エネルギー溢れるおいしい街 横浜中華街 | 美味案内

美味案内へ
横浜メイン画像
横浜メイン画像
横浜 ♯03

エネルギー溢れるおいしい街 横浜中華街

いろいろな魅力がある横浜ですが、やはり「中華街」は欠かせません。
あたたかいものが恋しくなる冬は、中華街を満喫するのにぴったりの季節。ホカホカの中華まん、アツアツの麺、各地方の特色のある料理…。
楽しくておいしい”食の街”へ出かけてみましょう。


おいしい横浜中華街 Map
おいしい横浜中華街MAP

門をくぐれば、そこはもう異国。200以上もの店が軒を連ねる路地を進めば、あちこちから威勢のいい声、甘栗の試食を勧める店員さん、蒸し器からあがる湯気、食欲を刺激するいい匂い…。歩くにつれ気分はどんどん盛り上がります。

早くお店を見つけて食べなくちゃ、行列が短いうちに並ばなくちゃ、と焦るばかり。でもここまでお店が多いと、どこに入ればいいのか、途方に暮れてしまいます。あらかじめ「今日はこの店!」と狙いを定めて、1店を堪能するのもいいですが、せっかく来たからにはいろいろなお店で、より特徴的なメニューを楽しみたいというもの。今回は、そんな欲張りな人におすすめしたい3店を訪れました。

【A】桃源邨(トウゲントン)

桃源邨(トウゲントン)

朝陽門(東門)を入りすぐ、開港道沿いの左角にある1960年創業の上海料理店。上海蟹やカメ出し紹興酒も人気だが、中華街ではここでしか食べられない「豆腐醤」をぜひ! 上海では朝食として馴染み深い料理で、茶碗蒸しのようなプルンした豆乳のスープに香り高いゴマ油とネギがアクセント。優しい口当たりと、まろやかな味わいがクセになりそう。元々は揚げパンと焼餅の専門店だというだけあって、米油でさっくり軽く揚げた「油條」(揚げパン)は必食。しっかりした味わいで、冷めても油っぽさがなく、今までの概念を覆すほどのおいしさ。

【A】桃源邨(トウゲントン)
豆乳のほのかな甘い匂いが口の中に広がる「豆腐醤」520円。レンゲでそっと崩しつつ、揚げパンをもち米でくるんだ「ツー飯」(1個390円~)と交互に食べるのがおすすめ。左下は「水餃子」630円
【A】桃源邨(トウゲントン)
【A】桃源邨(トウゲントン)

【住所】横浜市中区山下町165
【電話番号】045-651-0927

中華街ならではの光景といえば、店頭にぶら下がる大きな肉の塊。鮮やかな色合いは、脂ののった炭火焼やチャーシューです。賑やかな関帝廟通りの真ん中あたり、小さな店構えながら店頭にぶら下がる焼き物に思わず目を奪われる『金陵』。芳ばしい香りに誘われて、つい足が向かってしまいます。

【B】金陵

金陵

中華街でも唯一といわれる炭火焼による焼き物の専門店。06年5月に現在の場所に移転。1階奥には窯があり、炭火でこんがり焼かれた鶏やアヒルが脂を滴らせている。じっくりと旨みを引き出され、ジューシーに焼きあがったチャーシューやアヒルは、テイクアウトも可能なのでおみやげにも。焼きたてを食べたいという人は2階へ。

【B】金陵
ごはんの上にチャーシュー、青菜、味付け玉子がのった人気メニュー「叉焼飯」(小) 800円。チャーシューの甘いタレでごはんがすすむ。左下はアヒルの焼き物「焼鴨」(小) 1050円。パリッとした香ばしい皮とジューシーな肉は、炭火ならではの焼き上がり
【B】金陵
【B】金陵

【住所】横浜市中区山下町132
【電話番号】045-681-2967

さて、お腹いっぱいとは言いつつも“甘いものは別腹”なのはお約束。月餅やマーラーカオのようにお腹にたまるものはテイクアウトして、さっぱりしたスイーツで締めたいものです。最後に紹介する『Asian Sweets cafe 天香』は、中華街の中心からやや離れている穴場的な一軒。おしゃべりしたり、ちょっと休憩するのにもぴったりです。

