サンフランシスコから届いた本物のベーグル&デリ 『WISE SONS TOKYO(ワイズ サンズ トウキョウ)』2/26オープン!

『WISE SONS TOKYO(ワイズ サンド トウキョウ)』

日本にベーグルブームが起こったのは2000年頃。それまでパンといえば、ふかふか、もっちりが当たり前だった日本人にとっては衝撃的。油分を使わないパンはヘルシーで腹持ちがいいと、若い女性を中心に人気となり、専門店も多く誕生しました。

食への関心が高い日本人は、本物を見極められると海外からも注目されています。サンフランシスコの人気ベーグル&デリカテッセン『WISE SONS(ワイズサンズ)』のオーナー・エヴァン・ブルーム氏もそのひとり。「サンフランシスコのカルチャーと“本物”の食文化を届けたい」と、海外1号店を東京・丸の内にオープンしました。

『WISE SONS』ベーグル

ベーグルの発祥地・ニューヨークでは、現在は柔らかいタイプが主流になっているそうですが、サンフランシスコは伝統的な製法を守っています。麦芽を加えたお湯でゆでた後で焼き上げることで、しっかりとした歯ごたえに仕上がるのが特徴です。

WISE SONS(ワイズサンズ)』は、創業者のエヴァン・ブルーム氏と幼馴染のレオ・ベッカーマン氏の2人が2010年に創業。キーワードは 「どこよりも美味しいパストラミ」「本格的なベーグル」「心がよろこぶデリフード」。フードドラックやファーマーズマーケットからスタートし、いまやサンフランシスコ・ベイエリアで5店を展開するまでに。

サンフランシスコの『WISE SONS』外観
サンフランシスコの『WISE SONS』店内

東京店は丸ビルの地下1階。本店の雰囲気をベースにした温かみあふれるインテリア。レジカウンター前にはベーグルやパストラミが並び、向かいの棚にはタンブラーやTシャツなどのオリジナルグッズを販売しています。

『WISE SONS TOKYO(ワイズ サンド トウキョウ)』外観
『WISE SONS TOKYO(ワイズ サンド トウキョウ)』カウンター

入口の正面奥の壁に描かれたのはサンフランシスコ在住の画家・エイモス ゴールドバーム氏の作品。サンフランシスコの街並みに富士山を合わせ、サンフランシスコと日本の融合を現しているそうです。また、客席には『WISE SONS』の従業員やファミリーの写真が飾られるなど、アットホームな雰囲気。

『WISE SONS』壁のイラスト
『WISE SONS』店内

メニューは、定番のベーグル5種。「プレーン」「ポピーシード」「セサミ」「プンパニッケル」(ライ麦、全粒粉、キャラウェイシード)、「エブリシング」(ドライオニオン、白ゴマ、ガーリックチップ、黒ケシ、キャラウェイシード)。むっちりした生地は噛むほどに味が出てきます。

そして、トッピングするクリームチーズ「シュミア」は「プレーン」(生クリーム入り)、「スキャリオン」(青ネギ入り)、「サーモン」(スモークサーモン入り)、「アボカド」(アボカド、レモン入り)の4種。

プレーンベーグル
エブリシングベーグル

ベーグルを使ったオープンサンドは、「マンハッタン(サーモン、クリームチーズ)」(1000円・ハーフ500円)、「サンフランシスコ(ベジタリアン)」(900円・ハーフ450円)、「エッグサラダ」(800円・ハーフ400円)、「ホットナインティーン(パストラミorコーンビーフ)」(1200円・ハーフ600円)など。

「マンハッタン(サーモン、クリームチーズ)」
「サンフランシスコ(ベジタリアン)」

どこよりも美味しいパストラミ”たっぷりのボリューミーなサンドイッチ「クラシックコーンビーフ」(1600円)、「パストラミルーベン」(1750円)や迫力の「ビッグ マッハ バーガー(ポテトフライ付)」(1600円)を用意。

パストラミサンド
「ビッグ マッハ バーガー(ポテトフライ付)」

サイドメニューでは、クラッカー状のパンを団子にしたジューイッシュのおふくろの味「マッツォボールスープ」(600円)や、ブルーチーズドレッシングがアクセント「コブサラダ」(900円)など。

「マッツォボールスープ」
「コブサラダ」

デザートもジューイッシュ伝統のもの。「バブカ(チョコ・抹茶)」(各450円)はニューヨークで人気のスイーツパン。卵、バターたっぷり。抹茶味は日本出店を記念して作られた新作。イートインなら「ハッラーフレンチトースト」(1200円・ハーフ700円)がおすすめ。

「バブカ(チョコ・抹茶)」
「ハッラーフレンチトースト」

ドリンクはすっきりとした酸味が特徴の「ドリップコーヒー」、クリーミーな泡が特徴の「コールドクレマ アイスコーヒー」などを用意。

駅近・オフィス街の丸ビルという立地もあり、時間帯に応じたメニューが登場。ベーグル・シュミア・ドリンクがセットになった「ブレックファストセット」(600円)やランチセット、さらにテイクアウト用の「ベントウボックス」(800円~)。オフィスワーカーのニーズにもしっかりと応えてくれます。

おやつや手土産にちょうどいいベイクスイーツやパン。「ハニーケーキ」「ルゲラー」「スプリンクルクッキー」など、珍しいものもラインアップ。

ジューイッシュスイーツ

できる限り手作りにこだわり、安心安全で美味しいことにこだわったベーグル&デリは、日本人の好みにぴったり。日本に入ってきたフードはさまざまに進化を遂げますが、たまには本物をそのまま味わってみませんか? 新しい食の魅力を知ることができますよ。

店名WISE SONS TOKYO(ワイズ サンド トウキョウ)
住所東京都千代田区丸の内2-4-1 丸ビルB1
電話番号03-6551-2477
営業時間7:30~21:00/土日祝8:30~20:00 ※オープン~11:00はテイクアウトのみ

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す

美味ごはんTOPへ>>