編集部が実食&厳選! 新宿のおいしいランチのお店

数えきれないほどのお店がひしめくビッグターミナル・新宿。和食、フレンチ、イタリアン、ラーメン…いざ新宿でランチするとき、本当においしいお店を選ぶのは至難の業。お店やメニュー選びで失敗したくない! というあなたに、新宿駅周辺から西新宿、新宿御苑前まで、美味案内編集部スタッフが実際に食べて選んだ、新宿エリアのおすすめランチをご紹介します。

囲炉裏で焼き上げる魚は絶品!和食派は必食の新宿の名店

1
ギョエン ロアン
御苑 炉庵
〔新宿御苑前〕
和食
魚料理
炉端焼き

新宿御苑前「炉庵」。店内の囲炉裏で焼き上げる、焼魚などの炉端焼きがおいしい。

お昼の定食は850円~。備長炭で焼き上げた魚は味の違いが歴然。焼魚以外に刺身やサバ味噌煮の定食もあり

店内の中央にある囲炉裏でじっくりと焼き上げる、焼魚のランチが人気の和食店。“今日のランチはお魚気分”という日のお昼ごはんは、迷わずこちらへ直行! という人も多いようです。

ランチの定食メニューは、銀鮭、サバ塩焼き、鱈酒粕漬け焼きなど、常時10種類前後が揃います。なかでも「銀鱈西京焼き」は人気のメニューで、早い時間に売り切れてしまうことも。

新宿で和食ランチが食べたい時におすすめ、「炉庵」の炭火で焼き上げる焼魚定食

ランチタイムは多少待つ場合も多いので、時間に余裕がないときは開店直後か13:30頃が狙い目

囲炉裏を囲むコの字型のカウンター席に座ると、目の前で炭火が赤く燃え、パチパチと香ばしい音を立てながら魚が焼けていく…そんな食欲をそそる光景に空腹度はMAX!

備長炭で焼き上げる魚は、外側はパリッと、中はジューシーで感激もののおいしさ。ふっくらツヤツヤに炊かれた白いご飯との相性は、もちろん最高です。ごはんは大盛り無料(おかわりは有料)。

「魚と白いご飯って、なんでこんなに合うんだろう…」などと思いながら、大盛りのごはんもペロリと完食してしまいそう。日本の食文化の豊かさをしみじみ実感できる、おすすめの和食ランチです。

新宿御苑前の和食店「炉庵」外観。落ち着いた雰囲気はひとりのランチにもおすすめ。

シックで落ち着いた雰囲気の外観。ランチタイムは近隣のビジネスマンで賑わう

店舗情報
御苑 炉庵
和食、炉端焼き、新宿
新宿区新宿2-9-20 問川ビル 1F
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 1番出口より徒歩1分(1番出口を左へ進み、新宿通りを渡って靖国通り方面へ約100m)
ランチ 1,000円前後

水炊きのスープと炙り鶏を使った、ここにしかない親子丼

2
ゲンカイショクドウ
げんかい食堂
〔新宿御苑前〕
和食
親子丼
鶏料理

新宿「げんかい食堂」のランチ「親子丼」は、半熟ふわとろに仕上げた卵が絶品!

人気メニューの「親子丼」1,000円。見るからにトロトロ・ふるふるの絶妙な半熟具合がたまらない

昭和3年に創業、新宿を代表する老舗でもある水炊き専門店『玄海』の姉妹店
新宿本店は高級感漂う雰囲気ですが、こちらのお店ではこだわりの水炊きや鶏料理をより気軽&リーズナブルに味わえます。

ランチメニューで人気の「親子丼」は、一般的な甘辛い割り下ではなく、水炊きのスープを使った自慢の一品。ふんわり半熟に仕上げた卵の下からは香ばしく炙った鶏肉が現れ、水炊き専門店ならではのひと味違う親子丼が楽しめます。

新宿「げんかい食堂」のランチ「鶏飯」は、石鍋で熱したご飯の上に鶏肉や野菜を乗せたビビンパ風。

同じくランチで人気の「鶏飯(けいはん)」1,000円。ほか、「焼きとり重」1,000円や「釜めし御膳」2,000円などのランチメニューが揃う

ランチメニューは親子丼のほかにも、福島県産伊達鶏の歯応えと旨味を堪能できる「焼鳥丼」石焼ビビンバ風の丼に白湯スープを注いでいただく「あつあつ鶏飯」などがあり、どれも1000円とは思えないクオリティー。
鶏料理ひと筋で長年営まれる老舗のポテンシャルの高さを実感できるランチです。
JR新宿駅、地下鉄新宿三丁目駅、新宿御苑前駅からは少し離れていますが、わざわざ食べに訪れる価値あり。

店内は和モダンなインテリアで、ゆったりとした造り。落ち着いた雰囲気で会食ランチなどの利用にもおすすめです。たまには贅沢な空間で優雅なランチを楽しんではいかがでしょう?

