気分はバリのリゾートレストラン! 『Plataran Resort & Restaurant(プラタラン リゾート アンド レストラン)』6/27オープン!

『プラタラン リゾート アンド レストラン』

新宿駅直結の『ルミネ新宿 ルミネ1』のレストラアンフロアには、さまざまなジャンルのレストランが集結。
ほどよくトレンドを取り入れたお店が多く、女性を中心にいつも賑わっています。

そして、6月27日(水)に『Plataran Resort & Restaurant(プラタラン リゾート アンド レストラン)』が日本初上陸しました。

インドネシアを中心にアジア全域で展開するリゾートホテルブランド『Plataran Hotels&Resort』がプロデュース
『Plataran Hotels&Resort』は、美しい建築、最高級のホスピタリティー、洗練されたアジアン料理を誇り、多くのセレブが休暇に訪れているそう。

Plataran Hotels&Resort

『Plataran Resort & Restaurant(プラタラン リゾート アンド レストラン)』のコンセプトはこれまでのアジア料理の枠にとらわれず、西欧やアジア諸国のエッセンスを取り入れた、五感で楽しめるインターナショナルなアジア料理
現地のメニューを参考に、日本の食材と現地の調味料を用い、日本人の口に合うようにアレンジしたそうです。一体どんな料理なのでしょう。

ひと足お先にお伺いしました。

店内はリゾート感にこだわり、コロニアル様式をベースにしたリラックス&モダンな空間
あえて壁を作らず、オープンなスタイルにすることで、リゾートらしい開放感も味わえます。
ファニチャーはもちろん、テーブルを彩るライトやカトラリーまで、厳選したものばかり。

テーブル席1
テーブル席2

まずは、海のような美しい青いハーブティー「バタフライピー」にエディブルフラワーを加えたお茶でひと息。
リゾート感が満ちて、リラックスしてきます。

バタフライピー

それでは料理をご紹介。

■「シグニチャー <ガドガド>」980円

シグニチャー <ガドガド>

インドネシアの定番料理。温野菜に甘辛いピーナッツソースをかけていただきます。ここでは、目の前でソースを作ってくれるのも新鮮。

カドカド 調理工程
カドカド 完成

まず、石臼でニンニク、唐辛子、ピーナッツを潰し、オリジナルのソースを混ぜてから、トマト、紫キャベツ、インゲン、カリフラワーなど10種以上もの野菜と和えます。たくさんの野菜を食べられるのがうれしいですね。

■「カメレオンサラダ」980円

カメレオンサラダ

素早く色が変化する“カメレオン”のようなサラダとは? 海老やハーブ入りの春雨サラダ。最初は薄青色ですが、ライムを搾ると・・・だんだんとキレイな薄紫色に変わっていきます。さらにドレッシングで和えて、できあがり。さっぱりした味わいなので、いくらでも食べられそう。

■「サテ チャンプール」6pcs 1,280円

サテ チャンプール

インドネシアを代表する串焼き。チキンサテ、鶏つくねのサテ、ビーフサテ、手羽のサテをコンロで温めて。

■「真っ黒!シグニチャーナシゴレン」980円

真っ黒!シグニチャーナシゴレン

“ナシゴレン”とはインドネシア版の焼き飯。竹炭で黒く色付けしています。ちょっとスパイシーですが、比較的まろやかな味わい。ナシゴレンは全5種を用意。

■「五目スパイシーミーゴレン」980円

「五目スパイシーミーゴレン」

こちらはインドネシア版の焼きそば。マレーシアやタイ料理ともまた違う、もっちりした麺に、プリプリの海老と野菜たっぷり。ちょっと甘めでスパイシーなソースがクセになります。ミーゴレンは全4種。

珍しいインドネシアのデザートもアレンジ。
■「ブラックスティッキーライスのフラン ココナッツアイスとマンゴーのソース」680円

「ブラックスティッキーライスのフラン ココナッツアイスとマンゴーのソース」

“ブラックスティッキーライス”とは、黒いもち米のこと。もちもちとしたライスプディングに、さっぱりしたアイスとフルーティーなソースを添えて。もち米とマンゴーはタイ料理にもよくある定番の組み合わせ。

■「キャッサバとパイナップルのケーキ ヘーゼルナッツとパームシュガーのシロップ」680円

「キャッサバとパイナップルのケーキ ヘーゼルナッツとパームシュガーのシロップ」

ふんわりしっとり食感のケーキ。やさしい甘さのソースとのバランスがぴったり。

その他にも、こちらのメニューも楽しめます。
■「2種の生春巻き(蒸し鶏とマンゴー/海老とアボカド)」980円
■「鶏のコラーゲンスープ」1280円(2~3人前)

「2種の生春巻き(蒸し鶏とマンゴー/海老とアボカド)」
「鶏のコラーゲンスープ」

■「ハーブローストチキンの蒸しパン包み マンゴーのサンバル添え」1,380円
■「牛ロースのグリル ハーブマリネと2種のソース」1,680円

ハーブローストチキンの蒸しパン包み
牛ロースのグリル ハーブマリネと2種のソース

■「あさりにんにくのミーゴレン」1,180円
■「スパイシージャワカレー」1,280円

あさりにんにくのミーゴレン
スパイシージャワカレー

また、カラフルなカクテルやモヒートなどアルコールも充実。SNS映えもばっちり。

カクテル

ランチタイムは「ナシゴレン」(980円~)、「ミーゴレン」(980円~)などを用意。特に「ナシゴレンプレート」(1,480円)などのプレートメニューは、円い木の器にバナナリーフを敷いて、サテやデザートなどを盛り込んだ、見た目にも優雅なひと品です。

どの料理も見た目より香辛料が控えめで、マイルドな味わい。でもしっかり、スパイスの味は活きているので食べやすい。また、野菜がたっぷりでヘルシーなのも、女性にうれしいポイントです。

気軽なランチはもちろん、ディナーや女子会、デートなどさまざまなシーンで利用できそうです。
知っているようで知らなかった「インドネシア料理」。バリ島のリゾートホテルの優雅な食事を楽しみましょう。

店名Plataran Resort & Restaurant(プラタラン リゾート アンド レストラン)
住所東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 7F
電話番号03-5381-2345
営業時間11:00~22:30(L.O.22:00)
定休日不定休(ルミネ1に準ずる)


更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>