《行ってきました!》『中目黒高架下』 オープン! 注目のカフェ&レストランをご紹介! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

《行ってきました!》『中目黒高架下』 11/22オープン! 注目のカフェ&レストランをご紹介!

1-1
高架下」というと、新橋駅~有楽町駅にある「赤ちょうちん」街のような
女性が近づきづらい、昭和の雰囲気漂う、ちょっとダークな印象がありました。

ところが近年、「高架下」は、同エリアの『銀座コリドー街』を始め、
神田駅~お茶の水駅の間にある『mAAch ecute(マーチ エキュート)』、
秋葉原駅~御徒町駅の間にある『2k540(ニーケーゴーヨンマル)』、
そして同じ区間の秋葉原駅寄りにある『CHABARA(チャバラ)』など、
女性同士はもちろん、デートで気軽に立ち寄れる人気スポットとして
生まれ変わってきています。

11月22日(火)に誕生した『中目黒高架下』も、そのひとつ。
場所は、中目黒駅~祐天寺駅の間の全長700メートルの高架下。
1-21-3

コンセプトは「Roof Sharing(ルーフ シェアリング)」。

高架橋という「ひとつの屋根」を、店舗がシェアしているイメージだそうです。
1-41-5

同時に、かつてこのエリアで「高架下文化」を牽引してきた飲食店に敬意を込め

名称は『中目黒高架下』とシンプルに表現したとのことです。

では、早速、『中目黒高架下』に誕生した、カフェやレストランをご紹介します!

まずは、代官山駅に一番近いところにあるのは『PAVILION(パビリオン)』。
1-6
1-71-8
短角牛と黒毛和牛を交配させた「短黒牛」、北海道・旭川産の「エゾ鹿」など希少肉の窯焼き料理を、空間に飾られたアーティストの作品と共に楽しめます。ランチには「白のコッペ」黒のコッペ」「ラムコルマカレー」「チキンカレー」といった、コッペパンやカレーをテイクアウトスタンドで、店内では「三段お重」にて提供。お土産には、アマゾンのカカオを使った「ガトーショコラ」も用意しています。
 

営業時間 … 11:30~15:00、17:00~26:00/土祝11:30~26:00/日11:30~21:00
電話番号 … 03-6416-5868



GOOD BARBEQUE(グッド バーベキュー)』のテーマは「CRAFT=手作り」。
1-9
1-101-11
オリジナルのスパイスで味付けをした塊肉を、長時間かけてじっくりスモーク。本場アメリカ製スモーカーを使った、アメリカンバーベキューを提供しています。ほかにも、ロメインレタスをダイナミックにアレンジした「ブルックリン シーザーサラダ」といったアペタイザーなども充実。食後にはクラフトビールやオリジナルカクテルを始めとするアルコール・メニューを楽しめます。


営業時間 … 11:00~16:00、16:00~26:00/日祝11:00~23:30

電話番号 … 03-6303-3575



Soup Stock Tokyo(スープストックトーキョー)』は、お馴染みスープ専門店。
1-12
1-141-13
全国展開する人気の「食べるスープ」の専門店が、中目黒に初進出。化学調味料などに頼らず、手間隙をかけ、素材の特長を生かしたおいしいスープは、素材本来の味わいを満喫できます。日本の伝統技法を取り入れたインテリアは、シンプルながらも木の温もりを感じる安らぎの空間。テラス席も用意あるので、天気の良い日は、ブレックファストやランチとして訪れたいです。
 

営業時間 … 8:00~22:30/土日祝10:00~21:30
電話番号 … 03-6303-3909



LONCAFE STAND NAKAMEGURO(ロンカフェ スタンド ナカメグロ)』は、
日本初のフレンチトースト専門店として、行列の絶えない江の島の人気店です。
1-15
1-161-17
本場フランスの「パンペルデュ」を再現した食感は、外はカリカリ、中はとろり。「湘南スタイル」=「海・自然・リゾート」を基本としたオシャレな空間では、鎌倉野菜をメインにしたヘルシーな食事系のフレンチトースト、鎌倉ハムのB.L.T.フレンチトースト、鎌倉ハムのベーコンを使用した食事系フレンチトーストが楽しめ、さらに夜はシャンパンバーとなり、お酒に合うメニューも用意しています。
 

営業時間 … 10:00~23:00/土日祝9:00~23:00
電話番号 … 03-6303-0308



山手通り沿いに面している『中目黒 蔦屋書店』に併設されているのは、
お馴染みのカフェ『Starbucks Coffee(スターバックス コーヒー)』。
1-181-19
広い空間には100席以上が用意されているので、中目黒の待ち合わせ場所としてはもちろん、仕事や買物などの合間の休憩場所として、ゆっくりカフェを楽しみながら、書籍や雑誌も読むことができます。また雑貨もたくさんラインアップしているので、カフェタイムのついでに、文具を探してみたり、友人へのプレゼントやギフトを選んでみるのもおすすめです。
 

