に眠くならないので、仕事の合間のランチにおすすめ

食後のデザートには、米粉をベースにラムレーズンやスパイスを効かせた「キャロットケーキ」もぜひ。

「お野菜小皿料理のワインバル Kiboko」の「チリコンカンボウル」

テイクアウトの「チリコンカンライスボウルBOX」980円。ひよこ豆のホクホクした食感が満足感あり

また、ランチタイムは通常より席数を減らし、2組までの限定でイートインの利用も可能

店内では上記2つのメニューのほか「パクチー餃子」や「ヴィーガンカレー」も提供。新宿の街並みを見下ろせる店内は開放感抜群でリフレッシュにぴったり。

店の人気メニューでもある「パクチー餃子」は、持ち帰り用の冷凍真空パックも用意。こちらも動物性素材はもちろん、ニンニクやネギ、ニラなどの“五葷(ごくん)”も不使用。事前予約でのテイクアウトのほか配送にも対応してくれるので、ぜひ自宅でヘルシーなヴィーガン料理を楽しんでみては。

「お野菜小皿料理のワインバル Kiboko」の「パクチー餃子」

看板メニューの「パクチー餃子」はパクチーが苦手な人にも好評。餡には高野豆腐や雑穀を使い食べ応えも十分

<テイクアウトメニュー>
・日替わりランチBOX 1,200円
・チリコンカンライスボウルBOX 980円 
・無添加冷凍パクチー餃子(15個入り) 2,250円
 ※公式サイトの問い合わせフォームから配送注文可能

<注文方法>
電話またはSNS公式アカウントからメッセージにて注文受付
●Facebook vegan.organicwinebar

営業時間 11:30~14:00(イートインも可能)、土日休
※営業日・営業時間変更の可能性あり。最新情報は電話またはSNSにて要確認
※テイクアウトで10食以上注文の場合は前日までに要予約

「お野菜小皿料理のワインバル Kiboko」店内

現在は11:30~14:00のランチのみ営業。テイクアウト、イートインともに予約がおすすめ

店舗情報
オヤサイコザラリョウリノワインバル キボコ
お野菜小皿料理のワインバル Kiboko
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6380-1709
ヴィーガン料理
東京都新宿区新宿2-5-8 志村ビル4F
都営新宿線 新宿三丁目駅より徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅より徒歩2分
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩5分
3,000円~5,000円(テイクアウト:1,000円~2,000円)

新宿の人気フレンチをテイクアウトしておうちビストロ

3
フランス料理店 クレッソニエール
〔新宿、新宿三丁目〕

「クレッソニエール」の「ワンプレートメニュー」

ワンプレートメニューは「白スズキ(ナイルパーチ)のソテー」1,200円ほか「丸ごとトマトの肉詰めロースト」「牛もも肉のサイコロステーキ」なども人気

本格的なフランスのビストロ料理をリーズナブルに楽しめることで人気のレストラン『クレッソニエール』。

武田料理長の作る正統派のビストロ料理は「オニオングラタンスープ」や「鴨のコンフィ」など、どこか懐かしさを感じるクラシカルで温かみのあるおいしさ。

テイクアウトでは「キッシュ」や「牛ひき肉のハンバーグ」「骨付き鶏もも肉のチーズ焼き」といったビストロ料理を提供。さらにボトルワインは店内価格より2000円引きで購入できる。

料理は出来たてを用意してくれるので、予約しておくとスムーズ。ぜひ自宅でワイン片手に本格フレンチを楽しみたい。

「クレッソニエール」店内イメージ

フランスの路地裏にあるような“パリの食堂”は、小さいながらもおしゃれな雰囲気。青山『レ・クリスタリーヌ』、渋谷『コンコンブル』の姉妹店でもある

また、ランチ・ディナーを問わず、ビストロの味を店内で気軽に楽しめる「ワンプレート料理」は、多くの人が目当てに訪れる人気メニュー。

前菜からデザートまでひとつのお盆に乗ってサーブされるスタイルは、まるでパリの食堂の定食のよう。ボリューミーなメインディッシュを始め、器にたっぷりのスープ、食後のコーヒーまで満足感ある内容がうれしい。

