冬といえばやっぱり「鍋」! 池袋で食べたい 2017年・冬のおすすめ鍋料理

池袋で食べたいおすすめ鍋料理

冬が近づくと気になる料理といえば、やはり「鍋」!
毎年登場するトレンド鍋をはじめ、定番の寄せ鍋ちゃんこ鍋もつ鍋など、せっかくの鍋シーズン、いろいろな鍋を楽しみたいもの。素材の旨味がたっぷり溶け込んだ出汁で味わう締めの雑炊や麺も楽しみのひとつ。忘年会や新年会、女子会など、皆で集まる飲み会に「鍋料理」は欠かせません。
今回は、池袋エリアで鍋を食べるならココ! と美味案内編集部が自信をもっておすすめする、2017年版・池袋の「おいしい鍋料理」をピックアップしました。
※文中のメニューは時期・仕入れ状況等により、品切れや内容が変更となる場合がございます。

ホルモンのとろける甘さと濃厚スープに口福感MAX!

1
シバウラショクニク イケブクロヒガシグチテン
芝浦食肉 池袋東口店
〔池袋東口〕
もつ鍋
大とろホルモン
ホルモン焼き

『芝浦食肉 池袋東口店』の「塩もつ鍋」

見た目のプルプル感と脂の乗り具合からも質のよさが伝わるホルモン。仲卸「平澤商店」の目利きにより仕入れている

数ある鍋料理のなかでもファンが多いのが 、九州博多発祥の鍋料理“もつ鍋”。
新鮮なもつのプリップリの食感、口いっぱいにあふれる脂のまろやかな甘味…を想像しているだけで、ビールが一杯飲めてしまいそう。

そんなもつ鍋好きな方におすすめなのが、バラエティー豊かなホルモン料理が味わえる『芝浦食肉』。

「刺し」で食べられるほど新鮮なホルモンは、芝浦食肉市場から毎日入荷。さらに、10頭中わずか2頭の割合でしか取れない希少部位「大とろホルモン」を仕入れている。

『芝浦食肉 池袋東口店』の「辛味噌もつ鍋」

「選べる厳選もつ鍋」1人前680円とリーズナブルな価格も魅力。スープは塩・焦がし醤油・辛味噌の3種類から選べる(写真は辛味噌)

まずは「もつ鍋」で、その旨さを堪能。濃厚コラーゲンスープで煮込んだホルモンを噛みしめると、口の中で脂が弾け、濃厚な甘味が広がる。鍋の締めはちゃんぽん(または雑炊)で、旨味が凝縮したスープを余すことなく楽しみたい。

また、鉄板ちりとり鍋で焼き上げる「名物 ホルモン焼き」は、濃いめのタレとの相性が抜群! プルプルのホルモンに野菜のシャキシャキ感、甘辛いタレが絡み合い、いかにもパワーがつきそうな力強い味がたまらない。

この「ホルモン焼」と「もつ鍋」の両方を味わうなら「飲み放題付きコース」がおすすめ。前菜など全8品の料理が付いて3500円からと、かなりお値打ちだ。忘年会や新年会などの宴会シーズンに、ぜひ利用してみては。

『芝浦食肉 池袋東口店』の「ホルモン焼き」

「名物 ホルモン焼き」1人前480円。味付けは塩・醤油・味噌の3種類から選択可。締めはちゃんぽん麺や焼きそばを入れて。池袋駅から近くアクセスも便利

店舗情報
芝浦食肉 池袋東口店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3486-4022
ホルモン、もつ鍋、肉料理、居酒屋、池袋
東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビル1F
東京メトロ 池袋駅 39番出口より徒歩1分、JR 池袋駅 西武南口より徒歩2分、西武池袋線 池袋駅 西武南口より徒歩2分
3,000円~4,000円

あん肝たっぷりアンコウ鍋、牡蠣鍋、くえしゃぶetc…冬の美味を味わい尽くす!

