《実食!》フレンチのエッセンスをプラスしたハンバーグの進化系!『俺のハンバーグ シュシュ渡辺』オープン! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

《実食!》フレンチのエッセンスをプラスしたハンバーグの進化系!『俺のハンバーグ シュシュ渡辺』6/6オープン!

7-1

『俺のハンバーグ山本』がオープンしたのは、2004年のこと。
いまでは複数店を展開、行列のできる人気店に成長しました。

が、ここにきて、山本氏が店名を『山本のハンバーグ』に変更。
12年にわたって親しんできた”俺の”という屋号から卒業しました。
理由は、イタリアンやフレンチでお馴染みのお店と混同されるようになったからだそうです。

しかし、”俺ハン”と呼ばれて親しまれてきたこの店名をなくすのは惜しいと、
『俺のハンバーグ』は、また新たに出発をしました。
今回は、各シェフの「俺のハンバーグ」を提供。
こちらは、渡邊高志シェフを迎え『俺のハンバーグ シュシュ渡辺』として6月6日にオープンしました。

7-2

この店を任された渡邊シェフは、広尾のフレンチ『ラ・プティ シュシュ』のオーナーシェフ
「広尾のハンバーグ」として大人気のお店でもあります。
『俺のハンバーグ シュシュ渡辺』では、その経験値や実績をベースにしながらも、また異なったハンバーグメニューを提供。

7-3

ネタやソースには、フレンチの技を活かしています。
例えば、国産黒毛和牛を使用したネタには、牛乳は使わない。
香辛料を加え、フレンチのテリーヌのように仕上げます。

とはいえ、かしこまったスタイルではなく、ハンバーグにごはん、味噌汁、サラダといったような定食に。
「人を元気にする食卓」をテーマに、お箸で食べる、ほっとする料理を提案しています。

野菜選びにもこだわり、付け合せは和ダシを使い、やさしい味わいに。
また、食前に一口サイズの野菜ジュースが提供されます。
内容は日替わりですが、ニンジンがベースなのでとても飲みやすい!

7-4

続いて、サービスの「ミニサラダ」が登場。
が、ミニとはいえないボリューム。

7-5
  
この日は、ワサビ菜と鎌倉野菜のニンジン。
しかも、上部にはフレンチドレッシング、下部にはザーサイドレッシング
2種類の味を楽しめるという、細かい工夫も嬉しいですよね。

7-6

さらに、
ふっくら炊き上げた宮城県産の銘柄米「ひとめぼれ」と、具材たっぷりの味噌汁が運ばれ、ついにハンバーグ登場!

7-7
 

■「俺のハンバーグ ~フォアグラチーズ in ハンバーグ」 1750円

7-8

人気No.1メニュー。
ふっくらまあるいハンバーグには、たっぷりのチーズがとろけて、
フレンチ仕込みのデミグラスソースと絡みあっています。
ナイフを入れると、肉汁がじゅわ~。そして、贅沢なフォアグラがお目見え。

7-9
 
ダイコン、ニンジン、ブロッコリーといった野菜も添えて。

ほかにもハンバーグのラインアップをご紹介すると

■「シェフ渡辺のやわらかハンバーグ」 1200円

7-10
 

■「アボカドととろ~りチーズのハンバーグ」 1500円

7-11


■「三浦ダイコンの粗おろし和風ハンバーグ」 1250円

7-12
 

■「クリーミーフレンチカレーバーグ」 1500円

7-13

など、全12種。
そのひとつひとつにこだわりが詰まっています。

渡邊シェフは「おいしいのはもちろん、驚きと楽しさを提供します。
毎日でも食べたくなるようなハンバーグを目指しました。
みなさんを笑顔にしたいですね」と話してくれました。
 

店内は温かみを感じるインテリアで、ほっこりとした気分に。

7-147-15

 今までの”俺ハン”とはまた違う個性をもったハンバーグ。
食べて元気になれるハンバーグをぜひ食べてみてください。


店名俺のハンバーグ シュシュ渡辺
住所渋谷区渋谷3-18-5 和田ビル1F
電話番号03-6914-2941
営業時間11:00~23:00
定休日無休

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

2016年7月19日更新
新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.