地下鉄の新宿三丁目駅直結のビルにあり、地下通路から直接アクセスできる利便性の高さも魅力。

「クレッソニエール」外観イメージ

人気店のためランチタイムなどは多少待つ場合もあり。時間に余裕をもって訪れたい

<テイクアウトメニュー>
・人参のサラダ 700円
・キッシュ2個 1,000円
・牛ひき肉のハンバーグ 粒マスタードのソース 1,600円
・骨付き鶏もも肉のチーズ焼き バターライス添え 1,600円
・鴨のコンフィとフライドポテト マスタード添え 1,800円
・フランス風ローストビーフ(190g) 2,000円

<注文方法>
直接来店または電話にて注文受付

受け渡し時間 11:30~20:00
※商品は別途消費税8%
※営業日・営業時間変更の可能性あり。最新情報は電話にて要確認

店舗情報
フランスリョウリテン クレッソニエール
フランス料理店 クレッソニエール
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3350-4053
フレンチ、ビストロ
東京都新宿区新宿3-4-8 京王フレンテ新宿三丁目B1
東京メトロ 新宿三丁目駅 改札口より徒歩1分
東京メトロ 新宿駅 A6出口より徒歩4分
JR新宿駅 ミライナタワー口より徒歩5分

4,000円~5,000円(ランチ:1,500円~2,000円)

絶品麻婆豆腐や身体をいたわる食養生スープをおうちで堪能

4
中国料理 古月 新宿
〔新宿、新宿御苑前〕

「中国料理 古月 新宿」の「麻辣豆腐」

名物メニューのひとつ「四川麻辣豆腐」は、白いご飯が進む刺激的なおいしさ。唐辛子と中国山椒のしびれる辛さが特長

美味しく食べて心身ともに健やかに」がコンセプトの中国料理店。

テイクアウトで利用できるのは、名物の「四川麻辣(マーラー)豆腐」を始め、「前菜3種盛り合わせ」「蒸し点心8個(冷凍)」「チャーシュー」など。手間と技術を駆使した本格中国料理をお値打ち価格で提供している。

高級営養薬膳師の資格をもった料理長による「食養生」の考えに基づいて作られた、身体にやさしい中国料理を自宅で楽しみたい。

「中国料理 古月 新宿」の「季節の養生スープ」

「季節の養生スープ」は、疲労回復や免疫アップにぜひ食べたい一品。滋味深い味わいがいかにも身体に効きそう

また、この時期ぜひ味わいたいのは看板メニューでもある「季節の養生スープ」。

伝統的な中医学の考えに基づき、季節の素材を使って作るスープはとても滋味深くやさしい味わい。疲れた身体をいたわり、体調を整えるのにぴったり。

ほか、週替わりの一品料理や「ふかひれの煮込み(冷凍)」など、ちょっと贅沢なメニューもテイクアウトできる。ステイホームのご褒美に、ぜひおいしい中国料理を堪能してみては。

「中国料理 古月 新宿」店内イメージ

窓越しに新宿御苑の緑が見える閑静なロケーション。現在、ランチタイムはイートインも可能

<テイクアウトメニュー>
・四川麻辣豆腐 950円
・蒸し点心 8個(冷凍) 1,000円
・季節の養生スープ(2人前) 1,500円
・ふかひれの煮込み 50g(冷凍) 3,000円
・チャーシュー(1枚約200g) 800円

<注文方法>
直接来店または電話にて注文受付
営業時間 11:30~14:00、17:30~21:00L.O.(コースは20:00L.O.)

店舗情報
チュウゴクリョウリ コゲツ シンジュク
中国料理 古月 新宿
電話予約をする
予約専用電話番号:050-2019-0007
中国料理
東京都新宿区新宿1-5-5 御苑フラトー2F
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩3分
5,000円~10,000円(テイクアウト:1,000円~)

タマネギとスパイスをたっぷり使ったヘルシーなカレー

5
curry草枕
〔新宿、新宿三丁目、新宿御苑前〕

「curry草枕」の「なすチキンカレー」

一番人気の「なすチキン」930円。辛さやご飯の量、トッピングなども指定できる。ご飯は大盛り無料

カレー1人前につきタマネギ約1個を使ったスパイスカレーが人気の『curry草枕』。

現在は昼のみの営業で、テイクアウトとデリバリー、イートインでの利用が可能。カレーメニューは7種類あり、基本の「チキンカレー」は、じっくり煮込んだ鶏もも肉がほろりと崩れるほど柔らかく美味。

