丸の内&日本橋の女子が集う~安くておいしい日本酒グルメ~ | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

2017年2月9日更新

丸の内&日本橋の女子が集う~安くておいしい日本酒グルメ~


日本酒ブームの昨今。飲まない人でも「獺祭」くらいは知っているはず。昔みたいな「オヤジ」「昭和」のイメージも無くなり、最近は女子が積極的に楽しんでいます。

そこで今回は、働く女性の多い「丸の内&日本橋」で、おいしい日本酒と料理のあるリーズナブルな名店をご紹介。今日の会社帰りにでも「ちょっと一杯」行きませんか?


まずは「魚料理」のお店から。「日本酒は魚に合う」と言われるだけに、相性は抜群です。「熟成魚」から「新鮮魚介」まで、味わいのマリアージュを楽しみましょう。

丸の内&日本橋の日本酒グルメ #01
★ 熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店


福井県美浜町の地酒と郷土料理を楽しめる、地元公認のアンテナショップ型居酒屋です。糠熟成の「鯖へしこ」、塩蔵熟成の「塩鰤」といった美浜町の名物を始め、「熟成」にこだわった魚料理も揃えています。おすすめは「新鮮魚と熟成魚の刺身盛り」。14日熟成と鮮魚の「ブリ」を始め、6日熟成の「鯛」と「小鯛笹漬け」など、旨味の違いを一度に食べ比べできる面白いひと品です。


日本酒は「早瀬浦」「黒龍」「沙利」といった福井県の地酒を中心にラインアップ。選りすぐりの美味と美酒を、居心地の良い空間でゆっくり楽しみましょう。

熟成魚場 福井県美浜町 日本橋本店
住所:中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワーB1
アクセス:東京メトロ線 日本橋駅 B6出口より徒歩1分
電話番号:050-3482-8989
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:00~23:30(L.O.22:50)/日祝17:00~23:00(L.O.22:20)
定休日:不定休

お店の詳しい情報はこちら


丸の内&日本橋の日本酒グルメ #02
★ 八重洲 海賓亭


一番の魅力は店内にある大きな生簀。全国から届く旬の魚が泳ぎ、海老や貝類なども勢ぞろいしています。これほど新鮮な魚介は無いでしょう。しかも目の前の魚を注文することも可能で「お造り」「焼魚」「煮魚」など、好みの調理方法で提供してくれます。1本980~3000円(サイズによっては半身も可)ほどというから驚きです。


日本酒は、新潟「麒麟山」「〆張鶴」を始め、熊本「美少年」、山形「山法師」などを用意。個室も充実しているので、会社の同僚はもちろん、友人や知人と一緒に「海からのおもてなし」を心行くまで堪能しましょう。

八重洲 海賓亭
住所:中央区八重洲2-1 八重洲地下街南1号
アクセス:東京メトロ線 日本橋駅 B6出口より徒歩1分
電話番号:03-3271-3839
営業時間:11:00~22:30(L.O.21:30)/土日祝11:00~21:30(L.O.20:30)
定休日:無休

お店の詳しい情報はこちら



日本酒との相性を語るうえで欠かせない料理が「焼鳥」。焼き上がるまでに一杯。串を楽しみながら一杯。炭火の香りと鶏肉の旨さに、ついついお酒が進んでしまいます。

丸の内&日本橋の日本酒グルメ #03
★ 佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 丸の内店


旨味たっぷりの銘柄鶏「ふもと赤鶏」と「佐賀野菜」を満喫できるお店です。鮮度抜群の「ふもと赤鶏」は、一本ずつ串に刺して、炭火で丁寧に焼き上げます。希少部位の「ソリレス」「ツナギ」はもちろん、濃厚な味わいの「レバテキ」も用意。おすすめは「鶏白子ポン酢」。超希少部位&超限定メニューなので売切れ御免のひと品。


日本酒は「東一」「鍋島」「天吹」「東鶴」「古伊万里」といった佐賀県の地酒を豊富に取り揃えています。「佐賀の美味」と共に、いろいろ飲み比べ&食べ比べしてみてはいかがでしょう。

佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 丸の内店
住所:千代田区丸の内2-2-1 岸本ビルヂングB1
アクセス:JR線 東京駅 三菱ビル方面出口より徒歩2分
電話番号:050-3482-4181
営業時間:17:00~24:30(L.O.24:00)
定休日:不定休

お店の詳しい情報はこちら


丸の内&日本橋の日本酒グルメ #04
★ 晴れ家


鳥取県産の銘柄鶏「大山どり」を楽しめるお店です。おすすめは、やっぱり「焼鳥」。肉汁の旨味を感じてもらうために、身の大きさ・厚さにこだわりながら、炭火で焼き上げます。それだけに食べたときの感動はひとしお。ほかにもモモとハツで選べる「大山どりのタタキ」「自家製鶏ハム」「レバーの炙りポン酢」なども用意しています。


日本酒は、秋田「一白水成」、福井「黒龍」、島根「死神」、佐賀「鍋島」など、全国のレアな銘柄を厳選して取り寄せています。運が良ければもっと希少な銘酒に巡り合えるかもしれませんよ。

晴れ家
住所:中央区日本橋2-9-9 YMT日本橋ビル1F
アクセス:都営線 日本橋駅 C6番出口より徒歩1分
電話番号:050-5814-1792
営業時間:11:30~14:00、17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:土日祝休

お店の詳しい情報はこちら



最後は「肉料理」。「赤ワインのほうが…」と言われそうですが、「鴨肉」などは日本酒とも相性ぴったり。もちろん「焼肉」も同じ。新たな味の世界を楽しみましょう。

丸の内&日本橋の日本酒グルメ #05
★ 高知県芸西村 土佐鴨 日本橋


高知県芸西村から直送する新鮮な「鴨肉」が自慢のお店です。もちろんメニューも鴨尽くし。「ササミ」「砂肝」「レバー」「ハツ」「セセリ」などの「鴨焼き」から、「鴨しゃぶ」「鴨ぼんじり揚げ」「鴨皮ポン酢」「鴨ラーメン」まで用意。おすすめは、土佐名物「わら焼き」で仕上げる「土佐鴨ロースの藁焼き」。 わらの香りと、ロースの肉らしい旨味が絶妙です。


日本酒も「しっちゅう」「ぼっちり」「船中八策」「」「無手無冠」といった土佐の銘柄を中心にラインアップ。鴨との相性をぜひ楽しんでください。

高知県芸西村 土佐鴨 日本橋
住所:中央区日本橋2-2-4 せっつビル4F
アクセス:東京メトロ線 日本橋駅 B5番出口より徒歩1分
電話番号:03-6262-5020
営業時間:11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:30(L.O.23:00)/土17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休

お店の詳しい情報はこちら


丸の内&日本橋の日本酒グルメ #06
★ 遊牧 菜家 新丸ビル店


自慢は、セリで一頭買いする最高級銘柄牛「山形牛」「米沢牛」です。A5ランクの処女牛のみを仕入れてドライエイジング。旨味が最高潮に達してから初めて提供しています。直接買い付けているので、仲介業者無い分、どこよりもリーズナブル。おすすめは「山形牛特選 霜降リブロース」。肉のおいしさを感じられる塩焼きがイチオシです。


日本酒は「山形牛」「米沢牛」と同じ山形県の「くどき上手」「出羽桜」「雅山流」を始め、新潟「八海山」「雪中梅」「久保田」などをラインアップ。贅沢な組み合わせを堪能しましょう。

遊牧 菜家 新丸ビル店
住所:千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング5F
アクセス:東京メトロ線 東京駅 2番出口より徒歩1分
電話番号:050-5824-0477
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:00~翌4:00(L.O.2:30)/土11:00~翌4:00(L.O.2:30)/日祝11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休(新丸の内ビルディングに準ずる)

お店の詳しい情報はこちら






>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.