《行ってきました!》 『京橋エドグラン(KYOBASHI EDOGRAND)』オープン!注目のカフェ&レストランをご紹介! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

《行ってきました!》 『京橋エドグラン(KYOBASHI EDOGRAND)』11/25オープン!注目のカフェ&レストランをご紹介!

2-1

急速に開発が続く日本橋・銀座エリア。
そのちょうど真ん中あたり、オフィス街・京橋に商業施設『京橋エドグラン』がオープンしました。

京橋は、江戸時代から“まちづくり”が続く場所。
東京駅から徒歩5分という場所でありながら、粋で人情あふれる街でもあります。
ビジネスや観光で国内外から訪れる人たちをその心意気でお迎えしたい、そんな思いが伝わってきます。

2-2

『京橋エドグラン(KYOBASHI EDOGRAND)』は、この街の象徴でもある1933年竣工の「明治屋京橋ビル」を保存・再生し、取り込んだ建物。東京メトロ・京橋駅直結、JR東京駅からも徒歩5分という便利な立地です。
以前からこの地で営業してきた老舗から魅力あふれる新店まで、全23店のレストラン&カフェが集結しました。

2-3

どんなお店があるのか、ワクワクしますね。今回は11/25にオープンした20店をご紹介します。

■1F

★パティスリー・カフェ 『トシ・ヨロイヅカ 東京』

2-4
2-52-6
中央通りに面し、『明治屋京橋ストアー』と対をなす、この施設の“”ともいえる場所に、日本を代表するパティシェの一人・鎧塚俊彦氏の大型旗艦店が登場。

1階は、色とりどりのプティ・ガトーや焼き菓子、コンフィチュールをはじめ、小田原でしか販売していなかったヴィエノワズリーやパンも揃うショップになっています。奥のカフェスペースでイートインも可能。モダンでスタイリッシュな2階は、目の前で仕上げる美しいデセールを“ア・ラ・ミニッツ”で堪能できるカウンターが18席。ミッドタウン店よりグレードアップした内容になっているのも注目です。

営業時間…ショップ11:00~20:00、サロン・カフェ11:00~21:00(L.O.20:00)
定休日…無休/サロンのみ火休
電話番号…03-6262-6510


★イタリアン 『TAVERNA UOKIN KYOBASHI(タベルナ ウオキン キョウバシ)』

2-7
2-82-9

新橋を中心に展開する魚金グループのイタリアン3号店。コンセプトは“毎日でも通えるヘルシーイタリアン”。店内に入るとまず目に飛び込んでくるのは、氷を敷き詰めたアイスベットに並ぶ鮮魚たち! 毎朝築地で仕入れるさまざまな魚介をお手ごろ価格で楽しめる、まさに“タベルナ”=食堂。680~980円という圧倒的なコストパフォーマンスのランチのほか、17時以降にはタパス・ドリンクともに250円で楽しめる立ち飲みスペースも用意。さまざまな使い方ができそう!

営業時間…ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー17:00~23:30(L.O.22:30)/土日祝 ランチ11:30~15:00(L.O.14:00)、ディナー16:00~23:00(L.O.22:00)
電話番号…03-6262-6585


★鶏料理・居酒屋 『鶏味座』

2-10
2-122-11

幻の銘柄鶏「東京軍鶏」を使った料理を楽しめる名店。最高級の備長炭で香ばしく焼き上げる焼鳥、ジューシーさがたまらない「ひな鶏の素揚げ」などと相性抜群の日本酒を約40種揃えています。また、ランチでも食べられる一番人気の「究極の親子丼」は、炭火で炙った東京軍鶏を、魚介節でしっかり取ったオリジナルの割り下で煮込み、とろっとろの卵で仕上げた逸品。最後に落とした黄身を絡めていただけば、東京軍鶏のおいしさを余すところなく堪能できます。

