立ち飲みからすき焼きまで!上野の美味をご紹介! 上野の美味しいグルメ!厳選19店

立ち飲みからすき焼きまで!上野の絶品美味 上野の美味しいグルメ!厳選20店

流行りの有名店、地元で人気の話題店、商業施設の新店…と、上野には美味しいお店が盛りだくさん。
しかも上野のならではの「お値打ち価格」で楽しめる飲食店が勢ぞろいしています。

そこで今回は「上野で食べるべき美味しいグルメ店」を厳選してご紹介!
立ち飲み、甘味処、洋食、蕎麦、すき焼きなど、さまざまな美味しいメニューをラインアップ。

お気に入りを見つけてから行くか? とりあえず片っ端から食べに行くか?
いずれにしても「全店ともに美味しいお店」ばかりなので、ハズレは絶対にありません!

1
キッサコ
喫茶去
〔台東区上野公園〕
甘味処
上野
美味しい

『喫茶去』の美味しい「あんみつ」

上品な美味しさを感じさせる「あんみつ」650円。ほんのりとした甘さの粒餡や、独特な風味の寒天などの素朴なおいしさに、心もほっと和んでくる

明治初期に建てられた『韻松亭(いんしょうてい)』は、『上野恩賜公園』にある一軒家の懐石料理店。上野の歴史と共に歩んできた由緒正しい老舗店だ。

そこの隣にある甘味処が『喫茶去』。時の止まったような風情あふれる空間の中、こだわりの甘味を楽しむことができる。「あんみつ」や「くずきり」の寒天、くずきり、わらび餅などは、素材から厳選。すべて手づくりしているだけあって、天草ならではの寒天の素材感、わらび餅の食感は、身体に染み入るような、格別な美味しさを体験できる。

夏限定の「かき氷」冬限定の「おしるこ」といった、季節ならではの美味しい甘味もおすすめ。

『喫茶去』の見た目にも美しい「花籠膳(月)」

見た目にも美しい「花籠膳(月)」(2,600円)。花籠には「よせ豆富」「生湯波」「生麩田楽」「蟹真丈」「海老酒煮」などが上品に盛り付けられる

またランチタイムには『韻松亭』で提供している「御弁当」「御膳」「会席」といった美味しい御昼のメニューも、店内で楽しむことができる。

なかでもおすすめは、彩り鮮やかな「花籠膳(月)」。女性にも人気のひと品だ。花籠を飾る「よせ豆富」「生湯波」「蟹真丈」のほかに、「茶碗蒸し」「季の焼物」「豆ご飯」「止め椀」「水菓子(笹巻き麩万頭)」をラインアップ。すべてヘルシーな料理なので、安心して味わうことができる。

そもそも「喫茶去」という言葉の意味は、禅語で「ちょっとお茶でもいかがですか」という意味。日本の情緒をたっぷり感じながら「美味しい和」をゆっくり満喫したい。

『喫茶去』の風情あふれる店内

公園内にあるとは思えないほどの静寂に包まれた空間。店内から見せる、四季の移ろいを眺めながら、とっておきの美味を楽しむことができる

店舗情報
喫茶去
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3821-8126
甘味処 / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園4-59
● 京成線「京成上野駅」池の端出口より徒歩4分
● JR線「上野駅」公園口より徒歩4分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩5分
1,000~2,000円(ランチ:1,000~2,000円)

予約の取れない日本料理『くろぎ』が展開する美味しいカフェ

2
クリヤ オトナ クロギ
廚 otona くろぎ
〔台東区上野〕
カフェ&バー
上野
美味しい

『廚 otona くろぎ』の美味しい「黒蜜きなこパフェ」

「黒蜜きなこパフェ」(1,950円 ※飲み物とのセットは2,600円)。洗練された見た目は、空間のスタイリッシュなインテリアともマッチする

東京で最も予約の取りづらい日本料理店『くろぎ』が、『PARCO_ya(パルコヤ)』の1階に新コンセプトのカフェ&バー『廚 otona くろぎ』をオープン。

時に甘く、時に苦く、ちょっと疲れたらほろ酔いになってもよい大人の時間を提供したい」という思いを込めて、店名にあえて「otona」と名づけている。

おすすめは、店舗限定の「黒蜜きなこパフェ」。すっきりとした甘さとコクのある黒蜜に、きな粉の香ばしさがマッチした美味しい逸品。シロップにはほのかにラムが香り、まさに大人のためのスイーツ。グラスの中に『くろぎ』の流儀を凝縮させたこだわりのひと品といえる。

『廚 otona くろぎ』の美味しい「くろぎサンド」

「餡バター」「抹茶餡クリームチーズ」「きなこクリーム」「ハムバター」から選べる「くろぎサンド(2個付き)」(1,200円 ※飲み物とのセットは1,850円)

そのほかにも、『東京大学』のキャンパス内にある『廚菓子くろぎ』の人気メニュー「蕨もち」を始め、「くろぎサンド」や「かき氷」なども用意。『くろぎ』同様に素材選びは一切の妥協はない。職人たちが作り立て、切り立て、練り立てを大切にした大人の美味しいスイーツを提供する。

メニューは単品以外に、和菓子との相性を考えて選ばれた『猿田彦珈琲』のコーヒーと一緒に楽しめるセットメニューもラインアップ。

また夜はバーとしての利用も可能で、週末は深夜24時まで営業。日本酒、焼酎、ウイスキー、ワイン、そしてライススピリッツまで、厳選したお酒はすべて国産。日本の食文化の美味しさと豊かさを感じる貴重な一軒だ。

『廚 otona くろぎ』のオシャレな店内

店内のデザインは建築家・隈研吾氏が手がけ、商業施設の中にあるとは思えない、シックでモダンな和の空間に。隠れ家的な雰囲気もオシャレ

店舗情報
廚 otona くろぎ
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6284-2796
カフェ&バー / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya 1F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
1,000~2,000円(ランチ:1,000~2,000円)

創業125年以上の美味しい老舗蕎麦をカジュアルに楽しめる

3
ウエノ ヤブソバ
うえの やぶそば
〔台東区上野〕
蕎麦
上野
美味しい

『うえの やぶそば』の美味しい「せいろう」と「天婦羅のお茶わん」

ランチタイムは「組み合わせメニュー」がおすすめ。「せいろう」(800円)と「天婦羅のお茶わん」(700円)など「蕎麦もごはんも!」という人にはぴったり

1892年創業、上野を代表する老舗蕎麦店『上野藪そば』が、百貨店のテナントに初めて出店。「代々受け継がれてきた江戸の蕎麦を、もっとたくさんの人たちに気軽に味わってほしい」と、『PARCO_ya(パルコヤ)』の6階に分店を構えることになった。