2
ヨンパチギョジョウ イケブクロヒガシグチテン
四十八漁場 池袋東口店
〔池袋東口〕
アンコウ鍋
魚がおいしい
池袋東口

『四十八漁場 池袋東口店』の「肝たっぷりアンコウ鍋」

忘年会・新年会にもおすすめの「名物!肝たっぷりアンコウ鍋コース」4,000円。アンコウ鍋のほか、刺身4点盛り、ブリの照り焼き、鮮魚のチーズフリットなど全8品の料理が付いてこの価格はお得感大

池袋駅西口から徒歩1分、朝まで沖で海で泳いでいた魚をその日のうちに提供する、という「今朝獲れ鮮魚」のスタイルで評判の鮮魚居酒屋。

全国各地の漁師からさまざまな魚介が届くため、これまで知らなかった種類の魚やメニューに出合えるのもこの店の大きな魅力。もちろん、鍋料理も旬の魚介をふんだんに使ったものばかり。

冬限定の名物鍋は「肝たっぷりアンコウ鍋」。鍋の中央には特製味噌と合わせた「あん肝」がたっぷりと載っている。

火にかけて煮込むと、まるでフォアグラのようなあん肝の旨味がスープに溶けて、とてもリッチなお味。ひと口ごとに濃厚なあん肝の風味が広がり、アンコウの淡白な身とも相性抜群。味噌味のスープも寒さで冷えた身体をよく温めてくれる。

『四十八漁場 池袋東口店』の「漁師の貝風呂コース」

「よんぱち定番!漁師の貝風呂コース」は、刺身3点盛り、真鱈のタルタルフライなど、料理全8品付きで3,500円。鍋の締めはラーメンで、貝の出汁が出まくった極上のスープを堪能したい

さらに、定番人気のおすすめ鍋は「漁師の貝風呂」。鍋の中に殻つきの貝がゴロゴロ入った様子は、まさに“貝のお風呂”そのもの。貝の種類は、白貝、ホタテ、アサリ、ホンビノスなど日替わりで、それぞれの食感や味の違いを楽しめる。

見た目の豪快さもさることながら、貝のエキスが凝縮した出汁は絶品! やさしく滋味深いスープが身体に染みわたり、思わず「ほーっ…」と幸せなため息が漏れてしまいそう。

ほか、奥松島の牡蠣漁師・阿部さんが育てた真牡蠣に、「醸し人九平次」の酒粕と生姜で作る特製味噌鍋「牡蠣生姜鍋」、高級食材の「クエ」と金目鯛を同時に堪能できる「クエと金目鯛のしゃぶしゃぶ」といった冬限定の鍋や、一年を通して人気の「銀ダラスープの炊き餃子鍋」もぜひ味わいたい。

『四十八漁場 池袋東口店』の「銀ダラスープの炊き餃子鍋」

「銀ダラスープの炊き餃子」890円(注文は2人前~)。大量の銀ダラのガラを3~4時間じっくり煮込んだ白湯スープはマイルドかつ濃厚

店舗情報
四十八漁場 池袋東口店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3755-5308
鮮魚料理、居酒屋、池袋
東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビル1F
JR 池袋駅 東口より徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 東口より徒歩3分、東武東上線 池袋駅 東口より徒歩3分
4,000円

美肌・健康に評判の火鍋は、冷えや風邪予防にもおすすめ!

3
チュウカリョウリ イッピンヒナベ
中華料理 逸品火鍋
〔池袋西口〕
オシドリ火鍋
激辛
個室あり

『中華料理 逸品火鍋』の「オシドリ火鍋」

「逸品伝統オシドリ食べ放題コース」1人前2,580円。赤と白の2色のスープに、国産豚スライス、ラムロース肉、鶏つみれ、中華ハム、野菜、キノコ、豆腐などの種類豊富な具材が2時間食べ放題

こだわりのスープで味わう火鍋が評判の中国料理店。
看板メニューの「逸品火鍋」は、赤と白2種類のスープで好みの具材を煮て味わう鍋料理。
赤いスープには厳選した約70種ものスパイスが使われ、やみつきになる刺激と辛さ。白いスープは鶏ガラや豚骨をじっくり煮込んだまろやかな味わいでコラーゲンたっぷり

