【宮古島ランチ】 宮古島のおすすめランチは?
宮古島で人気のランチスポット

宮古島イメージ

※掲載内容が一時的に変更している場合がございます。お出かけの際は店舗までご確認いただくことをおすすめします。

沖縄本島の南西に浮かぶ宮古島。海が美しいことで有名な宮古島は、ダイビングなどのマリンスポーツでも高い人気を誇ります。四季を通しても暖かい気候が魅力の宮古島は、年中多くの人が訪れる日本有数の観光スポットのひとつです。

そんな観光地として人気の宮古島では、宮古島の食材を使用した「これぞ宮古島!」と思わせてくれる料理も楽しみたいところ。

本記事では、宮古島に行ったらぜひ足を運びたい人気のランチ店をご紹介。家族でも利用しやすい、宮古島らしさが感じられるランチや、おひとりさまランチ、観光とセットで楽しみたいランチなど…ランチにどこへ行こうか迷ったときは、ぜひ参考にしてみてください。

宮古島の魅力を満喫できるお食事処でランチ

あーさぐー屋
〔宮古島市平良西仲宗根〕

「あーさぐー屋」の料理例

「軟骨ソーキそば」など、宮古島ならではの郷土料理を気軽にランチでも楽しめる

沖縄特有の瓦屋根の民家のようなのんびり空間で、宮古島の魅力的な料理を丸ごと楽しめるくつろぎ処一度訪れたらリピート不可避と言われている、宮古島を訪れる多くの観光客からも支持されている、ランチ利用で高い人気を誇る食事処だ。

同店で味わえるのは、家庭でも食べられているような宮古島の郷土料理。骨までトロトロな「軟骨ソーキそば」をはじめ、手軽に食べられるおつまみ、ランチ・ディナー共にオーダーできる半そば付定食など、食欲をそそる宮古島ならではの家庭的な一品料理が目白押し。

「あーさぐー屋」の料理例

定食スタイルのランチが豊富に揃うのも、お食事処のいいところ。宮古島らしいのんびりとした空気感も心地よい

ランチは定食スタイルのメニューのほか、丼などワンボウルメニューが揃う。宮古島が誇る宮古牛入りメンチカツ宮古牛ステーキなども、気軽にランチで楽しめるのも魅力。ランチタイムは全メニュードリンク付で、ファミリーでも安心して行けるリーズナブルさも嬉しい。

宮古島の景色に馴染む、沖縄特有の古民家風の外観。店内はテーブル席はもちろんのこと、宮古島観光で足を運ぶファミリー層でも過ごしやすい、広々とした座敷席も完備。子どもも楽しめるお子様ランチも用意し、気負いすることなく家族でリラックスした時間を過ごせるはず。

宮古島観光とセットで利用するのはもちろん、旅の疲れを癒してはリフレッシュさせてくれるような、そんなアットホームな空気感も心地よい。

「あーさぐー屋」の店内

ファミリーでも気兼ねなくランチができる店内は、座敷席も完備し、過ごしやすい雰囲気がまた人気の得ている

店舗情報
アーサグーヤ
あーさぐー屋
電話をかける
電話番号:050-5303-9499
宮古島市平良西仲宗根/宮古島の家庭料理ランチ
沖縄県宮古島市平良西仲宗根657-7
ランチ ~1000円、ディナー ~1000円

宮古牛や宮古島の幸を贅沢に味わえるランチ

宮古牛 鉄板焼 ユキシオステーキ
〔宮古島市平良久貝〕

「宮古牛 鉄板焼 ユキシオステーキ」の料理例

宮古牛を使用したステーキランチで、贅沢に宮古島を味覚でも堪能してみては

美しい海で知られる沖縄の中でも、随一の透明度を誇る宮古島。海水の成分を残すことにこだわって作られた宮古島の雪塩と、宮古牛や宮古島で取れた食材を調理した、これぞ宮古島オンパレードなランチが楽しめる鉄板焼店。

宮古島が誇る宮古牛などを気軽に堪能するなら、ランチはとりわけおすすめ。上質な宮古牛を使用したハンバーグランチやステーキランチなどを用意する。最もリーズナブルにランチを楽しむなら、沖縄を代表する琉球在来豚の「アグー豚」ランチがおすすめ。ランチは15時までと遅くまで営業しているのもポイント。