おすすめはもちろん、自家製粉した美味しい二八蕎麦。香り豊かな北海道産のそば粉「8」に対して、つなぎは「2」の割合。細めながらもしっかりと角の立った、のど越しの良さが特長。

また江戸蕎麦らしい濃いめのつゆは、鰹節のみで出汁をとった辛口のもの。125年の間、守り抜いてきた、ほんのり甘い自慢の味わいは、蕎麦の風味をたっぷり堪能することができる。

『うえの やぶそば』の美味しい「デザートそば鼓」

『PARCO_ya(パルコヤ)』限定メニューの「デザートそば鼓」(750円)。蕎麦の香りが強いガレットは、ちょっぴり大人の味わい。食後のデザートにも最適

ランチタイムには「天婦羅のdonぶり」や「鴨とじのdonぶり」といった丼物メニューをハーフサイズで用意。「せいろう」などと組み合わせて、充実のランチメニューを堪能することができる。

またカフェタイムには、注目メニューの「デザートそば鼓」もラインアップ。老舗蕎麦屋が手がけるモチモチ食感の本格ガレットは、蕎麦のアイス・和三盆シロップ・バターでいただく逸品。ブランチやティータイムにもおすすめのひと品だ。

そのほかにも「炙り明太子」や「だし巻き玉子」といった酒肴を始め、夜のコース料理、季節限定メニューなど、本店同様にラインアップ。江戸っ子に愛され続ける美味しい蕎麦をカジュアルに味わいたい。

『うえの やぶそば』の和モダンな外観

出店にあたり店名を『うえの やぶそば』に変更。ロゴは書家・吉川壽一氏に依頼。店内は吉川氏の書道アートが飾られた、和モダンの空間になっている

店舗情報
うえの やぶそば
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5817-8928
蕎麦 / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya 6F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
2,000~3,000円(ランチ:1,000~2,000円)

東京でトップクラス!『ミシュラン』も認めた美味しい洋食

4
ゲンセンヨウショク サクライ
厳選洋食 さくらい
〔文京区湯島〕
洋食
上野
美味しい

『厳選洋食 さくらい』の美味しい「オムライス」

ファンも多い「オムライス」(1,300円 ※ハーフサイズは650円)。ソースは「手づくりトマトケチャップ」と「デミグラスソース」の2種から選べる

「洋食の名店」と呼ばれるお店が数多く存在する上野。1世紀以上の歴史を持つ老舗店も珍しくない。その世界に新規参入し、「本当に美味しい」と高い評価を得ている洋食店が『厳選洋食 さくらい』だ。

オープンは2000年。年を経る毎にファンが増え、『ミシュランガイド東京』では、コストパフォーマンスが高いお店として認定される「ビブグルマン」にも選出。ますます評価が高まっている。

おすすめのメニューは「オムライス」。白米と玄米を半々にしてブイヨンで炊き上げたごはんを、コクと豊かな味わいが特長の千葉県産「薬草卵」に生クリームを加えてふんわりと焼き上げたオムレツで包み込んだ逸品だ。

もうひとつの看板メニュー「ビーフシチュー」(2,800円 ※ハーフサイズは1,450円)。牛肉は、スプーンをのせただけでほろりと崩れるほどにやわらか

もうひとつのおすすめメニューは「ビーフシチュー」。デミグラスソースに赤ワインを加えて仕上げる味わいは、牛肉の旨味はもちろん、さまざまな美味が絡み合う大人のテイスト。「ソースの一滴さえ残したくない」と感じるひと品だ。

また珍しい試みとして、メニューにハーフサイズがあることも特長。全品ではないが、人気メニューのほとんどで対応している。小さな子どもを連れたファミリーはもちろん、たくさんの量を食べられない女性や年配の人たちにも好評だ。

そのほかにも「ハンバーグ」「ドリア」「グラタン」「カツレツ」など、洋食メニューがずらり。『ミシュランガイド』が認めた美味しい洋食をぜひ。

『厳選洋食 さくらい』の明るく開放的な店内

ビルの7階と8階にあるダイニングフロア。明るく開放的な雰囲気が心地良い。窓からの眺めもよく、都会の「オアシス的存在」としても親しまれている

店舗情報
厳選洋食 さくらい
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5833-2101
洋食 / 上野、美味しい
東京都文京区湯島3-40-7 カスタムビル7・8F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A4出口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩1分
● 東京メトロ線「湯島駅」2番出口より徒歩2分
3,000~5,000円(ランチ:2,000~3,000円)

一度は味わいたい! 上野グルメを代表する美味しい「カツレツ」

5
ポンタ ホンケ
ぽん多 本家
〔台東区上野〕
とんかつ
上野
美味しい

『ぽん多 本家』の美味しい「カツレツ(ロースカツ)」

絶品「カツレツ(ロースカツ)」(2,700円)。一般的な「ロースカツ」とは違い、こちらでは、ロース肉の脂身をすべて取り除いてから揚げている

上野とんかつ御三家」として知られる『ぽん多 本家』。創業は明治38年。100年以上の歴史を誇る、由緒正しい老舗洋食店だ。

現在、厨房で腕を振るっているのは、四代目店主の島田良彦氏。「カツレツ」「シチュー」「フライ」など、こだわりの洋食メニューを楽しむことができる。コンセプトは「ご飯に合う洋食」。このスタイルは、創業当時の明治時代からずっと変わっていないという。

名物は「カツレツ(ロースカツ)」。豚ロース肉の脂身をすべて取り除き、芯のみを低温でじっくり揚げているところが特徴。脂身が無くても、豚肉の甘味を感じることができるのは驚きだ。

『ぽん多 本家』の美味しい「タンシチュー」

ほろりと崩れるまで煮込んだ「タンシチュー」(4,320円)。上質な旨味と香りが食欲をそそる逸品。「カツレツ(ロースカツ)」と並ぶ人気料理のひとつだ

そして「カツレツ(ロースカツ)」と並ぶ人気メニューが「タンシチュー」。厳選した国産黒毛和牛のタンを箸で崩せるほどに煮こみ、シチューのソースは約3週間かけてつくるというひと品。その丁寧に調理していく姿勢も老舗店ならではといえるだろう。