滋養たっぷりのスープを使った鍋は、身体の中からポカポカと温まり、真冬でも食べているうちに汗ばむほど。冬はもちろん、夏は冷房による冷え解消やデトックス目的で訪れる人も多いという、季節を問わず人気のメニューだ。
ほか、鍋のスープは「とんこつ入りコラーゲンスープ」「海鮮オシドリスープ」など数種類から選ぶこともできる。

『中華料理 逸品火鍋』 の「逸品伝統オシドリ食べ放題コース」メニュー例

本場シェフによる四川料理や東北料理のメニューが充実。辛さに自信のある人は四川料理に挑戦してみては

在日の中国や台湾の人々も多く訪れる店内は、一歩入った瞬間から漢方食材のスパイシーな香りに包まれ、いかにも「効きそう!」という気分になってくる。

お店はビルの4階・5階にあり、席間もゆったり広々。個室は2名から利用でき、少人数から大きな宴会まで対応可能。4階は80名までの貸切もでき、なんとカラオケの利用も可能だ

黒をベースにしたモダンな雰囲気は、デートや食事会、忘年会・新年会といった宴会まで、いろいろなシーンで重宝しそう。
24時間営業なので、ランチからディナーまで、時間を気にせずいつでもおいしい火鍋がいただけるお店。

『中華料理 逸品火鍋』 店内イメージ

全100席の広々とした店内は24時間営業。活気ある空間で食事をしていると、中国のレストランにいるような雰囲気に

店舗情報
中華料理 逸品火鍋クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-5814-1669
火鍋、中国料理、池袋
東京都豊島区西池袋1-39-1 ウエストコアー4F・5F
JR 池袋駅 北口より徒歩2分、東京メトロ有楽町線池袋駅12番出口より徒歩2分 、東京メトロ丸ノ内線池袋駅9番出口より徒歩3分
2,500円

冬の味覚の代表格「てっちり」を1人前2480円で堪能!

4
フグヨシ イケブクロニシグチテン
ふぐよし 池袋西口店
〔池袋西口〕
てっちり・ふぐちり
ふぐ料理
リーズナブル

『ふぐよし 池袋西口店』の「てっちり」

高級鍋の代表格「てっちり」は1人前2,480円。ほか、ふぐ料理に欠かせない「皮刺し」「てっさ」「雑炊」などが付く「泳ぎとらふぐセット」は1人前4,980円と手頃な価格が魅力(2人前~注文可)

数ある鍋料理の中でも花形的存在といえば、やはり「てっちり(ふぐちり)」。
高級食材なだけに、ひと冬に一度は味わいたいごほうび的な鍋だが、ここ『ふぐよし 池袋西口店』は、てっちりてっさなどのふぐ料理をリーズナブルに味わえることで評判。冬場ともなると、旬のふぐを気軽に楽しむグループや家族連れで賑わう。

料理に使用するふぐは、すべて最高品質の国産とらふぐを使用。常にさばきたてを提供しており、見た目からもその新鮮さが感じられるほど。

ふぐ料理といえば、まずは、「てっさ(ふぐ刺し)」でスタート! 向こう側が透けて見えるほど薄く切られた刺身は、コリコリとした食感とポン酢のさっぱりとした風味が実によく合う。

『ふぐよし 池袋西口店』の「てっさ」

シコシコとした歯ごたえと淡白な旨味が楽しめる「てっさ」は単品で1,280円。薬味と特製ポン酢でいただこう

メインの「てっちり」が登場する頃には、お酒もビールから「ひれ酒」へとシフト。

かの北大路魯山人の「美食はふぐにとどめを刺す」との言葉通り、繊細でむっちりとした食感、淡白で上品な旨味は、まさに“冬の味覚の王様”と呼ぶにふさわしい美味。

てっちりを堪能したあとのお楽しみは、締めの「雑炊」。この雑炊のためにてっちりを食べるといっても過言ではないほど。ふぐの出汁が凝縮された一杯は、ほかの鍋では味わえない至高のおいしさだ。