「宮古牛 鉄板焼 ユキシオステーキ」の料理例

宮古島を代表するブランド牛の宮古牛を、ハンバーグにしたランチ

ランチコースは、メインの肉をチョイスできるスタイル。宮古島でちょっと贅沢に過ごしたいランチなどに最適。さらに、ディナーコースも宮古島グルメを盛り込んだメニュー構成。メインはランチ同様に選択でき、よりグレードアップした内容に。お得に宮古島の恵みを堪能できるのが嬉しい。

モダン雰囲気と、高級感を兼ね備えた店内。ゆっくりと堪能できるカウンター席を配置し、目の前の鉄板で焼き上げていく様子も楽しめる。宮古島でちょっと特別なランチに最適な一軒。

「宮古牛 鉄板焼 ユキシオステーキ」の店内

ランチでも贅沢に目の前で焼いていく様子を楽しめるので、ちょっと贅沢な気分も味わえる

店舗情報
ミヤコギュウ テッパンヤキ ユキシオステーキ
宮古牛 鉄板焼 ユキシオステーキ
電話をかける
電話番号:050-5262-8651
宮古島市平良久貝/鉄板焼ランチ
沖縄県宮古島市平良久貝654-12
ランチ ~10000円、ディナー ~20000円

手作りの“宮古ぜんざい”が自慢!「おきなわ食材の店」認定の、ゆったり大人カフェでまったりランチ

宮古ぜんざいと家めしの店 眞茶屋
〔宮古島市平良〕

「宮古ぜんざいと家めしの店 眞茶屋」のランチ例

ランチで人気の高い「近海マグロの漬け丼」は、宮古島の伊良部島で水揚げされた生マグロを使用している

毎朝市場で仕入れる新鮮な宮古島の食材を使った、宮古島市内でも人気の高いカフェ。宮古島をはじめ、沖縄県産の食材を積極的に使用し、その魅力を伝える「おきなわ食材の店」として認定されている。

昔懐かしい宮古島ならではの「ぜんざい」をはじめ、ランチやそばに添えるお惣菜は、宮古島の島野菜をふんだんに使った料理ばかり。家でご飯を食べている様なほっこりとした空気感を大事にし、宮古島の家庭で食べられているような、地元では馴染み深いランチメニューを展開する。

ランチで人気なのは、伊良部島に水揚げされた、新鮮な生マグロをタレに漬け込んだ「近海マグロの漬け丼」。これひとつで宮古島を存分に堪能できると、宮古島を訪れる観光客からの評判も高い。

「宮古ぜんざいと家めしの店 眞茶屋」のぜんざい例

「宮古ぜんざい」は、宮古島ならではの、島を代表する甘味のひとつ

ほかにも「宮古そば」や「スパイシータコライス」など、宮古島らしさを感じられるランチメニューも用意。そしてランチの後やランチとセットで必食なのは、宮古島で昔から食べられていた「宮古ぜんざい」。食感の違う4種類の雑穀と宮古島で採れる宮古あづきを、黒糖で炊いたさっぱりとした味わいが特徴は、宮古島を代表するスイーツのひとつだ。

白を基調としたお洒落な内装。宮古島市公設市場に位置し、宮古島市内を見渡せる大きな窓が特徴的。店内は明るく、大人がゆっくりとランチを楽しめる雰囲気は気分を晴れやかにしてくれるはず。

「宮古ぜんざいと家めしの店 眞茶屋」の店内

宮古島市内を見渡せるアットホームな店内。まるで自宅にいるかのような、のんびりとした気分でランチを楽しむことができる

店舗情報
ミヤコゼンザイトヤァメシノミセ マッチャヤ
宮古ぜんざいと家めしの店 眞茶屋
電話をかける
電話番号:0980-72-7727
宮古島市平良/カフェランチ
沖縄県宮古島市平良下里1番地 宮古島市公設市場2F
ランチ ~1000円

宮古島の絶景スポット・西平安名岬でランチ!パンチの効いたガーリックシュリンプトラックでハワイアン気分

HARRY'S Shrimp Truck
〔宮古島市平良〕

「HARRY'S Shrimp Truck 」のガーリックシュリンプ例

ハワイの名物ガーリックシュリンプを宮古島で!