営業時間…ランチ11:00~17:00、ディナー17:00~23:00
電話番号…03-6262-0879


★鮨 『京すし』

2-132-14

明治から代々続いてきた老舗の江戸前鮨店で、多くの常連客が再開を待ち望んでいた一軒。ネタの鮮魚は毎朝魚河岸から仕入れ、職人ならではの丁寧な仕事ぶりがうかがえます。シャリと酢のバランスも絶妙で、口に入れるとほろりとほぐれていくよう。ふわふわに焼き上げた玉子も人気。カウンター席と個室があるので、大切な人との会食や接待などにおすすめです。

営業時間…ランチ11:30~14:00(L.O.13:30)、ディナー17:00~22:00(L.O.21:00)
電話番号…03-3281-5575


★立ち飲みバー 『立って呑むおかだ』

2-152-16

全18席のこぢんまりとした立ち飲みバー。2001年に惜しまれながら閉店した『割烹岡田』が、新たなスタイルで復活しました。日本酒、焼酎はもちろん、ワインやハイボールなどバラエティー豊か。お手ごろ価格のつまみは、築地『鳥藤』の「もつ煮込み」、『松露』の「玉子焼き」など、築地で仕入れた食材を中心に作る本格派。仕事帰りの一杯に、毎日でも立ち寄りたくなる気軽さが魅力です。パワーランチにはボリューム満点のどんぶりを。

営業時間…ランチ11:30~14:00(L.O.13:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
電話番号…03-3271-9156


■B1

★日本蕎麦 『蕎麦きり 京橋 山茂登』

2-17
2-192-18

創業66年
、生まれ変わった京橋の蕎麦屋。本格派の二八蕎麦は、厳選した国産の蕎麦粉を使用。本節、宗田節、鯖節などで丁寧に取った出汁、特製のかえしで仕上げた濃い目のツユにつけて、江戸の味を味わって。お昼には、「天丼」や「大山どり親子丼」と蕎麦のセット、夜には、日本酒と蕎麦前も用意しています。

営業時間…11:00~23:00(L.O.22:30)/土日祝11:00~21:00(L.O.20:30)
電話番号…03-3281-0009


★ラーメン 『ソラノイロ トンコツ&キノコ』

2-20
2-222-21

斬新なラーメンを生み続ける宮崎氏の次なる挑戦は、豚骨ラーメン。化学調味料を一切使わず、素材の持ち味を生かしながらゆっくりじっくりと取ったスープは、臭みが全くなく、身体に染み入るような優しい味。「江戸式とんこつ」と「スパイストンコツ」のほか、シイタケを練りこんだ麺にマッシュルームの旨味が凝縮したスープを合わせた「きのこベジバイタン」の全3種を提供します。17時以降は、ラーメンスープを使った「もち豚餃子」などのつまみと冷たいビールで一日の疲れたを癒しましょう。店頭では朝8時よりコールドプレスジュースを販売しています。

営業時間…ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~22:30(L.O.22:00)/土日祝 ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~21:30(L.O.21:00)
電話番号…03-6262-3545


★ワインバー 『明治屋ワイン亭』

2-242-23

明治18年の創業から、ワイン輸入のパイオニア的存在として知られる『明治屋』直営。店内はワインボトルをあしらった、シックな大人の雰囲気。ボトルワイン約120種は3000円台から、グラスワインは常時15種を600円からとリーズナブルな価格なのでビギナーでも安心。徹底した温度管理の下でコンディションを維持したワインは、味や香りがもっとも引き立つグラスで味わえます。ワインのおいしさを引き立てる料理とのマリアージュを心ゆくまで楽しんでは。

営業時間…16:00~23:00(L.O.22:00) ※土曜はイベント・貸切予約のみ営業
電話番号…03-3271-1879


★洋食ビアレストラン 『京橋モルチェ』

2-262-25

昭和8年、明治屋京橋ビルの竣工と同時に開業した老舗洋食レストラン。ランチはほっこりと懐かしい洋食メニュー。看板メニューの「ハンバーグステーキシュバール風」や「ハヤシライス」を、以前と変わらぬ器で提供してくれます。ディナータイムはビアレストランに。全182席、立食なら300人まで利用できるという、京橋界隈では貴重な大バコ店なので、パーティー・宴会から記念日使いまで、さまざまなシーンで利用できます。