ほか、「とらふぐ唐揚げ」や「焼きふぐ」などの料理が付くコースも用意。数量限定の「焼き白子」はタイミングがよければ出合える希少品。入荷があればぜひ注文したい。

『ふぐよし 池袋西口店』の「雑炊」

てっちりといえば、ふぐの旨味が凝縮した「雑炊」は欠かせない。安全安心な飼料で育てられた、希少な「会津地鶏」の卵を使用

店舗情報
ふぐよし 池袋西口店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5951-1929
ふぐ料理、ふぐちり、高級鍋、池袋
東京都豊島区池袋2-13-8 大久保商事ビル
東京メトロ副都心線 池袋駅 C6出口より徒歩1分、JR 池袋駅 西口より徒歩6分、東武東上線 池袋駅より徒歩6分
7,000円

翌朝のお肌が楽しみになる?! 女性に人気の「逸品コラーゲン鍋」

5
イッピンヒナベ シキカイガン イケブクロテン
逸品火鍋 四季海岸 池袋店
〔池袋西口〕
コラーゲン鍋
火鍋
美肌に人気

『逸品火鍋 四季海岸 池袋店』の「逸品コラーゲン鍋」

コラーゲンたっぷりで女子会にもぴったりの「コラーゲン火鍋」。鍋を食べた翌日はお肌の調子が楽しみ、との噂も

池袋『中華料理 逸品火鍋』の系列店である、『逸品火鍋 四季海岸 池袋店』。

人気メニューは豚骨をじっくり煮込んだ「逸品コラーゲン鍋」。
土鍋の中には大きな豚の骨がゴロリと並び、迫力満点。まずは骨の中心にある骨髄をストローで飲み、さらに、コラーゲンがたっぷり溶け出した鍋のスープと具材を味わうというもの。

見た目の豪快さとは裏腹に、美肌に効果的との評判から女性に大人気の鍋料理となっている。

『逸品火鍋 四季海岸 池袋店』の「火鍋コース」

スライスした肉や新鮮な魚介、野菜など、好みの具材を選んで味わう火鍋も人気

また、『逸品火鍋』と同様、「オシドリ火鍋の食べ放題コース」も人気。しびれる辛さがクセになる赤い麻辣スープと、まろやかな白いスープの2種類のスープで、好みの具材を入れて味わうスタイルだ。
「逸品豚骨鍋」「逸品活魚オシドリ鍋」「逸品贅沢あわびオシドリ鍋」など、種類も豊富なのでいろいろ味わってみたい。
鍋料理のほかには、代表的な中国料理から、高級食材を使った一品までと、メニューは実に豊富。

さらに、11:00~深夜4:00まで営業しているので、ランチ・ディナーを問わず、いつでも利用できる
110席の広い店内は、鍋や大皿料理を囲みながら賑やかに食事を楽しむ人々で連日賑わっている。

『逸品火鍋 四季海岸 池袋店』店内イメージ

女性トイレにはベビーベッドを置くなど、子ども連れにも配慮。個室もあり、ママ会や子ども連れの食事でも、ゆっくり鍋を楽しめそう

店舗情報
逸品火鍋 四季海岸 池袋店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-6912-6108
火鍋、中国料理、池袋
東京都豊島区西池袋1-36-8 ロマンスビル4F
JR池袋駅 北口・西口より徒歩3分
2,500円~4,000円

「塚田ジンギスカン」や「スープカレー鍋」で、新得地鶏の魅力を満喫!

