宴会|エリア統括部長が語る「鳥八 東岡崎店」の手引き

美味案内へ

エリア統括部長画像 エリア統括部長が語る
『鳥八 東岡崎店』の手引き

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。

鳥八 東岡崎店

どじょう料理と炭火焼鳥が自慢
地元色豊かなおいしさをぜひ!

厳選した炭とモンゴル塩が
錦爽鶏の旨味を引き立てる

名古屋市の南東に位置する三河エリアの中心地、岡崎市。再開発が進む東岡崎駅の北口からすぐの焼鳥店『鳥八 東岡崎店』が、2014年4月にリニューアルオープンした。三河の錦爽鶏を中心とした串焼きはもちろん、一品料理も豊富にラインアップ。これまでの常連客に加え、新たなリピーターとして近隣の会社のサラリーマンやOL、出張客で賑わっている。「炭にはこだわっています。使用するのは備長炭。温度が高くなり、遠赤外線効果で外はパリッ、中はジューシーに仕上がります。素材によって、火加減や焼き方も変えていますよ」とは、同社エリア統括部長の小田氏。自慢の焼鳥には、モンゴルの岩塩を使用。いくつかの塩を自ら食べ比べ、旨味の強い錦爽鶏に一番合うものを選んだそう。
>>「鳥八 東岡崎店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0320

鳥八 東岡崎店1

東岡崎店限定メニュー
どじょう料理は必食!

もも、せせり、ぼんぼち、肝、手羽先…など、あらゆる部位の鶏串が揃うなか、東岡崎店の限定メニューとして「三色ねぎま」なるメニューがある。錦爽鶏のもも肉を使用し、辛味噌、マヨネーズ、バジルの3色のタレをかけた逸品で、若い世代を中心に人気を集めているという。また一品料理で注目したいのは、どじょう料理。こちらも東岡崎店にしかない限定料理で、「柳川」と「唐揚」の2つの調理法で食べられる。「柳川は、どじょうを丁寧に開き、備長炭で白焼きにすることで生臭さを取ります。そしてたっぷりのカツオでとったダシに、どじょう、ごぼうのささがきを入れ、卵でとじて完成。1人前から注文できるので、幅広い層からオーダーがはいります」。また、八丁味噌を使った「味噌串カツ」も、ご当地メニューとして支持が高い。岡崎産八丁味噌、碧南産のみりん、酒、砂糖による味噌ダレは、奥深い甘さがあり、揚げ物との相性もバツグンだ。
>>「鳥八 東岡崎店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0320

鳥八 東岡崎店2

若いスタッフの活力と
温かい接待に心も癒される

若手スタッフによる元気な接客も魅力のひとつ。「お客様に喜んでもらうために仕事をします」をモットーに教育をしており、そのサービスのひとつとして「乾杯コール」を実施。ドリンクを提供する際は、店内にいるスタッフ全員による「乾杯!」の声が響き渡る。スタッフ同士で誕生会や懇親会をするほど仲が良く、チームワークもばっちりだ。また、「お客様の笑顔が自分たちの喜び」と調理スタッフによる新メニュー開発にも余念がない。「休みの日は、家で料理を作って、家族に食べてもらっています。新メニューを考えるときは、第三者の意見も大事ですから」。この「お客様第一」のサービス精神が、お店の温かな空気を作り出し、リピーターへと繋がっているのだろう。
>>「鳥八 東岡崎店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0320

鳥八 東岡崎店3 鳥八 東岡崎店4
鳥八 東岡崎店5

1階はテーブルとカウンター席、2階は全席テーブル席。36名までの宴会にも対応する。「みんなの元気をお客様にお分けいたします!」と同社エリア統括部長の小田徹氏

~このお店にオススメの人~
  • 仕事帰りに気軽に焼鳥とお酒を楽しみたいサラリーマン
  • 岡崎のご当地グルメを食べてみたい出張客や観光客
  • 元気なスタッフから活力をもらいたい40~50代の会社員

Shop Data

鳥八 東岡崎店
住所:岡崎市明大寺町川瑞7-3
電話番号:0564-25-7847
電話番号:050-2019-0320(予約問合せ番号)
撮影:新井亮
このページのデータは2014年6月6日現在のものです。

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.