スカイツリー特集 最新グルメレポート・前編 | 美味案内

美味案内へ
東京スカイツリーメイン画像
東京スカイツリーメイン画像
東京スカイツリー周辺 ♯02

スカイツリー特集 最新グルメレポート・前編

今や大注目の東京スカイツリータウン。ミシュランガイドでお馴染の『メゾン・ポール・ボキューズ』の元料理長・牧村氏が手がける地上345メートルの『Sky Restaurant 634』を始め、312店舗が出店する『東京ソラマチ』など見所も盛りだくさん。そこで今回は、新業態をメインに、人気集中間違いナシのお店を、ひと足お先にご紹介します。


最新グルメレポート・前編 Map
最新グルメレポート・前編 MAP

いよいよ5月22日に迫った、『東京スカイツリータウン』のグランドオープン。2012年の一大イベントとして、国内はもちろん世界中からも注目を集めています。すでに天望フロアへの“プラチナチケット”を手に入れている人もいるのでは。

雑誌やテレビなどでも、少しずつ建物内部が公開され始め、それに伴って、みなさんの“気になる指数”もどんどん増してきていることでしょう。

そこで今回はオープン直前レポートとして“人気間違いナシ!”と予想されるお店を、ひと足お先にご紹介します!

最初に訪れたのは『サマンサタバサ』が展開する新業態『Samantha Thavasa Anniversary』。バッグのほかにも、マグカップ、スプーンといった限定商品を販売します。そこに併設されるカフェスペースが『Celebrity Cafe』。イートインメニューをいただきながら、『サマンサタバサ』の最新情報まで手に入ります。

【A】Samantha Thavasa Anniversary

Samantha Thavasa Anniversary

クマがチャームポイントの「サマンサ アイミー」は、『サマンサタバサ』の大人気シリーズ。そのキャラクターをモチーフにしたキュートなスイーツが初登場。ラブリーなチョコプリントがひときわ目を引く「エクレール」は、「アイミー」柄のほかに、サクランボ、スイカ、ユニオンジャックなども用意。かわいいスイーツを味わえるカフェスペースはもちろん、マグカップやスプーンといった限定商品を扱うショップスペースも楽しみたい。

【A】Samantha Thavasa Anniversary
カラフルな色合いに目が釘付けの「エクレール」(1本420円)。スイカやサクランボのフレーバーのほかに、5種類のカスタードクリームにはブルボン産バニラビーンズを使用。ギフトとしても喜ばれそう。メニューもまだまだ増えるとのことなので乞うご期待
【A】Samantha Thavasa Anniversary
【A】Samantha Thavasa Anniversary

【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F
【電話番号】03-5610-2711

ちなみに『Celebrity Cafe』があるのは、東京ソラマチイーストヤード1階の『ソラマチ商店街』。押上(スカイツリー前)駅を利用した場合は、こちらが『東京スカイツリータウン』の最初のアプローチになります。全長約120メートルの通路に、35店舗ものカフェ、食品店、雑貨店が並ぶエリアです。

江戸切子を使ったショップサイン行灯、路地園芸のような植栽など、下町らしさに、どこか懐かしさも感じられる通りになっています。

次は、同じエリアにある『TOP TABLES』へ。『東京ミッドタウン』にある『HAL YAMASHITA 東京』の新業態店です。「世界ワールドグルメサミット」のインターナショナルマスターシェフ日本代表として数多くの栄誉を獲得した山下春幸氏が手がける”ファミリーレストラン”という、おもしろさ、期待値、ともに「大」のお店です。

【B】TOP TABLES

TOP TABLES

コンセプトは「世界が認めるトップシェフ・山下春幸氏が、本気で洋食に取り組んだら…」。ハンバーグ、エビフライ、スパゲッティ、お子様ランチ、パフェといったファミレスならではのメニューを、ジャンルごとの職人たちが、徹底的にこだわった食材で愛情を込めて手作り。厳選した国産素材を用いたメニューをリーズナブルに提供する。また併設する物販店では、ソフトクリームも販売するなど遊び心満載の一軒になっている。

【B】TOP TABLES
「特製ハンバーグ赤味噌のデミグラスソースとエビフライの定食」(2350円)。本当においしいもの、食べたいものだけをラインアップ。「あったか 東京えんとつ」(500円)は、温かいシフォン生地の上に冷たいソフトクリームをのせた限定商品
【B】TOP TABLES
【B】TOP TABLES

【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F
【電話番号】03-5610-5152

『東京スカイツリータウン』には『ソラマチ商店街』のほかに、『Food Marche』、『ソラマチタベテラス』、『Solamachi Dining』、『Solamachi Dining SKYTREE VIEW』など、さまざまなゾーンがあります。

