カップケーキブームを巻き起こしたN.Y.の人気店が遂に上陸『マグノリアベーカリー表参道』6/16オープン! | 美味案内

美味案内へ

胃ブクロ日記

美味案内を運営するジョルダン社員が「食」を楽しむプロジェクトの一環として実施しているブログです。

2014年6月17日更新

カップケーキブームを巻き起こしたN.Y.の人気店が遂に上陸『マグノリアベーカリー表参道』6/16オープン!(東京・表参道)

03-1

今年春にオープンという情報を得てから、今か今かと待ち続けていた半年…。
ついに、表参道に『マグノリアベーカリー(MAGNOLIA BAKERY)』が6/16オープンしました。

『セックス・アンド・ザ・シティ』に登場し、カップケーキブームを巻き起こした『マグノリアベーカリー(MAGNOLIA BAKERY)』。キャリーとミランダが店頭のベンチでカップケーキを食べるシーンが有名ですね。

03-2
 
さらに、『サタデー・ナイト・ライブ』『プラダを着た悪魔』『ゴシップガール』など数々の人気テレビ番組や映画にも登場し、ファッションアイコンのひとつとしても確立。世界中のファンが押し寄せる超人気店となりました。

そして、アジア1号店として、世界の注目スイーツが集結する表参道に誕生しました。
アメリカ、ドバイ、レバノン、クエートに次ぐ11店目。東京を拠点に、アジア市場も拡大予定だそう。

ココロを躍らせながら、内覧会にお伺いしました。
場所は表参道の真ん中に位置する『GYLE(ジャイル)』の地下1階。
大人気パンケーキ店『カフェ カイラ』の隣です!  

03-3

03-4 03-5

『マグノリアベーカリー』は、1996年7月に1号店をオープン。

■Baked Fresh
  常に焼きたてをお届けすること
■Vintage decor and warm inviting atmosphere
  懐かしい気持ちや安心感を提供する内装の雰囲気、色使い、ヴィンテージ装飾を大切にする


ことで、今日まで愛され続けています。

表参道店では、150種以上もあるオリジナルメニューから選ばれた40~50種のスイーツを用意。
パステルカラーのカップケーキを筆頭に、ケーキ、ブラウニー、アイスボックスデザート、バナナプディングなど
ニューヨークらしい、洗練されたアメリカンスイーツが並びます。

03-6

03-7

店内はヴィンテージのキッチンウェアで飾られていながらも、どこか家庭的であたたかい雰囲気。さりげない装飾品にも楽しくなります。
03-8

03-9

また、店頭にはガラス張りの“アイシングステーション”があり、スタッフがクリームデコレーションしている様子を見ることができます。つまり、作り立てのケーキをいただけるということ。
 
03-10

03-11

フレッシュバターをホイップしたふんわり軽いクリームをトッピング。鮮やかなパステルカラーのアイシング…なんだか、ワクワクしますよね。

まずは、定番商品のカップケーキ
クラシック」は、バニラ生地とチョコレート生地の2種類(各430円)。それぞれ淡いパステルカラーのアイシングに、カラースプレーや花のマジパンで飾り付け。ふわっと軽いクリームはバターの風味が豊かで、ちょっと懐かしさを感じさせます。アメリカンスイーツらしく、しっかりとした甘さですが、過度に甘すぎないところがポイント。

03-12

03-13

「スペシャルカップケーキ」
濃厚なダークチョコレートの「デビルスフード」、シナモンケーキにメレンゲでアイシングした「スニッカードゥードゥル」など、オリジナリティー豊かなラインアップ。

03-14

03-15

しかし、『マグノリアベーカリー』はカップケーキだけではありません! 
むしろ、充実の本場アメリカンスイーツこそ食べてほしいのです。

ミニチーズケーキは「キャラメルピーカン」「バニラビーン」「レッドベルベッド」と種類豊富。

03-18

03-19

ケーキドームの中にはさまざまなアメリカンサイズの「ケーキ」(1スライス680円)。しっとりした「バナナケーキ」、濃厚なチョコレートケーキにふわっとメレンゲアイシングをまとった「ホワイトアウト」などどれも迫力!

03-16

 大人気の「バナナプディング」。バニラウエハース、バナナ、クリーミーバニラプディングを重ねて。なめらかで、口の中でとろけるハーモニーは絶品!オススメです。

03-17

自家製ウエハースを使ったクラストとホイップクリームを重ねて冷やした「アイスボックスケーキ」。
常温において柔らかくなったら食べごろ。

03-20

アメリカンスイーツの定番「アップルパイ」や、クッキージャーに入った「マジッククッキーバー」と「ブラウニー」など。

03-21

03-22

「日本だから」と甘さ控えめにしたりせず、本国のレシピを忠実に再現しているそう。

ほかにも、イラストの入ったTシャツやエコバッグ、エプロンや赤ちゃん用のグッズなど、オリジナルグッズも多彩。おみやげにいいかもしれませんね。

試食会場は華やかで、映画やドラマの世界そのまま。
ホームパーティーや女子会に欠かせないアイテムになりそう。

03-23

03-24

早くも行列必須ですが、話題のスイーツは要チェックです。
ぜひ、一度お試しください。

03-25



店名MAGNOLIA BAKERY OMOTESANDO(マグノリアベーカリー表参道)
住所東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE B1
電話番号03-6450-5800
定休日不定休(ビル休館日に準ずる)
営業時間11:00~20:00

>>胃ブクロ日記TOPへ戻る

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone

「美味案内」に掲載されているすべてのコンテンツ(記事、画像、音声データ等)は、ジョルダン株式会社の承諾なしに、無断転載することはできません。

Copyright c 2013 Jorudan Co.,Ltd. All Rights Reserved.