デザートやコースメニューも登場! 人気ピッツェリア『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA 南青山』オープン! 

800 DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA 南青山

2016年3月に新宿に誕生した大型商業施設『ニュウマン』。その顔ともいえる店が、L.A発のピッツェリア『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア)』。シェフでオーナーのアンソニー・キャロン氏が、2012年、L.A.にオープンし、全世界で16店を展開する人気店です。対面式のカウンター越しに注文をし、好きなようにカスタマイズできるカジュアルなスタイルで、オープン以来ずっと行列が絶えません。定番ピッツァの「マルゲリータ」は1日約200枚も売り上げるほど!

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』ピッツァ窯

その人気ピッツェリアの日本2号店が12月15日(金)、南青山にオープン。しかも、今回はトレンドに敏感な女性が多く集まる街にぴったりの、バージョンアップした内容になっています。外観も、店内のインテリアも、ピッツァも、デザートも、ドリンクも、新宿店とはまた違います。早速、ご紹介しましょう。

場所は表参道を根津美術館方面へ直進し、『プラダ』の角を右折した左手。ひときわ大きなガラス張りのビルが見えてきます。どこが入り口か、迷うほど!

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』外観

天井高で開放感たっぷりの店内は、木の温もりが感じられ、グリーンも飾られた癒しの空間。それもそのはず、店内やテラスの装飾は青山のフラワー&プランツショップ『FUGA(フーガ)』が担当。「都会のオアシス」をコンセプトに、四季折々の花やプランツをディスプレイしています。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』店内

エントランスを進むと左手にはキッチンカウンター、右手にはカジュアルなイートインスペース。キッチンカウンターは新宿店と同様にカスタムオーダーしながら進んでいくスタイル。大きな2台のピザ窯の前で提供されます。

その向かいには、半円を描くバーカウンター、さらに奥にはゆったりとしたテーブル席とガラス張りの個室! 2階席やテラス席もあり、青山らしい一軒家レストランの佇まいです。


ピッツァは基本的に新宿店と同じ。イタリアの歴史ある小麦粉を使い、本国で研修を重ねたピッツァ職人が作ります。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』職人
『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』職人2


<HOW TO ORDER>
1.生地を「オリジナルナポリタン」か「グルテンフリー」(+100円)からチョイス
2.ベースピッツァを「マルゲリータ」「ビアンカ」「マリナーラ」「ヴェルデ」「クレマ」の5種からチョイス
3.約40種ものトッピングから好きなものをチョイス(各100~300円)
4.華氏800度の薪窯で90秒焼き上げる

<HOW TO ORDER>

ずらっと並ぶ40種のトッピングは圧巻! 定番の野菜やチーズのほか、日本限定トッピングとして「蓮根ココナッツオイル」「金柑ピクルス」など想像が付かないものも。何十回、何百回も楽しめそうです。

もちろん「選ぶのが難しい・・・」という人にはベストなトッピングを組み合わせたオリジナルピッツァ「スペシャリティ パイ」も各種用意。

なかでも注目は南青山店限定の「PROTEIN PIZZA(プロテイン ピッツァ)」(1,600円)! ホエー豚のヘンプバターロースト、大豆、卵といった良質なタンパク質に、ブロッコリー、チェリートマトなどを彩りよくトッピング。美意識の高い青山の人たちに向け、美しい身体をつくるのに大事なプロテインを含む食材ばかり。モッツァレラチーズベースなので、意外と軽やかな食べ応え。ホクホクした大豆の存在感が新鮮です。

そのほか、美容や健康にこだわる人に「BEAUTY PIZZAHABIT」(豆乳クリーム、大豆ヴィーガンハム、ビーツ&レッドキドニービーンズなど)、頑張った自分にご褒美ピザ「PRIZE PIZZA」(水牛モッツァレラ、自家製サルシッチャ、イタリア黒キャベツなど)、がっつり食べたい人に「PIZZA ME UP!」(ミートボール、グリル茄子ミント、ハラペーニョなど)、ストーリーも面白いですね。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』の「BEAUTY PIZZAHABIT」
『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』の「PRIZE PIZZA」
『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』の生ハムのピッツァ
「PIZZA ME UP!」

サイドメニューは、濃厚な生クリームを包み込んだモッツァレラチーズの前菜「ブラータ」やサラダ、ジューシーな「ラムチョップグリル」などもあるので、みんなでシェアしても。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』の「ラムチョップグリル」


南青山店限定の注目ポイントは、デザートメニュー。「フロマージュブランソフトクリーム」(480円)は、フレッシュチーズを約半分の量使った贅沢なソフトクリームに、削りたてのパルミジャーノ・レッジャーノチーズをトッピング。真っ黒なワッフルコーンはグルテンフリー生地で店内で一枚ずつ焼き上げるというこだわりよう。濃厚なのにさっぱりしたチーズの味わいがクセになります。プラス100円で「いちじくと胡桃のバルサミコトッピング」も可。ワインと相性抜群の大人のデザートです。

ほかにもカリッと揚げたチュロで自家製のカッサータ(イタリアのアイスケーキ)やフルーツをサンドした「チュロケーキ」(各680円)も登場。「苺とベリー」と「焼きりんごとクルミ」の2種あるので、ティータイムにも利用できそう。


さらに限定ビールも。新宿店でも人気のオリジナルクラフトビールですが、南青山店では「クラフト黒ビール」「ハーフ&ハーフ」(各680円)もラインアップ。カクテルは「レモンスカッシュハイ」「トマトバジルモヒート」など5種の「フレッシュフィジーカクテル」(480~650円)。いずれもピッツァによく合います。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』のクラフトビール『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』のクラフトビール
『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』のカクテル


そして、コース料理は、店舗の一番奥にある個室を利用した予約型のプレミアムなディナーコース! オードブル盛合せ、デザート、コース料理だけのスペシャルディッシュ、ひとり1枚ずつのスモールサイズのカスタマイズピッツァなど豪華な内容で、たったの3,000円! 飲み放題プランもあります。

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』のコース料理


テラス席の奥にはテイクアウトコーナーもあり、まさに盛りだくさんな内容。いろいろな使い方ができそうです。全100席もあるとはいえ、大人気店なので、行列は必須。でも、いち早く体験したいというオトナ女子のみなさん、ぜひ防寒対策をしてお出かけください!

『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』テラス
『800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA』テラス2

店名800° DEGREES NEAPOLITAN PIZZERIA(800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア) 南青山
住所東京都港区南青山5-4-50 Gビル南青山01
営業時間11:30~23:00(L.O.22:30)/日祝11:30~22:00(L.O.21:30)
オフィシャルサイトhttp://800degreespizza.jp/


更新