新宿「げんかい食堂」落ち着いた雰囲気の店内は、大人のランチにぴったり

店内は個室もあり落ち着いた雰囲気。会食ランチや接待での利用も多い

店舗情報
げんかい食堂
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3356-0036
水炊き、鶏料理、新宿
新宿区新宿5-5-1
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 新宿門方面出口より徒歩3分
ランチ 1,000円~2,000円

新宿駅直結で便利! 身体がよろこぶ、おいしい野菜がメインのランチ

3
ミスターファーマー
Mr.FARMER
〔新宿西口〕
厳選野菜
オーガニック
新宿駅直結

新宿駅ミロードのモザイク通りにある「Mr.FARMER」の「キャベツとテンペカツのヴィーガンバーガー」1,290円

「キャベツとテンペカツのヴィーガンバーガー」1,290円(税抜)。サラダ付きのプレートは1,690円(税抜)

野菜たっぷりのランチを食べたい!というときにおすすめなのが、新宿ミロード・モザイク通りにある『Mr.FARMER(ミスターファーマー)』。厳選された野菜を種類豊富に盛り込んだサラダをはじめ、サンドイッチやハンバーガー、ラップロール、パスタ、コールドプレスジュースなど、身体にやさしく健康的なメニューが揃っています。

新宿駅直結とは思えない洗練された空間は、明るく開放感があり、ナチュラルな雰囲気で女性客多し。20代からシニア世代までと年齢層を問わず、ランチ女子会を楽しむ人たちの姿が多く見られます。季節の素材を使ったフレーバーウォーターが数種類用意され、セルフで自由に飲めるのもうれしいポイントです。

新宿駅ミロード・モザイク通りにある「Mr.FARMER」の「ハーブローストチキン(1/2) キヌアのタブレサラダ添え」

「ハーブローストチキン(1/2) キヌアのタブレサラダ添え」1,750円(税抜)。肉や魚介を使った料理もあるので「野菜だけだと物足りないかも…」という人も安心

お店のオーナーシェフは、『AW kitchen』や『やさい家 めい』などでおなじみの畑の伝道師・渡邉明氏
“美と健康は食事から”をテーマに、素材のパワーを生かした料理やデザート、ドリンクを提供しています。

どのお料理にも野菜がたっぷり使われていますが、動物性の素材を使用しないヴィーガンメニューやグルテンフリーのメニュー、アスリート向けメニューまでと充実。
ビタミンカラーで見た目にも美しい料理は、ボリュームもしっかりあり満足感も十分。こんなヘルシーなランチを食べた日は、午後の仕事も元気に乗り切れそう!

新宿ミロード・モザイク通りにある「Mr. FARMER(ミスターファーマー)」店内は明るく開放的な空間。

西海岸のカフェをイメージした店内は、思わず新宿にいることを忘れてしまいそう

店舗情報
Mr.FARMER
カフェ、野菜料理、新宿
新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード1F モザイク通り
JR新宿駅 南口より徒歩1分
ランチ1,500円前後

御苑の緑を眺めながら頬張るクリスピーなローマピッツァ

4
ピッツェリア バール ロマーナ
Pizzeria Bar Romana
〔新宿御苑前〕
ローマピッツァ
オーガニック
テラス席あり

クリスピーな食感のピッツァには、ローマ伝統のポルセリ社の粉を使用

イタリアでの修行経験もある、村田シェフ自慢のイタリア郷土料理が楽しめるイタリアンレストラン。

通りに面した店の窓からは自然光が差し込み、道のすぐ向こうにある新宿御苑の緑も感じられる心地よい空間。店内のテーブルやカウンター席のほか、暖かい時季は開放感あるテラス席もおすすめ

