■2017年に誕生した『蒲田バル横丁』が、「大人が出会える横丁」として8/28にリニューアルオープン! なかでも注目は、新たに追加する店舗『東京おでんラブストーリー』。テレビドラマ『わたし定時で帰ります』で話題になった「出会えるおでん屋台」が、蒲田に初進出。おいしそうな「おでん」が、気になっていた人はもちろん、「出会い」のきっかけが欲しい人はぜひ!

■丼ぶりチェーンの『伝説のすた丼屋』および『名物すた丼の店』では、人気商品『塩すた丼』と『すたみな唐揚げ』3個を合い盛りにした『豪快 唐揚げ塩すた合盛り丼』を、8/2より全国の店舗(一部店舗を除く)にて期間限定で販売。柔らかくジューシーな豚バラ肉に、ごま油の風味とニンニクが効いた特製の「塩すた」に、ニンニクをガツンと効かせた「唐揚げ」がたまらない!

■『ザ・ペニンシュラ東京』にて、「ザ・ペニンシュラ東京 “マイラーメン” by 一風堂」の提供を開始。茹でた麺とポットに入れたスープ、そして木箱に入れたトッピングを客室まで持参。スタッフが目の前で丼に入った麺の上に熱々のスープを注ぎ、最後にねぎを添えるというもの。トッピングは全12種類。価格は3,400円。ルームサービスのみのメニューなので、気になる方は宿泊を。

■話題の代替肉メーカー『ベジタリアンブッチャー』が、デリバリー専門のファストフード店『The Vegetarian Butcher Delivery 池袋店』を9/2にオープン。植物性由来の「プラントベースミート」をパティにしたヴィーガン向けのハンバーガーなど、さまざまなベジタリアンの人に対応するメニューをラインアップ。なおオーダーは『Uber Eats』と『出前館』のみなので、ご注意を。

■東京・錦糸町に、高級食パン専門店『白か黒か』を、9/13にオープン。販売する食パンは2種類のみ。とろけるような食感の「あなたしだい(プレーン)」(2斤/800円)と、マスカットレーズンがアクセントの「果樹のトリコ(レーズン)」(2斤/980円)。どちらも小麦粉、バター、生クリームなど、食材にこだわった逸品です。まずは、購入して食べてみましょう。

■9/13~16までの期間、東京タワー屋外特設会場にて『台湾祭'19 秋』を開催。本場台湾の「夜市グルメ」では、定番の「小籠包」をはじめ、台南の有名料理「担仔麺(タンツーメン)」、鶏むね肉の唐揚げ「鶏排(チーパイ)」など、台湾グルメが勢ぞろい。さらに日本初登場のタピオカドリンク「珍珠飲品(ゼンズウインピン)」、マンゴーのかき氷「芒果冰(マングゥオービン)」など盛りだくさん。

■「食」をテーマにした体験・体感型の商業施設『ハンマーヘッド SHOP&RESTAURANT』が、みなとみらい新港地区に、10/31オープン。港街全体のさらなる発展を目指し、街と陸・海・空をつなぐ海の駅「ヨコハマ ウミエキ」が施設のコンセプト。新業態・初出店など、「ここでしか味わえないメニューやサービス」を提供する全25店舗が登場。横浜の新たなランドマークとして要チェックです。

暑い夏を全力でダラダラしているうちに、気がつけば9月。
♪こ~よ~み~の~う~え~で~は~、秋です。
(口ずさんでしまった人は手を挙げなさい)

とある女性誌のアンケート調査によると、秋の味覚の1位は「栗」とのこと。
七輪で焼いて、塩コショウふって、生姜醤油で食べたら、どんぶり飯3杯…というのは冗談です。

とにもかくにも「栗」は、やっぱりうーまいので、願わくば、婿入り先は「栗農家」ということで。

そんな今回のテーマは「うーまい」…ではなく「美味しい」です。

超高級店の「リッチな美味しい」から、B級系の「デフレな美味しい」まで、「美味しい」といったも料理の種類はいろいろ。
しかも「美味しい」という感覚は、人それぞれ。味覚や嗜好もさまざまです。
なので、そこら辺は、まったく考えずに読み進めてください。

まず最初は、いつも通りに「銀ブラ」でおなじみの「銀座」から。
銀座の「本当に美味しいお店」をご紹介! グルメたちも太鼓判を押す銀座の名店!

詳しくはこちらをクリック

『ミシュランガイド』で連続して星を獲得する「本当に美味しい」蕎麦の名店を始め、バスク料理をベースにしたビストロ、オーストラリア発のモダンギリシャレストラン…など、銀座の有名店が勢ぞろい。

しかも高級店ではなく、コストパフォーマンスの高い、リーズナブルに楽しめる「本当に美味しい」と評判の高い人気店ばかりをピックアップ。

一度は行ってみたい、話題のお店が盛りだくさんです。

続いてのエリアは「渋ブラ」でおなじみの「渋谷」から。
2019年決定版! 渋谷で美味しいお店といえばこの12店!

詳しくはこちらをクリック

安くてボリューム満点のガツンと美味しい厚切り「トンテキ」から、石窯スパイシーグリルがメインのモダンインド料理、グルメな人がこっそり通うマレー料理…など、ツウに人気の名店をご紹介。

中でも、日本酒と一緒に楽しめる「そば店」、そして「うどん店」といった、いわゆる和食のジャンルは、渋谷では珍しい存在かもしれません。

渋谷の喧騒から少し離れた場所のお店も多いので、ゆっくり「美味しい食事」を楽しみたいときにはぴったりです。


その次のエリアは「上ブラ」でおなじみの「上野」から。
立ち飲みからすき焼きまで!上野の美味をご紹介! 上野の美味しいグルメ!厳選18店

詳しくはこちらをクリック

上野のならではの「立ち飲み」から、『ミシュランガイド』にも掲載された洋食店、「上野とんかつ御三家」として知られる人気店、ジョン・レノン&オノ・ヨーコご夫妻で知られる老舗店…と、お店のジャンルもさまざま。

そのほかにも、1894年創業の「すき焼き」、「フォアグラのエスプーマ」でいただく「そば」、上野を代表する名物の「親子丼」など、とっておきの「美味しい料理」がいっぱい。

「お値打ち価格」の、「美味しい上野グルメ」をたっぷり堪能しましょう。

最後のエリアは「新ブラ」でおなじみの「新宿」から。
グルメの聖地・新宿で行くべきお店はここ! 新宿の本当に美味しいお店

詳しくはこちらをクリック

焼肉、洋食、すっぽん、フレンチ、イタリアン、タイ料理、インド料理、中国料理…などなど、料理ジャンルにこだわらず、新宿で「本当に美味しい」お店だけをセレクト。

ランチタイムにも、気軽に利用できるお店も、厳選してご案内します。

仕事帰りに気軽に立ち寄れる「美味しいお店」から、おしゃれして行きたい特別な日の「美味しいお店」まで、シチュエーションに合わせて、訪れてみてください。


夕暮れが、少しずつ早くなってきている今日この頃。
誰かさんと一緒に、小さい秋やら、素敵なサムシングやらを見つけられたらいいですね。
あわよくば、具体的な人生プランとか目標とかも…。

そんな感じで、次回のテーマは「ディナー」です。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>