モヤイ像も!? ジャジャ馬も!? 遊び心溢れるアジアンダイニング

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。


代表が語る
『TOMBOY 渋谷106道玄坂店』の手引き

オリエンタルな雰囲気と
心地良さを感じる賑わい

渋谷・道玄坂を挟んだ『109』の向かい、『渋谷シネタワー』の地下に『TOMBOY 渋谷106道玄坂店』はある。足を踏み入れてみてビックリ! 駅前と同じ巨大なモヤイ像がお出迎え。「オーナーは、モヤイ像を造ったクリエイターの1人です」とは代表の山本氏。アジア系の絵画や提灯、色鮮やかなクロスで装飾されたインテリアは、賑やかな雰囲気を演出しながらも、居心地の良さを感じる空間。「そもそもの始まりは、埼京線十条駅近くに開店した学生相手の喫茶店です」。周囲には複数の学校があり、学生の溜まり場兼、学食の代わりでもあったという。「そこで、面白さ、居心地の良さ、楽しい雰囲気が一番大切だと学びました」。店名のTOMBOYは、英語でジャジャ馬や小娘の意味。そしてTOM(トム)と106(10=ト、6=ム)もかけている。そんな所々にきかせた遊び心も今に息づいているエッセンスなのだろう。

一流シェフが手掛ける
こだわりの美味メニュー

インドの5つ星ホテルで腕を磨いた一流シェフの料理は、どれも本格派。「すべて手づくりで無添加。つくり置きせず、冷凍品も不使用。カレースパイスもインドから100種類以上取り寄せオリジナルに調合。タマネギ60kgをじっくり炒めるところから毎日始めます」。凝縮された野菜の旨味と香味、そしてスパイスの効能もあってか、「調子が良くないとき、カレーを食べて治すインド人スタッフもいます」とのこと。ナンは、秋田県の「白神こだま酵母」使用。外はパリッ、中はもちもちの食感に仕上がっている。「タンドリー(窯)は、ガスではなく備長炭。遠赤外線効果でチキンもジューシーに焼き上がります」。ほかにもカルパッチョ、バーニャカウダ、ピザなど、本格インド料理をベースにしながらも、イタリアン・フレンチのエッセンスを取り入れたバラエティー豊かな料理を取り揃えている。この飽きのこないラインアップが嬉しい。

飲み会もパーティーも歓迎
楽しい演出が盛りだくさん

「手間が掛かっても、お客様が喜ぶなら何でもします」と、徹底したホスピタリティーを持つ山本氏。3500円からある飲み放題付きのコースには、高さ40cmの巨大パフェを無料で提供。「40年以上愛される名物。レシピは無く、オリジナルティー溢れる逸品です」。そのプレミアム感いっぱいのパフェに加え、花火やキャンドル、メッセージカードも付けられるので、誕生日のサプライズにもぴったり。また店内はカウンター、テーブル、座敷があり最大200名まで収容でき、結婚式の二次会などにも最適。「少人数の飲み会から、100人以上のパーティーまで対応可能。シャンパンタワーや映像音響などどんな演出も受けますので気軽に相談してください」。アジアの賑わいを感じる空間とこだわりの本格料理。ジャジャ馬気分でパーッと楽しみたい気分に必ず応えてくれる店だ。

<現在は池袋と渋谷に6店舗を展開。このお店は今年で6年目になる。「3時間飲み放題や、2時間飲み放題プラス食べ放題など、いろいろなコースを楽しめますよ」とは、代表の山本将人氏>


~このお店にオススメの人~
一流シェフによる本場インドの料理を楽しみたい人
記念日などで面白いサプライズを考えている人
渋谷界隈で女子会やパーティーなどを企画している幹事

店名TOMBOY INDIAN LOUNGE DINING 渋谷106道玄坂店
住所東京都新宿区渋谷区道玄坂2-6-17 渋谷シネタワーB2
電話番号050-5833-5114
店舗情報https://bimi.jorudan.co.jp/shop/31751/


このページのデータは2015年4月28日現在のものです。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

グルメニュース

美味ごはんTOPへ>>