【恵比寿のテラスがあるお店】 オープンテラスでゆったり過ごせる恵比寿のカフェ&レストラン

【恵比寿のテラスがあるお店】オープンテラスでゆったり過ごせる恵比寿のカフェ&レストラン

話題のレストランが集まり、女子会やデートにも人気の街・恵比寿。なかでも、開放感たっぷりのテラス席があるお店は居心地抜群。
オープンエアのテラスカフェやラグジュアリーなルーフトップテラスなど、心地よい外の風を感じながら贅沢な時間を過ごせる、恵比寿のテラス席のあるお店をご紹介します。

心地よいテラス席で野菜たっぷりのヘルシーな食事を満喫

1
ThanksNature 恵比寿店
〔恵比寿〕

「ThanksNature 恵比寿店」店内テラス席イメージ

昼間は明るい陽が差し込み、夜はしっとりとした雰囲気のテラス席。爽やかな空気が食事をより一層おいしくしてくれる

"おいしいのにヘルシー"をコンセプトに、身体にやさしい素材を使った料理を楽しめる『ThanksNature 恵比寿店』。緑をふんだんに配した店内はナチュラルな雰囲気で、特に通りに面したテラス席は開放感抜群

朝採れの新鮮野菜をたっぷり使った料理を、イタリアンやフレンチ、エスニックまで多彩なメニューで提供。「農園野菜のバーニャカウダ」や「宮崎県産日南鶏と農園野菜のオーブン焼き」といった、ジャンルに捉われないヘルシーな料理を味わえる。

なかでもイチ押しのメニューは「39品目サラダ」。生野菜を始め、揚げ野菜、甘煮、ピクルスとさまざまな調理法で仕立てた野菜に加え「鮪とアボカド」「ハーブチキン」など7種類からトッピングを選べる、食事のスタートにぴったりなひと皿。

「ThanksNature 恵比寿店」の「39品目サラダ」

「39品目サラダ」は「天ぷら」「豚しゃぶ」などのトッピングを選べるのが魅力。野菜をたっぷり食べたい日に訪れたい

ドリンクにもフレッシュな味わいのカクテルや果実酒が充実。「サラダカクテル」や「ハーブティーハイ」を始め、山形県産のラ・フランスや熊本産のマンゴーなど、国産果実を使ったお酒が魅力。「リフレッシュ」「デトックス」ほか健康目的別のハーブティーも揃うので、お酒を飲まない人にもおすすめ。

ランチタイムも「39品目サラダ丼」「39品目サラダパスタ」といったヘルシーなメニューが揃うので、野菜をしっかりチャージしたいお昼ご飯にもぴったり。都心とは思えない癒しの空間でヘルシーな食卓を囲めば、誰もが笑顔になれそう。

「ThanksNature 恵比寿店」の「野菜豚しゃぶしゃぶ鍋」

新鮮な朝採れ野菜と一緒に味わう「野菜豚しゃぶしゃぶ鍋」も人気。お腹いっぱい食べても罪悪感のないメニューが魅力

店舗情報
サンクスネイチャー エビステン
ThanksNature 恵比寿店
電話をかける
電話番号:03-6416-5939
カフェ、イタリアン、オーガニック、テラス
東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山2F
東急東横線 代官山駅 東口より徒歩4分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 2番出口より徒歩5分
JR 恵比寿駅 西口より徒歩6分
4,000円~5,000円(ランチ:2,000円~3,000円)

恵比寿の女子会に大人気のおしゃれなテラス席が魅力のビストロ

2
BISTRO TORICOYA
〔恵比寿〕

「BISTRO TORICOYA」店内テラス席イメージ

ナチュラルなインテリアがおしゃれな店内は恵比寿での女子会にぴったり。爽やかな風を感じられるテラス席がおすすめ

ウッディな外観が印象的な『BISTRO TORICOYA(ビストロトリコヤ)』は、開放感に浸りながらテラス飲みしたい日におすすめのカジュアルビストロ。

外の空気が心地よいオープンエアーのテラス席は、おしゃれに過ごしたい女子会やデートにぴったり。恵比寿駅から徒歩2分とアクセス抜群ながら、落ち着いた雰囲気でゆっくり食事を楽しめる。