6
ホッカイドウシントクチョウ ツカダノウジョウ イケブクロメトロポリタングチテン
北海道シントク町 塚田農場 池袋メトロポリタン口店
〔池袋西口〕
スープカレー鍋
ジンギスカン鍋
北海道グルメ

『北海道シントク町 塚田農場 池袋メトロポリタン口店』の「塚田ジンギスカン」

地鶏そのものの旨味を堪能できる「塚田ジンギスカン」は1人前680円(2人前~注文可)。料理全9品と2時間飲み放題が付くお得なコースは5,000円

十勝・新得町の自社養鶏場で育てた地鶏「新得地鶏」をはじめ、北海道の味覚を楽しめるメニューが充実の居酒屋『北海道シントク町 塚田農場』。

こちらのおすすめ鍋料理は、鍋といっても北海道名物の“ジンギスカン鍋”をアレンジした、「塚田ジンギスカン」。
ジンギスカン鍋で香ばしく焼いた新得地鶏や野菜を、塚田農場オリジナルの玉子「塚だま」の卵黄入り特製ダレに付けて食べるスタイル。

赤みが強く旨味がたっぷりの新得地鶏は、噛みしめるとシコシコとした歯ごたえとジューシーな肉汁が口いっぱいに広がり、ビールとの相性は抜群!

『北海道シントク町 塚田農場 池袋メトロポリタン口店』の「スープカレー鍋コース」

スープカレー鍋に「蟹シーザーサラダ」「紅ずわいがに」「鶏ざんぎ」などが付く豪華なコースは2時間飲み放題付きで5,000円

ほか、北海道名物の“スープカレー”をアレンジした「野菜たっぷりスープカレー鍋」も、スパイシーな味わいで寒い季節にぴったり。
具材にはニンジン、ジャガイモ、長芋、ブロッコリーなどの野菜やキノコがたっぷり。カレーの風味で食欲アップ、さらにスパイスによる発汗作用やデトックス効果も期待できるかも?

鍋の締めはチーズリゾットで。鶏と野菜の旨味が溶け込んだカレー&トロトロのチーズの組み合わせ、おいしくないわけがない! 定番の「ちゃんこ鍋」や「寄せ鍋」もいいけれど、たまにはこんな変わり種の鍋料理を囲んで盛り上がってみては。

ほかにも、新得地鶏を使った人気の「炭火焼き」「むねみたたき」をはじめ、「ラーメンサラダ」「ジンギスカン焼きそば」「味噌バターコーンラーメン」などの北海道ご当地グルメが充実。これらの料理によく合う北海道産の日本酒やワイン、焼酎、サワーといったアルコールメニューも豊富に揃っている。

寒い冬は北の大地の恵みがたっぷりの料理で、心も身体もポカポカに温まろう。

『北海道シントク町 塚田農場 池袋メトロポリタン口店』店内イメージ

エキゾチックな小樽の街をイメージした店内。池袋駅メトロポリタン口からすぐと、アクセスも便利

店舗情報
北海道シントク町 塚田農場 池袋メトロポリタン口店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3365-3142
鶏料理、鶏鍋、居酒屋、池袋
東京都豊島区西池袋1-10-1 ISOビル6F
東京メトロ線 池袋駅 3番出口より徒歩1分、JR 池袋駅 メトロポリタン口より徒歩3分、東武東上線 池袋駅 東武地上階段口より徒歩2分、西武池袋線 池袋駅 東武地上階段口より徒歩2分
4,000円~

黒さつま鶏のおいしさを凝縮した鍋は旨味たっぷり、やさしい味わい

7
カゴシマケンキリシマシ ツカダノウジョウ イケブクロサンシャインドオリテン
鹿児島県霧島市 塚田農場 池袋サンシャイン通り店
〔池袋東口〕
つくね鍋
もつ鍋
地鶏料理

『鹿児島県霧島市 塚田農場 池袋サンシャイン通り店』の「ふわふわ生つくね鍋」

この冬おすすめの鍋料理「黄金鶏油のつくね鍋」1,100円。締めは葱そば(1人前350円)で、鶏の旨味をたっぷり吸ったスープを余さず味わおう

鹿児島県の自社養鶏場で育てた「黒さつま鶏」を使った料理が自慢の地鶏居酒屋。
ブロイラーは通常1.5カ月で出荷するのに対し、「黒さつま鶏」は約4~5カ月の期間をかけてゆっくり育てるのが特長。運動量が豊富で、低カロリー・無農薬飼料を与えているため、旨味成分のアミノ酸が豊富に含まれ、噛むとジューシーな肉汁と旨味が口いっぱいに広がる。

