喜ばれる逸品! 「鎌倉」のおいしい手土産 | 美味案内

美味案内へ

この街のおいしい手土産

家族、親戚、友人、同僚、先輩、上司、取引先…など
相手によって、選ぶ楽しさもあれば、難しさもある“手土産”
人気商品から隠れた逸品まで、地域ならではの絶品を紹介します。

この街のおいしい手土産

鎌倉
新橋・虎ノ門

一、家族や友人へ … 話題の手土産

二、先輩や上司へ … 定番の手土産

三、お世話になった方へ … 上質な手土産

鎌倉

一、家族や友人へ…
話題の手土産

二、先輩や上司へ …
定番の手土産

三、お世話になった方へ …
上質な手土産

家族や友人へ 話題の手土産

家族や友人へ 話題の手土産

Miyuki PAN「パン」和菓子屋の“こしあん”と“つぶあん”を使った「あんぱん」各160円。「ミニ食パン 黒糖」350円

こだわり食材のやさしいパン

Miyuki pan
「パン」

女性店主が手掛ける、身体にやさしいベーカリー。「手間が掛かっても、本当に良い食材だけでつくりたい」と、3000メートル級のスイスの山にある自然酵母や、カナダ・北米産の最高品質「CW1」の小麦粉を使用するなど、パンの素材は良質なものだけを吟味。信頼できる材料のみにこだわっている。店頭に並ぶラインアップはシーズン商品を合わせて20種類ほど。店外の中庭で食べることもできるので散策途中に立ち寄ってみては。ただし売り切れ必至なので予約がおすすめ。

Miyuki pan(みゆきぱん)
住所:鎌倉市由比ヶ浜2-4-38
電話番号:080-8837-8180
お取り寄せ:不可
日持ち期間:1日間

Miyuki PAN

袋に印刷された素朴な感じのお店のマークがキュート

Miyuki PAN

先輩や上司へ 定番の手土産

先輩や上司へ 定番の手土産

“力餅家「お餅力餅」"/10個入670円。ひと口サイズなので散策のお供にもぴったり。「求肥力餅」は9個入930円で日持ちが2~3日長くなる

300年の歴史を持つ老舗和菓子店

力餅家
「お餅力餅」

極楽寺坂下に佇む趣ある建物は、宮大工が手掛けたという由緒正しいお店。看板商品は「権五郎力餅」。やわらかな餅に、できたてのこし餡をのせた、見た目にもかわいらしい逸品。モッチリなめらかな餅の食感に、あっさりとした甘さのこし餡が絶妙で、いくつでも食べられそう。添加物などは一切使用せず、厳選した素材のみで作る素直な味わいは、ちょっと懐かしくて、こころが安らぐほっとする味わい。ほかにも固くなりにくい求肥を使った品もあるので用途に合わせて選びたい。

力餅家
住所:鎌倉市坂ノ下18-18
電話番号:0467-22-0513
お取り寄せ:不可
日持ち期間:1日間

力餅家

包装紙には正岡子規の最後の弟子の書いた貴重な書が

力餅家

お世話になった方へ 上質な手土産

お世話になった方へ
上質な手土産

稲村亭「炭火焼豚」1本(約200グラム)1,000円~。切り口を見てわかる通り、使用している豚肉は霜降り肉の上級品だ

炭火で焼き上げる手づくり焼豚

稲村亭
「炭火焼豚」

江ノ島電鉄の踏切横にある、知る人ぞ知る焼豚の名店。一番のおすすめは「炭火焼豚」。先代から60年近くに渡って受け継がれる醤油と野菜ベースの「秘伝タレ」に漬け込み、創業以来変わらぬ独自の焼釜・製法をそのままに、炭火で丁寧にじっくりと焼き上げていく。しっかりとした歯ごたえと、口のなかに広がる炭火の香り、そして肉の旨味はもちろん、甘すぎないタレのおいしさとのハーモニーがやみつきに。酒の肴としても、ごはんのおかずとしても、どちらにも合う味わいだ。

稲村亭
住所:鎌倉市稲村ヶ崎1-13-25
電話番号:0467-24-8101
お取り寄せ:可
日持ち期間:20日間(要冷蔵)

稲村亭「炭火焼豚」

版画で描いたお店のイラストがレトロな雰囲気でかわいい

稲村亭

撮影:横川雄   取材・文:平林善行(編集部)
このページのデータは2014年12月15日現在のものです。


鎌倉エリアのほかのお店を探す



鎌倉エリアのおすすめ記事
鎌倉 ♯05

鎌倉の魅力といえば、なんといっても和の情緒。寺社だけでなく史跡・旧跡も多く、多くの文化人に愛され続けている町並みは、ただレトロなだけではなく、格調高く美しい。そんな町歩きの際には、風情あふれる甘味処でひと息つきたくなりますね。スローな鎌倉時間を過ごせるとっておきのお店をご紹介します。

鎌倉 ♯04

日帰りで訪れる人の多い鎌倉。でも、たまには一泊二日で、のんびり食べ歩いてみてはいかがでしょう。朝日を浴びながらいただくヘルシーな朝食、海岸や社寺で食べたいローカルのランチ弁当、地元の人が集まる人気の立ち飲みバル…。これまで食べる機会の少なかった「地元ならでは」の料理がみなさんを待っていますよ。

鎌倉 ♯03

春、夏、秋、冬…どの季節に訪れても、旬の味覚を楽しませてくれる鎌倉。早朝に収穫される鎌倉野菜。近くの港で水揚げされる魚介類。とれ立ての新鮮食材で作る料理は、まさに鎌倉ならではのゴハン。鎌倉散策前の朝食に。散策途中のランチに。とっておきの味わいをいただきましょう。

鎌倉 ♯02

自然に囲まれた鎌倉。そこかしこに四季折々の花が咲きほこり、見ているだけで心が和んできます。今回のテーマは「ガーデンテラスカフェ」。季節の草花を眺めながら、おいしいカフェとデザートが楽しめるお店を紹介します。鳥のさえずりや風の音をBGMに、心地よい時間を過ごしてみませんか?

鎌倉 ♯01

海と山に囲まれた鎌倉は、おいしい野菜や魚介などの食材に恵まれた土地。なかでも、連売(レンバイ)の名で親しまれる「鎌倉市農協連即売所」では、周辺の農家で取れた新鮮な野菜が並び、観光客や地元の人たちで賑わっています。今回は、鎌倉の野菜や食材にこだわった料理が楽しめるお店を紹介!


鎌倉エリアのほかのお店を探す

新宿ごはん

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.