ほかにも「カキフライ」(3,240円)、「海老コロッケ」(2,700円)、「ポークソテー」(3,780円)などをラインアップ。メニューはすべてアラカルトになっていて、「ごはん・赤だし・おしんこ」(540円)は単品オーダーになっている。これも昔から同じスタイルだという。

上野を代表する職人の技をじっくり堪能したい。

『ぽん多 本家』の落ち着いた雰囲気の店内

洋食店でありながらも、店内は落ち着いた雰囲気の「和」の空間。2階のテーブル席のほかに、1階にはオープンキッチンを眺められるカウンター席も設置する

店舗情報
ぽん多 本家
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3831-2351
とんかつ、洋食 / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-23-3
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より2分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩2分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩3分
3,000~4,000円(ランチ:3,000~4,000円)

外はパリッ、中はジューシーの美味しい「ロティサリーチキン」

6
カフェアンドロティサリー ラ ココリコ ウエノノモリサクラテラステン
Cafe&Rotisserie LA COCORICO 上野の森さくらテラス店
〔台東区上野公園〕
カフェ&ロティサリー
上野
美味しい

『Cafe&Rotisserie LA COCORICO 上野の森さくらテラス店』の美味しい「ロティサリーチキン」

看板メニューの「ロティサリーチキン」は、「Fulll(1羽)」(2,900円)と「Half(1/2羽)」(1,450円)の2種類をラインアップする

『上野の森さくらテラス』の1階にある『LA COCORICO』は、上野本店を始め、渋谷、銀座、横浜、さらにはタイ・バンコクにまで店舗を構えるイタリアンレストラン

名物メニューは、鳥取県の銘柄鶏「大山鶏」でつくる「ロティサリーチキン」。朝締めの「大山鶏」がお店に届くのは午後。そこからすぐに3種の塩をもみ込み、時間をかけて馴染ませてから、140度の低温で約50分、専用オーブンでじっくり焼いていく。回転しながら炙っていくので、鶏の肉汁や旨味を中に閉じ込めながら、表面の皮をパリッと焼き上げる

特徴は、ハーブやスパイスを一切使わないこと。その方が「大山鶏」の美味しい旨味が引き立つという。

『Cafe&Rotisserie LA COCORICO 上野の森さくらテラス店』の美味しい「春市農園ジュエルトマトと<ブッラータ>のカプレーゼ」

「春市農園ジュエルトマトと<ブッラータ>のカプレーゼ」(1,680円)。<ブッラータ>にナイフを入れると、中からとろ~りクリームがこぼれ出す

朝びき鶏だけあって、くさみはまったくなく、味付けはまろやかで味わい深くサラサラしている。フランス産ロレーヌ岩塩だけで、チキン本来の美味しさを堪能できる自慢のひと品だ。

さらに、チキンにぴったりのビールは、4種類の「クラフトビール」を筆頭に、全14種を用意。そのほかにも、ソムリエが厳選する世界のワイン始め、イタリアンならではのリキュールを使ったカクテルなど、ラインナップも多彩。

もちろんメニューも、前菜やメイン料理、パスタ、ピッツァなど、イタリアンをベースに、手づくりにこだわる料理を取りそろえる。気軽に美味しいイタリアンを楽しめる「知っていて損の無い一軒」だ。

『Cafe&Rotisserie LA COCORICO 上野の森さくらテラス店』の開放的な店内

オープンキッチンを店内に中央に設置する開放的な空間。商業施設内と思えないほどナチュラルで温かみのある空気で満たされている

店舗情報
Cafe&Rotisserie LA COCORICO 上野の森さくらテラス店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3834-9221
カフェ&ロティサリー、イタリアン / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス1F
● JR線「上野駅」山下口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩1分
● 京成線「京成上野駅」正面口より徒歩1分
4,000~5,000円(ランチ:1,000~2,000円)

北陸地方の美味しいネタをお手ごろ価格の「回転寿司」で!

7
カナザワマイモンズシ ウエノ
金沢まいもん寿司 上野
〔台東区上野〕
寿司
上野
美味しい

『金沢まいもん寿司 上野』の美味しい「のどぐろ」

「のどぐろ(2貫)」(650円)。口に入れた瞬間に感じるフワッとした甘味とプリっとした弾力が魅力。脂がのった「のどぐろ」は能登塩と酢橘で味わおう

加賀百万石の城下町・金沢発祥の寿司店『金沢まいもん寿司』。一番のこだわりはネタの鮮度。石川県の金沢港から直送する旬の魚介を、熟練の職人が素早くさばいて調理。新鮮な美味しい握りを回転寿司ならではのリーズナブルな価格で楽しめる。

「富山湾の宝石」と呼ばれる「富山白えび」、能登七尾湾でしか獲ることができない希少な「赤西貝」、鮮度低下が早く北陸県外では味わえない「がすえび」など、職人の目利きで仕入れる能登半島の「海の幸」が盛りだくさん。

名物は、北陸で「白身の王様」と呼ばれる「のどぐろ」。脂ののった、とろけるような味わいは、不動の人気メニューだ。

『金沢まいもん寿司 上野』の美味しい「加賀百万石握り」

「加賀百万石握り」(1,300円)。「のどぐろ」「甘えび」「富山白えび」「ばい貝」「ずわい蟹」と北陸の味覚がそろった「オーダー率No.1」の豪華な逸品

また、寿司を美味しく食べるために用意した醤油は、創業400年の『金沢大野直源醤油』と共に「甘め」と「辛め」の2種類を開発。さらに自然と伝統に習った「まろやかな加賀の味」になるよう、米、酢、味噌なども厳選した材料を使っている。

なお『PARCO_ya(パルコヤ)』の6階にある上野店では、「カジュアルに楽しめる回転寿司」と「板前が目の前で握る立ち寿司」の、2パターンの席を用意。シチュエーションによって使い分けられるところもうれしい。

もちろん、寿司以外にも一品料理やお酒も充実。「上野で美味しい寿司を気軽に食べたい!」と思ったら、迷わず行きたい一軒

『金沢まいもん寿司 上野』の明るい雰囲気の外観

明るい雰囲気の外観と店内。目の前で職人が腕をふるうカウンター35席のほかに6人用のテーブル席3卓、4人用のテーブル席1卓を設置する

店舗情報
金沢まいもん寿司 上野
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5816-1144
寿司 / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya 6F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
5,000~6,000円(ランチ:2,000~3,000円)

