■日本最大の激辛グルメの祭典『激辛だけど超うまい!! 激辛グルメ祭り2019』を、8/7より「歌舞伎町大久保公園」で開催。参加店は過去最多の46店舗(初出店20店舗)。過去最長の38日間行われます。ちょい辛・小辛・中辛・激辛・超激辛・地獄辛など辛さのバリエーションも豊富なので、「辛モノ好き」はもちろん、興味のある人は気軽に訪れてみては。たっぷりカプサイシンは、ダイエット効果に期待できるかも!?

■昆虫食品の自動販売機『MOGBUG』が、『お肉とチーズのダイニング ラフィーネ 秋葉原』の店頭で24時間稼働中。プロテインバーやスナックを「ワンコイン(500円)」から用意。昆虫は、高タンパクで必須アミノ酸や鉄分といったミネラル・ビタミンも豊富。100g当たりの含有量は、肉や魚よりも高いとのこと。なおコオロギはタンパク質の割合が高く、含有量は牛肉を越えます。子どもの夏休みの宿題にぜひ!?

■表参道の人気ベーカリーカフェ『パンとエスプレッソと』のベーグル専門店『ぐるぐるべゑぐる』が、8/1鎌倉にオープン。ベーグルの生地は10種類。サンドにはそれぞれに合った具材を使用しています。すべて小ぶりなサイズなので、食べ比べやシェアにもおすすめ。ドリンクはシーズナルのメニューやチャイなどを用意。店内のカウンター5席ではイートインも可能。さて、この夏、あなたは誰と出かけます?

詳しくはこちらをクリック

■連日行列のできる人気店『ギョーザステーション』が、今年もJR両国駅の3番ホームに、8/30から9/9までの期間限定でオープン。テーブル上のガスコンロとフライパンを使って自分で「ギョーザ」を焼くスタイルは、一度ハマるとヤミツキに。もちろん冷た~いビールとの相性もバツグン。なお8/8から8/12までは、道頓堀川(道頓堀橋~新戎橋間)の上に設置した特設店舗もオープンします。

■「チーズティー」のインターナショナルブランド『マカオインペリアルティー』が、8/9表参道に日本初上陸。そもそも『マカオインペリアルティー』とは、マカオで誕生したティーショップ。中国・台湾の高級茶葉を使用する、芳醇な香りと豊かな味わいにファンを広げています。メニューには日本で人気の「タピオカ」も用意。すでにブームの兆しのある「チーズティー」を、最先端の人気店で味わってみては。

■20年前、神戸の旧居留地にあった『HASU oriental tea salon』が、店名を『HASU(ハス)』として、8/8『ルミネ横浜』にオープン。「ベトナミーズ ティー&キッチン」として誕生しました。こだわりのお茶とベトナム料理とのマリアージュはもちろん、カフェタイムには、ベトナム伝統のデザート「チェー」などを贅沢に詰め込んだ「アフタヌーンティーセット」を用意。ゆっくり健やかに楽しみましょう。

■クレイアニメ「ひつじのショーン」のコンセプトカフェ『ひつじのショーンビレッジ ショップ&カフェ』が、『南町田グランベリーパーク』に11/13にオープン。エントランスには作中に登場する牧場主の家の外装を忠実に再現。扉を開けて中に入ると、キッチンやリビングの内装を再現したカフェスペースで、作品のキャラクターの立像や人形たちが出迎えてくれます。「ひつじのショーン」のファンは必見!

(C)Aardman Animations Ltd 2019

毎日、暑い日が続きますね。
夏バテしていませんか? ビール飲んでいますか?

というわけで、今回のテーマは「ビアガーデン」。

ひと昔前までは「おじさんたちの憩いの場」だった「ビアガーデン」。メニューも「枝豆」や「揚物」といった「期待しないフード」が中心でした。

ところが、近年は「女性を意識」したオシャレな「ビアガーデン」が急増。なかでも「バーベキュー」は、最近の流行りのようです。

「お金を払って、わざわざ自分で料理をつくって食べる」というアレ。その計らいに、少々、戸惑うところはありますが、やってみると案外楽しい。

しかも極めつけは、都心の、しかも屋上に多いこと。「ビアガーデン」的には「あるある」の屋上でも、「バーベキュー」だとテンションも上がります。

今風に言うと「あげみざわ」。
…ごめんなさい。調子にのりました。

最初に紹介するのは、松屋銀座の屋上にオープンした『美しくなるビアガーデン』。「飲み放題×バーベキュー×ビューティー」の、完全女性向け「ビアガーデン」です。

詳しくはこちらをクリック

メニューには、有名トレーナーのAYAさんが監修するサラダやドリンクもラインアップ。ガッツリ飲み喰いしても、太らず、均整のとれたカラダになれ…そうな気分です。

「銀ブラ」ついでに「お腹も」「お肌も」満たしてくださいな。


続いては、タワーレコード渋谷にオープンした『REALBBQ GARDEN』。「飲み放題×バーベキュー×キャッシュレス」の、今どきな「ビアガーデン」です。

詳しくはこちらをクリック

「わたし定時で帰れません」というアナタも、夜23時まで営業しているのでご安心を。ただし、今どきだけに「現金での決済はできません」ので、その点はご注意を!

「渋ブラ」ついでに、手ぶらで「バーベキュー」も、オツなものですよ。


次は、池袋PARCOの屋上にオープンした『ALOHA BBQ BEERGARDEN』。こちらは「食べ放題×飲み放題×バーベキュー」のアロハな「ビアガーデン」です。

本格的なグリルスタンドを設置した「芝生エリア」は、ちょっとリッチな気分。ハワイNO.1の地ビールメーカー『コナビール』も飲み放題ですよ。

「池ブラ」ついでの「ハワイアン」も、新しい感じ。

屋上にある良さは、風通しが良く、街の騒音から遠く、景色がキレイなところ。おまけに、見えるかもしれない花火大会がタダっていうところも見逃せません。


ちなみに屋上以外では、神宮外苑にオープンした『森のビアガーデン』もあります。こちらは「食べ放題×飲み放題×バーベキュー」の自然派「ビアガーデン」です。

詳しくはこちらをクリック

森のようなエリアだけに、蚊も気になりますが、そこは大丈夫。しっかり「虫よけ」も用意しています。ナイス「虫よけ」ですね。

なお、こちらの「ビアガーデン」、来年は五輪開催のためお休みです。


新しいスタイルが続々増えている、今どきの「ビアガーデン」。そして、屋外でいただく「ビール」と「バーベキュー」は、とってもうーまい。

しかもデフレならではの料金設定は、お財布にやさしい思いやり価格。

最後にひとつだけアドバイスをするとしたら、大勢でワイワイ楽しみましょう。

ひとりで「バーベキュー」は、ちょっと難儀なので。

そんな感じで、次回のテーマは「ランチ」です。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>