宴会|板長が語る「魚河岸料理の旨い店 味の上田」の手引き

美味案内へ

板長画像 板長が語る
『魚河岸料理の旨い店 味の上田』の手引き

見た目だけではわからない飲食店のこと。食材、歴史、人柄、こだわり、コンセプト…
お店“ならでは”の情報を教えてもらって、もっとおいしく、もっと気軽に食事を楽しもう。

※「FM FUJI『What’s JOGIN』」で紹介されました!
番組再生はこちら

味の上田

魚好きなら知っておきたい名店
絶品料理に長年のファン多し!

接待からひとり客まで
食通たちに愛されて40年

上野広小路の交差点から3分という立地。老舗、名店と呼ばれる店が多い湯島エリアで、ひと際人気を誇る和食店が『魚河岸料理の旨い店 味の上田』である。「魚が食べたいなら上田」「名物があってね、女の人に特に人気なんだよ」という声が、周辺住民からよく聞かれるのだ。一体どんな店なのか、板長に話を聞いてみた。「店をオープンさせたのは40年ぐらい前でしょうか。周辺にお勤めの方、40代から60代ぐらいの方を中心に、接待で利用していただくことが多いですね。おひとりで楽しまれる方も同じくらいいらっしゃいますので、カウンター席もご用意しています」と、板長の木戸場氏。温和でユーモアのある人柄が、実に親しみやすい。接待に使われるお店でありながら、取り澄ました雰囲気は皆無。板長の人徳からか、店内にはやさしい雰囲気が漂っている。
>>「魚河岸料理の旨い店 味の上田」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0324

魚河岸料理の旨い店 味の上田 1

界隈トップクラスの品揃え
豊富な調理法で楽しむ魚介

圧巻なのは魚介のメニュー。日替りを含めて25種類ほどを揃えている。この日はヒラメ、ボタンエビ、ヤリイカなどの刺身、銀ムツや銀ダラの煮付け、カレイの唐揚げなど、魚の旨さをあらゆる料理法で堪能できる内容となっていた。「取引先の方が魚好で、お連れするといつも満足してくださるんです」「東北の港町出身の方も、こちらの魚料理には喜んでいました。寄せ鍋の『大漁鍋』もおすすめです」とは、常連客の声。さらに、女性に人気の名物が「『レタスしゃぶしゃぶ』ですね。ベースはとんこつスープですが、さっぱりと仕上げています。レタスと豚、鶏肉をしゃぶしゃぶにし、それぞれのダシが出たスープを最後はラーメンでシメます」。魚介プラス肉料理のちょっとした要素も抜かりないのが、食いしん坊には嬉しい限りだ。
>>「魚河岸料理の旨い店 味の上田」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0324

魚河岸料理の旨い店 味の上田 2

ホッとする民芸造りの店内
こざっぱりと粋な雰囲気

最高級の魚介類や鍋に合わせたいのは、やはり日本酒だろう。「浦霞」「一の蔵」「久保田」「天狗舞」「八海山」「立山」といったこだわりの銘柄を常備している。「氷にもこだわっているんです。天然氷をお願いして、氷屋さんに毎日届けてもらっています。やはり溶けにくいですし、お酒の味もよくなるように思います」。コースは飲み放題付きで6000円から。8~12名程度の個室利用も可能。カウンターは5席。40年以上営業しているとは思えないほど清潔感のある空間が、実に居心地いい。湯島という町が持つ情緒と相まって、こざっぱりと粋な雰囲気が漂う。磨き抜かれた店内に、人気の理由の一端を見たような気がする。
>>「魚河岸料理の旨い店 味の上田」の詳細情報はコチラ

>>お問い合わせ:050-2019-0324

魚河岸料理の旨い店 味の上田 3 魚河岸料理の旨い店 味の上田 4
魚河岸料理の旨い店 味の上田 5

「ずっと和食の料理人として生きてきました。ご来店お待ちしております」と板長の木戸場幸雄氏。繊細な盛りつけも一見の価値あり

~このお店にオススメの人~
  • 上野~湯島周辺で接待や会食を予定している会社員
  • 絶品の煮付けや鮮度抜群の刺身を食べてみたい魚好き
  • 8~12名程度の個室飲み会を企画している幹事

Shop Data

魚河岸料理の旨い店 味の上田
住所:文京区湯島3-38-3 つくしビル1F
電話番号:050-2019-0324
撮影:片桐圭
このページのデータは2015年4月1日現在のものです。

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.