100年以上の歴史をもつ、上野の美味しい西洋料理店

8
ウエノセイヨウケン グリル フクシマ
上野精養軒 グリル フクシマ
〔台東区上野公園〕
フレンチ
上野
美味しい

『上野精養軒 グリル フクシマ』の美味しいランチコース「ベルサイユ」

ランチコース「ベルサイユ」(5,200円)。メニューを毎月2回変更する人気のコースは、アミューズブーシュからデザートまで、旬の味わいを楽しめる

明治維新で開国した日本が、岩倉具視の指示のもと、西洋人を接応する場として明治5年に開業した『築地精養軒ホテル』が、『上野精養軒 グリル フクシマ』の前身。

現在の場所に移転したのは、『上野公園』開設の明治9年。それ以降、諸外国の国賓・貴賓を招くための交歓の場として数々のエピソードを残している。まさに、文明開化を共に歩んで来たレストランともいえる。

おすすめはもちろん美味しいフランス料理。いわゆる正統派のフレンチでありながら、ランチコースは「平日限定ランチ」(3,800円)、「ベルサイユ」(5,200円)、「エッフェル」(8,800円)と、リーズナブルな価格設定に驚かされる。

『上野精養軒 グリル フクシマ』のオーセンティックな店内

明治天皇を始め、内外の国賓・貴賓が利用し、さらには夏目漱石の「三四郎」や、森鴎外の「青年」といった、明治の文豪作品にも登場する由緒正しい名店

また夜は「モンマルトル」(7,300円)、「ルーブル」(11,000円)、「シェフお任せ特別メニュー」(15,000円)と、本格ディナーコースながら、お得な価格がうれしい。

もちろん、アラカルトメニューも用意。「コンソメスープ」を始め、「タンシチュー」「ソールボンファン(舌平目のグラタン)」などをオーダーすることもできる。

大切な人との食事や記念日といったアニバーサリーに、不忍池を見下ろす上野の杜の高台で、日本最古の西洋レストランの味わいを堪能してみてはいかが。

伝統に培われた格式と心地よいサービスが、とっておきの美味しい時間を約束してくれるはずだから。

不忍池から見た『上野精養軒 グリル フクシマ』

不忍池を眼下に四季折々の景観を眺められる上野の高台は、都会の喧騒を忘れさせてくれる静かな場所。洗練されたおもてなしを、上野の杜でゆっくりと堪能あれ

店舗情報
上野精養軒 グリル フクシマ
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3821-2181
フレンチ / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園4-58
● 京成線「京成上野駅」池の端出口より徒歩5分
● JR線「上野駅」公園口より徒歩5分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩6分
10,000~15,000円(ランチ:10,000~15,000円)

文明開化から120年! 文豪も堪能した美味しい「すき焼き」

9
スキヤキ エチカツ
すき焼 江知勝
〔文京区湯島〕
すき焼き
上野
美味しい

『すき焼 江知勝』の美味しい「すき焼き」

「すき焼き」はコースのみで7,560円からラインアップ。時を超えて受け継がれる「本物の美味しさ」を心行くまでじっくり堪能したい

1894年創業の『江知勝』。『湯島天満宮』の近くに佇む、風情ある日本家屋の一軒家では、国産黒毛和牛の「すき焼き」を味わうことができる。

目利きを含め絶対的な信頼のおける肉問屋から仕入れる肉は、見事なまでに美しいサシが入ったA5ランクのみ。特定のブランドや産地などにはこだわらず、その日、そのタイミングで手に入る最上級の肉を全国各地から取り寄せる。さらに、肉の質を見極め、最も美味しく感じられる厚み、切り方で提供する。

また、肉の旨味を最大限に引き立てるのは、女将が前日から仕込んでいる割り下。甘くない関東風の味付けは、創業当初から変わらない牛鍋スタイルだ。

『すき焼 江知勝』の美味しい「すき焼き」用の肉

「本当においしい肉を使った伝統のすき焼きを、気軽に楽しんでいただきたい」と、厳選する食材と、職人の確かな腕で、「本物の美味しさ」を守り続けている

まず、割り下を張った鍋に、春菊、白滝、長ネギ、焼き豆腐、シイタケと共に、肉を入れていく。ふつふつと煮立ち、肉の色が変わったすぐのタイミングが食べごろ。

割り下と溶き玉子が旨味を倍増させ、老舗ならではの極上の味を堪能できる。テーブルには仲居さんが付いてくれるので、一番美味しい状態を逃すことはない。常連が足しげく通う、老舗ならではの良さがそこにもあるのだろう。

現在の建物は1953年築、2人から利用できる完全個室を用意。畳敷きの室内ながら、全席掘りごたつ式になっている。多くの文豪や著名人が目にしたであろう中庭の景色を眺めながら食事ができるところも魅力のひとつ。

『すき焼 江知勝』の風格のある外観

格子戸の門をくぐって石畳を渡り、部屋へと進むにつれ見えてくる、欄間、飾り棚、塗り壁など風格ある佇まいが「老舗に来た」という感激に浸らせてくれる

店舗情報
すき焼 江知勝
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5824-0476
すき焼き / 上野、美味しい
東京都文京区湯島2-31-23
● 東京メトロ線「湯島駅」3番出口より徒歩5分
● 都営線「本郷三丁目駅」5番出口より徒歩6分
● 東京メトロ線「本郷三丁目駅」2番出口より徒歩8分
10,000~15,000円

喧騒を離れた静かなカウンター席で、美味しい「焼き鳥」を堪能

10
スミビヤキトリ ウエノヒロコウジ トリエ
炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵
〔文京区湯島〕
焼き鳥
上野
美味しい

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』の美味しい「焼き鳥」

一番美味しい状態で提供される「焼き鳥」は、焼き立てをいただくのがマナー。串から外さずに、そのまま食べるところもポイント

夕暮れが近づくにつれ、さらににぎわいを増す上野界隈。「少し落ち着いたところで、静かに語らいながら美味しいディナーを…」というときは『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』がおすすめ。