平日のランチタイムは人気のローマピッツァ、パニーノ、パスタを各2種類ずつラインアップ。
オーダーが入ってから生地を伸ばして焼き上げる熱々のピッツァは、頬張るとパリッした食感とともに小麦の香ばしさとトマトソースのやさしい酸味、チーズの旨味が広がります。直径30cmほどはありそうな大きさですが、軽い食べ心地でお腹にするりと収まってしまいそう。

『Pizzeria Bar Romana』のパスタは、コシのあるパスタと深い味わいのトマトソースが相性抜群。

平日の「ランチAコース」1,000円は、スープまたはサラダに、ピッツァ、パニーノ、パスタから1種類を選択(食後のドリンク付き)。前菜やメインなどを付けられる「Bコース」1,500円、「Cコース」2,000円もある

ピッツァのほかにも、アルデンテに茹で上げた麺に深い味わいのソースが絡むパスタも美味。パン生地と具材のバランスと一体感が絶妙なパニーノなど、どれを選んでも外れのないおいしさ。一品ずつ丁寧に作られる料理に「今度は夜も来てみたい」と期待が膨らむ実力派イタリアンです。

新宿駅からは少し離れますが、自然豊かなロケーションとコスパのよさは高ポイント。新宿エリアでのショッピングや、御苑散歩の折に立ち寄るのもよさそうです。リラックスしたい日のランチや休日ランチにぴったりなレストラン。

新宿御苑からもほど近い『Pizzeria Bar Romana』の店内。新宿御苑の緑が見える、明るく開放的な空間。

キッチンを囲むカウンター席が印象的な店内。席間にゆとりがあって居心地がよく、ひとりでのランチにも最適

店舗情報
Pizzeria Bar Romana
電話予約をする
予約専用電話番号:03-3341-3964
イタリアン、ピッツァ、新宿
東京都新宿区新宿1-5-6
東京メトロ 新宿御苑前駅 1番出口より徒歩3分(『新宿一丁目南交差点』から『新宿御苑』に沿って四谷方面に30メートルほど進んだビルの1階)
ランチ1,000円~

新宿屈指のコスパランチは並んでも食べる価値あり!

5
フランスリョウリテン クレッソニエール
フランス料理店 クレッソニエール
〔新宿三丁目〕
フレンチ
新宿三丁目駅から直結
女性に人気

新宿三丁目『フランス料理 クレッソニエール』のメニュー一例「白スズキのソテー エシャロットのクリームソース」1,150円

メインの料理は「日替わりメインディッシュ」と「白スズキ(ナイルパーチ)のソテー」が1,150円。「丸ごとトマトの肉詰めロースト」1,300円、「牛もも肉のサイコロステーキ」1,600円、好みのメイン2種を盛り合わせた「2種類の盛り合わせ」1,800円、「骨付き鶏もも肉のコンフィ」2,200円

本格的なフランスの郷土料理、家庭料理をリーズナブルに楽しめることで定評のあるお店。地下鉄の新宿三丁目駅直結のビルにあるので、雨の日の新宿ランチにも安心です。

こちらの名物でもある「ワンプレート料理」は、選べるメインディッシュのほか、スープ、パン、コーヒーがセットで1150円から。開店前から入口に行列ができるほどの人気なので、ランチの時間には余裕を持って向かうのがベターです。ちなみに、1300円以上のメニューはサラダとデザート付き。1150円のメニューにはオプションで付けることが可能です。

前菜からデザートまでひとつのお盆に乗ってサーブされるスタイルは、まるでパリの食堂のランチのよう。赤いチェックのクロスをかけたテーブルやBGMのシャンソンも現地らしい雰囲気を盛り上げ、新宿にいることを忘れてしまいそう。

新宿三丁目『フランス料理 クレッソニエール』の店内は、フランスの街角にあるビストロのような気取らない雰囲気

店内は新宿のビルの地下とは思えない、気取りのないフランスの食堂のような雰囲気。青山『レ・クリスタリーヌ』、渋谷『コンコンブル』の姉妹店でもある

料理は、食べ応えのあるメインディッシュはもちろん、サラダやスープ、デザートまで、丁寧に作られていることが伝わる満足感のある味わい。しっかり目の味付けで、お昼からワインが飲みたくなります。日替わりのスープも、器にたっぷりと入っていて満足感あり。