特長はすりおろしたタマネギをじっくり炒め、ひと晩寝かせたあとで約15種のスパイスを合わせて仕上げること。タマネギの甘味とスパイスのバランスが絶妙なカレーは、飲めそうなほどサラサラで軽い食べ心地。小麦粉は不使用、脂が少なめでさっぱりヘルシーなのもうれしい。

「curry草枕」の「チキンカレー チーズトッピング」

「チキンカレー」830円のチーズトッピング(+120円)。まろやかなチーズは量もたっぷり、サラサラなカレーとの相性抜群

一番人気のメニューは「なすチキン」930円。素揚げしたナスがとろりと甘く、カレーとの相性は抜群。

ベジタリアンの人には動物性素材を使わない「大豆とひよこ豆とトマト」も用意。豆のホクホク食感とトマトの酸味が後を引くおいしさだ。

ご飯には北海道産米の「大地の星」を使用。少し固めに炊いたご飯がサラリとしたカレーによく合い、あっという間に完食してしまいそう。

また、トッピングの発酵バターやチーズをプラスするのもおすすめ。まろやかさが加わり、より深いコクとスパイス感を楽しめる。

「curry草枕」店内

店内カウンター席は席間が広めなので、イートインでの利用も安心感あり。新宿エリアでランチしたいときに便利

<テイクアウトメニュー>
・チキン 830円
・なすチキン 930円
・なすトマトチキン 1030円
・海老とプチトマト 1030円
・トッピング(チーズ、発酵バター、プチトマト他) 100円~

<注文方法>
直接来店または電話にて注文受付
営業時間 11:00~15:00(イートインも可能/14:40L.O.)、日休
※支払方法はpaypay、suica、pasmoほか電子マネー
でのキャッシュレス決済(現金も利用可能)

店舗情報
カレー クサマクラ
curry草枕
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5379-0790
カレー
東京都新宿区新宿2-4-9 中江ビル2F
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅A1出口より徒歩3分
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅より徒歩5分
1,000円

西新宿を代表する人気ラーメン店の味をテイクアウトで堪能

6
麺や翔
〔新宿〕

「麺や翔」の「香彩鶏だし塩らーめん」

「香彩鶏だし 塩ラーメン」890円。鶏の旨味を抽出したクリアなスープが絶品

ラーメン激戦エリアの西新宿で確固たる人気を誇る『麺や翔』でも、テイクアウトを実施中。ラーメン、つけ麺とも全メニューを持ち帰りできる

一日100kg以上の鶏を炊いて仕込む鶏出汁ラーメンには、国産鶏ガラと丸鶏のみを使用。看板メニューの「香彩鶏だし塩らーめん」は、コクがありながらすっきりとした透明感あふれる味わい。まろやかな鶏の旨味と数種類の塩をブレンドしたスープは、エッジが立ちツルリとした食感のストレート麺と相性抜群。

好対照な味わいの「鶏白湯らーめん」は、鶏の旨味を凝縮した濃厚クリーミーなスープを堪能できる。

「麺や翔」の「味噌ラーメン」

「特製味噌らーめん」990円(税込)。コク深い味噌スープがコシのあるちぢれ麺によく絡む、正統派札幌味噌ラーメン

また、水曜日限定の「味噌らーめん」もぜひ味わいたい人気メニュー。
札幌ラーメンならではの中太ちぢれ麺に、炒めた挽き肉、モヤシ、タマネギが乗る正統派札幌味噌ラーメン。これを求めて訪れるファンもいるという、札幌出身の店主のこだわりが光る逸品。

ほかにも月1回限定の「媛っこ地鶏の日」を始め、シーズンごとに個性豊かな限定メニューが登場するので要チェック。

いつも元気で爽やかなスタッフの接客にも定評あり。つい気分が塞ぎがちなこんな時期も、丁寧で心地よいサービスにポジティブな気分になれそう。

「麺や翔」店内カウンター席

店内はカウンター席のみ

<テイクアウトメニュー>
・香彩鶏だし塩らーめん 890円
・鶏白湯つけ麺 890円
・鶏白湯らーめん 890円
・香彩鶏だし醤油らーめん 890円
・味噌らーめん 990円

<注文方法>
直接来店にて注文
11:00〜15:00、18:00〜22:00/土日祝 11:00〜15:00、17:00〜21:00(イートインも可能)、無休
※Uber Eatsでのデリバリーも可能