上野広小路駅近くの路地裏に、静かにたたずむ、大人のディナーにぴったりの一軒だ。

人気メニューは、地鶏と銘柄鶏にこだわる「焼き鳥」。使用する鶏肉は5種の銘柄鶏を厳選。「淡海地鶏」「大山どり」「土佐ジロー」…など、選ばれし鶏肉が並ぶ。

「焼き鳥」のコースでは、1本ずつ絶妙なタイミングで焼き上げて提供。出来たてをいただけるところがうれしい。

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』の落ち着いた雰囲気の座敷席

しっぽり落ち着いた雰囲気の座敷席のほかに、職人の「焼き技」が見えるカウンター席も用意。気分に合わせて選んでみては

また、日本酒を始め、ワインの品ぞろえも豊富。「焼き鳥」とワインのマリアージュを堪能できるところも、このお店ならでは。

おすすめは座敷席。しっぽり落ち着いた雰囲気で食事を楽しみたいときにぴったり。反対にカウンター席なら焼き台近くをゲットしたい。有名店で修業を積んだ店主が炭火と向き合う姿は、心地よい緊張感と美味しい料理へのワクワク感で、テンションもアップしそう。なお、どちらも人気の席だけに、予約のタイミングで相談してみよう。

上野で大人のディナーを堪能できる上品な一軒。「焼き鳥」とお酒の上手な楽しみ方を聞いてみるのも面白いかも。

『炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵』の粋な看板

上野エリアでは「貴重」ともいえる静かな佇まいのお店。良い意味で気を引き締めて入店したくなる一軒といえる

店舗情報
炭火焼鳥 上野広小路 鳥恵
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3836-0211
焼き鳥 / 上野、美味しい
東京都文京区湯島3-40-8 栗田ビル1F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A4出口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
● JR線「御徒町駅」北口より徒歩2分

立ち飲みとレストランが融合!『アメ横』の美味しい穴場店

11
ニクノオオヤマ
肉の大山
〔台東区上野〕
肉料理
上野
美味しい

『肉の大山』の美味しい「肉の大山ステーキ定食」

「肉の大山ステーキ定食」。ガッツリステーキにベーコン、ライス、スープもついて950円の驚き価格。ステーキで1,000円以下とは、さすが上野

『上野アメ横』にある『肉の大山』。外観は、街の景色になじんだカジュアルな雰囲気。日が暮れる前から店の前で立ち飲みを楽しむ人でいっぱいになる。

一見すると、立ち飲み居酒屋か、もしくはテイクアウト専門店にしか見えないが、実は食肉卸会社が直営する本格レストラン

「ステーキ」「ハンバーグ」「焼肉」といった肉料理を、リーズナブルに楽しめて、しかも美味しいと評判のお店なのである。

「大山特選ステーキコース」は、特選牛・特選和牛のボリューム満点ステーキが堪能できる逸品。しかも価格は「特選牛リブロース(200g)」が2,900円と、一流ホテルと同等の品質で半額以下

『肉の大山』の美味しい「やみつきメンチ」

「やみつきメンチ」(120円)。「やみつき」というだけあってクセになる逸品。サクサク、ジューシーの大ぶりのメンチカツは、肉感ぎっしり!

さらにテイクアウトもできる「やみつきメンチ」(120円)を始め、「やみつきコロッケ」(60円)、「特製メンチ」(200円)、「匠の和牛メンチ」(400円)と、名物メニューも盛りだくさん! お土産に買って帰るのもおすすめ

11時の開店から23時の閉店(日祝は22時)まで、ディナータイムに限らず、いつもにぎわっている『肉の大山』。 レストラン・テイクアウト・立ち飲み…と、コストパフォーマンスの高い美味しいガッツリ系肉料理を、上野の雰囲気と共に満喫しよう!

なお、店内のレストラン席は予約可能(月曜と29日<ニクの日>は予約不可)なので、早めのリザーブがおすすめ

『肉の大山』の店頭にある立ち飲みエリア

精肉店やテイクアウト店のように見える、魅惑の立ち飲みゾーン。さらに、その先には肉料理のレストラン…と奥が深い

店舗情報
肉の大山
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3831-9007
肉料理、ステーキ / 上野、美味しい
東京都台東区上野6-13-2
● 東京メトロ線「上野駅」6番出口より徒歩2分
● 京成線「京成上野駅」広小路口より徒歩2分
● JR線「上野駅」広小路口より徒歩2分
1,000円(ランチ:1,000円)

絶対に食べたい! 上野の美味を代表する絶品「親子丼」

12
トリツネ ユシマテンジンマエテン
鳥つね 湯島天神前店
〔文京区湯島〕
親子丼
上野
美味しい

『鳥つね 湯島天神前店』の美味しい「親子丼」

名物の「親子丼」。ランチタイムは「上親子丼」(1,500円)、ディナーでは「親子丼」(1,900円)を始め、セットメニューなども2,600円から用意する

『上野公園』の南西側、『湯島天満宮』の表鳥居のすぐ前にある『鳥つね 湯島天神前店』。大正元年の創業から伝統の味を守り続ける「鳥ひとすじ」の老舗店だ。

おすすめは、数多くのメディアでも取り上げられている「親子丼」。こだわりの少し甘いタレと、兵庫県産の味の濃い卵、そして「比内地鶏」や「名古屋コーチン」といった旨味たっぷりの鶏肉でつくる、美味しい自慢の逸品。

ハイクオリティーの食材で仕上げる高級店ならではの味わいながら、お手頃価格で食べられるとあって、たくさんの人たちに愛され続けている、上野を代表する名物料理のひと品だ。

『鳥つね 湯島天神前店』の美味しい「鶏鍋」

「鶏鍋(名古屋コーチン+比内地鶏+たたき+ざく+雑炊+お新香)」(5,800円)を始め、コースメニューなども7,000円から用意する

ディナータイムは「親子丼」のほかに、「鶏鍋」やコースメニューをラインアップ。イチオシは「鶏鍋」。特徴は「比内地鶏」と「名古屋コーチン」の2種類の地鶏をつかっているところ。

引き締まった肉と野性味のある味わいを楽しめる「比内地鶏」。そしてコクのある旨味を楽しめる「名古屋コーチン」。その両方の美味しさを味わってほしいと、2種類で提供している。

100年以上の歴史を誇りながらも、肩ひじ張らずに、気軽に食事を楽しめる比較的カジュアルな空間。やさしい美味しさと、敷居の高さを感じさせない温かな雰囲気に、こころもからだもホッと安らぐ。

