シーンに合わせて使いこなしたい魅力あふれる空間 | 美味案内

美味案内へ

今、行くならこのお店

今、行くならこのお店

ニューオープン・レビュー

microcosmos cafe×Lounge(渋谷/カフェラウンジ)
microcosmos cafe×Lounge(渋谷/カフェラウンジ)

2008/12/18オープン

シーンに合わせて使いこなしたい魅力あふれる空間

ランチタイムのおすすめは、シェフ厳選の肉&魚料理を盛り合わせた「Today’sランチプレート」。スープ・サラダ付きで、白米・玄米・自家製パンをセレクトできる

スクランブル交差点の喧騒から離れた『Bunkamura』向かいのビルの2階にオープンした、“世界の縮図”がコンセプトのカフェ&ラウンジ。天井が高くゆったりと広いスペースには大きな地球儀が置かれ、イタリア製の噴水・オーストラリアのミラーボール・アメリカのアーチ型の窓・花でデコレートされたシャンデリアなど、世界各国から取り寄せたアンティークたちが個性を競っている。壁を彩るのはフランスやイギリスのカラフルな壁紙や額縁入りの鏡、そして日本の流木や石など。異文化や異素材が融合した店内はなんとも魅力的で、不思議と居心地がいい。「昼と夜、通りに面した窓側の席と奥の席、時間帯や座る席によってまったく違う表情を楽しんでいただけます」というのは店長の小畑氏。カフェ・ダイニング・ラウンジと、オールタイムさまざまなニーズに応えてくれる。


有機野菜のベジタブルカレーとココナッツグリーンカレーが楽しめる「ミクロコスモス特製2種のカレー」はランチ・ディナー共通の人気メニュー

料理もまた多国籍な美味を集めた充実のラインアップ。イタリアンあり、タイ風・メキシコ風ありと多彩なメニューは、身体にやさしい厳選食材がふんだんに。雑穀や有機野菜を使ったヘルシーメニューが多いのも特徴だ。平日限定で女性客にはプチデザートがサービスされる全品フリードリンク付きのランチメニューも要チェック。イチオシは、シェフがその日の素材から厳選した肉料理と魚料理を両方楽しめる「Today’sランチプレート」。この日のプレートには、「鶏もも肉のソテー モッツァレラチーズとデミグラスソース」と「カジキマグロのソテー フレッシュトマトとバルサミコのソース」のほか、ブロッコリーのガーリックソテー、根菜が入ったサラダなどが彩りよく盛り付けられ、栄養バランスもボリュームも満点。野菜が効果的に使われているのも女性客に人気が高い秘密だろう。


「お昼から深夜までオープンしていますので、ご自宅のリビング感覚で自由なスタイルで使っていただければうれしいです!」という小畑店長とスタッフのみなさん

さらに、自家製のパンやケーキも大評判。ブランチタイム(15:30~18:00)には、特製パンケーキでほっとひと息つくのもおすすめだ。ドリンク類も有機栽培のコーヒーやフレッシュハーブティー、生姜と数種類のスパイスで作った自家製ジンジャエール、オリジナルカクテルなど、こだわりを感じさせる品揃え。コーヒー1杯から本格的なディナーまで、シーンに合わせて使いこなしたいうれしい1軒が誕生した。


世界のアンティークを配した店内にはDJブースもあり、時間帯や席によって雰囲気が一変。ランチからアフターディナーまでさまざまに楽しめる

 
Data
microcosmos cafe×Lounge(ミクロコスモス カフェ ラウンジ)
電話番号: 03-5784-5496
住所: 渋谷区道玄坂2-23-12 フォンティスビル2F

このページのデータは2009年2月27日現在のものです。

ほかの新店を探す

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.