宴会|PR担当が語る「くいもの屋わん」の手引き

美味案内へ

PR担当画像 PR担当が語る
『くいもの屋わん』の手引き

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。

くいもの屋わんメイン画像

有名シェフも太鼓判!
料理人手作りの絶品つくね!

食のプロも納得!
居酒屋とは思えない本格派

味にうるさいグルマンたちの間でも、おいしさに定評のある居酒屋チェーン店といえば『くいもの屋わん』。「普段はあまり居酒屋に行かないけれど、『わん』ならOK!」とコスパの高さで評価する人も多いという。また、某テレビ番組の特集企画「居酒屋チェーン人気料理ランキング」では、参加した6社のうち最も多くのメニューがランクイン。食のプロである約40名による審査結果だから、その実力はもちろんお墨付きだ。

「一番のこだわりは、ほとんどの料理を各店舗で手作りしていること。まずは、名物のつくねを食べてみてください!」と語るのは、同社PR担当の池田さん。ほぼ全員が注文するという「手作り とろ~りチーズつくね」を箸で割ると、ジューシーなつくねのなかからチーズがとろりと顔を出す。甘辛いタレと卵黄が絡み、ビールとの相性は抜群。軟骨のコリッとした食感もアクセントになっている。また、居酒屋ではまずお目にかかれない高級食材が登場することもある。人気メニューの「ダブルチーズの石焼きご飯 フォアグラの香り」は、醤油に漬けてコクを加えたフォアグラのソテーを、ご飯の上に豪快にトッピング。全体を混ぜていただくと、香ばしいチーズとフォアグラの濃厚な旨みが溶け合い、リッチな味わいを堪能できる。
>>「くいもの屋わん」の詳細情報はコチラ

くいもの屋わん1

素材へのこだわりと
丁寧な仕事がおいしさの理由

博多名物のもつ鍋をすき焼き風に仕立てた「モツすき」は、「居酒屋のモツのレベルを超えてる!」と、某番組で有名シェフが唸ったほどの逸品。また、フードアナリストが選ぶ居酒屋メニューランキング創作部門で第1位に輝いた「大根のおでん」は米のとぎ汁で下茹でし、じっくりと煮込んでいるので、芯までしっかり味が染み込んでいる。「『わん』の自慢は、創作和食の豊富なラインアップ。国産牛や新鮮な牛モツをはじめ、素材にも力を入れています」。厳選素材による多彩なメニューと、手間を惜しまない丁寧な仕事。口にすれば、そのこだわりはより強く伝わってくる。
>>「くいもの屋わん」の詳細情報はコチラ

くいもの屋わん2

どんなシーンでも快適に過ごせる、
かゆいところに手が届くサービス

さらに『わん』が心掛けているのは “おもてなしの心“。「すべてのお客さまに、食事の締めにお味噌汁をサービスしています。お子さま用のメニューもご用意しているので、ファミリーやママ会でのご利用も多いですよ」。と池田さん。ほかにも、生ビールはクリーミーな泡が立つ陶器のグラスで提供、お通しは野菜たっぷりのサラダ(お代わり無料)など、他店にはない細やかな気配りは見事。「20年前の創業時から、当時は少なかった個室居酒屋のスタイルをいち早く取り入れたりと、特別感を味わえる店づくりを目指しています」との言葉からも、居酒屋チェーンのなかでも群を抜いたホスピタリティの高さが感じられる。客が思う「コレがあったらいいな」というポイントをしっかり押さえた『くいもの屋わん』は、宴会はもちろん、女子会やデート、ファミリーと、どんなシーンでも安心して使える“居酒屋界の優等生“と名付けたい。
>>「くいもの屋わん」の詳細情報はコチラ

くいもの屋わん3 くいもの屋わん4
くいもの屋わん5

「お客さまに喜んでいただけるよう、おいしさはもちろん、価格やサービスでも一切妥協はしません。居酒屋の料理は…と思っている方にぜひ来店していただきたいですね」と笑顔で語るPR担当の池田さん

~このお店にオススメの人~
  • 居酒屋の料理はあまり期待できないと思っている人
  • リーズナブルでも味に妥協はしたくない!という人
  • 接客やサービスレベルが高い居酒屋を探している人

Shop Data

撮影:横川雄
このページのデータは2013年9月19日現在のものです。

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.