そんな「黒さつま鶏」のおいしさを存分に味わえる自慢の鍋料理が、「黄金鶏油のつくね鍋」。
鶏白湯と鰹出汁を合わせ、鶏油でコクを加えた黄金色のスープに、ふんわりと仕上げたつくねを落としていただく。つくねは鶏・海老・生姜つくねの3種類。それぞれの食感や風味の違いを味わえるのも楽しい。
まろやかなスープに、アツアツ・ふわふわのつくねの組み合わせは、寒さで体調を崩しがちな冬にうれしい、ほっこりやさしい味。

『鹿児島県霧島市 塚田農場 池袋サンシャイン通り店』の「深煎りごま担々鍋」

真冬にこそ食べたいホットな鍋「深煎りごま担々鍋」は1人前 1,180円。コースは全12品・2時間飲み放題付きで4,500円

一方で、寒い冬こそ刺激を求めたい! という人におすすめなのは、特製ラー油の辛さがクセになる「深煎りごま担々鍋」。

山椒の爽やかな辛さとゴマの香ばしさで食欲アップ、豚バラ肉の旨味が溶け出したコク深い旨辛スープは、思わず箸が止まらなくなる。汗をかきながら頬張るうちに、寒さも吹き飛んでしまいそう?!

ほかにも「地鶏の生姜味噌ちゃんこ鍋」「旨塩牛もつ鍋」と、気になる鍋が勢揃い。
いずれの鍋も、塚田農場の定番人気メニュー「鶏炭火焼き」「むねみたたき」「チキン南蛮」などがセットになったお得な宴会コースを用意。飲み放題付きで4000円台から揃っているので、忘年会や新年会といった宴会には外せない一軒となりそうだ。

『鹿児島県霧島市 塚田農場 池袋サンシャイン通り店』 店内イメージ

明るく気取りのない雰囲気の店内。親しい友人や仲間とのカジュアルな飲み会にぴったり

店舗情報
鹿児島県霧島市 塚田農場 池袋サンシャイン通り店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3486-4062
鶏料理、鶏鍋、居酒屋、池袋
東京都豊島区東池袋1-15-2 音羽ビル5F
東京メトロ線 池袋駅 32番出口より徒歩5分
3,500円~4,000円

定番の「ちゃんこ鍋」「寄せ鍋」ほか、種類豊富な鍋料理が充実

8
ニホンカイショウヤ イケブクロキタグチテン
日本海庄や 池袋北口店
〔池袋西口〕
ちゃんこ鍋
黒豚しゃぶしゃぶ
個室あり

『日本海庄や 池袋北口店』の「海鮮寄せ鍋」

宴会コースの「海鮮寄せ鍋」は、17種の厳選具材が入る豪華な鍋。カニ、エビ、ホタテ、タラなどの魚介が盛りだくさん

「ハイッよろこんで!」のキャッチフレーズでもおなじみの居酒屋チェーン『庄や』グループ

日本海庄や 池袋北口店』では、全国の漁港から直送される魚介や、契約農家から仕入れる野菜など、新鮮で上質な食材をたっぷり盛り込んだ鍋料理を用意。忘年会や新年会など池袋での宴会には、飲み放題付きの宴会コースがコスパ抜群でおすすめ。

宴会コースのメインとも言える鍋料理は、カニやエビなど厳選具材17種が入る高級鍋「海鮮寄せ鍋」、魚介・肉・野菜と山海の幸が盛りだくさんの「両国塩ちゃんこ鍋」、薩摩黒豚の旨味と脂の甘味がたまらない「薩摩黒豚しゃぶしゃぶ」から選ぶスタイル。
どの鍋もそれぞれに魅力的で、全種類味わいたくなる。