特長は本格フレンチをカジュアルに味わえるビストロ料理。名物の「プレロッティ」はシェフがフランス・ブルゴーニュのビストロで学んだローストチキンにアレンジを加えたもの。バターと肉汁をかけながら石窯でこんがり焼き上げたチキンはしっとりジューシー。サイドメニューの「トリュフ風味のマッシュポテト」と一緒に味わいたい。

「BISTRO TORICOYA」の「プレロッティ」

ほとんどの人がオーダーする名物「プレロッティ」はスタッフが目の前で切り分けてくれる。ハーフサイズでも注文可能

もうひとつの看板メニューは「モンサンミッシェル風トリュフオムレツ」。泡立てたメレンゲを加えて焼き上げるふわふわのオムレツは、口の中でスッと消えるとろとろ食感。トリュフのかぐわしい香りとデミグラスソースの濃厚さも相まって至福のおいしさ。

ランチタイムは3種類からソースを選べる「鶏モモ肉のロースト」や「国産牛ホホ肉の赤ワイン煮込み」など、こだわりのメニューを用意。休日のランチには、トリュフオムレツにサラダやパスタなどが付く「プチご褒美ランチ」がおすすめ。ディナーコースも3000円からとリーズナブルで、抜群のコスパも人気の理由

「BISTRO TORICOYA」の「モンサンミッシェル風トリュフオムレツ」

目の前でトリュフを削って提供される「モンサンミッシェル風トリュフオムレツ」。スフレのようにふわりと溶ける繊細な食感を楽しみたい

店舗情報
ビストロトリコヤ
BISTRO TORICOYA
電話をかける
電話番号:03-5725-1620
フレンチ、ビストロ
東京都渋谷区恵比寿南1-11-2 2F
JRほか 恵比寿駅西口より徒歩2分
3,000円~4,000円(ランチ:2,000円~3,000円)

恵比寿ガーデンプレイスにある開放感抜群のトラットリア

3
Bacio di Giulietta
〔恵比寿〕

「バーチョ ディ ジュリエッタ」の「ペスカトーレ ビアンカ リングイネ」

「ペスカトーレ ビアンカ リングイネ」など新鮮な魚介をふんだんに使ったイタリアンが自慢

恵比寿ガーデンプレイスにある『Bacio di Giulietta(バーチョ ディ ジュリエッタ)』は、和風パスタ発祥の店として知られる『壁の穴』が手掛けるトラットリア。

自慢は南イタリアのリストランテで腕を磨いたシェフによる、本場仕込みの料理。漁師町で修業を積んだことから「本日のカルパッチョ」や「市場からの鮮魚と三浦野菜のインパデッラ」といった魚介料理には特に定評がある。

メインの肉料理にも、北海道知床産和牛や秋田八幡平ポークなど、選りすぐりの食材を使用。「有頭海老とズワイガニのトマトソース スパゲッティ」を始め、種類豊富なパスタや焼きたてのピッツァまで、素材の魅力を引き出したイタリアンを堪能したい。

「バーチョ ディ ジュリエッタ」料理イメージ

南イタリアの伝統料理や自慢の魚介料理を料理を満喫できるコースもおすすめ

昼から夜までの通し営業なので、ランチやディナーはもちろんカフェとしても気軽に利用できるのが魅力。ショッピングや用事の合間の休憩にふらりと立ち寄ってコーヒーやドルチェを楽しんでみては。

カンツォーネが流れる店内テーブル席もいいが、特等席は何といっても広々としたオープンテラス。リフレッシュしたい日に、心地よい風を感じながら贅沢なひと時を過ごしたい。

「バーチョ ディ ジュリエッタ」店内テラス席イメージ

恵比寿ガーデンプレイスの広場に面したテラスは55席もあり開放感たっぷり

店舗情報
バーチョ ディ ジュリエッタ
Bacio di Giulietta
電話をかける
電話番号:03-3473-9187
イタリアン、テラス
東京都渋谷区恵比寿4-20-2 恵比寿ガーデンテラス弐番館
JRほか 恵比寿駅 東口より徒歩5分
3,000円~4,000円(ランチ:2,000円~3,000円)