ランチタイムは16:00までと長く、遅めの時間帯なら待たずに入れることも。フレンチ好きの同僚や友人を誘って行ったら、きっと感激されること間違いなし。新宿でランチするときにぜひ覚えておきたい人気店です。

新宿三丁目『フランス料理 クレッソニエール』は、ビルの地下1階にありながら、パリの路地にあるビストロのような佇まい

ビルの地下1階にありながら、フランスの街角にある庶民的なビストロのような佇まい。多少の待ち時間は覚悟だが、お店の前に待機用のイスを用意してくれるのはありがたい

店舗情報
フランス料理店 クレッソニエール
フレンチ、ビストロ、新宿
新宿区新宿3-4-8 京王フレンテ新宿三丁目B1
東京メトロ線 新宿三丁目駅 改札口より徒歩1分(新宿三丁目交差点、『京王フレンテ新宿3丁目』の地下1階)
ランチ 1,150円~

ひと皿にタマネギを1個分使ったサラサラカレーはクセになる味

6
カレー クサマクラ
curry 草枕
〔新宿三丁目〕
カレー
テイクアウトOK
大盛り無料

新宿三丁目の人気カレー店「curry 草枕」 の「なすチキン」。素揚げしたナスと柔らかく煮込んだチキンがおいしい。

おすすめのカレーは「なすチキン」。弱火で煮込んだ鶏もも肉はスプーンでほぐせるほど柔らか、素揚げしたナスは甘くとろりとした食感が◎

実はカレーの名店が多い新宿エリア。新宿御苑の新宿門からすぐの場所にある『curry 草枕』は、都内のカレー店の中でも、常に人気上位にランクインする有名店。

カレーには一人前あたりタマネギ1個分を使い、タマネギのやさしい甘味とスパイスの余韻が後を引くおいしさ。すりおろした大量のタマネギをじっくり炒めたのち、ひと晩寝かせ、約15種のスパイスを合わせて仕上げています。
小麦粉は不使用、脂も少なめで、さっぱりとした口当たりでヘルシーな点も魅力。特にサラサラ系のカレーが好きな人なら、ハマること確実です。

新宿三丁目の人気カレー店「curry 草枕」 。「チキンカレー」のチーズトッピング

「チキンカレー」のチーズトッピング。辛さやご飯の量、トッピングなども指定できる。ご飯は大盛り無料

カレーのメニューは「チキン」「海老とプチトマト」「大豆とひよこ豆とトマト」など全7種類。さらに、トッピングの発酵バターやチーズを入れると、まろやかさが加わり、また違った味に変化するので、ぜひお試しを。
ご飯には北海道産米の「大地の星」を使用。少し固めに炊いたご飯は、サラリとした口当たりのカレーと相性抜群で、あっという間に完食してしまいます。

店主の馬屋原さんは、北海道大学在学時にカレーに開眼して、学内のサークル「カレー部」に入部。当時、札幌でブームだったスープカレーとの出合いをきっかけに、国内外のカレーを食べ歩き、自宅の部屋にカレーの匂いが染み付くほど、日々試作と研究を重ねたというカレー愛の持ち主なのです。

新宿三丁目の人気カレー店「curry 草枕」 の店内。ゆったりとした空間でおひとりさまランチにも最適。

新宿を代表するカレーの人気店のひとつ。カウンター席もゆったりとしており、一人でサクッとランチしたい時にも最適

店舗情報
curry 草枕
カレー、新宿
新宿区新宿2-4-9 中江ビル2F
東京メトロ丸ノ内線 新宿三丁目駅A1出口より徒歩3分(「新宿2」交差点を新宿通り沿いに四谷方面へ約50m、「新宿二丁目東」交差点を右に曲がり1ブロック目の角のビル2階)
1,000円

新宿でおいしいラーメンランチを食べるなら外せない名店

7
メンヤ ショウ
麺屋 翔
〔西新宿〕
ラーメン
鶏出汁
淡麗系

西新宿「麺屋翔」の人気メニュー「香彩鶏だし 塩ラーメン」790円(税込)

