注目カフェ&レストランを紹介 『渋谷キャスト』 オープン!

注目のカフェ&レストランをご紹介!

銀座線東横線の改良工事、東急百貨店の一部解体・新ビルの建設など、ここ数年の間で、目まぐるしい変化を続けている渋谷。

駅構内へのアクセスはもちろん、付近一帯の景観まで変わっています。

そんな成長著しい渋谷に、新たな複合施設『渋谷キャスト』が誕生しました。

『渋谷キャスト』の外観
『渋谷キャスト』の内観
『渋谷キャスト』の内観

場所は、渋谷と原宿をつなぐ、「キャットストリート」の入口。
多くのクリエイターが集い、文化や才能を創造する活動拠点として整備されました。

低層階のカフェやレストランを始め、シェアオフィス、サービスアパートメント、賃貸住宅、アート作品やアパレルの展示に利用可能な多目的スペースなどを完備。

『渋谷キャスト』の内観
『渋谷キャスト』の内観

渋谷の未来をつくる、クリエイティブな体験に満ちた複合施設になっています。


そこで今回は、4/28(金)のグランドオープンに先駆けて行われた
レセプションの内容と共に、カフェやレストランの詳細をご紹介。


■『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)

『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)』のメニュー例

東京、仙台、横浜、京都の4地域で、異なるコンセプトのお店を提供してきた『RIGOLETTO』ブランド。11店舗目となる『渋谷キャスト』では、「SPANISH ITALIAN(スパニッシュイタリアン)」という新ジャンルのもと、これまでの集大成となる大型店を展開します。

『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)』のスタッフ
『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)』の店内

手づくりの生パスタ、ピッツァ、タパス類はもちろん、メインの「肉料理」をラインアップ。国内外から厳選するおすすめ肉を3種もしくは5種選べる「RIGOLETTO ブッチャーのグリル・ミートプラッター」を始め、新鮮なモツを6時間かけて煮込むオリジナルの「カジョス」、「生肉のタルタル」など、肉好きのための豊富なメニューが揃います。

『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)』のメニュー例
『THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)』のメニュー例

また店内には、スタンディングバー、個室、ソファ席、テラス席などを用意しているので、さまざまなシーンで活用できるのもうれしいです。

店名THE RIGOLETTO(ザ・リゴレット)
営業時間11:30~翌2:00(L.O.翌1:30)/日祝11:30~23:00(L.O.22:30)
電話番号03-6631-1129




■『PULP Deri&Cafe(パルプ・カフェ&デリ)

『PULP Deri&Cafe(パルプ・カフェ&デリ)』のメニュー例

New Generator of Street Culture」をコンセプトに、新時代の「TOKYO STREET STYLE」を発信していくセレクトショップ『PULP 417 EDIFICE(パルプ 417 エディフィス)』。そこに併設しているデリ&カフェです。コンセプトは「マイデリスタイル」。

『PULP Deri&Cafe(パルプ・カフェ&デリ)』の店内

ビーガン」「ベジタリアン」「スーパーフード」を筆頭に、ヘルシーかつ満足感たっぷりのデリメニューを用意。ほかにも、ヘルシーで食感のある雑穀をベースに、肉や魚などの温かいデリ、野菜がメインの冷たいデリ、さらにグリーンミックスを合わせたボリューミーな「ボウル」もラインアップ。

ほかにも、発酵バターを使ってオーダーごとに焼く自家製ワッフルコーンのアイスもおすすめのひと品。100グラムという大きなアメリカンサイズは一見の価値ありです。

店名PULP Deri&Cafe(パルプ・カフェ&デリ)
営業時間(デリ&カフェ)8:00~20:00(L.O.19:30)/土日祝10:00~20:00(L.O.19:30)
電話番号03-5778-9232




■『Are(オーレ)

『Are(オーレ)』の店内

奥渋谷を中心に人気を集めているビストロ&カフェの『キュイジーヌ エ ヴァン アルル』『アルルの食堂ウルラ』『ピボワンヌ』『ミメ』『ヨヨナム』。その6号店として展開するお店は、北欧テイストのインテリアが印象的なクリエイターズカフェです。

『Are(オーレ)』の店内イメージ
『Are(オーレ)』の店内イメージ

看板メニューでもあるフワフワ食感の「アルルのキッシュ」、フレンチをベースにした南部鉄器のオリジナル料理はそのままに、朝8時から用意するブレックファスト、栄養たっぷりのランチ、手づくりスイーツのカフェ、自然派ワインも楽しめるディナー、と幅広いメニューをラインアップしています。

