宴会|シンガーソングライターが語る「栄和飯店」の手引き

美味案内へ

シンガーソングライター画像 シンガーソングライターが語る
『栄和飯店』の手引き

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。

栄和飯店

女性みんなにおすすめしたい!
南京町で楽しむ夏のおいしい中華

料理を推薦してくれるのは
神戸っ子の女性シンガー!

2017年に開港150周年を迎えた神戸。さまざまな周年イベントが開催されていることもあって、いつも以上に多くの観光客が訪れ、さらなる盛り上がりを見せている。そんな日本屈指の港町で食事をするなら、やはり日本屈指の中華街・南京町に行って中華料理を楽しみたい! ということで、今回は神戸出身のシンガーソングライター・直子さんに、「夏に食べたいオススメ中華料理ベスト3」をセレクトしてもらった。お店は老舗中の老舗として知られる『栄和飯店』。こちらのお店は、野菜や魚介をふんだんに取り入れる広東料理が自慢。繊細で上品な中華料理をいつでも味わえる名店として永年愛され続けている。「中華料理が持つ“こってり”したイメージを覆してくれる、女性でもたくさん食べられる逸品がそろっています」とは直子さん。
>>「栄和飯店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-5814-1599

栄和飯店 1

暑い夏はさっぱりと!
夏バテ防止食材もプラス

まず初めに選んだメニューは二品。蒸し鶏を甘辛ダレで味付けした「よだれ鶏」と、夏野菜の冬瓜をメインにした「トウガンスープ」。「鶏肉のさっぱりした味に、唐辛子のきいたピリ辛ダレが最高に合う”よだれ鶏”は食べるほどにお箸が進むおいしさです」。食欲の減退する暑い夏にこそおすすめしたい逸品とのこと。また冬瓜を使ったスープは「すっきりとしたやさしい味わいが夏にぴったり。鶏ガラの旨味を見事に抽出している、老舗ならではのスープのクオリティーもしっかり楽しんで欲しいですね」と話す。ほかにも、こちらのお店では、シーズンに合わせた食材の組み合わせをチョイス。夏バテ予防にもなるビタミンCを始め、栄養素を多く含んだゴーヤを取り入れる「牛肉の炒め」など、肉料理ひとつとっても、多彩なアレンジが用意されているのもうれしい。
>>「栄和飯店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-5814-1599

栄和飯店 2

みんなでシェアしながら
おいしい料理を楽しもう!

最後の一品として選んだメニューは「海老ミソ炒め」。7月から9月に旬を迎える夏野菜、空心菜を使った料理だ。「バーニャカウダー感覚で、空心菜に海老ミソをつけて食べるメニューです。自家製の海老ミソは、アンチョビソースのような臭みもなく、味わいも濃厚。空心菜との相性も抜群です」。お酒が飲める人は、紹興酒やワインと一緒にいただくのも良いとのこと。「どの料理もポーションが多いので、グループで訪れていろいろな料理をオーダーしながらシェアしていくのがおすすめの食べ方です」。中華料理というと敬遠してしまう女性もたくさんいると思いますが、この夏神戸に訪れた際は、食べやすくヘルシーな『栄和飯店』の夏メニューを体験して、パワーチャージもしよう。
>>「栄和飯店」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-5814-1599

栄和飯店 3 栄和飯店 4
栄和飯店 5

直子さん。兵庫県神戸市出身。2010年からシンガーソングライターとして活動をスタート。京阪神エリアでライブを中心に活躍する。
オフィシャルHP:http://www.naoko52.com

~このお店にオススメの人~
  • 暑い夏にぴったりのさっぱりした料理を食べたい人
  • 本場南京町の老舗で本格中華料理を楽しみたい女性
  • 神戸観光で立ち寄るべきおいしいお店を探している人

Shop Data

栄和飯店
住所:神戸市中央区栄町通栄町1-2-28
電話番号:050-5814-1599
撮影:李宗和
このページのデータは2017年7月24日現在のものです。

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.