「香彩鶏だし 塩ラーメン」790円(税込)。鶏の旨味だけを抽出したかのような極上スープはリピート確実のおいしさ

新宿西口の小滝橋通り界隈といえば、有名店が集まる都内屈指のラーメン激戦エリア。そんな中で、常に高い人気を得ている一軒が『麺屋 翔』。

初めて訪れるなら、まずは、お店一押しの「香彩鶏だし塩ラーメン」をぜひ。透明に澄んだスープをひと口飲むと、鶏のまろやかで凝縮された旨味が広がります。断面が四角いストレート麺はエッジが立ち、つるりとした食感も心地よく、スープとの相性は抜群。

なんと一日100kg以上の鶏を炊いて仕込むというスープには、国産鶏ガラと丸鶏のみを使用。このスープに、フランスのゲランド塩、イタリアのロックソルトなどを複数ブレンドした塩ダレのバランスが、絶妙なおいしさを生み出しているのです。

西新宿『麺屋 翔』の水曜限定メニュー「特製味噌ラーメン」990円

「特製味噌ラーメン」990円(税込)。プリプリでコシのある麺とコク深い味噌スープが相性抜群。味玉はトロトロの黄身が絶妙な半熟加減

また、塩や醤油ラーメンはもちろん、水曜日限定の味噌ラーメンもぜひ味わいたい人気メニュー。
札幌ラーメンならではの中太ちぢれ麺に、炒めた挽き肉、モヤシ、タマネギが乗る正統派札幌味噌ラーメン。これを目当てに通う常連客もいるという、札幌出身の店主のこだわりが光る一杯です。

西新宿エリア屈指の人気ラーメン店のため、ランチタイムは行列覚悟ですが、オペレーションがしっかりしているので回転は比較的早め。ハキハキと元気で丁寧なスタッフの接客が心地よく、紙エプロンや髪をまとめるゴムが用意されているといった気配りもうれしいポイントです。

西新宿の有名ラーメン店「麺屋 翔」の店内

店内はカウンター席のみで、シンプルですっきりとした空間

店舗情報
麺屋 翔
ラーメン、新宿
新宿区西新宿7-22-34
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 2番出口より徒歩6分(小滝橋通りを職安通り方向へ約200m直進、「新宿都税事務所」の信号で斜め左の道に入り約100m、3ブロック目の角を左へ曲がり約50m)
ランチ800円~

店主のこだわりが詰まったうどんは通いたくなるおいしさ

8
キリムギヤ ジンロク
切麦や 甚六
〔新宿御苑前〕
讃岐うどん
遅めランチ
新宿御苑前

新宿御苑前「切麦や甚六」で、讃岐うどんのおいしさをストレートに味わうなら「ぶっかけうどん」600円がおすすめ。

「ぶっかけうどん」600円。熟成させた少し甘味のあるかえしを使った出汁はまろやかな味わい。麺は大盛り無料なのもうれしい

ランチにおいしいうどんを食べたい! そんなときにおすすめの讃岐うどんの人気店が、新宿御苑前駅近くの『切麦や 甚六』。
ツヤツヤと美しく輝くうどんは、切り置きをせず、注文ごとに「打ちたて」「切りたて」をモットーにしています。

ひと口啜ると、心地よい弾力とともに小麦のほのかな甘味が広がり、なめらかなのど越しはこれぞ讃岐うどん!と叫びたくなるおいしさ。北海道産昆布や瀬戸内産いりこを中心にとったまろやかな出汁もうどんによく合います。

新宿御苑前「切麦や甚六」の釜揚げうどんと釜玉うどんがセットになった「釜揚げ・釜たまコンビうどん」1,000円。

釜揚げうどんと釜玉うどんがセットになった「釜揚げ・釜たまコンビうどん」1,000円。トッピングは生のり&とろろ、または明太子を選べる

おすすめは、うどんそのものをシンプルに味わう「ぶっかけうどん」。大山鶏と半熟玉子の天ぷらが付く「親子天ぶっかけうどん」や「釜揚げ・釜たまコンビ」も人気。
ほかにも季節の素材を使った天ぷらなど魅力的なメニューが多く、もし近所にあったら足繁く通ってしまいそうです。