その中でも『Solamachi Dining SKYTREE VIEW』は、地上150メートルの場所からタワーを間近で見ることができる“スペシャリティレストラン街”。選りすぐりの11店舗が集まっています。

最後は、31階からの眺めが美しい『LA SORA SEED』をピックアップ。山形県の素材系イタリアン『アル・ケッチァーノ』や銀座『ヤマガタ サンタンデロ』のオーナーシェフ奥田政行氏と、「ap bank/kurkku」が手がけるレストランです。「食と農のプロジェクト“Food Relation Network”を身近に感じてもらえる場として」、「日本の良い食材を発信していく場として」、「生産者の気持ちを知ってもらい農業の未来を明るくしていく場として」展開していきたい、とは奥田シェフ。ここは『ソラマチ商店街』にある『farm-il-aid』の姉妹店でもあります。

【C】LA SORA SEED

LA SORA SEED FOOD RELATION RESTAURANT


【D】farm-il-aid

farm-il-aid FOOD RELATION CAFE 閉店

『LA SORA SEED』は、奥田政行シェフが初めて山形県産以外の食材を使う、ラグジュアリーなお店。もちろんスタンスは、これまでの店舗同様、優れた食材の味わいを生産者の思いとともに最大限に引き出し、最高の逸品として調理。また『farm-il-aid』は、カジュアルに日本の農産物のおいしさを楽しんでもらうためのカフェレストラン。日本を代表する農産物”米”を使ったリゾットや、米粉のパスタを旬の野菜とともにいただくことができる。

【C】LA SORA SEED
『LA SORA SEED』のメニュー「士別産仔羊のローストとたっぷり山菜を添えて」。左下は『farm-il-aid』の「辛いミートソースと米粉のパスタで食べるキュウリのサラダ」。どちらの料理も、奥田シェフならではの素材の持ち味を最大限に生かした一品に仕上がっている。
【C】LA SORA SEED
【C】LA SORA SEED

今回取り上げたお店以外にも、まだまだたくさんの飲食店があります。新業態、初出店はもちろん、限定商品やメニュー、都内初進出店の名物料理など、それぞれ話題も目白押し。

ひとりでも、カップルでも、友だち同士でも、ファミリーでも…誰とでも、気軽に食事ができるお店が勢ぞろいしています。展望フロアへの“プラチナチケット”が無くても大丈夫です。バラエティに富んだ『東京スカイツリータウン』なら、おいしいひとときを十分に楽しむことができますから。

なお次回は「最新グルメレポート・後編」をお届けします。お楽しみに!

最新グルメレポート・前編リスト

贅を尽くした天空のレストラン
ミシュランで知られる牧村シェフが手がける独創的な「東京キュイジーヌ」。”最新のテクニック”と”日本の伝統美を意識した古典的な技法”が融合した、とっておきのメニューを堪能することができる。
【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー天望デッキフロア345
【電話番号】03-3623-0634
【定休日】無休
【営業時間】11:00~17:00、17:00~21:45(L.O.20:00)
地図・ルート案内はこちら

Sky Restaurant 634(musashi)
【F】

SKYTREE CAFE(フロア340)


ここだけの限定パフェをどうぞ
『東京スカイツリー』の公式キャラクター「ソラカラちゃん」をモチーフにしたパフェは、天望デッキに上らなければいただけないメニュー。スタンディングスタイルの(フロア350)もあるので、そちらのお店もぜひ。
【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリー天望デッキフロア340
【定休日】無休
【営業時間】8:00~21:45(L.O.21:30)

SKYTREE CAFE(フロア340)

日本初登場のレアなビールを
世界中から集めた150種類を超えるビールが勢ぞろい。中には日本初輸入のレアな樽生ビールもラインアップ。さらにビールに合わせた世界の名物料理も用意。300席以上の広々した店内で満喫したい。
【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ7F
【電話番号】03-5610-2648
【定休日】無休
【営業時間】11:00~23:00(L.O.22:30)
地図・ルート案内はこちら

世界のビール博物館

童話の世界に入り込んだようなカフェ
童話「ムーミン」に出てくる「ムーミンハウス」をテーマにした世界初登場のお店。食事のメニューやスイーツはもちろん、フィンランドで人気No.1のコーヒースタンド「ロバーツコーヒー」の「ブルーベリーコーヒー」など欲張りに楽しめる。
【住所】墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ1F
【電話番号】03-5610-3063
【定休日】無休
【営業時間】8:00~22:30(L.O.22:00)
地図・ルート案内はこちら

ムーミンハウスカフェ

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.