『日本海庄や 池袋北口店』の「薩摩黒豚しゃぶしゃぶ」

コースの鍋料理から選べる「薩摩黒豚しゃぶしゃぶ」。濃厚な旨味がありながら、クセやしつこさがない薩摩黒豚はいくらでも食べられそう

また、高級なイメージの「ふぐちり」も、ここでは驚きのコストパフォーマンス。「とら河豚ちり鍋」に、「河豚皮和え」「とら河豚てっさ」「河豚唐揚げ」と、まさにふぐ尽くしの「河豚堪能コース」が、なんと飲み放題付きで税込5000円という破格で楽しめる。

広々とした店内は全146席、18部屋の個室を用意。2名用や10名前後の個室も充実しており、少人数からグループ、大型宴会まで、シーンに合わせた対応が可能。皆でアツアツの鍋を囲みながら、おいしい冬を満喫しよう。

『日本海庄や 池袋北口店』の「とら河豚ちり鍋」

てっさ、ふぐちり、ふぐ唐揚げ、雑炊などに飲み放題が付く「河豚堪能コース」。高級食材のふぐを堪能できる、この内容で5,000円はお値打ち!

店舗情報
日本海庄や 池袋北口店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3987-9861
鮮魚料理、鍋料理、高級鍋、居酒屋、個室、池袋
東京都豊島区西池袋1-42-7 池袋東栄ビルB1~3F
東京メトロ丸ノ内線 池袋駅より徒歩4分、JR 池袋駅より徒歩4分
3,500円~

生姜味噌ちゃんこ鍋や豚バラ鯖明太鍋など、ユニークな鍋料理が充実!

9
ミヤザキケンニチナンシ ツカダノウジョウ イケブクロヒガシグチホンテン
宮崎県日南市 塚田農場 池袋東口本店
〔池袋東口〕
ちゃんこ鍋
もつ鍋
餃子鍋

『宮崎県日南市 塚田農場 池袋東口本店』の「地鶏生姜味噌ちゃんこ鍋」

「地鶏の生姜味噌ちゃんこ鍋コース」は、全12品・2時間飲み放題付きで5,000円。味噌とショウガのスープが、寒さで冷えた身体をじんわり温めてくれる

自社養鶏場で育てるブランド鶏「みやざき地頭鶏(じとっこ)」をはじめ、生産者のこだわりが詰まった食材が自慢の居酒屋『宮崎県日南市 塚田農場』。

冬限定の鍋メニューの中でもぜひ味わいたいのが、「地鶏の生姜味噌ちゃんこ鍋」。
濃厚な地鶏スープに、おろしショウガの爽やかな香りと辛味がアクセントになった具だくさんのちゃんこ鍋。免疫力アップや身体を温める効果があるといわれるショウガがたっぷり入った、冬にぴったりのおすすめ鍋料理だ。

『宮崎県日南市 塚田農場 池袋東口本店』の「豚バラ鯖明太鍋」

鯖を使った珍しい鍋料理「豚バラ鯖明太鍋」1人前1,080円。いりこ出汁にサバと豚の旨味が滲み出たやさしい味。明太おろしが味のアクセントになり絶妙な味わい

ほかにも、「霜降り黒毛和牛のすき焼き」「豚バラ鯖明太鍋」といった限定鍋から、定番の「旨塩牛もつ鍋」「黒炊き餃子鍋」まで、魅力的な鍋料理のメニューが集合。濃厚でお酒が進む味わいは、宮崎の芋焼酎やすっきりとしたハイボールがよく合う。「地頭鶏もも炭火焼き」や「チキン南蛮」など、店の名物料理と一緒に、心ゆくまで楽しみたい。

店内は138席とゆったりした造り。大人数の宴会にも安心して使え、池袋駅からも近いので、年末の忘年会や納会にもおすすめ。

『宮崎県日南市 塚田農場 池袋東口本店』の「黒炊き餃子鍋」

鶏と魚介出汁をブレンドしたスープで煮込む「黒炊き餃子」は1人前880円(2人前~注文可)。スープが染みたモチモチの餃子がクセになるおいしさ。料理全8品に2時間飲み放題付きの「黒炊き餃子コース」は4,000円