恵比寿で人気のテラスカフェで名物のパンケーキを満喫

4
カフェ アクイーユ 恵比寿店
〔恵比寿〕

「カフェ アクイーユ 恵比寿店」の「いちごベリーパンケーキ」

「いちごベリーパンケーキ」を始め、華やかなデコレーションがフォトジェニックなパンケーキは目移り必至。アフタヌーンティーのセットもあり

心地よいオープンテラスでボリューミーなカフェメニューを味わえる『カフェ アクイーユ 恵比寿店』。

看板メニューはフルーツやクリームをたっぷり盛り付けたパンケーキ。生地に米粉を使ったパンケーキはもっちりとした食感で、生クリームやシロップとの相性抜群。

パンケーキは「焼きマシュマロパンケーキ」「モンブランパンケーキ」を始めとする定番メニューのほか、シーズンごとの限定メニューも登場するので見逃せない。

「カフェ アクイーユ 恵比寿店」の「オムライス デミグラスソース」

中をとろりと半熟に仕上げたオムライスはパンケーキと並ぶ人気メニュー

食事のメニューでは、ふわふわのオムレツを載せた「オムライス」が人気。「定番のデミグラス」のほか「ゴロっと牛バラ肉のビーフシチュー」や「めんたいクリーム」などを用意。

ご飯もパンケーキも両方味わいたい人には、オードブルや肉料理、飲み放題まで付くスペシャルプランがぴったり。滞在時間無制限のプランはおしゃべりに花を咲かせたい女子会に最適。ティータイムには季節のスイーツを盛り合わせた「アフタヌーンティーセット」も人気。

フランス語で“おもてなし”を意味する店名の通り、広々とした店内は天井が高く開放感のあるおしゃれな空間。道路に面したテラス席のほか、建物5階にある屋上テラスはパーティースペースとしても人気。

「カフェ アクイーユ 恵比寿店」店内イメージ

大きな窓から陽が差し込む店内はセンスのよいインテリアも魅力。外のテラス席でゆっくり過ごすのもおすすめ

店舗情報
カフェ アクイーユ エビステン
カフェ アクイーユ 恵比寿店
電話をかける
電話番号:03-6821-8888
カフェ、パンケーキ、テラス
東京都渋谷区恵比寿西2-10-10
JRほか 恵比寿駅より徒歩5分
東急東横線 代官山駅より徒歩5分
3,000円~4,000円(ランチ:2,000円~3,000円)

イタリア本店と同じ味のピッツァを明るいテラス席で頬張ろう

5
L'Antica Pizzeria da Michele
〔恵比寿〕

「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ」の「ピッツァ マリナーラ」

看板メニューのピッツァは「ナポリに旅行に来たかのような感覚を味わってほしい」との思いから本店と同じ味にこだわっている

1870年にイタリア・ナポリで創業し、約150年もの間愛され続ける老舗ピッツァ専門店『L'Antica Pizzeria da Michele(アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ)』。

ナポリの本店の味を再現すべく、小麦粉やトマト、オリーブオイルなどの材料を始め、ピッツァ窯までイタリアから輸送。直径30センチ以上もある大きなピッツァは軽い食感で、意外にも1人1枚ペロリと食べられそう。

まず味わうべき看板メニューは「マルゲリータ」「マリナーラ」。ほか「ビアンカ」や「プリマベーラ」など全6種類を用意。ナポリピッツァのおいしさを極めた本店と同様の味を堪能したい。

「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ」料理イメージ

カプレーゼや前菜盛り合わせなどのサイドメニューも用意。ワイン片手においしいイタリアンを味わいたい

旬野菜のダ・ミケーレサラダ」「フリットミスト」といった、恵比寿店だけの多彩なアンティパストも魅力。イタリア産スプマンテやワインはもちろん、イタリア産モルトウィスキーやカクテルまでアルコールメニューも充実。

白いタイルを基調とした店内のインテリアや看板もイタリアを感じさせるゆったりとした雰囲気。外の空気が爽やかなテラス席で過ごせば、まるでナポリのレストランにいるかのような気分になれそう。

「アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ」店内テラス席イメージ

イタリアにありそうな明るく活気のある雰囲気が魅力。暖かい日はぜひテラスで食事を楽しみたい

店舗情報
アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ
L'Antica Pizzeria da Michele
電話をかける
電話番号:03-5447-3800
イタリアン
東京都渋谷区恵比寿4-4-7
JR 恵比寿駅 東口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 より徒歩6分
4,000円~5,000円(ランチ:2.000円~3,000円)