営業時間…10:00~22:00(L.O.21:30)/土10:00~16:00(L.O.15:30)
電話番号…03-3274-3891


★イタリアン・バール 『VILLA BIANCHI(ヴィッラビアンキ)』

2-27
2-282-29

イタリア中部のマルケ州にあるワイナリー『ウマンニ・ロンキ社』のパイロットショップ
。マルケ州の郷土料理「パスタマンチーニ」やラザニア「ヴィンチスグラッシ」をはじめ、削りたてのトリュフの香りが贅沢なイタリアンステーキ「名物!トリュフビステッカ」、高温でカリッと焼き上げる「ナポリピッツァ」など、本場のワインバールの雰囲気そのままに楽しめます。広い空間に64席を配し、半個室もあるので、パーティーや女子会に最適です。

営業時間…ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:30)
電話番号…03-6262-6880


★カレーレストラン 『C&C dining』

2-302-31

1986年創業のカレースタンド『C&C』
が手がけるカレーレストラン。28種もの高級スパイスを配合し、玉ねぎの自然な甘味と合わせたカレーは「牛ほほ肉の柔らか煮カレー」「8品目彩り野菜カレー」など、既存店よりもさらに手をかけた京橋店オリジナルメニュー。ディナータイムには、「ハモンセラーノ 生ハムカッティング」「シーフードのアヒージョ」「フィッシュ&チップス」などのバルメニューとお酒が充実しています。

営業時間…8:00~16:00、17:00~22:30(L.O.22:00)/土日祝11:00~21:00(L.O.20:30)
電話番号…03-6262-6888


★立喰い寿司 『魚がし日本一』

2-32
2-332-34

もともと、江戸時代のファストフードだった寿司。その粋なスタイルを取り入れ、握りたての江戸前寿司をカジュアルに楽しめる寿司店。1貫75円~と驚きの価格なので、財布を気にすることなく堪能できます。市場から直送される鮮魚は日替わりで、常時50種以上ものネタがずらり。その時季に旬を迎える鮮魚ばかりなので、ネタケースを眺めるのも楽しくなります。ランチは握り10貫に味噌汁が付く「旬にぎり」800円がおすすめ。

営業時間…11:00~23:00(L.O.22:50)/土日祝11:00~22:00(L.O.21:50)
電話番号…03-6262-6328


★餃子専門店 『東京餃子楼』

2-352-36

三軒茶屋で行列のできる店
が京橋エリアに進出。ほどよい大きさの「焼餃子」は薄皮で、表面はパリッと、中はジューシーな焼き上がり。ニラ・にんにくなしも可能なので、女性に好評なのだとか。「水餃子」「スープ餃子」「揚げ餃子」のほか、京橋店は「鶏ハム」「ポテサラ」から「魚介スープの塩ラーメン」「担々麺」まで、サイドメニューも充実。レモンサワーやビール片手に、箸が止まらない!

営業時間…11:00~23:00(L.O.22:00)/土日祝11:00~22:00(L.O.21:00)
電話番号…03-6262-6455


★焼肉・ステーキ 『焼肉ビストロ 牛印』

2-37
2-382-39

店頭にどーんと構える赤い牛のオブジェが目印。高級焼肉店『トラジ』の新業態は、“焼肉ビストロ”。従来の焼肉メニューに加えて、ワインとの相性抜群のビストロ料理がずらりと揃います。イチオシは、焼肉×ビストロらしいメニュー「コンフィ焼肉」。低温の脂でゆっくりと火を入れることで水分や旨味を閉じ込め、しっとりと仕上がった肉塊を卓上で香ばしく焼いていただく、今までにないおいしさ。また、カウンター席でシェフが豪快かつ鮮やかに焼き上げるステーキをライブ感とともに味わいましょう。

営業時間…ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
電話番号…03-3516-1729


★明太子・九州料理 『博多もつ鍋 やまや』

2-40
2-41

おなじみ、福岡の辛子明太子メーカー直営店。新鮮な国産牛モツとたっぷりのキャベツ、ニラをいただく「もつ鍋」は、「あごだし醤油」「こく味噌」「かぼすポン酢」の3種のスープを選べます。ぷるっぷるのモツ、たっぷりの野菜で身体の中からキレイになれそう。ほかにも、いわし明太博多がめ煮など九州郷土料理と相性抜群の地酒も充実。辛子明太子、高菜を好きなだけ食べられるランチは大人気!