営業時間 … 7:00~24:00
電話番号 … 03-6303-0940



改札口の目の前にあるのは『THE CITY BAKERY(ザ シティ ベーカリー)』。
1-20
1-211-22
ニューヨーカーから絶大な支持を得るユニオンスクエアの老舗ベーカリーが、都内4店舗目として中目黒に初登場。『THE CITY BAKERY』の代名詞ともいえる「プレッツェルクロワッサン」を始め、N.Y.の味をそのままに再現した「マフィン」「クッキー」、日本オリジナルのパンやデリも豊富にラインアップ。モーニング、ランチ、カフェ、バータイムまで、いろいろなシーンで活用できます。
 

営業時間 … 7:30~23:00
電話番号 … 03-5725-0177



ワインとチーズの専門店『Vinos Yamazaki(ヴィノスやまざき)』は、
THE CITY BAKERY』に直結するテイクアウトのお店。
1-231-24
小さなぶどう農家や家族経営のワイナリーが造る、少量生産ながら上質なワインをリーズナブルに提供。チーズ・シュヴァリエ厳選の直輸入チーズはもちろん、ワインに合う食材も揃えています。さらに毎週末に、試飲イベントも開催。おすすめの旬なワインや新入荷のワインを、相性ぴったりの厳選チーズやおいしいパンと一緒に楽しめます。
 

営業時間 … 10:00~22:00
電話番号 … 03-6303-2107



CURRY SHOP(カレー ショップ)井上チンパンジー』は、
「進化」をコンセプトにしたカレー専門店です。
1-25
1-261-27
まろやかさの中に、あとからくる辛さがヤミツキになるカレーは、10種以上のスパイスをブレンドしたオリジナルの味わい。辛さも10段階から選択できます。辛さに自信のある人は5段階目からどうぞ。一番のおすすめメニューは「生姜焼きカレー」。生姜焼きとカレーがマッチするひと品。カウンターメインのカフェのような空間は、女性がひとりでも立ち寄りやすいオシャレな雰囲気です。
 

営業時間 … 11:00~22:00
電話番号 … 03-6712-2585



めっちゃ らんまん食堂』は、シンプル&カジュアルな中目黒風食堂。
1-36
1-381-37
焼きそば、からあげ、レモンサワーをメインに「ヘルシーな満腹」「罪悪感のないB級グルメ」を提供。一人で気軽に飲んだり、ごはんを食べたりするところが少ない中目黒で、食堂をイメージしながらも「ちょい飲み」までできる「中目黒テイストの食堂」です。野菜で野菜を食べる「ビューティーポタージュ」など、面白いメニューもたくさんあるので、会社帰りにでも立ち寄ってみては。
 

営業時間 … 11:30~24:00
電話番号 … 03-6303-3923



名古屋で人気の『鶏だしおでん さもん』が、関東に初進出しました。
1-31
1-391-33
中目黒の人気店『焼鶏あきら』『水炊きしみず』で有名な清水明氏が全面プロデュースしたお店。メインは、厳選した鶏ガラと野菜を長時間煮込んだコラーゲンたっぷりの鶏だしで味わうおでん。店舗中央に設置する「特大おでん鍋」には、「せせり」「もも」といった鶏串、定番の「大根」「はんぺん」、名物の「半熟卵」などが盛りだくさん。京都の町屋をイメージした艶やかな佇まいの中、旨いおでんと共に、地酒やワインをゆっくり堪能しましょう。
 

営業時間 … 16:00~27:00
電話番号 … 03-6712-2818



ASADOR DEL PRADO(アサドール デル プラド)』は、
ランチ、カフェ、ディナータイムまで、気軽に立ち寄れるスペインバル。
1-34
1-411-40
500度の炭火で旨味を閉じ込めるスペイン直輸入の炭火焼マシン「JOSPER(ジャスパー)」でグリルした最高級「石垣牛」ステーキ、新鮮な海鮮、野菜などを楽しめます。中でもおすすめは、圧倒的なインパクトを誇る自慢のメニュー「アンガス牛トマホークステーキ」。4~5名でシェアしながら楽しみましょう。そのほかにも、タパスやピンチョスを始めとするバルメニューから、ランチにはハンバーガーを、カフェタイムにはバスク風ベイクドチーズケーキといったスイーツもラインアップしています。
 

