品川駅で東北のおいしさを再発見!『のものキッチン“みやこ”品川店』2/8オープン! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

2017年2月10日更新

品川駅で東北のおいしさを再発見!『のものキッチン“みやこ”品川店』2/8オープン!

6-1

『JR東日本グループ』が2012年から進めている地域発見プロジェクトのひとつ、“のもの”。東日本の各地域の「旬のもの」「地のもの」「縁のもの」を紹介しています。

物販店舗と飲食店を展開していますが、2月8日にJR品川駅 高輪口に5店舗目となる『のものレストラン“みやこ”品川店』をオープンしました。5店舗目とはいえ、既存店も含め、コンセプトは同じでも、業態はそれぞれ異なります。品川店はファミリー向けの飲食店『みやこ』のリニューアルに際して、“のもの”ブランドとコラボ。東北エリアの食材を使ったオリジナルメニューを開発・提供し、食を通してPRしていきます。

6-2

店内は木の温もりを感じるゆったりとした造り。テーブル席を中心に、ひとりでも立ち寄れるカウンター席も用意。

壁には各地の代表的な名産品が描かれ、棚には青森県の「鳩笛」、群馬県の「だるま」など、モダンにアレンジした民芸品をディスプレイ。見ているだけで、ほっこりした気分になります。

6-36-4


3月23日までは【千葉フェア】を開催中。

6-5

千葉県は、温暖な気候に恵まれた全国有数の農業県。太平洋の豊かな漁場も多く、おいしいものが豊富なエリアです。初春のこの時季には、「菜の花」「アジ」「イワシ」などを使った限定メニューが登場します。

■「アジのひつまぶし風丼」 1180円
6-6

鮮度バツグンなので臭みは全くなく、ほどよい脂と弾力のある歯ごたえを味わえます。
最初はそのまま刺身で、次にご飯と薬味を加えて混ぜて、最後はダシをかけて。

■「菜の花の味噌ちゃんぽん」 1180円
6-7

『みやこ』の人気メニューをアレンジ。
千葉産の味噌を使い、鮮やかな「菜の花」をあしらった野菜たっぷりのちゃんぽん。

■「菜の花のピーナツ和え」 480円
6-8

千葉といえば“落花生”。春らしさ満載のひと品。

■「イワシの黒ごま漬け」 650円
6-9

シンプルだからこそ素材のおいしさを存分に楽します。お酒との相性も◎


もちろん、定番メニューにも東北の食材を取り入れています。

■「房総ポーク入りハンバーグ定食」 1130円
6-10

■「赤城どりの唐揚げ」 530円
6-11


品川駅というビックターミナルなので、ビジネスマンや家族連れだけでなく、訪日観光客の利用も想定されます。「モーニングセット」や「ランチメニュー」はもちろん、ティータイムにぴったりのパンケーキ、おつまみやアルコールメニューまで多彩なメニュー展開。

以前から人気の「みやこちゃんぽん」「特製皿うどん」も健在。約半年もの改装期間中、待ち遠しかったファンのみなさん、お待たせしました!

6-12


おいしい料理やお酒で、その土地の魅力を知って、実際に足を運ぶ人が増えれば、地域の活性化につながります。
まずは、品川においしい食材を探しに行ってみませんか?

6-13

店名のものレストラン“みやこ”品川店
住所東京都港区高輪3-26-27 JR東日本品川駅改札外高輪口1F
営業時間7:30~23:00/土日祝9:00~22:00
定休日無休
オフィシャルサイトhttp://www.jreast.co.jp/nomono/

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.