営業時間…ランチ11:00~14:00、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
電話番号…03-5204-0808


★タイ料理 『Blue Papaya THAILAND(ブルーパパイア)』

2-43
2-442-45

恵比寿、麻布十番の人気店が京橋に登場。タイ料理の中で最も辛いことで知られるイサーン地方の郷土料理を中心にラインアップ。タイ人のベテランシェフが腕を振るう、本格的でスパイシーなタイ料理は、野菜たっぷりヘルシーで女性に人気。青パパイヤのサラダ「ソム タム タイ」、スパイシーに漬け込んだ鶏肉を香ばしく焼いた「ガイ ヤーン」など種類も豊富。土日祝にはランチビュッフェも実施しています。

営業時間…ランチ11:00~15:00(L.O.14:30)、ディナー17:00~23:00(L.O.22:00)
電話番号…03-3516-2818


★スペシャルティコーヒー 『スターバックスコーヒー』

2-462-47

スターバックスコーヒー』が『京橋エドグラン』にも登場。高品質のアラビカ種コーヒー豆を使用したエスプレッソベースのスペシャルティコーヒーをはじめ、ティードリンク、ペストリーやサンドイッチなでの軽食も用意。シックなデザインの店内で、ほっとひと息ついてみては。

営業時間…7:00~22:00/土8:00~20:00/日祝9:00~20:00
電話番号…03-3517-2061

■3・4F

★ミュージアム・カフェ 『ミカフェート カフェアンドブラッスリー センク キョウバシ』

2-48
2-472-49


コーヒーハンター・川島良彰氏が手がける、世界中のコーヒーから集めた高品質のコーヒーだけを提供する『ミカフェート』。鮮度とアロマを保つために徹底的にこだわった「COFFEE HUNTERS」シリーズを、ハンドドリップやエスプレッソメニューで提供します。“Cafe&Brasserie”ラインとして、オリジナルのサンドイッチやスープ、スイーツなども用意。芳しいコーヒーの香りを味わいながらビジネスシーンで利用すれば、新たなアイデアが生まれてきそうです。

営業時間…8:00~21:30(L.O.21:00)/土日祝10:00~19:30(L.O.19:00)
電話番号…03-6262-5986


★日本料理 『個室会席 北大路 京橋茶寮』

2-50
2-512-52

都心の商業施設にあるとは思えないほどのしっとりと落ち着いた空間。160席すべてが数寄屋造りの個室になっているので、接待や慶事など大切な時間を過ごすときに最適なお店。熟練の技を駆使して生み出す料理は、旬を取り入れ、見た目の美しさだけでなく、四季の移ろいを感じさせてくれます。心のこもったおもてなしも、ご馳走のひとつだと実感することでしょう。

営業時間…11:30~14:00(L.O.13:00)、17:00~22:30(L.O.21:00)/土11:30~15:00(L.O.13:00)、17:00~21:00(L.O.19:00)/日祝11:30~20:00(L.O.18:00)
電話番号…03-5205-7077


全20店をご紹介しましたが、2017年春には、中国料理『頤和園(いわえん)』ニュージーランド料理『ぐりるてる』ブリティッシュパブ『マーメイド京橋』のオープンも控えています。こちらも楽しみですね。

1階の中央広場(ガレリア)にはベンチを配し、のんびり過ごすこともできますし、地下と1階をつなぐ大階段ではさまざまなイベントも予定しています。今まで足を止めることがなかった人たちにも、新しい発見を与えてくれる『京橋エドグラン』。ほかの商業施設とはちょっと違う、人と人のぬくもりを感じられるはずです。ぜひ、お出かけください。



施設名京橋エドグラン(KYOBASHI EDOGRAND)
住所東京都中央区京橋2-2-1
公式サイトhttp://www.edogrand.tokyo/

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

2016年11月30日更新
新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.