営業時間 … 11:00~26:00
電話番号 … 03-6452-2740



博多で大ブームとなっている「うどん居酒屋」の
代表格『二○加屋長介(にわかやちょうすけ)』が東京初上陸。
1-42
1-431-44
メインのうどんは、糸島産の小麦にこだわった讃岐のコシと、博多ならではのやさしい口当たりを持つ逸品。博多名物でもある水炊きスープをベースにした「鶏白湯あつかけうどん」は、ぜひ味わいたいひと品。ほかにも、山盛りのキャベツサラダ「長介サラダ」、厚切りの「雲仙ハムカツ」を始め、刺身から肉料理、揚げ物など、お酒にぴったりの約80種のおつまみも用意。これから大注目の「うどん居酒屋」は要チェックです。
 

営業時間 … 18:00~27:00/日祝17:00~23:00
電話番号 … 03-6452-4170



Caldo NAKAMEGURO(カルド ナカメグロ)』の
「Caldo」はスペイン語で「だし」を意味する言葉です。
1-45
1-461-47
大人気スパニッシュイタリアン『RIGOLETTO(リゴレット)』、代官山『Hacienda del cielo(アシエンダ デル シエロ)』で料理長を務めた澤井シェフのメニューを気軽に楽しめるスペインバル。看板メニューは、たっぷりの「だし=スープ」で仕上げるスペイン風雑炊「アロスカルドソ」。8時間掛けて煮込んだ味わいは、まさに絶品。カウンタテーブルをメインにした空間なので、気軽に立ち寄って楽しんでみてはいかが。
 

営業時間 … 17:00~26:00
電話番号 … 03-6635-6888



恵比寿で人気の鉄板焼き『鉄板焼 芯(しん)』の分店が
鉄板焼 芯 立ち呑み屋』として中目黒に初進出。
1-48
1-491-50
「誰もがおいしいと思う鉄板焼きを、もっと身近に、もっと手軽に食べてもらいたい」というコンセプトのもと、立ち呑みスタイルの鉄板焼店が誕生しました。モダンかつ本格的な味わいを追求したメニューは、どれもがリーズナブル。小ぶりに仕上げる自慢の「お好み焼き」は、門外不出の京風ダシが隠し味になっています。和洋折衷で彩られたインテリアの中、素材にこだわるおつまみで至福の時間を楽しみましょう。
 

営業時間 … 日月火祝12:00~15:00、15:00~24:00/水木金土12:00~15:00、15:00~27:00
電話番号 … 03-6451-2139



一流の寿司職人が握る江戸前寿司を
気軽にリーズナブルに味わえる『寿司の磯松(いそまつ)』。
1-51
1-521-53
お店のコンセプトは「普段使いなごひいきのお店」。伝統工具の神具や灯篭もモダンにデザインした空間の中、江戸前の熟練寿司職人の仕事が光る逸品を楽しむことができます。そのほかにも毎日揃える新鮮な食材で仕上げた四季折々の刺身、天ぷらなどもラインアップ。中目黒界隈に集う人たちが「隠れ家」として、気取らずに立ち寄れるお店を目指しているそうです。
 

営業時間 … 11:00~14:00、17:00~23:30
電話番号 … 03-6451-0813



「立喰い焼肉」で知られる『治郎丸(じろうまる)』も中目黒初出店。
1-54
1-561-55
「1枚30円」から注文できるという、これまでの焼肉業界の常識を覆す、新たなスタイルで注目を集めているお店。「少人数で、うまい肉1枚1枚に向き合い、お好みの肉を堪能してほしい」との思いから誕生しただけあって、カウンターに並んでいる牛タン、牛バラなど、扱うお肉は全てA4ランク以上。好きな部位を好きなだけ、思う存分食べてみてはいかがでしょう。
 

営業時間 … 11:30~14:00、17:00~25:00
電話番号 … 03-6712-2119



中目黒の有名店『なかめのてっぺん 本店』の系列店として
NODOGUROYA KAKIEMON(ノドグロヤ カキエモン)』をオープン。
1-57
1-581-59
世界三大漁場のひとつとして知られる宮城県三陸の4漁場から味わいの違う牡蠣を産地直送。さらに全国各地から取り寄せる牡蠣の料理から、近年人気の高級魚「のどぐろ」を、お財布にやさしいお手頃価格で提供します。もちろん牡蠣や魚介に合わせた日本酒も豊富にラインアップ。肩肘張らずに、おいしい時間を過ごせる大人のための「日本酒バル」です。
 

営業時間 … 17:00~25:00
電話番号 … 03-6712-2077



原宿で行列の絶えない餃子専門店『原宿餃子樓』が、
メニューをほぼ一新して中目黒に登場。
1-60
1-611-62
原宿餃子樓~ハノイの風~』という店名からも分かる通り、アジアンエスニック料理と融合した新しい味わいのアジアン餃子を楽しめます。そのほかにも、生春巻き、フォー、ガパオライスといったエスニック料理の定番メニューを始め、サラダ、炒め物、揚げ物、麺類などもラインアップ。食事から「ちょい飲み」まで、東南アジアのビールと共に、ゆっくり楽しみたいお店です。
 