清潔感があり落ち着いた雰囲気の店内はカウンター席も多く、ひとりのランチでもリラックスして過ごせる空間です。

新宿御苑前「切麦や甚六」店内

昼は16:00まで営業しているので遅めの新宿ランチにも最適。日本酒が充実し、お酒によく合う季節のおつまみも揃うので夜の利用もおすすめ

店舗情報
切麦や 甚六
うどん、新宿
新宿区新宿1-17-1 LAND・DEN 1F
東京メトロ丸ノ内線 新宿御苑前駅 2番出口より徒歩2分(2番出口を背に左(四谷方面)へ進み、最初の角を左に曲がり靖国通り方向へ直進、2ブロック目角の「山文ビル」を左に入って右手すぐ)
ランチ1,000円前後

ランチビュッフェが大人気! 野菜とフルーツが溶け込んだヘルシーなカレー

9
モウヤンカレーダイニング
もうやんカレー大忍具
〔西新宿〕
欧風カレー
ランチビュッフェ
食べ放題

西新宿「もうやんカレー 大忍具」のランチビュッフェ(1,000円 )盛り付けイメージ。

ランチメニューの「ランチビュッフェ」1,000円 (盛り付け例)。ガッツリ食べたい日のランチに頼りになる一軒

新宿を中心に都内で展開するカレー店『もうやんカレー』
仕込から完成まで2週間かかるというこだわりのカレーは、濃厚かつスパイシーでフルーティ。ひと口食べると素材の自然な甘味が広がり、後からじわりと辛さが追いかけてくるカレーは、ときどき無性に食べたくなる、クセになるおいしさです。

昼のランチビュッフェは、ポークカレー、ビーフカレー、タンドリーチキン、スパイシーなタレを絡めたうどん「もうやんおうどん」といった人気メニューを始め、サラダ、ナムル、薬味など10種類以上の料理が食べ放題で1000円と、コストパフォーマンスは抜群。好みの料理を好きなだけ食べられるとあって、新宿エリアで働く男性サラリーマンの姿も多く、連日大盛況です。

目の前に並ぶたくさんの料理を目の前についテンションが上がりますが、もちろん、大量に食べ残すのはマナーとしてNG。おかわり自由なので最初は少なめに盛り付け、お腹と相談しながらいただきましょう。

西新宿「もうやんカレー 大忍具」の「和牛ホホ肉ビーフカレー」1,200円(税抜)

「和牛ホホ肉ビーフカレー」1,200円(税抜)。スプーンでほろりと崩れる柔らかな牛ほほ肉が食べ応えあり

カレーには、タマネギ、ニンジン、セロリ、リンゴ、バナナなど、大量の野菜とフルーツをじっくり2日間炒め、25種以上のスパイスを合わせて寝かせたルーに、豚肉で取ったスープを合わせて提供しています。カレールーには小麦粉を使わず、形がなくなるまで材料を煮込むことで、このドロッとしたとろみが生まれるのだそう。

夜はお酒に合うタパスメニューが充実。ドリンクとタパスにカレーを選べるお得なセットメニューもあり、ひとりご飯にも最適。宴会コースもあるので、居酒屋やダイニングバー的な利用もおすすめです。

西新宿「もうやんカレー 大忍具」では店内の棚に置いてある漫画も自由に読んでOK。

南国風のカジュアルな雰囲気の店内。壁の棚にはコミック本がずらりと並ぶ

店舗情報
もうやんカレー大忍具
カレー、新宿
新宿区西新宿8-19-2 西新宿TKビル1F
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 1番出口より徒歩1分(青梅街道を中野坂上方向へ約200m、「成子天神下」信号の目の前のビル1階)
ランチ 1,000円

焼肉店だからできるコスパ最強ランチ

10
ヤキニクダイニング タイジュエン ニシシンジュクテン パートワン
焼肉DINING 太樹苑 西新宿店 Part1
〔西新宿〕
肉料理
ボリュームあり

『焼肉DINING 太樹苑 西新宿店 Part1』のランチメニュー「牛ロースカツ膳(120g)」

約40秒間、高温の油でレアに揚げる「牛ロースカツ膳(120g)」980円(税込)。たっぷり食べたい人には180g、240gもあり。中濃ソースか、酸味の利いたオニオンドレッシングをお好みで

コストパフォーマンスのよさで人気の焼肉店『太樹苑』。夜だけでなく、ランチでもおいしい肉料理をリーズナブルに味わえることで定評があり、西新宿のビジネスマンで賑わっています。

平日のランチメニューは、大きな牛肉の塊がゴロンと入った「ビーフシチュー膳」をはじめ、ジューシーで肉汁たっぷりの「和牛ハンバーグ膳」、赤身肉をレアに揚げた「牛ロースかつ膳」など4種類。

