牡蠣漁師が勧める1年で最もおいしい「春牡蠣」! 4/3より『四十八漁場』にて提供開始! | 美味案内

美味案内へ
最新グルメニュース 期間限定フェアから新商品まで旬の話題が盛りだくさん グルメのトレンドが今すぐかわる「食」の最新情報を発信中!
2017年4月6日更新
四十八漁場

牡蠣漁師が勧める1年で最もおいしい「春牡蠣」! 4/3より『四十八漁場』にて提供開始!



四十八漁場
全国の漁師から直送する「今朝獲れ鮮魚」を始め、その土地ならではの地魚や郷土料理をこだわりのお酒とともに楽しめる海鮮居酒屋『四十八漁場』。4月3日(月)から5月上旬まで、季節限定メニュー「陸前高田 雪解け牡蠣」の提供を開始する。

「陸前高田 雪解け牡蠣」とは、そのまま「雪解け水で育った牡蠣」のこと。牡蠣のエサとなる植物性プランクトンが、雪解け水と共に成育地の広田湾に流入。さらに今の時季は、陽射しの影響もあり海水温が上昇。増殖するプランクトンを牡蠣が大量に食べることで、「ぷっくりと肉厚で濃厚な味」になるそう。

もともと陸前高田を含む三陸産の牡蠣は、飼育連数が2年と長いことで大粒の牡蠣に育つことが特徴。さらに「陸前高田 雪解け牡蠣」については、牡蠣漁師の佐々木学氏(画像左)が、育つ海域を見極めるだけではなく、飼育中の牡蠣をひとつずつ手作業で選別。それぞれの牡蠣に栄養を行き渡らせる「ひと手間」を行うことで、厳選された質の高い牡蠣を育てているとのこと。

岩手県・陸前高田市米崎町で三代続く牡蠣漁師の佐々木氏が自然と共に育てた「陸前高田 雪解け牡蠣」。高級料亭などでも提供される「春ならではの牡蠣」のおいしさを、厳選した銘酒と共に堪能しましょう。

四十八漁場a 四十八漁場b


Data
【四十八漁場】

◆メニュー:「陸前高田 雪解け牡蠣」580円
◆提供期間:4月3日(月)~5月上旬(予定)
◆実施店舗:四十八漁場 各店
 ※店舗詳細は以下参照


 




新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.