《実食!》銀座『&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)』オープン! 焼きたてクロワッサンと厳選コーヒーを味わう! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

《実食!》銀座『&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)』オープン! 焼きたてクロワッサンと厳選コーヒーを味わう!

2-1

大人気のブーランジュリー『メゾンカイザー』を代表するのは、やっぱり「クロワッサン」。フランスの伝統的な製法で作る「クロワッサン」は、オリジナルの小麦粉希少な高級発酵バター自社製の天然酵母を使用。丁寧に16もの層を重ねて焼き上げた、美しい見た目も特徴です。表面は香ばしくザクッと、ハラハラと軽く、中心はバターの香り高いしっとりとした食感。なんとも繊細な味と香りをまとっています。

2-2

9月10日(日)に銀座一丁目にオープンする『&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)』は、焼きたてのクロワッサン、そして相性抜群のコーヒーにこだわった新業態のカフェ。店内のオーブンで焼き上げる自慢のクロワッサンを、いちばんおいしい出来立ての状態でいただけます。

既存の『メゾンカイザー』はシックなブラウンがメインカラーですが、『&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)』はグレー×イエローの組み合わせ。決して派手ではありませんが、目を引く佇まいです。

2-3

店内は、明るい木のイスとテーブルを設え、テーマカラーのグレーにイエローを効かせた空間。明るく、洗練されたオシャレな印象です。そして、店内のオーブンでは、クロワッサンをひっきりなしに焼き上げている、バターの芳ばしくて甘い香りが漂っています。

2-4


それでは、メゾンカイザーの「クロワッサン」とコーヒーのペアリングを堪能できるメニューをご紹介しましょう。(以下、価格は税別です)

基本のメニューは、ベストマッチを楽しめる「クロワッサン&COFFEE」(500円)。自慢のクロワッサンと相性のいいコーヒー豆の組み合わせを何度も試し、選ばれたのは、上品な香り、酸味と苦味のバランスの取れたブレンド。エチオピア産最高級豆G1などを使うことで、後口にフルーティーに余韻を残します。クロワッサンの油分をさっぱりと流し、爽やかな味わいに。

2-5

メインの「クロワッサンサンド」は3種を用意。

■「ハムチーズ」400円
ゴーダチーズとハムを贅沢にサンドした定番サンドイッチ

2-6
 

■「ベーコンアボカド」460円
フレッシュなアボカド、ベーコン、レタスの組み合わせ

2-7
 

■「ラタトゥイユ」430円
柔らかくなるまでじっくりと煮込んだラタトゥイユはトマトのやさしい酸味

2-8

それぞれ「カイザーブレンド」とのセットなら70円おトクです! 
しかも、テイクアウト用のパッケージバックが斬新! クラフトのペーパーバッグに大きく「&」のロゴ入りですが・・・これ、なんとコーヒーホルダーの穴が開いているので、ドリンクカップの下がひょっこり覗いていて、なんともかわいらしいのです。

2-9


コーヒーメニューはほかにも「アイスコーヒー」(350円)、「カフェラテ」(350円)、「カフェモカ」(390円)を用意。紅茶好きの人やカフェィンレスを好む人にはオリジナル紅茶6種をはじめ、当店オリジナルの「ラベンダーミルクティー」(630円)もあります。

さらに、エスプレッソをブレンドした「&COFFEEあずきスムージー」(480円/右)、国産レモンを皮ごとすりおろして加えたほろ苦い「ビターレモネード」(480円/左)もおすすめ! どのドリンクも、それぞれにクロワッサンとの相性を考えられています。

2-10
 
スイーツメニューとしては、こだわりのコーヒーを存分に楽しめる「&COFFEEパルフェ」(650円)をぜひ! オリジナルのコーヒーゼリーの上にサクサクのクロワッサンラスクを重ね、濃厚なのにすっきりした味わいのソフトクリームをたっぷりとトッピング。ザクザクのカカオニブをトッピングし、大人の味わいとアクセントを演出しています。なんとも贅沢なパルフェなので、これはぜひとも食べてほしい!

2-11
 

ちなみにこのソフトクリームは、すべてのドリンクにプラス200円でトッピング可能。ミルクティーやあずきスムージーとも合いそうです。

平日は朝7時から、土日祝も朝8時からオープンしているので、うれしい「モーニングセット」も用意。「プチ パン オ ショコラ&COFFEE」(390円)なんて、まるでパリジェンヌの朝ごはんです! 店内はwifiも完備しているので、出勤前に立ち寄ってもいいですね。

2-12

おなじみの「エクレア」や「シューパリジャン」とのコーヒータイムも良さそう。

2-13

 
『メゾンカイザー』は”ブーランジェリー”という文化を日本に広めてきましたが、これからは「食」のトータルプロデュースブランドとして展開していくそうです。その一歩となるのが、今回の『&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)』。まずは、焼きたてクロワッサンと淹れたてのコーヒーの香りに誘われて、お店へ足を運んでみてください。

ちなみに、9月中に店内外やカップ、紙袋などに描かれているブランドロゴの「&」がどこかに映った画像をインスタグラムに投稿し、スタッフに提示すると、先着で1000名にオリジナルタンブラーのプレゼントも!(#&coffee)を忘れずに!

2-14

店名&COFFEE MAISON KAYSER(アンドコーヒー メゾン カイザー)
住所東京都中央区銀座1-14-11 銀松ビル1F
営業時間7:30~20:00/日祝8:00~18:00
定休日無休
オフィシャルサイトhttp://maisonkayser.co.jp/

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

2017年9月8日更新
新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.