恵比寿駅近くの路地に佇む人気イタリアン

6
RED PEPPER 恵比寿店
〔恵比寿〕

「RED PEPPER 恵比寿店 」料理イメージ

水牛のモッツァレラチーズやピッツァなど、こだわりの素材を使ったイタリアンをワイン片手に楽しみたい

JR恵比寿駅東口の路地に佇むイタリアンダイニング『レッドペッパー 恵比寿店』。南イタリアを彷彿とさせるアットホームな空間で味わえるのは、イタリア本場さながらの料理とワイン。1996年のオープン以来、20年以上にわたって愛される名物メニューを堪能できる。

前菜にまずオーダーしたいのは、イタリア・カンパーニャ州から毎週直輸入する「水牛モッツァレラ 生ハムとルッコラ」。ミルキーなモッツアレラチーズはオリーヴオイルと生ハムを添えて食べるのが現地のスタイル。

また、粉の配合からこだわった長時間発酵の生地を使った、サクッともっちり食感のピッツァも自慢。イタリア産唐辛子の刺激が後を引くオリジナルの「レッドペッパー」はぜひ味わいたい。

「RED PEPPER 恵比寿店 」の「ラザニア」

多くの人がオーダーする名物の「ラザニア」。ぐつぐつと音を立てて運ばれる熱々のラザニアはワインと相性抜群

そして、必食の人気メニューは柳川鍋で提供する「ラザニア」。とろとろのチーズとトマトソースがたっぷり、濃厚な味わいはワインが進む味。ソースもパンに付けて余さず満喫したい。

名物のラザニアを始め、モッツァレラチーズや南イタリア特産の伝統製法パスタを味わえるコースは3000円台から揃いコスパ抜群。ランチメニューではラザニアやピッツァ、パスタが1000円台から用意され、本格的なイタリアンをリーズナブルに楽しめる

カジュアルな雰囲気の店内は、開放感ある屋根付きのテラス席がおすすめ。気取らずリラックスして過ごしたいランチやディナーにぴったりな一軒。

「RED PEPPER 恵比寿店 」外観イメージ

恵比寿東口の路地に現れる「RED PEPPER」の看板とテラスが目印。イタリアン激戦区の恵比寿で長年愛される一軒

店舗情報
レッドペッパー エビステン
RED PEPPER 恵比寿店
電話をかける
電話番号:03-3280-4436
イタリアン、テラス
東京都渋谷区恵比寿1-12-5 安島ビル1F
JR 恵比寿駅 東口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 1番出口より徒歩4分
4,000円~5,000円(ランチ:3,000円~4,000円)

『オー・ギャマン・ド・トキオ』系列のイタリアンは味もコスパも抜群

7
TRATTORIA MODE
〔恵比寿〕

「トラットリア モード」の「生ウニと赤茄子の軽いクリームソース 手打ちタリオリーニ」

濃厚なウニの甘味がたまらない「生ウニと赤茄子の軽いクリームソース 手打ちタリオリーニ」。冷たい白ワインと一緒にいただけば至福の時間

恵比寿の人気フレンチ『オー・ギャマン・ド・トキオ』が手掛けるイタリアンレストラン。オープンテラスのカジュアルな雰囲気の店内で味わえるのは、オーナーシェフ・木下威征氏直伝の数々の料理。

イタリアンの定番メニューを始め、本店でも人気の前菜「とうもろこしのムース 生雲丹添え」「トリュフのふわふわスフレオムレツ」など、枠にとらわれず常にゲストを驚かせる木下シェフのスピリットを感じられる逸品揃い。

そして必食のスペシャリテは「生ウニと赤茄子の軽いクリームソース 手打ちタリオリーニ」 。ウニの濃厚な甘味と香りのソースをたっぷり絡めたパスタは、ウニ好きにはたまらない逸品。

「トラットリア モード」ランチメニューイメージ

ランチメニューにはサラダやスープも付いてコスパ抜群。少しずついろいろな料理を味わえるのもうれしい

ランチは「パスタセット」が1500円からとかなりお値打ち。セットにはスモールサイズのサラダとスープ、パンも付いてコスパは抜群。スープに前菜、パスタ、選べるメインからなるランチコースも3000円台からと良心的な価格帯がうれしい。

