宴会|マネージャーが語る「中国家庭料理 春夏冬」の手引き

美味案内へ

店長画像 マネージャーが語る
『中国家庭料理 春夏冬』の手引き

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。

新橋のサラリーマンが虜に!
味・量・値が魅力の中国家庭料理

新橋界隈の中華を食べ歩き
研究の末に独自の味を考案

新橋駅のSL広場から徒歩3分。中華料理店の多い新橋で、昼も夜も賑わいを見せているお店が『中国家庭料理 春夏冬』だ。店内はリニューアルしたばかりで、新店のような清潔感がある。「店名に家庭料理と付けたのは、安くておいしくて、量もたっぷりという家庭的なイメージを伝えたかったからです」と語るのは、マネージャー兼サービス担当の内田さん。料理長はご主人だ。メニューは、夫婦の出身地でもある上海料理をベースに、中国各地の料理を約140種ラインアップ。「新橋でお店を開いて7年目。本場の味を大切にしながらも、日本人に合うようするため、周辺の中華料理店を全て食べ歩きました」。それは自分たちだけのオリジナルの味を創るための研究であり、コストパフォーマンスに優れたお店を造るためでもあったというから凄い。
>>「中国家庭料理 春夏冬」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0596

中国家庭料理 春夏冬 1

オンリーワンの料理も豊富
大人気の特製餃子は必食!

まずこのお店で頼みたいのが「特製餃子」。多い日には150皿も売れるそう。「焼くのに時間がかかるので、夜のみのメニューですが、これを目当てに来てくださる方がとても多いんですよ」。モッチリとした厚めの皮に、豚挽肉、ニラ、キャベツ、白菜の餡がギッシリと詰まり、噛むとジューシーな肉汁があふれ出してくる。「家庭料理ですから健康面も考えて野菜は多め。ニオイも考慮してニンニクは入れていません」。またヘルシー志向の人に人気なのが、漢方やスパイスをオリジナル調合した「薬膳火鍋コース」。手頃な値段で野菜をたくさん食べられると評判だ。ほかにも、インパクトのある珍しい色合いとおいしさで大人気の「中国醤油入りチャーシュー炒飯」を始め、「上海蟹味噌と豆腐の旨煮鍋」「シラウオと玉子炒め」など、このお店でしか食べられないメニューも多い。「上海蟹の味噌をたっぷり使った旨煮は、冬のおすすめ。独自ルートだから割安で、お出しできます」。
>>「中国家庭料理 春夏冬」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0596

中国家庭料理 春夏冬 2

昼はコスパ十分のランチ!
夜は個室宴会で楽しめる!

ランチの日替わりは680円からで、15時までのゆったり営業。焼きそばや丼メニューには「小ワンタン」が付き、これがまた好評だ。「上海ではよくワンタンを食べます。これこそ家庭の味で、もちろんワンタンは手作りです。あっさりした白湯スープは本場の味。ちょっと小腹が空いたときにも最適です」。もちろん夜にも楽しめ、ほかに「焼きワンタン」「揚げワンタン」を始め、おつまみは300円台から、一品料理も平均800円のお手頃値段でメニューも豊富で、いずれもしっかりと量があるのが嬉しい。「これからの季節は、貸切や宴会での利用も多いです。12名用の個室もあり、貸切りは35名から。コースは1名2,000円からのプランがあります」。忘新年会や歓送迎会で、アットホームな中国家庭料理を楽しめる面白い一軒だ。
>>「中国家庭料理 春夏冬」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0596

中国家庭料理 春夏冬 3 中国家庭料理 春夏冬 4
中国家庭料理 春夏冬 5

「地下にあるお店ですが、天井が高いので開放感がありますよ」とは、マネージャーの内田智恵さん。親しみやすい笑顔が印象的

~このお店にオススメの人~
  • 上海料理をベースにした中国家庭料理を安価で楽しみたい人
  • モチモチ皮に野菜たっぷりのおいしい餃子やワンタンを食べたい人
  • 12名以内の個室宴会、または35人前後の宴会を予定している幹事

Shop Data

中国家庭料理 春夏冬
住所:港区新橋2-11-1 村上建物ビルB1
電話番号:050-2019-0596
撮影:杉本剛志
このページのデータは2014年11月28日現在のものです。

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.