自然の恵み「おいしい夏野菜」をたっぷり!「塚田農場」夏季限定メニューの提供を開始! | 美味案内

美味案内へ
最新グルメニュース 期間限定フェアから新商品まで旬の話題が盛りだくさん グルメのトレンドが今すぐかわる「食」の最新情報を発信中!
2017年7月14日更新
宮崎県日南市 塚田農場、宮崎県日向市 塚田農場、鹿児島県霧島市 塚田農場

太陽の恵みをいっぱい浴びた「おいしい夏野菜」をたっぷり!『塚田農場』夏季限定メニューの提供を開始!


塚田農場
自社養鶏場で育てた旨味たっぷりの地鶏を始め、九州の味覚を存分に味わえる『宮崎県日南市 塚田農場』、『宮崎県日向市 塚田農場』、『鹿児島県霧島市 塚田農場』。7月11日(火)より全国138店舗で夏季限定メニューの提供を開始する。

▼佐土原ナス▼
宮崎県の伝統野菜「佐土原ナス」。栽培が難しいことから作り手がいなくなり「幻」の品種となっていたが、近年地元の人たちの手によって復活。現在は年間150トンを生産するほどに。特徴は、繊細な皮とほのかな甘味。豊かでハリのある実に熱を加えると、トロっとした食感になる。

●佐土原ナスの「焼きびたし」
「佐土原ナス」を丸々一本炭火で焼き上げ、皮をむいてから、だし汁にじっくり漬け込んだひと品。ナスのふんわりした食感と瑞々しさは、入店後すぐに涼をとれるメニューとしてもおすすめ。

●佐土原ナスの「バター醤油焼き」
「佐土原ナス」をホイル焼きにしたメニュー。ホイルで閉じ込めることによって引き出したナスの甘味と、肉厚で柔らかいとろける舌触り、そしてたっぷり染み込んだバター醤油の風味…まさに絶品。
塚田農場a 塚田農場b


▼大吉農園のケール▼
農林水産省が運営する農業女子PJの農業女子の一人である大吉枝美さん。彼女を中心に、親子で経営している農園が、鹿児島県指宿市にある「大吉農園」。収穫は朝方のみ。収穫後冷水をかけてすぐ冷蔵庫で冷やし込み、その後ひとつずつ手仕事で梱包。冷たいままクール便で『塚田農場』に届く。

●大吉農園ケールの「ケールサラダ」
味が濃く、甘味のある「大吉農園のケール」。えぐみが少なく、さらにフリルが特徴の品種を使うことで、ドレッシングソースも良く絡んで食べやすい。夏野菜のオクラや、ベーコンと一緒に味わいたい。
塚田農場c 塚田農場d


▼日向夏▼
宮崎県のご当地柑橘「日向夏」。名前だけから判断すると、夏に旬を迎える品種と思えるが、本当の旬は3~5月。最大の特徴は、皮の下の白いふかふかの「わた」を食べられること。『塚田農場』では、旬の時期に「日向夏」を凍らせて、夏のタイミングに合わせてメニュー提供する。

●氷日向夏の「極み日向夏サワー」
日向夏の果実を凍らせて作った「氷日向夏」と、日本酒「澤屋まつもとココン」(松本酒造)を組み合わせたメニュー。溶けていく日向夏を崩しながら、爽やかな香りと昔ながらの果実の味わいを楽しめる。
塚田農場e 塚田農場f


太陽の恵みをいっぱい浴びた新鮮な野菜たち。夏野菜はカラダを冷す効果があると言われているので、これからの季節にもぴったり。

最も味が良くなる旬素材のおいしさはもちろん、栄養満点の美味を堪能して、夏バテ知らずの健康なカラダで、暑さを乗り切ろう!
Data
【宮崎県日南市 塚田農場】【宮崎県日向市 塚田農場】【鹿児島県霧島市 塚田農場】

◆夏季限定メニュー:
・「焼きびたし」(650円/税抜)
・「バター醤油焼き」(480円/税抜)
・「ケールサラダ」(680円/税抜)
・「極み日向夏サワー」(600円/税抜)
◆実施店舗:
宮崎県日南市 塚田農場、宮崎県日向市 塚田農場、鹿児島県霧島市 塚田農場 各店
 

『宮崎県日南市 塚田農場』『宮崎県日向市 塚田農場』の詳細は
こちら
『鹿児島県霧島市 塚田農場』の詳細はこちら
 

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.