ハワイ、ノースショア名物のガーリックシュリンプが、宮古島屈指の人気名所に。宮古島の絶景サンセットスポットの西平安名崎展望台の横にある同店。アメリカからやってきた大きなスクールバスは、フォトスポットとしても高い人気を得ている。

人気一押しのランチは、宮古島の泡盛や塩、こだわりハーブで仕込んだエビをガーリックとハワイアンソースで一気にフライ&グリルする「ガーリックシュリンププレート」。オーダーに迷ったら、シンプルあっさりなスタンダードプレートをオーダーすべし。

「HARRY'S Shrimp Truck 」の外観

宮古島らしい南国気分満載のランチならここ!絶景と青空の下で、最高のランチを楽しむことができる

カイエンペッパーの辛味が効いた「スパイシーホット」のほか、店長おすすめランチの「バターガーリック」も、宮古島にいながらノースショアの風を感じられる一押しランチとあって要チェック。

宮古島の最西端&最北端へ。西平安名崎展望台の風車を目指せば、宮古島を初めて訪れた人でも、迷うことなく足を運べるわかりやすい立地にあるのもポイント。

絶景宮古ブルーに囲まれて、宮古島の南国気分を満喫できるランチで、最高の旅の思い出を。

本国の本物のスクールバスの前で、ランチと一緒に記念撮影!宮古島の思い出の一枚になるはず!

店舗情報
ハリーズ シュリンプトラック
HARRY'S Shrimp Truck
電話をかける
電話番号:0980-72-5610
宮古島市平良/テラスランチ、ハワイアンランチ
沖縄県宮古島市平良狩俣358-1西平安名岬(にしへんなざき)
ランチ ~2000円、ディナー ~2000円

宮古島伊良部の入江にある、寛ぎのレストランで定食ランチ

レストラン入江
〔宮古島市伊良部〕

「レストラン入江」の料理例

ランチは、宮古島の海で獲れた魚をふんだんに盛り込んだ「伊良部海鮮丼」がダントツおすすめ

宮古島・伊良部島の、渡口の浜近くに佇むおじぃのホテル「サウスアイランド」。その中にあるカジュアルな、食堂のようなレストラン。目の前の入江から広がる青い海を見渡せるのが魅力的で、海を眺めながらのんびりとしたランチを楽しめるのが特徴。NHK連続TV小説ドラマ「純と愛」のロケ地としても有名な同店は、宮古島の地元民からも27年以上愛されている老舗レストランだ。

ランチ利用がとりわけ人気の同店。提供するのは、宮古島で採れた新鮮な魚と野菜をふんだんに使用した料理。人気の伊良部定食や宮古島産のモズク、宮古島の名物「宮古そば」など、宮古島ならではの食材をリーズナブルな料金と量で楽しめる。

「レストラン入江」の料理例

宮古島ならでの食材を少しずつ楽しみたいランチでは、定食を

ランチの種類は実にバリエーション豊富で、オーダーに迷うほど。宮古島ならではの郷土料理を味わえる各種定食のほか、ワンボウルで楽しめる各種丼など、そのラインアップの多さもポイント。+200円で「ミニ宮古そば」などもセットにすることができ、ランチから存分に宮古島の味を堪能することができる。

ランチの一押しは、なんといっても「伊良部海鮮丼」。宮古島でも最高の漁獲量を誇る港で捕れた新鮮な海の幸が、溢れんばかりにてんこ盛り!そのほか、日替り定食も安定した人気を誇るランチ。また、お子様ランチといった子ども向けメニューも用意されていてるので、家族でのランチ利用でも使い勝手良し。

テーブル席はもちろん、座敷も完備した広い店内は、解放感もばっちり。宮古島を訪れる観光客はもちろん、地元の人々からも重宝されている人気のランチ店。

「レストラン入江」の店内

海が目の前なので、絶景を臨みながらランチを楽しむことができるのが特徴

店舗情報
レストランイリエ
レストラン入江
電話をかける
電話番号:0980-78-3895
宮古島市伊良部/食堂ランチ
沖縄県宮古島市伊良部伊良部1493-1 ホテルサウスアイランド内
ランチ ~1000円、ディナー ~2000円