店舗情報
メンヤショウ
麺や翔
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3364-5787
ラーメン
東京都新宿区西新宿7-22-34
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 2番出口より徒歩6分

チーズイタリアンの人気店で楽しめるこだわりの出来立てサンドイッチ

7
チーズイタリアン CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店
〔新宿、新宿三丁目〕

「CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店」料理イメージ

チーズ料理のほか肉料理も人気。「ローストビーフサンド」や「チーズ屋さんのステーキ丼」などをテイクアウトで楽しめる

新宿三丁目のイタリアンダイニング『チーズスクエアアヴァンティ』。

チーズフォンデュやラクレットといったチーズ料理が人気のお店だが、テイクアウトではこだわりのサンドイッチを提供。「ローストビーフサンド」「モッツァレラベジサンド」などのサンドイッチ4種はポテト、チキンフリット、ドリンク付きで980円と手頃な価格がうれしい。

ほか、テイクアウトメニューには「ローストビーフ丼」「チーズ屋さんのステーキ丼」といった丼ぶりも用意。11:30から20:00までオープンしているので、都合のいいタイミングで利用できるのが魅力。

「CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店」料理イメージ

店内での食事も可能なので、テイクアウトメニューだけでなく、人気のチーズ料理も楽しめる

テイクアウトメニューは注文後に作り出来立てを提供するため、事前に予約しておくとスムーズ。換気や殺菌などの対策を行いながら営業しているので、店内でのイートインも利用できる。

また、イートインでは通常のメニューも利用可能。イタリア名産の巨大なハードチーズ「グラナパダーノ」をくり抜いた器で仕上げる「チーズ屋さんのカルボナーラ」やチーズフォンデュなどの名物も楽しめる。

発酵食品のチーズには良質なたんぱく質やカルシウムが豊富で、栄養価は牛乳の約10倍。健康づくりや美肌のためにも、ぜひ、美味しいチーズ料理を毎日の食事に取り入れたい。

「CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店」店内イメージ

広々とした店内は席間もしっかりあるので安心。駅からも近く新宿でのランチやディナーに重宝するイタリアンダイニング

<テイクアウトメニュー>
■こだわり全粒粉ブレッドの具沢山サンドイッチ 各980円
(ポテト・チキンフリット・ドリンク付き)
・ローストビーフ
・カプレーゼとベーコン
・サーモンとリコッタチーズ
・生ハムサラミ

■RICE PLATE
(コールスローサラダ・ドリンク付き)
・アンガスビーフステーキ プレート 1180円~
・イタリアンチーズポーク プレート 980円~
・自家製ローストビーフ丼 1080円~

<注文方法>
直接来店または電話にて注文受付

・営業時間 11:30~19:00(イートインも可能)、無休
・Uber Eatsでのデリバリーも可能

店舗情報
チーズイタリアン チーズスクエア アバンティ シンジュクテン
チーズイタリアン CHEESE SQUARE AVANTI 新宿店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-2019-0218
イタリアン
東京都新宿区新宿3-17-4 新宿レミナビル 3F
JR新宿駅 東口より徒歩2分
小田急線 新宿駅南口より徒歩3分
東京メトロ 新宿三丁目駅 B6出口より徒歩1分
3,000円~4,000円(テイクアウト:1,000円~2,000円)

極上の和牛ステーキやすき焼きはご褒美ごはんにぴったり

8
たくあん 牡丹亭
〔新宿、西新宿〕

「たくあん・牡丹亭」メニュー例

自慢の和牛ステーキを自宅で優雅に楽しみたい

極上の黒毛和牛を使ったすき焼きやステーキなどの肉料理が自慢の『たくあん・牡丹亭』。

テイクアウトメニューは「和牛入りハヤシライス」「秘伝の茄子キーマカリー」など、リーズナブルな1000円以内のお弁当から用意。

なかでも「和風ステーキ御膳」1550円や、「デミグラスハンバーグ御膳」1250円には鶏唐揚げ、ポテトサラダ、日替わりの惣菜なども付いて大満足のボリューム。

「たくあん・牡丹亭」の「A5黒毛和牛ロースの岩塩包み焼き」

看板メニューのひとつ「A5黒毛和牛ロースの岩塩包み焼き」。中をローズピンクに仕上げた和牛は至福のおいしさ

ほか、近距離ならデリバリーの利用もできる「霜降り牛すき焼き重」1980円、「サーロインステーキ&プレミアムハンバーグ御膳」2800円といった豪華メニューはご褒美ランチやディナーにぴったり。ジューシーな肉汁と芳醇な旨味があふれる和牛専門店ならではの美味をおうちご飯で堪能できる。

