morninglogo
morninglogo

【烏丸】野菜をたっぷり使った京のおばんざいを選べる『京菜味のむら』のヘルシーな朝ごはんで健やかな一日を

『京菜味のむら』店舗外観イメージ

京都市の中心部に位置する烏丸エリアは、京都を代表するオフィス街。また、錦市場や寺社などの観光スポットが集まり、電車や交通の便もよいことから、日々、多くのビジネスマンや観光客で賑わっています

オフィスや飲食店、ショップが点在する蛸薬師通りに面した『京菜味のむら』は、朝7時から朝食を提供する京のおばんざい店。和の佇まいを感じられる空間で、野菜を中心としたヘルシーな京都の朝ごはんをいただけます。

季節の野菜がたっぷり!好みのおばんざいを選べるヘルシーな朝ごはん

『京菜味のむら』の朝食メニュー「おばんざいセット」

「おばんざいセット」850円(税込)

基本の朝食メニューは小鉢に盛られた6種類の料理に、ご飯と味噌汁が付く「おばんざいセット」
料理は素材の味わいと出汁を生かした、京都らしい薄味が特長。朝ごはんにちょうどよいボリュームと栄養バランスに優れた、まさに理想的な和定食。ご飯は白米または雑穀米を選べます。

消化がよく身体への負担が少ない朝食は、充実した一日のスタートにぴったり。京都市の中心部にありアクセスも便利なことから、京都観光前の腹ごしらえや、出張などビジネス滞在時の朝食におすすめ。
なお、営業時間は7時から14時となっており、モーニングはもちろん、ランチにも利用できます。

『京菜味のむら』の店内ショーケース

店内には、おばんざいの小鉢がずらりと並ぶショーケースが。「おばんざいセット」の小鉢は、ここから食べたい料理を選ぶスタイルです。

季節の素材を使った小鉢は「万願寺甘唐煮」「さつま芋レモン煮」など、温かいもの・冷たいものを合わせて日替わりで10種類以上を用意。野菜料理が中心ですが「さばの塩焼き」といった魚や肉料理もあります。
種類豊富な小鉢は目移り必至ですが、1品150円で追加も可能です。

『京菜味のむら』の店内ショーケース

おばんざいは、どれも素材そのものの持ち味を生かしたやさしい味わい
料理に使う食材は、京都を始め各地の生産者から仕入れ、味はもちろん安心安全なものを厳選。野菜などは実際に生産地を訪れて、気候や土壌、作物を目で確かめ、生産者とコミュニケーションを重ねながら、互いの顔が見える距離感と信頼を築いています。

また、昔ながらの「京の味」を伝えたいとの思いから、料理には京都の酒処でもある伏見の地下水と、北海道産の利尻昆布でひいた出汁を使用。素材本来の色味やおいしさを引き出した京都の料理を、朝食で気軽にリーズナブルに味わえるのが魅力です。

名物「湯葉丼」や豪華な「雅ご膳」など、京料理の魅力が詰まった朝食セットを用意

『京菜味のむら』の朝食メニュー「湯葉丼セット」

「湯葉丼セット」1,100円(税込)

「おばんざいセット」のほか、定食のご飯を名物の「湯葉丼」にグレードアップした「湯葉丼セット」も人気。
老舗湯葉店から仕入れる生湯葉をあんかけ仕立てにした丼は、湯葉のやさしい甘味にとろりとした餡の口当たりが、まさに京都らしい味わい。柚子の爽やかな香りもアクセントになっています。

『京菜味のむら』の朝食メニュー「雅ご膳」

「雅ご膳」1,800円(税込)

さらに、12種類のおばんざいと湯葉丼、味噌汁がセットになった「雅ご膳」は、ちょっと贅沢な朝ごはんにおすすめ。
看板メニューの湯葉丼に、おすすめのおばんざいを色鮮やかなガラスの器に盛り付けた、目でも楽しめる美しいご膳です。

店内はリラックスして朝ご飯をいただける、シンプルな和モダン空間

『京菜味のむら』の店内テーブル席イメージ

店内は白を基調に木の質感を生かし、和の佇まいにモダンさが調和した落ち着いたデザイン。
シンプルですっきりとした清潔感のある空間は、年齢層や男女問わず、誰にでも入りやすい雰囲気です。

『京菜味のむら』の店内テーブル席イメージ

また、店内にはテーブル席のほか、枯山水の坪庭に面したカウンター席も用意。庭をゆっくり眺めながらヘルシーな朝食をいただけば、頭と身体がすっきりと目覚めていきそうです。

『京菜味のむら』の店舗スタッフイメージ

そして、朝7時からあたたかく出迎えてくれるのは、穏やかな笑顔に心が和む和装のスタッフ
ちょっぴり寝ぼけまなこな朝食タイムでも、メニューやオーダーのシステムについて丁寧に案内してくれるので安心。

『京菜味のむら』の店内ショーケース

『京菜味のむら』は、もともと冷凍総菜やおせち料理といった加工食品の製造・販売を主軸とする『ノムラフーズ』が手掛けるアンテナショップ。商品の一部を直営店舗のメニューに活用することでフードロスを減らす、サスティナブルなビジネスモデルとして取り組んでいます。

なお、週末は混み合う日が多いので、時間に余裕を持って訪れるのがおすすめ
忙しい現代人の身体を労わってくれる『京菜味のむら』の健康的な朝食。和食のおいしい朝ごはんをいただけば、身体や心にスイッチが入り、元気で快適な一日を過ごすことができそうです

店舗情報

店名 京菜味のむら
住所 京都府京都市中京区蛸薬師通烏丸西入橋弁慶町224
電話番号 075-257-7647
アクセス 京都市営地下鉄烏丸線 四条駅より徒歩3分
阪急電鉄京都本線 烏丸駅 22番出口より徒歩3分
※ 公開している情報は、制作時の最新の情報を基に公開しています。
 リアルタイムの内容に関しては、各店舗へ事前にお問い合わせ及びご確認をお願い致します。
※ 情報に誤りがあった場合は、美味案内のお問合せ窓口までお知らせください。
更新
morning(モーニング)は、朝ごはんを通じて、毎日を元気に充実して過ごすための情報を発信。「朝活」特集記事と共に、早起きしてでも行きたい絶品モーニングを楽しめるお店をどんどんご紹介していきます!
Presented by 美味案内
掲載内容は投稿当時の情報です。細心の注意を払って情報を掲載していますが、内容の正確性・最新性・信頼性等について、いかなる保証もするものではありません。ご自身の判断と責任において本ページをご利用ください。