店舗情報
宮崎県日南市 塚田農場 池袋東口本店クーポンあり
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3486-4067
ちゃんこ鍋、もつ鍋、餃子鍋、すき焼き、鶏料理、居酒屋
東京都豊島区南池袋2-16-8 鈴和ビル1F
JR 池袋駅 東口より徒歩3分、東京メトロ丸ノ内線 池袋駅 東口より徒歩3分、東武東上線 池袋駅 東口より徒歩3分
3,500円~4,000円

石狩鍋やカニ、ホッケなど、北海道の素材を豪快に使った鍋料理

10
キタノアジキコウトジザケ ホッカイドウ イケブクロニシグチテン
北の味紀行と地酒 北海道 池袋南口テアトル店
〔池袋東口〕
石狩鍋
蟹鍋
北海道料理

『北海道 池袋南口テアトル店』の「蟹鍋コース」

高級感のある「蟹鍋コース」は料理全9品に飲み放題付きで6500円。鍋のほか、「刺身盛り合わせ」に、「北海道産ほっけの薯蕷蒸し」「北海道産白子の天麩羅」「蝦夷鹿ロースト」など、北海道の食材尽くしの豪華な内容

北海道産の素材を使った料理やお酒が楽しめる居酒屋『北海道』。
冬の鍋料理にも、北海道の山海の幸をふんだんに使った鍋料理が登場。

まず、北海道の冬の定番鍋といえば、味噌仕立ての「石狩鍋」。鮭にホタテ、ジャガイモなどの具材がたっぷり入り、ボリューム満点。素朴でホッとする味噌味のスープは、仕上げにバターを加えることでまろやかさがプラスされ、より濃厚で深い味わいが楽しめる。

ほか、タラバガニとズワイガニを贅沢に入れ高級感のある「蟹鍋」、北海道産ホッケを豪快に使った「海鮮鍋」、「北の黄金鶏とラムの北海すき焼き鍋」といった、北の美味が盛りだくさんの鍋料理が集合。どの鍋にも北海道の提携農家や指定漁港から仕入れる新鮮な素材を使っているため、おいしさもお墨付きだ。

『北海道 池袋南口テアトル店』の「石狩鍋コース」

鮭、ホタテ、コーンなど北海道ならではの素材が満載の「石狩鍋コース」。「小いくら丼」「ズワイ蟹と日高昆布の天麩羅」「豚バラやわらか鉄板焼き」など、料理全9品に飲み放題付きで5,500円

アツアツの鍋料理と一緒に楽しみたいのが、「男山」「国稀」などの北海道の地酒。近年人気が高まっている北海道の日本酒を少しずつ味わえる「北の地酒飲み比べセット3種」もぜひ試してみたい。
ほか、北海道ワイン、「北海道産ハスカップサワー」と、北海道ならではのアルコールやドリンクメニューが充実。

130席のゆったりとした店内は、10名まで利用できる個室も5部屋あり。宴会におすすめの飲み放題付きコースは4500円から利用できるので、池袋での宴会・飲み会の際は、ぜひチェックしておきたい。

『北海道 池袋南口テアトル店』店内

掘りごたつでゆっくりくつろげる店内。落ち着いた雰囲気で、大人の宴会にもおすすめ。個室は早めに予約を

店舗情報
北の味紀行と地酒 北海道 池袋南口テアトル店
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5958-3771
石狩鍋、蟹鍋、居酒屋、池袋
東京都豊島区西池袋1-10-8 サン・グロウビル3F
JR 池袋駅 西口より徒歩5分
4,000円~5,000円

寒い日に恋しくなるアツアツの鍋料理。今回は池袋エリアのお店からおすすめの鍋メニューをご紹介しました。定番のちゃんこ鍋やもつ鍋から、カレー鍋、餃子鍋といった創作鍋、ふぐやカニなどの高級鍋まで、この中から気になる鍋は見つかったでしょうか? 忘年会シーズンに便利な池袋駅近くのお店が揃っているので、ぜひ参考にしてみてください!

更新

エリアで探す

料理ジャンルで探す

利用シーンで探す