白を基調とした空間は明るい雰囲気。一人での利用に最適なオープンキッチンのカウンター席や、プライベート感を保てる半個室、道路に面したテラス席など、シーンや気分に合わせて利用できる。

一見カフェのようなカジュアルな佇まいだが、サービスのクオリティの高さも見事。料理や接客すべてに、木下シェフのモットーである「一食入魂」の思いを感じられるはず。

「トラットリア モード」外観イメージ

道路に面したテラスは心地よい風を感じながらのランチやディナーにぴったり。アットホームな雰囲気が魅力のイタリアン

店舗情報
トラットリア モード
TRATTORIA MODE
電話をかける
電話番号:03-6721-9305
イタリアン
東京都渋谷区恵比寿3-28-3 CASA PIATTO 1F
JR恵比寿駅 ガーデンプレイス出口より徒歩3分
6,000円~8,000円(ランチ:2,000円~4,000円)

ラグジュアリーなテラスで優雅にバーベキューを楽しめるダイニング

8
ROOF TOP YEBISU TERRACE
〔恵比寿〕

「ルーフトップ エビステラス」店内イメージ

ライトが吊るされたメインダイニングはデートに最適。屋内にいながらオープンエアな雰囲気で過ごせる

全席ゆったりソファのラグジュアリーな空間で食事やお酒を楽しめる『ROOF TOP YEBISU TERRACE(ルーフトップエビステラス)』。

天井からは無数のライトが吊るされ幻想的な雰囲気。星空を思わせる空間は大人のデートにぴったり。店内は約150席とゆったりした造りで、恵比寿の街を見渡せるテラス席でも食事を楽しめる。

料理はイタリアンをベースにさまざまなテイストを取り入れたメニューを用意。高温の窯で一気に焼き上げる自家製生地のピッツァを始め、パスタや肉料理まで充実のラインアップ。

「ルーフトップ エビステラス」バーベキューセットイメージ

種類豊富なイタリアンのほか、厳選素材のバーベキューを楽しめるのも魅力

そして、屋内にいながら豪華バーベキューを楽しめるのも大きな魅力。海鮮盛り合わせや大山鶏のグリル、佐賀牛のサーロインステーキまで贅沢な内容。皆で賑やかにグリルを囲めば会話もより盛り上がること確実。

11時から翌朝5時までオープンしているので、ランチからディナー、2軒目以降とシーンに合わせて使えるのも魅力。恵比寿駅西口から徒歩1分と抜群のアクセスながら、心地よいテラスで気軽にリゾート気分を味わえる貴重な一軒

「ルーフトップ エビステラス」店内テラス席イメージ

恵比寿の街を見下ろすテラス席も人気。駅近ながらリゾート感を味わえるダイニングバー

店舗情報
ルーフトップ エビステラス
ROOF TOP YEBISU TERRACE
電話をかける
電話番号:03-3461-0808
イタリアン、ダイニングバー、テラス
東京都渋谷区恵比寿西1‐7-3 グルマンビル6F
JRほか 恵比寿駅 西口より徒歩1分
4,000円~5,000円(ランチ:2,000円~3,000円)

恵比寿神社裏の隠れ家テラスで気軽に楽しめるイタリアン

9
BarCaroNero
〔恵比寿〕

「バーカロネーロ」の「シラスとカラスミのペペロンチーノ」

「シラスとカラスミのペペロンチーノ」を始め、種類豊富な手打ちパスタは必食

恵比寿神社の裏路地に佇む隠れ家イタリアン『BarCaroNero(バーカロネーロ)』。

恵比寿駅西口から徒歩3分というアクセスのよさながら、神社の豊かな緑を望む静かなロケーションが魅力。道路に面したテラス席で、駅前の喧騒とは別世界の穏やかな時間を過ごしたい。

本場イタリアで知識と技を体得したシェフの料理のなかでも、まず味わいたいのは種類豊富な手打ちパスタ。うどんのような太麺「ピチ」や、耳の形を模したショートパスタ「オレキエッテ」、断面がS字型の「カサレッチェ」など珍しいパスタが充実。