通常は接待や会食で利用される高級店だけあり、どの料理も特別感のあるリッチな味わい。ぜひ、とっておきのワインと一緒に自宅で楽しんでみては。

「たくあん・牡丹亭」店内

新宿中央公園の目の前に佇む隠れ家的なロケーション。新宿駅から離れているので人混みが気になる人も安心して利用できる

<テイクアウトメニュー>
・和牛入りハヤシライス 700円
・秘伝の茄子キーマカリー 750円
・サービス・ステーキ弁当 980円
・和風ステーキ御膳 1,550円

<注文方法>
直接来店または電話にて注文受付
営業時間 11:30~17:00(半径約1キロ以内のデリバリー可)
※ディナータイム 17:00~19:00(L.O.)は貸切個室の利用可(要予約)

店舗情報
タクアン ボテンテイ
たくあん 牡丹亭クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-2019-0531
ステーキ、すき焼き、肉料理
東京都新宿区西新宿4-15-1
都営大江戸線 西新宿五丁目駅 清水橋口より徒歩5分
JR 新宿駅 西口より徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩10分
6,000円~8,000円(ランチ:1,000円~2,000円)

新宿駅からすぐの『ベルク』は全メニューテイクアウト可能!

9
ビア&カフェ BERG
〔新宿〕

「ビア&カフェ BERG」の「ベルク・ドック」

看板メニューの「ベルクドッグ」304円は、ソーセージとパンのみのシンプルなホットドッグ。まずはケチャップ、マスタードは付けずに、そのまま味わうのがおすすめ

新宿駅東口改札からすぐのカフェ『ベルク』は、看板メニューのホットドッグやドリンクなど、すべてのメニューが以前からテイクアウト可能

コーヒーを始め、ビールやワイン、ソーセージやハムなどのシャルキュトリー、カレーまで、メニューはなんと200種類以上という充実ぶり。コロナウイルス対策中の現在は“マルシェ”として、普段店で使用しているパンや野菜などの食材も販売中

新宿駅を利用する人々のオアシス的存在の店でもあり、店内はいつも賑わっているが、今は比較的空いているので商品をゆっくり選べるのはうれしい。

「ビア&カフェ BERG」の「マイスター・ミックス」

ハムやソーセージの盛り合わせ「マイスターミックス」504円はお酒のお供に最高。千葉の『マイスター東金屋』のシャルキュトリを使用

どのメニューもファストフード並みの安さながら、食材には並みならぬこだわりがあるのも特長。

料理には天然酵母のパンや、平飼い鶏の自然卵、無添加のシャルキュトリーといった厳選食材を使用。「毎日食べても飽きないものを」とスタッフが吟味を重ねた結果、自然と安心安全な食べ物にたどり着いたのだそう。

普段新宿駅東口を利用する人にとっては欠かせない存在の『ベルク』。おいしいコーヒーやパン、ソーセージなど、いつものメニューを自宅で楽しもう

「ビア&カフェ BERG」外観

幅広いメニューとリーズナブルな価格、気楽に立ち寄れる雰囲気が『ベルク』の魅力。テイクアウトでもサッと購入できるのがうれしい

<テイクアウトメニュー>
・ベルク・ドック 304円
・マイスター・ベーコン・ドック 304円
・マイスターハムサンド 504円
・五穀米と10種野菜のカレーライス 504円
・マイスターミックス 504円
・生ビール 315円
・今月のワイン 315円

<注文方法>
直接来店にて注文受付
テイクアウト営業時間  平日 7:00〜22:00(立食でのイートインも可能/アルコールL.O.22:00、フードL.O.21:30)

店舗情報
ビア&カフェ ベルク
ビア&カフェ BERG
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3226-1288
カフェ、ビアカフェ
東京都新宿区新宿3-38-1 ルミネエスト新宿店B1
JR新宿駅 東口改札口すぐ(新宿駅東口改札を出て左方向へ約150m)
1,000円~
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>