【C】Asian Sweets cafe 天香(テンシャン)

Asian Sweets cafe 天香(テンシャン) 閉店

オリジナリティ溢れるアジアンスイーツのカフェ。“美肌スイーツ”として「ツバメの巣のデザート」「フカヒレ杏仁豆腐」といった女心をくすぐるメニューがずらり。なかでも、テレビ番組の人気ランキングで上位だったというスイーツ「フレッシュマンゴープリン」は、フレッシュなマンゴーに、プルプルのマンゴープリンとアイスという贅沢な一品。

【C】Asian Sweets cafe 天香(テンシャン)
左下はグラスの中には2センチ大のカラフルな球が浮かぶ「九龍球(クウロンキュー)」630円。その正体は赤(スイカ)・緑(メロン)・黄色(パイナップル)入りの寒天とライチ。甘すぎずサッパリした後口が人気。フルーツは季節により異なる
【C】Asian Sweets cafe 天香(テンシャン)
【C】Asian Sweets cafe 天香(テンシャン)

【住所】横浜市中区山下町211-4 デュオ・スカーラ横浜山下町1F
【電話番号】045-663-9889

中華まんや最近注目の「金魚焼」を食べながら歩いたり、キッチュな雑貨を眺めたり。帰る頃には両手はおみやげでいっぱい。

一日中いてもまだ足りないような気がする横浜中華街。大通りから裏路地までくまなく巡って、自分だけのお気に入りの店を見つけましょう。

横浜中華街おすすめリスト

世界チャンピオン 皇朝 レストラン


中国料理世界チャンピオンの絶品中華料理
4年に1度の権威ある中国料理世界大会で優勝したチャンピオンが作り出す絶品中華を時間無制限で食べ放題。2種類のオーダーバイキングとビュッフェバイキングから好みのコースを選ぶことができる。人気の「世界チャンピオンの肉まん」が食べられる「皇朝点心舗」もあり。
【住所】横浜市中区山下町138-24 横浜中華街 香港路
【電話番号】0120-290-892
【定休日】無休
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)
地図・ルート案内はこちら

皇朝

中華料理 梅蘭


梅蘭やきそばが名物!
外はカリカリ、中はしっとりの「梅蘭やきそば」でお馴染みの有名店。行列のできる中華街の知る人ぞ知るお店だ。1階は気軽に来店できる空間、2階は座敷でゆっくりと、4階は円卓を囲って接待や宴会を、さまざまな利用ができる。
【住所】横浜市中区山下町133-10
【電話番号】045-651-6695
【定休日】無休
【営業時間】11:00~15:00、17:00~22:00(L.O.21:50)/土日祝11:00~22:00(L.O.21:50)

中華料理 梅蘭

福満園別館


四川料理と湖南料理ベースの本格的中華料理
香味・辛味・酸味がポイントの、中国第5の料理といわれる湖南料理は、横浜中華街ではこのも店でしか味わえないのが特徴。旬の食材を使用した数々のメニューの中でも週替りランチ、陳麻婆豆腐、海鮮黒チャーハンなどがおすすめ。コースも充実している。
【住所】横浜市中区山下町137
【電話番号】045-662-0003
【定休日】無休
【営業時間】11:00~15:00、15:00~24:00(L.O.23:45)

福満園別館

白楽天


四川料理と湖南料理ベースの本格的中華料理
手揉み生地で包んだ肉まんなど、全品自家製の手作りの料理をリーズナブルな料金で楽しめる本格中華料理店。おすすめは、ボリュームのわりにリーズナブルでおいしい北京ダック。また2500円コースも食べ応えがあると人気。
【住所】横浜市中区山下町186
【電話番号】045-641-3371
【定休日】無休
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)
地図・ルート案内はこちら

白楽天

萬珍樓 點心舗


何度もリピートして制覇したい点心60種!
横浜中華街屈指の飲茶の店。宝石のような点心類はすべて香港特級点心師の手作り。本格的広東料理コースの中にも、必ず点心が組み込まれているのが嬉しい。エントランスは超ゴージャスで、店内は大きな吹き抜けが清々しい。
【住所】横浜市中区山下町156
【電話番号】045-664-4004
【定休日】無休
【営業時間】11:00~22:00(L.O.21:30)

萬珍樓 點心舗

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.