行きたいお店が見つかる

新宿ごはん

5000円で大満足!新宿ディナーでおすすめのビストロ&バル

バルやビストロ、居酒屋などあらゆる飲食店が密集する新宿エリア。でも、いざお店を選ぶとなると、どこに行こうか悩んでしまうことも多いのでは。そこで、5000円前後で食事と軽くお酒を楽しめる、コストパフォーマンスの高いお店をピックアップしました。

■ポトフ料理 ジョワ <新宿御苑前>

6-1

お店の看板メニューは“ポトフ”。「母の得意料理がポトフで、子供の頃よく作ってくれたんです。僕の大好物でした」と語る、シェフの喜多川氏。素材の味がストレートに伝わるシンプルな料理だからこそ、野菜は旨みを逃さないようまるごと蒸す、牛骨を約10時間煮込んでスープを取るなど、丁寧な仕事を心掛けている。
ゆっくり味わってほしいとの思いから、ポトフは“ひとりひと鍋”で提供。牛すね肉と豚肉の2種類の定番ポトフのほか、日替わりのポトフや、旬の素材を使った変わり種のポトフも揃う。
初めて訪れるなら、前菜、ポトフ、デザートが選べるプリフィクスコース 3280円がおすすめ。

店名:ポトフ料理 ジョワ

住所:新宿区新宿1-12-1 サンサーラ第三御苑 1F

電話番号:03-5341-4564

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

■ビストロ向日葵 <新宿三丁目>

6-3

新宿末広亭からほど近い通りに位置するビストロ。おすすめは、全国の産地から仕入れる鮮魚を使ったブイヤベースなどの魚介料理。ほかにも、ビストロの定番料理であるコンフィやパテ、パスタやラザニアまで幅広いメニューが楽しめる。
「誰が食べてもわかりやすく、かつ、家庭では作れない料理」を心掛けているという北村シェフ。なかでも、器からこぼれ落ちるほどウニをたっぷり乗せた「こぼれるウニのブランマンジェ」は一番人気。
大人数で訪れるなら、2時間半飲み放題付きのコース(5000円)がお値打ち。バル・ビストロ激戦区の新宿三丁目でもおすすめの一軒。

店名:ビストロ向日葵(ひまわり)

住所:新宿区新宿3-11-6 エクレ新宿ビル1F

電話番号:03-6380-4913

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

■wine no Ruisuke るいすけ2号店 <西新宿>

6-5

西新宿で大人気の居酒屋「丸鶏 るいすけ」系列のワインバル。一押しは、鳥取産の大山鶏を専用の窯で焼き上げる「丸鶏の石釜焼き」。丸鶏をよりおいしく焼くために特注した窯のため、皮はパリッと香ばしく、中はしっとりジューシーな仕上がり。ほか、三浦半島で仕入れる新鮮野菜を使ったバーニャカウダなどのメニューも人気。
ワインはグラスで380円からとリーズナブル。ニューワールド系を中心に、手頃で飲みやすい銘柄が揃う。
活気あふれる空間で賑やかに食事を楽しみたいときにぴったりな、コストパフォーマンス抜群の一軒。

店名:wine no Ruisuke るいすけ2号店

住所:新宿区西新宿7-22-45 斎藤ビル1F

電話番号:03-3369-0233

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

>>新宿ごはんへ戻る

関連する記事

夏本番!『伊勢丹』屋上で楽しむビアガーデン

夏本番!『伊勢丹』屋上で楽しむビアガーデン

コスパ最強!おいしい焼肉の人気店 『エイジング・ビーフTOKYO』

コスパ最強!おいしい焼肉の人気店 『エイジング・ビーフTOKYO』

パクチストに朗報!しゃぶしゃぶ温野菜『夏鍋』始めました

パクチストに朗報!しゃぶしゃぶ温野菜『夏鍋』始めました

人気検索キーワード