営業時間 … 11:30~15:00、17:30~0:00/土日祝11:30~23:00
電話番号 … 03-6303-2356



双子の兄弟が店主を務める『鶏魚介VS鶏白湯 武双』。
1-63
1-651-64
有名店での修業経験を含め、20年以上ラーメン業界で腕を振るってきた麺士の味わいは本物。看板メニューは、鶏と魚介のWスープが自慢の「濃厚鶏魚介つけ麺」と、国産鶏と洋風スープのWスープが絶品の「洋風鶏白湯つけ麺」の2種類。オリジナル特注麺は国産小麦「春よ恋」で仕上げる本格派。スープとの相性も抜群です。どちらが好みか? ぜひ食べ比べてみてください。
 

営業時間 … 11:00~23:00
電話番号 … 03-5724-3485



日本酒専門店『炉端のぬる燗 佐藤』が、中目黒に登場。
1-66
1-671-68
北海道から沖縄まで、全国47都道府県の日本酒を150種類以上揃える人気店が、カジュアルな炉端焼き業態になって中目黒にオープン。北の海でしっかりと脂を蓄えたこだわりの海鮮、こだわり抜いた旬の食材がたっぷりの鍋料理、野菜と肉と炭火、野菜と海鮮と炭火の三位一体の味覚を楽しめる串料理など、日本酒の魅力をさらに引き立てる味わいもラインアップしています。
 

営業時間 … 11:30~14:00、17:00~23:00
電話番号 … 03-6303-3348



白金『Luxor(ルクソール)』、広尾『il meglio(ルメリオ)』出身の原シェフと
人気店を手掛ける『ダルマプロダクション』とコラボした『原トリッパ製造所』。
1-69
1-701-71
牛の内臓「トリッパ」を使ったイタリアのモツ煮込みを中心に、炭火焼き料理、国産ワイン、日本酒、焼酎のマリアージュなど、「酒呑みシェフによる酒呑みのためのお店」をコンセプトにした男前イタリアンです。シェフ自らが作り上げるスペシャリテ「黒トリュフの冷製パスタ」「社長オムレツ」「俺の生ハムメロン」などユニークなメニューもたくさん。店内の奥には「秘密の洞窟」が広がっているという遊び心のある空間も魅力です。
 

営業時間 … 11:30~14:30、17:30~23:30
電話番号 … 03-6412-7165



絵画や器、骨董などをレイアウトした、贅沢な時間が流れるお店、
中目黒伍燗 GALLERY亀八堂(ナカメグロゴカン ギャラリーカメハチドウ)』。
1-72
1-731-74
利き酒師やソムリエの資格を持つスタッフが、酒蔵、ワイナリー、食材の生産者の情報をもとに説明。お燗番が燗つけする厳選した純米酒、希少な国産の自然派ワイン、クラフトビールなどに合わせた肉料理、国産食材料理とのペアリングを楽しむことができます。さらに食事を彩るグラスや食器はこだわり作家の作品を使用。豊かな時間を提供してくれます。
 

営業時間(ギャラリー) … 12:00~17:00
営業時間(飲食) … 17:00~24:00/金17:00~26:00/日12:00~21:00
電話番号 … 03-6451-2623



ソウル出身の女将が腕を振るう韓国料理店『おばんざい ソウル小町』。
1-75
1-771-76
韓国料理を今までに無いおばんざい風にアレンジ。化学調味料を一切使用せず、素材本来の旨味を引出した手料理は少人数(ひとり)でも楽しめます。看板メニューは「プルコギレタスしゃぶしゃぶ」。韓国を代表する「プルコギ」をしゃぶしゃぶ風にアレンジしたひと品。ほかにも、和牛テール&肉を48時間煮込んで濃厚な旨味とコラーゲンたっぷりのスープに仕上げる「コムタンスープ」「チヂミ」など、アラカルトメニューも豊富です。
 

営業時間 … 17:00~28:00/土15:00~28:00/日祝15:00~24:00

電話番号 … 03-6303-0788



新たな情報発信地として大きな広がりを見せている「高架下」。
中目黒高架下』も、中目黒ならではの魅力がたくさん詰まっています。
 

デートスポットしても、観光地としても、多くの人が集まる場所だけに、
今後は、話題のランドマークとして注目されることは間違いありません。
 

会社帰りや休日に、早速お出かけしてみてはいかがでしょう。
新たな「中目黒」をきっと発見できますから!

1-78


施設名中目黒高架下
住所東京都目黒区上目黒一丁目、二丁目、三丁目
公式サイトhttp://www.nakamegurokoukashita.jp/

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

2016年11月22日更新
新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.