『鳥つね 湯島天神前店』の純和風の店内

純和風のインテリアが印象的な空間には、テーブル席のほかに座敷席も用意。伝統の味わいと匠の技を、じっくりと堪能したい

店舗情報
鳥つね 湯島天神前店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3831-2380
親子丼、鶏料理 / 上野、美味しい
東京都文京区湯島3-29-3
● 東京メトロ線「湯島駅」5番出口より徒歩2分
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩6分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩8分
10,000円(ランチ:2,000円)

御徒町の人気バル『ワインバル 八十郎』の美味しい姉妹店

13
ウエノ ワインバル ハチジュウロウ パルコヤテン
上野 ワインバル 八十郎 パルコヤ店
〔台東区上野〕
ワインバル
上野
美味しい

『上野 ワインバル 八十郎 パルコヤ店』の美味しい料理とワイン

「ボトルワイン」(2,480円)、「本日の前菜盛り合わせ(5種)」(1,480円)、「とろける仔牛の牛タン煮込み 特製デミソース」(1,390円)など

御徒町の人気バル『ワインバル 八十郎』が、『PARCO_ya(パルコヤ)』の6階に展開する新たな姉妹店。アクセスや利便性の良さから「手間暇かけた本物の料理とワインに囲まれた、大人の遊び場」として注目を集めている一軒だ。

自慢はオール2,480円の「ボトルワイン」。ワインの生産地へ足を運び、『八十郎商店』が直輸入しているからこその低価格を実現している。中には入手困難な貴重な逸品までそろえているので、いろいろスタッフに相談してみよう。

そのほかにも、浅草隅田川で造られる、少量生産アサヒのクラフトビール「隅田川ブルーイング」(550円)を始め、シェリーを炭酸で割ったスペイン流ハイボールなど、珍しいお酒もラインアップする。

『上野 ワインバル 八十郎 パルコヤ店』の美味しい期間限定メニュー

『PARCO_ya(パルコヤ)』のイベントで提供した期間限定メニュー。グランドメニューのほかにも、期間や季節、フェアなどに合わせた料理も用意する

もちろん、ワインにぴったりの料理も豊富に用意。しかも料理には出来合いを一切使わず、食材については、仕入れの段階から厳しく吟味。味につながる細かな下ごしらえにも気を配るなど、リーズナブルな価格ながら料理には手を抜かかない

人気の「自家製特大ソーセージ」には、千葉県産の銘柄豚「林SPF」を使用。肉の状態を見極めてスパイスを調達。3日間かけて手づくりすることで、肉の旨味を凝縮したジューシーな味わいの逸品に仕上げているという。 

ワイン通からも一目置かれる『八十郎』。ワイン好きの人はもちろん、「美味しい料理」と「美味しいワイン」を楽しみたい人
にこそ、気軽に立ち寄ってもらいたい。

『上野 ワインバル 八十郎 パルコヤ店』のカジュアルな雰囲気の店内

味わいのあるアンティーク調の棚にはワインがギッシリ。ヨーロッパの街角にあるバルのような、肩肘張らないカジュアルな雰囲気がオシャレ

店舗情報
上野 ワインバル 八十郎 パルコヤ店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3834-8086
ワインバル / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya(パルコヤ)6F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
3,000~4,000円(ランチ:1,000~2,000円)

「上野とんかつ御三家」を代表する美味しい「ヒレカツ」

14
ホウライヤ
蓬莱屋
〔台東区上野〕
とんかつ
上野
美味しい

『蓬莱屋』のるレトロな雰囲気の外観

『松坂屋上野店』の裏手にある『蓬莱屋』。時代や伝統を感じさせるレトロな雰囲気の外観が、老舗店ならではの威厳と風格を物語っている

「ロース肉」ではなく、初めて「ヒレ肉」を「とんかつ」にしたヒレカツ専門店『蓬莱屋』。「とんかつの歴史を変えた」といわれている有名店でもある。

創業は大正元年。「上野とんかつ御三家」と謳われるように、その歴史は長く、現在では4代目が厨房で腕を振るっている。

おすすめは美味しい「ヒレカツ」。上質で厳選された豚ヒレ肉に薄手の衣をつけて揚げたあっさりとした味わいが特徴だ。褐色に近い濃い揚げ色を持つ薄い衣。ひと口いただくと… サクッとした食感のすぐ後に、中から上質の肉汁がジュワーッと…まさに至福の味わいを体感できる。

『蓬莱屋』の美味しい「ヒレカツ定食」

看板メニューの「ヒレカツ定食」(2,980円)。キャベツ・味噌汁・ご飯がセットになったメニュー。ちょっとスパイシーな自家製ソースは、ヒレ肉との相性も抜群

そして、もうひとつの特徴が「二度揚げ」。高温と低温の揚げ油を2種類用意して、時間差で揚げていく。そもそも、こちらのお店では、揚げ油に、ラード(豚の脂肪)だけではなく、ヘッド(牛脂)も混ぜるという珍しいスタイル。

まず高温の油で表面を固めてから、次に低温の油でじっくり火を通していく。そうすることで、肉の旨味を内側にギュッと閉じ込めるのだ。細かい生パン粉をつけた薄い衣はサクっとした歯触りで、ヒレ肉の味わいを邪魔しない。

肉の旨味を閉じ込めたジューシーで美味しい「ヒレカツ」は上野の必食メニュー。土産限定の「ヒレミンチカツ(1個・120g/キャベツ・特製ソース付き)」(620円)もおすすめ

『蓬莱屋』の1階カウンター席

店内の1階には、キッチンに面したカウンター席を設置。2階には座敷席も用意する。人気の店舗なので、休日に出かける際はぜひ予約をしておきたい

店舗情報
蓬莱屋
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3831-5783
とんかつ / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-28-5
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A2出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」北口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
3,000円(ランチ:2,000円)

和の食材にフレンチの技術を活かした美味しい洋食屋さん

15
ヨウショク クロフネテイ
洋食 黒船亭
〔台東区上野〕
洋食
上野
美味しい

『洋食 黒船亭』の美味しい「ビーフストロガノフ」や「ビーフシチュー」など

「ビーフストロガノフ(バターライス付き)」(2,800円)、「ポークカツサンド」(1,500円)、「ビーフシチュー」(3,300円)など、美味しい洋食がズラリ

明治、大正、昭和、平成、そして令和と、上野の歴史と共に歩んできた老舗料理店。現在の『洋食 黒船亭』がオープンしたのは昭和61年。ジョン・レノンとオノ・ヨーコご夫妻が食事をしたことでも有名なステーキハウス&フランス料理『レストランキクヤ』を前身とする洋食専門店だ。