例えば、「牛ロースかつ膳」には、ディナーのメニューで一番人気の「塩ロース」と同じ部位を使っているのだそう。国産牛の赤身肉をサッと揚げた牛かつは、さっぱりとしていて牛肉そのものの旨みを堪能できる逸品。

『焼肉DINING 太樹苑 西新宿店 Part1』の店内はモダンで落ち着いた雰囲気

ランチは平日のみの営業。モダンな雰囲気の店内は掘りごたつやカウンター席もあり

どのメニューもボリュームがあり「肉を食べた!」という充足感に満たされる、焼肉店だからこそできるクオリティの高さ。どれも白いご飯にぴったりの味付けで、おひつで提供されるご飯がつい進んでしまいます。腹ペコな人も満足できること間違いなしのランチです。

店内は黒を基調に間接照明が使われたシックな空間。焼肉屋さんらしからぬおしゃれな空間なので、女性ひとりでのランチでも落ち着いて食事ができそう。

よい素材を、美味しく、安く」がモットーのお店とあって、ランチ激戦区のオフィス街・西新宿でも人気の一軒です。

店舗情報
焼肉DINING 太樹苑 西新宿店 Part1
電話予約をする
予約専用電話番号:03-5348-8929
肉料理、焼肉、新宿
新宿区西新宿7-23-1 TSビル1F
東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅より徒歩1分
ランチ 1,000円

うどんとリゾットを一度に楽しめる! うどん界のニュータイプ「うどんめし」

11
スルリ シンジュクホンテン
するり 新宿本店
〔歌舞伎町〕
創作うどん
和食

新宿歌舞伎町の『するり新宿本店』の人気メニュー「うどんめし」カルボナーラ。

「うどんめし」はカルボナーラ、トマトクリーム、カレーなど全5種類。最初にうどんを食べて後半はリゾット感覚でご飯を楽しんでも、豪快にうどん&ライスを混ぜて味わうのもOK

スタイリッシュな店内で種類豊富な創作うどんが味わえる、新宿のうどんダイニング『するり 新宿本店』。
うどんの概念を覆す、ここでしか味わえない斬新なメニューが「うどんめし」。うどんの下にはとろけるチーズ、さらにバターライスが層になっており、ひとつの丼の中でうどんとご飯が融合したハイブリッドなメニュー。

前半はクリーミーなソースにうどんを絡めて、後半はご飯でリゾット風にと2つの味が楽しめてしまうので、欲ばりな人も大満足なはず。
丼が大きくボリュームもたっぷり。今日のランチはちょっと変わった料理や未体験のメニューに挑戦したい…という気分のとき、ぜひ訪れてみては。

写真は「うどんめし バジルクリーム」。たっぷりのバジルソースにベーコン、ほうれん草などが乗り具だくさん。料理は全時間帯グランドメニューでの提供

ほかにも、「きつねうどん」や「天ぷらうどん」などスタンダードなうどんメニューをはじめ、「明太バターまぜうどん」「ナポリタンまぜうどん」といった創作うどんは女性に人気。最高級小麦粉を使った讃岐うどんならではの、つるつる・シコシコとした強いコシと弾力が堪能できます。
新宿歌舞伎町近辺でランチするときに、ぜひ覚えておきたいお店です。

新宿歌舞伎町『するり新宿本店』スタイリッシュな雰囲気の店内。

スタイリッシュな雰囲気の店内。歌舞伎町の区役所通りに面したビルにあり、周辺にお勤めの方も多いためか、昼間もどことなくゴージャスな夜の雰囲気

店舗情報
するり 新宿本店
電話予約をする
予約専用電話番号:050-3482-0761
うどん、新宿
新宿区歌舞伎町1-2-9 シタディーンセントラル新宿東京2F
JR新宿駅 東口より徒歩5分
1,000円~

最後までお読みいただいてありがとうございました! 気になるランチのお店・行ってみたいお店はありましたか?
西新宿から新宿御苑前まで、新宿エリアには隠れたランチの名店がいっぱい。今回は、すべて美味案内編集部スタッフが実際に食べて納得したお店を選びました。
新宿でランチ選びに迷った時は、ぜひ参考にしてみてくださいね!