行きたいお店が見つかる

新宿ごはん

話題の新店から超人気店まで! 今どきイタリアンのおいしい楽しみ方

  • 今どきイタリアン 料理 1
  • 今どきイタリアン 料理 2
  • 今どきイタリアン 料理 3

リストランテ、トラットリア、ピッツェリア、バール…など、イタリアンの種類は数あれど、やっぱり行きたいのは「おいしいお店」。では新宿の中で美味の太鼓判を押せるイタリアンとは? 旬の人気店から話題の新店まで、本当におすすめしたい名店をピックアップ。本場の味わいとともにイタリアワインで乾杯しましょう!

■ 800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア

 800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア 料理

ホワイトソースの「クレマ」に、ルッコラ、アボカド、シュリンプ、トマトをトッピング。ボリュームいっぱいの1,480円(税抜)。

本格ナポリピッツァを自分の好みでカスタマイズでき、しかも約90秒で焼き上がるという、まさに「日本初」の新スタイル・ピッツェリア。

L.A.直送の新鮮なモッツァレラ、イタリア・カプート社の小麦粉を使った手作り生地、旬の新鮮野菜…など、トッピングを始めとする食材は厳選したものばかり。

さらに薪窯で焼き上げたばかりのピッツァは、柔らかく歯ごたえもあっておいしさ抜群。

「ファストフード感覚でオーダーするカジュアルなシステムも、みなさん楽しまれているようです」とは広報の伊藤さん。

夜はオリジナル・クラフトビールを片手に、ピッツァを楽しむ外国人も増えているそう。

手軽に味わえる本格ナポリピッツァ。今後の展開が楽しみの一軒だ。


 800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア 店内

<新宿南口>
800° ディグリーズ ナポリタン ピッツェリア

03-3353-1800

渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan SHINJUKU2F エキソト >>>MAP

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

■ ラ・ベットラ ペル トゥッティ 新宿本店

 ラ・ベットラ ペル トゥッティ 新宿本店 料理

『ラ・ベットラ』の看板メニュー「新鮮なウニのクリームソース スパゲッティ La Bettola風」は、2,000円(税込)。ウニたっぷり。

銀座の人気店『ラ・ベットラ・ダ・オチアイ』の暖簾分けとして知られる話題のお店。

本店でもお馴染み「うにのクリームスパゲッティ」「プリフィックスディナーコース(3,980円)をラインアップする。

「でも、そのほかのメニューはすべて違います。本店を超えたい思いで料理をつくっていますから」とは中島シェフ。

イタリアでの修業経験を活かし、伝統料理をベースとした豊富なプリフィクスが自慢だ。

本店よりもカジュアルな雰囲気を大事にしているという空間は、スタッフとの距離感が近いながらも、オステリアとリストランテの中間といった感じ。

記念日から女子会などの普段使いまで、「おいしいひととき」を約束してくる名店といえる。


 ラ・ベットラ ペル トゥッティ 新宿本店 店内

<西新宿>
ラ・ベットラ ペル トゥッティ 新宿本店

03-3342-3699

新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビルB1 >>>MAP

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

■ ビオディナミ 新宿店

 ビオディナミ 新宿店 料理

一番人気のメニュー「生ハムとスプラウトのクリームパスタ」は1,000円(税抜)。切りたての生ハムは、ナントかけ放題!

2014年のオープン以来、話題店として知られているお店。

「コンセプトはオーガニックイタリアン。生産者の顔の見えるものをより気軽に食べる場所を提供しようと考えたことが始まりです」とは店長の大山氏。

もともと新宿には、女性が気軽に入れるお店が無かったこともあり、美容・オーガニックなどをキーワードに展開。口コミも手伝い瞬く間に人気店に。

安心・安全の食材以外にも、チアシードを始めとするスーパーフード、人気のムレスナティーなどメニューのラインアップも豊富。

さらに話題の生クリームソフト「クレミア」も用意。フレンチトーストやプリンと組み合わせたるなど、女性に嬉しいメニューもいっぱい。


 ビオディナミ 新宿店 店内

<西新宿>
ビオディナミ 新宿店

03-6908-5543

新宿区西新宿7-9-13 石川ビル1F >>>MAP

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

■ オステリア イル バッティクオーレ

オステリア イル バッティクオーレ 料理

「本日のシェフのおまかせコース」は、前菜、パスタ2種、メイン料理、ドルチェ、カフェが付いて、5,400円(税込)と破格。

イタリア・ローマ出身のフランコ氏がオーナーシェフを務める知る人ぞ知る隠れた名店。

恵比寿『イル・ポッカローネ』、広尾『ラ・ビスボッチャ』の総料理長を就任してきた人物といえば、その凄さが分かるだろう。

「提供するメニューは、気取りの無い伝統的なイタリア郷土料理。本物のおいしいイタリアンを知ってもらいたい」とはフランコ氏。

丸い耳たぶ型の「オレッキエッテ」など、パスタはすべて手づくりしているこだわりようだ。

店名の『バッティクオーレ』とは、イタリア語で「胸が高鳴る」「ときめく」という意味。

四季折々の美しさを感じる新宿御苑を間近に、ワクワクする料理とワインで気軽に楽しもう。


 オステリア イル バッティクオーレ 店内

<新宿御苑前>
オステリア イル バッティクオーレ

03-6457-4888

新宿区新宿1-4-13 >>>MAP

お店の詳しい情報はこちら

ページTOPへ戻る

>>新宿ごはんTOPへ戻る

>>おすすめ記事一覧を見る

関連する記事

寿司も!焼鳥も!焼肉も!料理の旨い「お値打ち居酒屋」

寿司も! 蕎麦も! 焼鳥も! 焼肉も! 料理の旨い「お値打ち居酒屋

エスニックの聖地、歌舞伎町で味わう!本格タイ料理のお店

エスニックの聖地、歌舞伎町で味わう!本格タイ料理のお店

雰囲気も料理も極上!大人向け個室のあるお店

雰囲気も料理も極上!大人向け個室のあるお店

人気検索キーワード