フランス料理のスタッフを始め、料理の質や味へのこだわりをそのまま残している『洋食 黒船亭』は、フレンチをベースにしながらも、日本人向けにアレンジした親しみやすい味わいが魅力だ。

明治創業から続く伝統の手づくりの味を守りつつも、時代の流れに合わせながら、日々技術の維持・向上に努めている。

『洋食 黒船亭』の美味しい「ハヤシライス」

自家製デミグラスソースでつくる、お店自慢の「ハヤシライス」(1,700円 ※ハーフサイズ850円)。柔らかく煮込まれた肉と野菜から染み出す旨味がたまらない

おすすめは、看板メニューの名物「ハヤシライス」。味の決め手となる自家製デミグラスソースは、一週間以上かけてつくり上げるこだわりの逸品。

さまざまな素材をコトコト煮込み、裏ごしをして…という作業を繰り返して完成させる自信作は、食材の旨味がたっぷり。濃厚な味わいが、料理の美味しさをさらに引き立てていく。

そのほかにも、自家製デミグラスソースでつくる「ビーフシチュー」を始め、「ビーフストロガノフ(バターライス付き)」や「ポークカツサンド」など、洋食のラインアップは豊富

上野の歴史に想いを馳せながら、絶品洋食を堪能してみては。

『洋食 黒船亭』の洗練された雰囲気の店内

洗練された雰囲気の空間。席の間も広めにとられているので、ゆったりくつろぎながら食事を楽しめる。窓から見える上野の街並みも必見

店舗情報
洋食 黒船亭
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3837-1617
洋食 / 上野、美味しい
東京都台東区上野2-13-13 キクヤビル4F
● 京成線「京成上野駅」広小路口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A3出口より徒歩2分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
2,000~3,000円(ランチ:2,000~3,000円)

畑の伝道師が手がける美味しくてヘルシーな野菜料理店

16
ヤサイケメイ ウエノテン
やさい家めい 上野店
〔台東区上野公園〕
野菜料理
上野
美味しい

『やさい家めい 上野店』の美味しい「農園バーニャカウダ」

人気メニュー「農園バーニャカウダ(2人前)」(1,590円~)。人数に合わせて、野菜やソースの数をリクエストできるところもうれしい

「畑の伝道師」こと渡邉明氏が選んだ野菜をたっぷり楽しめる『やさい家めい』。『上野の森さくらテラス』の2階にある上野店は、ヘルシーコンシャスな女性に大人気のお店だ。

全国各地の約50軒の農家と契約。毎日届く美味しさ自慢の野菜は新鮮そのもの。旬の野菜がたっぷりのメニューは、それだけでヘルシーになれそう。

おすすめは、看板メニューの「お野菜しゃぶしゃぶ」。産地直送の旬野菜や緑野菜を、特製の出汁にサッとくぐらせるシンプルな鍋料理。ダシは全4種類。和醤油の黒、さっぱり塩の白、旨み鮪節の赤、厳選の薬膳(プラス500円)から好みで選べるところが楽しい。

名物「お野菜しゃぶしゃぶ(1人前)」(2,200円 ※注文は2人前から)。「コラーゲンたっぷり豚トロ」(900円)など、鍋の追加素材も充実

そして、もうひとつのおすすめメニューが「農園バーニャカウダ」。採れたての美味しい野菜を特製ソースにつけていただくメニュー。旬の素材をメインにしているので、時には珍しい野菜が混じっていたりと、ちょっとした面白さを楽しめるところも人気に秘密。

そのほかにも「愛知県産 生竹農園 アロエのお刺身」といった、メニュー名を聞いただけでは想像できない料理や、8種の野菜マリネを合わせた「お野菜薬膳カレー」など、野菜料理店ならではの逸品まで盛りだくさん。

豊富にそろえる国産ワインを味わいながら、『やさい家めい』が提案する「畑生まれの野菜料理」をゆっくり堪能しよう。

『やさい家めい 上野店』の明るい雰囲気の空間

明るい雰囲気の空間はシンプルでありながらもスタイリッシュ。厨房を囲むように設けられたカウンター席は、料理人との会話も楽しめる特等席だ

店舗情報
やさい家めい 上野店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5812-1461
野菜料理 / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス1F
● JR線「上野駅」山下口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩1分
● 京成線「京成上野駅」正面口より徒歩1分
4,000~5,000円(ランチ:1,000~2,000円)

テイクアウト限定! 美味しい「コッペパン」の専門店

17
イアコッペ
iacoupé
〔上野公園〕
コッペパン
上野
美味しい

『iacoupé』の美味しい「いちごカスタード」

自家製カスタードクリームに、いちごをたっぷり入れた「いちごカスタード」(320円)は、季節限定メニュー。いちごの甘酸っぱさとカスタードの甘さが最高

『上野の森さくらテラス』にあるテイクアウト限定のコッペパン専門店『iacoupé(イアコッペ)』。西日暮里にある人気ベーカリー『BOULANGERIE ianak!(ブーランジェリー・イアナック!)』の美味しいパンを使っていることでも知られている。

天然酵母で焼き上げるパン生地は3種類。肉や魚などの「おかず系」から、クリームやフルーツといった「デザート系」まで、毎月替わるメニューに合わせてコッペパンを使い分けている。

『上野公園』に近いという場所柄、家に持ち帰るだけではなく、散策しながら食べ歩いたり、天気の良い日はピクニック気分のランチとして楽しむのもおすすめ。

『iacoupé』の美味しい「ポテサラ」や「ビーフカツ」など

「ポテサラ」(280円)、「ビーフカツ」(420円)など。ひとつずつ個包装されているので持ち運びにも便利。手土産としても喜ばれそう

コッペパンのメニューは、定番の「餡バター」「ピーナッツ」「ピスタチオ」などに加えて、「桜ホイップ」「洋梨と柿のフルーツカスター」「紅玉りんごキャラメル」といった季節限定の商品も取りそろえる

もちろん「ポテサラ」「焼きそば」「ビーフカツ」…と、「おかず系」もたくさんそろえているので、ガッツリ食べたい時にもぴったり

ひとつずつ違った個性を持つ、さまざまなメニューの美味しいコッペパンは、「懐かしいけど、どこか新しい味わい」を楽しませてくれる逸品。その日の気分に合わせていろいろ楽しんでみてはいかが。

『iacoupé』のかわいいスタッフ

『上野の森さくらテラス』の3階にあるカウンターのみの店舗。黒を基調にしながらも温かみのあるインテリアに仕上がっている。店員さんのやさしい笑顔が目印!

