《実食!》新宿に『ティキタカアイスクリーム』8/29オープン! 大人が堂々と通える『猿田彦珈琲』のアイスクリーム屋! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

《実食!》新宿に『ティキタカアイスクリーム』8/29オープン! 大人が堂々と通える『猿田彦珈琲』のアイスクリーム屋!

5-1

恵比寿を中心に展開する人気スペシャルティコーヒー専門店『猿田彦珈琲』。今回、なんと初めてのアイスクリーム店が新宿にオープンしました。

5-2


その名も『TiKiTaKa ICE CREAM (ティキタカ アイスクリーム)』。“ティキ・タカ”とは、スペインのサッカー用語。ざっくり言うと“複数のショートパスをつないでゴールへの道筋を作るプレースタイル”なのだそう。つまり、原材料の生産者-アイスクリームの製造者-販売スタッフ-お客さんへのパスでもあり、一緒に食べに来た親子・仲間同士のパスでもあるということ。

コンセプトは“大人が堂々と通えるアイスクリーム屋を作る”。

もともと、社長の大塚氏はずっとアイスクリーム店をやりたかったのだそう。海外の街角にあるアイスクリームスタンドを見ていると、食べ歩きする大人も子どももみんな幸せそうだった、と。新宿南口、ルミネ1階という絶好の場所に出店するにあたり、今まで温めていていたアイデアや想いを基に、1年弱かけて実現化しました。

場所は、新宿ルミネ1の1階、JR線・都営新宿線・小田急線・京王線とほとんどの路線を使う人が通る場所。

5-3


ここに『猿田彦珈琲』と『TiKiTaKa ICE CREAM (ティキタカ アイスクリーム)』が並んでいます。『猿田彦珈琲』のテーマカラーであるシックなブラウンの装い。実は、コーヒーの粉を二次利用し、壁に混ぜ込んでいるのだそう。

5-4

レジ前の半円のような形は、アイスクリームのスクープを思わせるデザイン。通りに面している窓は、『猿田彦珈琲』のシンボル・八角形で、ビーカーやサイフォンなどをつなげた、まるでラボのようなイメージ。見ているだけでワクワクします。


ヴィジョンに掲げたのは“心に触れるおいしさを提供する”。どんなおいしさが待っているのか、ご紹介しましょう。

フレーバーは全16種。(※定番以外の12種は取材時点ものです

5-5

まず定番の4種。島根県の自然放牧でストレスなく育った牛のミルクと口どけのいい和三盆糖を使用した「和三盆みるく」。自然放牧牛のミルクは、コクがあるのにスッキリした味わいが特徴。甘ったるさはないので、大人にぴったりの味わいで、まずは最初に試してほしいフレーバーです。そのほか、下北沢『しもきた茶苑大山』の抹茶を使った「ごきげん抹茶」、湯島の名店『廚菓子くろぎ』の小豆を混ぜ込んだ「あずき」、濃厚で力強いチョコレート「チョコレートゴラッソ」。ひとつひとつにこだわりがぎゅっと濃縮されています。

専門店ならではのコーヒーフレーバーは、「ティキタカブレンド」、「猿田彦珈琲ブレンド」、「ケニア ニエリヒル」、「エチオピア サカロ」の4種。ブレンドとシングルオリジンがあるのも珈琲専門店ならでは、です。ひと言でコーヒーフレーバーといっても、こんなに味わいが違うのかと改めて驚きます。

5-6

そして、ローテーションしていく8フレーバー。旬のフルーツを使ったり、新しいアイデアが続々登場予定。この日は「アールグレイ」、「momo」、「ティキタカチーズケーキ」、「マンゴーバナナ」、「そのまんまかぼちゃ」、「ラズベリーローズ」、「ジャスミン茶」、「ライチとルバーブ」。どれも見た目に鮮やかで、ひと工夫が光るフレーバーです。

サイズは、「ラテラル(カップ/2フレーバー)」450円、「ラテラル(コーン/2フレーバー)」450円、「セントラル(カップ/フレーバー)」555円の3種。

5-7

このほか、トッピングはプラス150円で2種を選べるので、カスタマイズしてみては?

5-8

5-9

また、イチオシは『猿田彦珈琲』で販売する「コーヒーフロート」580円。『猿田彦珈琲』のシングルオリジンの水出しコーヒーに、『ティキタカアイスクリーム』の「和三盆みるく」を合せた、まさにコラボメニュー。もちろん、こちらも好みのコーヒーとアイスでカスタマイズすることもできるそうですよ。

5-10

見逃せないのが、カップのデザイン。全6種あり、それぞれ、ドリーム、コスモなどかわいらしい世界観が違います。どのデザインにも『猿田彦珈琲』の八角形が隠れているので、探してみてください。

5-11

13席のイートインスペースも併設。ここでゆっくり味わうもよし、歩きながら食べるもよし。親子と友だちと恋人と、もちろんひとりでも。夜10時半まで営業しているので、仕事帰りの疲れを癒したり、飲んだ後の〆にも立ち寄れます。

5-12

もちろん、極上のコーヒータイムを過ごすのにも最適。幸せな時間を約束してくれますよ。



店名猿田彦珈琲/ティキタカアイスクリームのお店
住所東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ新宿店 ルミネ1 1F
営業時間 8:00~22:30 (アイスクリームは11:00~)
定休日不定休(ルミネに準ずる)
オフィシャルサイトhttp://tikitaka.jp/

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

2017年8月29日更新
新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.