イベリコ豚肩ロースのグリル」や「仔羊骨付ロース」「鬼北鹿ランプ焼き」といった、産地や部位にこだわった肉料理も充実。がっつり食べたい日にはボリューム満点の「肉5種盛合せ」もおすすめ。

「バーカロネーロ」の「前菜盛り合わせ」

シャルキュトリやタパスサイズのおつまみメニューも用意。恵比寿で気軽に飲みたいときにもぴったり

ヴェネツィア独自の立ち飲み文化「バーカロ」をイメージした空間で、自家製の生ハムや「トマトのブルスケッタ」「カラマリフリット」といった前菜をつまみながら軽く飲むのもおすすめ。

ワインはグラスで5種類前後揃うほか、ウイスキーにレモンピールを漬けた「オリジナルハイボール」や「広島レモンサワー」「季節のベリーニ」まで、アルコールメニューも豊富。イタリアンの枠にとらわれず、自分の好きなスタイルで楽しめる。

オープンキッチンを設えたカジュアルな雰囲気の店内は、バル感覚で気軽に足を運べる空間。飲み放題付きのコースも4000円台から揃うので、気心知れた仲間との食事や女子会にもぴったり。

「バーカロネーロ」外観イメージ

恵比寿神社の裏に佇むイタリアンバル。表通りから離れた隠れ家的な雰囲気も魅力の一軒

店舗情報
バーカロネーロ
BarCaroNero
電話をかける
電話番号:03-6277-5788
イタリアン、バル、テラス
東京都渋谷区恵比寿西1-13-6 ブラッサムZEN1F
JR 恵比寿駅 西口より徒歩3分
東京メトロ日比谷線 恵比寿駅より徒歩2分
4,000円~5,000円

身体にやさしいメニューが揃う恵比寿のオーガニックレストラン

10
SUMI-BIO
〔恵比寿〕

「SUMI-BIO」の「色々な木の子のロースト」

数種類の天然塩と香り塩で味わう「色々な木の子のロースト」。いろいろなキノコの味や香りをシンプルに味わえる一品

選び抜いた素材を用い、身体にやさしい料理を味わえるオーガニックレストラン『SUMI-BIO(スミビオ)』。

植物性の素材を中心とした料理には、信州産のキノコを使った「色々な木の子のロースト」や「大豆ミートのベジ唐揚げ」を始め、自然な味わいのヘルシーなメニューが充実。牛乳や生クリームの代わりに豆乳クリームを使ったり、甘味料は甜菜糖やメイプルシロップを利用し、健康的な素材にとことんこだわっている

ヴィーガンに対応した料理が豊富なだけでなく、「佐賀県産 有田鶏の唐揚げ」「自家製サーモンの西京焼き」といった肉料理・魚料理も用意。誰もが安心してひとつのテーブルを囲めるサスティナブルなメニューが魅力

「SUMI-BIO」料理イメージ

動物性食材を使わないメニューなど、野菜をふんだんに使った料理が自慢。サスティナブルな食に興味がある人にもおすすめ

飲み放題付きのプランは「豆乳鍋コース」や「豆乳クリームドリアコース」などのヘルシーなコースを各種用意。ドリンクも国産オーガニックビールや有機BIOミルクハイ、酵素野菜ジュースと身体にうれしいアルコールやソフトドリンクが揃う。

ゆったりと落ち着いた雰囲気の店内には、テーブル席や個室、カウンターなどさまざまなタイプの席を用意。テラスには8席のテーブル席もあるので、早めの予約がおすすめ。

「SUMI-BIO」店内テラス席イメージ

恵比寿でヘルシーな食事を楽しみたい日におすすめのレストラン。テーブルや個室のほかテラス席もあり

店舗情報
スミビオ
SUMI-BIO
電話をかける
電話番号:03-6408-1711
和食、オーガニック、ヴィーガン
東京都渋谷区恵比寿1-22-8 恵比寿ファーストプレイス2F
JRほか 恵比寿駅 東口より徒歩4分
5,000円~6,000円(ランチ:2,000円~3,000円)
更新

エリアから記事を探す

東京都心

東京その他

神奈川

関西・東海

その他

料理ジャンルから探す

利用シーンで探す

美味ごはん記事一覧へ>>