店舗情報
iacoupé
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5812-4880 ※予約不可
コッペパン / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス3F
● JR線「上野駅」山下口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩1分
● 京成線「京成上野駅」正面口より徒歩1分
500~1,000円(ランチ:500~1,000円)

創業1948年。行列のできる美味しい甘味を気軽に味わう

18
アンミツ ミハシ パルコヤウエノテン
あんみつ みはし パルコヤ上野店
〔台東区上野〕
甘味処
上野
美味しい

『あんみつ みはし パルコヤ上野店』の期間限定メニュー

期間限定メニュー。そのほかにも「あんみつ」(520円)、「フルーツあんみつ」(720円)、「白玉クリームあんみつ」(850円)など種類も豊富

昭和23年創業、上野を代表する甘味処『あんみつ みはし』。「日本一のあんみつ」とも言われ、行列のできる老舗店としても知られている。その支店が、実は『PARCO_ya(パルコヤ)』の3階にもあるのだ。

おすすめはもちろん「あんみつ」。餡は北海道・十勝産の良質な小豆を厳選し、銅窯を使いじっくりと煮て、何度も晒してよく絞るなど、昔と変わらぬ工程で仕上げていく。

沖縄の黒砂糖を使った、さっぱりとした甘さの蜜、天草をブレンドしてベストな歯触りと風味を調整する寒天、ゆっくりと煮てから蒸篭でふかす赤エンドウ豆。さらにお米から作る求肥と、国産の缶詰みかんのバランス。受け継がれる技が、変わらぬ美味しさをいまに伝えている

『あんみつ みはし パルコヤ上野店』のかわいい和風の外観

『松坂屋上野店』の南館にあったイートインスペースが『PARCO_ya(パルコヤ)』の3階に移転してリニューアルオープン

もうひとつのおすすめメニューは「白玉クリームあんみつ」。ミルキーなソフトクリーム、つるんと滑らかな白玉は、欠かせない存在。そのほかにも「フルーツあんみつ」や「白玉クリームあんみつ」などバリエーションも豊富。さらには、旬の果物をつかった季節限定の「あんみつ」も見逃せない。

そのほかにも、餡の味わいを存分に楽しめる「田舎しるこ(つぶ餡)」(620円)、「御膳そしるこ(こし餡)」(620円)から、「おぞうに」(680円)や「いそべ巻」(530円)などの軽食メニューまでラインアップも豊富。

上野散策の途中など、美味しい甘味でホッと一息つきたいときに、ぜひ訪れたい一軒だ。

『あんみつ みはし パルコヤ上野店』の美味しい「白玉あんみつ」や「ところてん」など

テイクアウト用の「あんみつ」(420円)、「白玉あんみつ」(530円)、「ところてん」(380円)など。「手土産」としても喜ばれるひと品

店舗情報
あんみつ みはし パルコヤ上野店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3831-0384 ※予約不可
甘味処 / 上野、美味しい
東京都台東区上野3-24-6 PARCO_ya(パルコヤ)3F
● 東京メトロ線「上野広小路駅」A1出口より徒歩1分
● JR線「御徒町駅」南口より徒歩1分
● 都営線「上野御徒町駅」A5出口より徒歩2分
1,000円(ランチ:1,000円)

上野のグルメ通に愛される美味しい「立ち食い十割蕎麦」

19
キノジヤ
喜乃字屋
〔台東区上野公園〕
蕎麦
上野
美味しい

『喜乃字屋』の美味しい「フォアグラエスプーマもり」

名物の「フォアグラエスプーマもり」(980円)。フランス産のフォアグラが香るエスプーマに、蕎麦をくぐらせていただく逸品。喉越しも風味も抜群

立ち食いスタイルでいただく十割蕎麦が自慢の『喜乃字屋』。「クールな生打ちそば、粋な角打ちワイン」をコンセプトにした「蕎麦バル」だ。

『上野公園』に隣接する商業施設『上野の森さくらテラス』の1階にある店舗は午前10時から営業。ランチタイムにも気軽に利用できるところがうれしい。

おすすめは、厳選したこだわりの蕎麦の実を丹念に石臼で挽いた十割蕎麦。つなぎの原料は一切使用していない。メニューは「もり」(400円)、「かけ」(400円)、「冷やかけ」(400円)をベースにしながら、「天ぷら」「きつね」「とろろ」といったトッピングを組み合わせていく。

『喜乃字屋』の美味しい「めれんげとろろ蕎麦」

もうひとつの名物「めれんげとろろ蕎麦」(780円)。ふわふわのメレンゲ状になったとろろに、蕎麦を絡めていただくひと品。山芋と蕎麦の風味が絶妙

そして、もうひとつのおすすめが「かわり蕎麦」。特製のフォアグラ泡スープにつけて蕎麦をいただく「フォアグラエスプーマもり」、メレンゲ状に泡立てたとろろに温かいダシと蕎麦をからめる「めれんげとろろ蕎麦」など、ここでしか味わうことのできないメニューがそろう。

またディナータイムには、独自のルートで輸入した「ワイン」「スパークリング」を390円均一の「枡ワイン」という、ありえないほどのお手ごろ価格で提供する。

昼間は高品質な蕎麦粉を使用した打ち立て十割蕎麦を。夕方からはフランスやイタリアから直輸入した角打ちワインをリーズナブルに楽しめるという、まさに二毛作の注目店だ。

『喜乃字屋』のカウンターに並ぶ「ワイン」や「スパークリング」など

お店ウリでもある390円均一の「枡ワイン」。店内のカウンターには「ワイン」「スパークリング」がズラリと並ぶ

店舗情報
喜乃字屋
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6803-2808 ※予約不可
蕎麦 / 上野、美味しい
東京都台東区上野公園1-54 上野の森さくらテラス1F
● JR線「上野駅」山下口より徒歩1分
● 東京メトロ線「上野駅」7番出口より徒歩1分
● 京成線「京成上野駅」正面口より徒歩1分
1,000~2,000円(ランチ:1,000円)
更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>