宮古島市内に佇む、地元食材を使った島中華ランチ

島中華 蒸籠工房 宮古島本店
〔宮古島市平良〕

「島中華 蒸籠工房 宮古島本店」のランチ例

7種類の蒸籠料理を一度に楽しめるランチメニューは、華やかさと種類の豊富さから、最もおすすめのランチ

沖縄県宮古島市でこだわりの中華を味わえる『島中華 蒸籠工房 宮古島本店』。宮古島で獲れた食材を使用したオリジナルの蒸籠料理や、7種類の蒸籠料理を一度に楽しめるランチメニュー、​前菜・点心・一品料理・麺飯・スープ・デザートなどバリエーション豊富な料理を展開。

宮古島の野菜や魚介類の旨味を、最大限に引き出したオリジナリティに富んだ蒸籠料理。ランチはオリジナルの「王朝麺」を各種揃えるほか、日替りランチなどもリーズナブルで人気。

「島中華 蒸籠工房 宮古島本店」の料理例

宮古島の食材を使用し、オリジナリティに富んだ蒸籠料理や中華を展開。ランチ以外では、コースももちろん、前菜や点心も幅広く用意

最も人気の高いランチは、やはり自慢の蒸籠料理を一皿で色々味わえる贅沢かつお得なランチ。宮古島ならではの食材も違った調理法で味わえるほか、見た目の華やかさも加わり、女子からの評判がとりわけ高いランチだ。

ランチ以外では、お得に楽しめるコースをはじめ、200円~展開する前菜や点心なども楽しめる。

個室も完備した店内は、シックで落ち着いたセンスが光る空間。夫婦やカップルで宮古島観光に訪れた際はもちろん、グループでの利用にも最適。

「島中華 蒸籠工房 宮古島本店」の店内

個室も完備したシックな空間は、宮古島でのちょっとしたディナーに最適

店舗情報
シマチュウカ セイロウコウボウ ミヤコジマホンテン
島中華 蒸籠工房 宮古島本店
電話をかける
電話番号:0120-186-688
宮古島市平良/中華ランチ
沖縄県宮古島市平良西里607-31F
ランチ ~2000円、ディナー~5000円

宮古島屈指の名とんかつランチ

宮古島とんかつ 琉宮
〔宮古島市平良〕

「宮古島とんかつ 琉宮」の料理例

こだわり抜いたとんかつを、贅沢に味わえる御膳は、どんなランチシーンにもぴったり!

「イオンタウン宮古南」に隣接した場所にある『宮古島とんかつ 琉宮』。宮古島市内でもランチから本格的なとんかつが楽しめる一軒だ。

肉、パン粉、油、キャベツ、ごはん…全ての食材にこだわった自慢のとんかつ定食はランチにぴったり。『宮古島とんかつ 琉宮』オリジナルブレンド豚を使用した「松坂ロースかつ膳」は、なかでもランチから人気のメニュー。サクッとした衣と、肉厚でジューシーな肉との相性が抜群で、至福の味わいをもたらしてくれる。

さらには、霜降りが多くてきめが細かい「特選あぐー豚ロースかつ膳」も、宮古島を訪れたらランチで食べておきたいおすすめメニュー。

「宮古島とんかつ 琉宮」の店内

宮古島市内のショッピングセンターの近くにある『宮古島とんかつ 琉宮』は、席数も多く、買い物とセットで利用する人が多い

全御膳の味噌汁は、「あさり汁」か「豚汁」かをチョイスできることができるうえ、ごはんとキャベツはおかわり自由!一皿で満足度の高いランチを堪能することができるのがありがたい。宮古島産紫芋を使用した「ごま団子」など、宮古島を随所に感じられるデザートも用意しているのも必見だ。

店内はなんと、全142席の広々空間。宮古島らしさを感じられる南国感漂う雰囲気で、カウンター席・テーブル席・テーブル個室・掘りごたつ席など、幅広いシーンに対応可能な席を用意。

レディースセットやお子様ランチメニューもラインアップし、宮古島を訪れたファミリー利用にも優しい。

「宮古島とんかつ 琉宮」の店内

座敷席も完備し、子連れランチでも過ごしやすい空間がありがたい

店舗情報
ミヤコジマトンカツ リュウグウ
宮古島とんかつ 琉宮
電話をかける
電話番号:0980-73-2620
宮古島市平良/とんかつランチ
沖縄県宮古島市平良松原631
ランチ ~2000円、ディナー ~3000円
更新

エリアから記事を探す

東京都心

東京その他

神奈川

関西

東海

その他

料理ジャンルから探す

利用シーンで探す

美味ごはん記事一覧へ>>