『Are(オーレ)』の店内イメージ
『Are(オーレ)』の店内イメージ

壁全体がガラス窓になっているので解放感は抜群。しかも面しているのは裏通りなので渋谷でありながら静か。天気の良い日は、テラス席でのランチもおすすめです。

店名Are(オーレ)
営業時間8:00~22:00(フードL.O.21:00、ドリンクL.O.21:30)
電話番号03-6434-1129




■『東急ストア フードステーション

『東急ストア フードステーション』の店内イメージ

生鮮食品からデリカ食品まで、豊富な商品を取り揃えています。青果売場では「農家の直売所」として、東急線沿線(横浜地区)をメインとした生産者から直送する野菜を提供。そのほかにも、水産売場、精肉売場など、スーパーマーケットとしても充実しています。

『東急ストア フードステーション』の店内イメージ
『東急ストア フードステーション』の店内イメージ

デリカ食品では、約30種の調理パンや菓子パンが並ぶ「焼きたてベーカリー」、日替わり・週替わりのショートサイクルで展開する「BOXお弁当」、唐揚げやポテトをカップに入れて持ち歩きやすくした「カップデリ」、魚介や肉類を一緒に食べられる「サラダ」などを用意。

『東急ストア フードステーション』の店内イメージ
『東急ストア フードステーション』の外観

グロサリー食品では、渋谷周辺の洋風スイーツ・デザートを扱うほか、スムージー、野菜ジュース、ヘルシースナッキングなど、女性にもうれしい品揃えです。

店名東急ストア フードステーション
営業時間7:00~23:00
電話番号03-5778-9116




■『フードトラック
4/28(金)~5/7(日)の限定で、毎日おいしいお店が「GARDEエリア」に登場します。バラエティー豊かな「フードトラック」は、食事からデザートまで種類もさまざま。テーブルやイスも用意しているので、ランチ・ディナーはもちろん、ちょっとした休憩にもぴったりです。


▼『J.S.CURRY(ジェイ・エス。カリー)

『J.S.CURRY(ジェイ・エス。カリー)』のメニュー例
『J.S.CURRY(ジェイ・エス。カリー)』の外観

素材の旨味とスパイスの効能を合わせた「スペシャリティカリースタンド」です。こちらのお店は、期間中、毎日出店します。


▼『FRANZE & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンス ロンドン)

『FRANZE & EVANS LONDON(フランツ アンド エヴァンス ロンドン)』のメニュー例

表参道に日本1号店を構える、イギリス・ロンドンで大人気の「デリカフェ」も登場。こちらのお店も、期間中、毎日出店します。



▼『東急ストア フードステーション

『東急ストア フードステーション』のメニュー例
『東急ストア フードステーション』の外観

4/28(金)~5/4(木)は「ハワイアンドーナツ」のお店、5/5(金)~7(日)は「揚げパン&ドリンク」のお店を展開します。


▼『アイゼリスト

『アイゼリスト』のメニュー例

パリッとふわふわなフランスドックのお店。好みのソースを選べるところがうれしいです。出店は、4/28(金)、30(日)の2日間。


▼『+h cafe(アッシュカフェ)

自家製ソースでいただく、フレンチアイスクリームのお店。水色のトラックが目印です。出店は、4/30(日)、5/3(水)の2日間。


ほかにも、まだまだお店はありますので、お楽しみに!
なお営業時間は「11:00~20:00」ですが、お店によっては商品がなくなりしだい終了なので、ご注意を。


渋谷キャスト』に集まるクリエイターや近隣のオフィスワーカーはもちろん、渋谷という場所柄、平日の仕事帰りや、休日のデート、ショッピングの途中など、気軽に訪れることのできるところもメリットといえるでしょう。


クリエイターの人も、そうではない人も、一度立ち寄ってみてはいかがでしょう。

きっと新たな遊び、仕事、環境を見つかるかもしれませんよ。

『渋谷キャスト』のイメージ

施設名 渋谷キャスト
住所東京都渋谷区渋谷1-23-21
公式サイトhttp://shibuyacast.jp/




このページのデータは2017年4月27日現在のものです。

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

美味ごはんTOPへ>>